スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術は無事終わりました。の巻

2015.10.26.10:07


おこげの手術、昨日無事終わりました。


麻酔からの目覚めも早かったそうです。よかった。


ただ、けっこう切り取られた部分が大きく痛々しいのでおこげの写真はのっけないでおきます。


病理検査の結果待ちですが(一週間後に結果が出るそうな)、今は本ニャンゴハンももりもり食べてとっても元気でございます。


あたたかく、励みになるコメントをたくさん頂いておきながらお返事できてなくてごめんなさい。ひとつひとつに感謝の一礼をして読ませて頂いております



手術終わったのに落ち込んでる理由は、おみそのことでして。


一時は便の調子も良くなったのでヤレヤレと思ってたのに、おこげの手術の前の晩、粘液便を出しました。


そんなただでさえお腹の調子が悪いところへもって、手術後のおこげに対し怖がり威嚇しまくってトイレにもほとんど入らないし(早朝オシッコだけは出たので一安心)ごはんも落ち着いて食べれてない状況となっております。


食べなきゃ出ないし、出してくれないと今便がどんな状態なのかもチェックできない><。


正直、心底まいっております。


おしりから粘液が出ていわゆる「しぶり腹」という状態なので、もしかすると腸炎起こしてるかもしれないので、とりあえず今日、ホームページでは「食餌相談にも乗ってくれる」と書いてあった新しい病院に連れて行ってこようと思ってます。


なんだかもう・・・猫って・・・(T^T)。
スポンサーサイト

平気です。毛がボンボンしてるから。の巻

2015.06.22.13:25



おこげの夏場のお気に入りの寝場所。↓



oko150622_1.jpg




テレビの足を、うまいこと枕にしております。



固くはないのか。



痛くはないのか。



しんどくはないのだろうか。






おこげ:「痛くはないのよ、おかーさん。だっておこげは、ほっぺたの毛もボンボンしてるから。」

oko150622_2.jpg



なるほど。



だからおまえより毛の短いおみそは、やわらかい物しか枕に使わないんだね。(私の二の腕とか、私の足とか。)



顔の毛とゆー名のクッション・・・なかなか機能的なようです。


六月しっぽー。の巻

2015.06.11.16:24


先日のお教室で作った作品。


最近私のネコバカをフトコロ深〜く飲み込んでくださってる先生は、ひたすらネコを作らせてくださいます(笑)。



●先生デザインの型を使った、青猫さん。
aonekosan.jpg




●うちの、おみぽん♡。
omitsunsippo1506.jpg




****

今日の出来事。


いきなり、なんの予兆もなく、掃除機が壊れました。


昨日は普通に動いてたのに、今日スイッチを入れようとしたら、動かなくなってましてん。


起動スイッチを押すと、何故かヘッドの部分に付いてるLEDライトだけがぺかっと点灯。


・・・ちょっと小馬鹿にされてる気持ちになるのです^^;。



****


我が家のお向かいのアパートの屋根にハト三羽



hato1506.jpg



スズメとカラスはここによくとまってるけど、ハトは珍しい。


急に雨が降り出したから、雨宿りかな?とも思ったけど・・・


雨を避けるでもなく、ズブ濡れでたたずんでおられます。


丁度彼らの位置とうちの部屋の窓の高さがピッタリ合ってるから目線が合うんですよね。


ハトもこちらが気になるのか、すっごい覗かれながら今コレ書いてます。(笑)

第1回 KOBEにゃんずフェスタに出かけてみた。の巻

2015.06.01.16:42


お友達のおかみっちょんさんに情報いただきましてですね。



昨日の日曜は第1回 KOBEにゃんずフェスタ
に出かけてまいりました。



フェリシモの猫部が行っているイベントだそうで。



ここでお金を使えばニャンコさんの為に役立ててくれるとのこと。



どうせ家にいても一人ぼっちっちなので、須磨はちょびっと我が家から距離があるけど、遠足がてら〜♪




nyankofesta1.jpg




フェリシモ主催だし、第一回だし、それなりに混んでるかなーって思ったけど・・・人はまばら。(ガラガラってわけではないけれど。)



個人的には、もうちょっと交通の便の良いところでやった方が盛り上がると思います。ええ。^^;



可愛いオリジナルにゃんこグッズとかあったら買ってこよーって思ったんですが、




pety.jpg


ワンニャンの歯周病ケアの商品↑のブースに吸い寄せられちゃったので(うちのおみそは歯肉炎で過去抜歯してエライ目に。それ以来乳酸菌由来のサプリを歯茎にすり込んでますが、他の良いのがあればいろいろ試したいのが飼い主の心情)、ここで予定外出費。^^;


