スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭かくして尻隠さず。の巻

2015.06.18.17:26


関西地方、朝から雨が降ったりやんだり。


日が射したり、陰ったり。


なんだか暑いのやら寒いのやらすら、よくわからない気温です。


残ったキュウリ一本を食べてしまわなくちゃいけないので、飼い主は今日の晩ご飯を冷やし中華にしようかと思っておりますが、本音を言うと、もうちょっと温かい料理を食べたいような気もいたします。



●きっとこんな気温なので、おみそも布団に潜ったもんか、出たもんか・・・迷ったあげくに尻だけ出して寝るとゆーマヌケな寝相になったのだと解釈しております。↓

 omi150618




<おまけのつぶやき。>

全く自覚が無いのですが、私の喋り方は特徴があるそうです。

バイト先のガキンチョがからかうようによく真似します。

先日はついに、「先生の喋り方ってなんか変〜〜〜!>▽<」と決定的なヒトコトをもらってしまいました。

出ちゃってるのか?

・・・出ちゃってるのだろうか。静岡訛り。

それとも、何かもっと根幹の部分が変なのだろうか???

子供の頃から今まで、喋り方でからかわれたことなどないので、ちょびっとショックなんです。

スポンサーサイト

爆睡おみちんと、ちっちゃい愚痴。の巻

2015.04.13.20:17


こちら、↓



 omi150413



悩みのひとつも無さそうな、おみそくんの寝顔。




一方で私、最近悩みがあります。



美容院に行って、「短くしてください。ショートで。ショートよりの、ボブで。」とお願いしても、どうしても長めにされる。



切ってくんないんです。



理由は、



「お客様の髪は少々クセがありますので、あまり切ると髪の毛が暴れまくると思うのです。」



とのこと。



・・・いいんですったら!!><;



ハネようが乱れようが、短くして欲しいのだ!



もしそれで「ぐはあっ!やっぱり美容師さんの言うとおりにすれば良かった!!」と激しく後悔