結局、この子たちだけお家に連れて帰ってきましただ。↓


plaban.jpg



プラ板で作ってあるそうな♪可愛いでしょー?>▽<



第二回もあれば、また出かけてみてもいいなーってイベントでした^^



二回目はもっと盛り上がることを祈ってます。(笑)

名古屋城主殿と初対面!の巻

2015.05.18.18:00


一部で名古屋城主とウワサされるriderさんがお仕事で大阪難波に出て来られるとのこと、一緒にお食事する栄誉に浴してきましたよ〜〜!


南海難波駅で、直前にriderさんから入った「私は今日ネズミ男のような様相です」とゆーメール情報を手がかりに、ご本人を探してウロウロ。


ネズミ男風を意識するあまり、途中全身真っ黒な服をまとった女性とすれ違い、「riderさんですか!?」と(これまた心の中で)問いかけながら熱視線を注ぐも、まったく他人だったり。


その後riderさんが電話くれまして、「んとねえ、鹿児島物産品みたいなワゴンのとこにおるー」っておっしゃったのが決め手となり、無事に会えました♪


rideさん、確かにグレーのパンツスーツ着てはったけど(笑)、イメージが全くネズミ男じゃないしっっ!^^;


riderさんは、想像と全然違う(私、ブログの文章の雰囲気でもっとこう、破天荒な平野レミみたいな人を想像してたの。笑)小柄ですんごく可愛らしいフンワリした雰囲気の女性でした♡


途中で私がアタリをつけたあの真っ黒な女性の方がずっとネズミ男してましたぞ。←見ず知らずの人に対して失礼。




関西在住とはいえ、私若い頃から難波とゆー街には縁遠く・・・土地勘がぜんぜん無い。


結局、なんばパークス内のポルトガル料理屋さん(思いっきり難波駅の構内
^^;)にてお食事することに。


150513_2.jpg

150513_3.jpg


店内は大丈夫か!?とゆーくらいガラガラに空いてたけど、お料理はなかなか美味しかったし、猫のお酒(ガタオ)も赤・白・ロゼ・スパークリングと全種類揃ってた♪


いろいろお互いの来し方行く末のお話したり、riderさんがちょっと前訪れたとゆーわが故郷静岡の珍スポット『深海水族館』や猫美術展のお土産を頂いたり、↓


●riderさんがトイレに立った隙に、頂いたチンアナゴマグネットをその場で撮影!


anagoanago.jpg


●↑の画像出そうとしたら、画像の名前をウッカリ過去使った名前と重複してたようで、須磨水族園で撮ったアナゴたちの画像が出て来てびっくりしちゃった
^^;↓(この記事とは無関係なのでスルーしてください。笑)

anago1.jpg


お店の人に勧められるがままのメニューをむさぼったり(抵抗ゼロ)、とっても楽しい時間を過ごさせて頂きました^^


途中、ひねって開けるタイプのオリーブオイルの缶(テーブル備え付け)を、無理矢理ひっぱって開けて半分破壊するとゆー醜態を晒したり、気をつけてた筈の時間を忘れてriderさんの近鉄最終列車を乗り過ごさせてしまったり><と、数々の致命的大失態をかましてしまった私に、riderさんは嫌な顔ひとつせず最後まで笑顔でいてくれて。

ブログのとおりの人間力に優れた、大らかなステキなおねーさまでありましたっ!!(て言っても、年齢はそんなに変わらんのですけどね^^;riderさん、ホントいろいろすみませんでした・・・)


これに懲りず、また機会があったら是非、遊んでくださいね♡


****

●頂いたお土産のパラパラ漫画は、

表バージョン↓

parapara2.jpg

parapara3.jpg

黒猫が近寄って来てザーリしてくれます。


裏バージョン↓

paraparaneko1505.jpg

こやつがひたすらキコキコキコキコ三輪車でウロウロしますww




●記事中でも紹介したチンアナゴマグネットの本来の向きはこのように使用します♪↓

anago2.jpg


実物に忠実な向きとなっております。(爆)

売り場には、これがワシャワシャワシャ〜〜!って大量に固まってこの状態で貼っつけてあったそうな^^;

私も、今度実家に帰ったら何匹かこやつの仲間を調達して、我が家の冷蔵庫をチンアナゴの巣窟にしてやろうっと♪


プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。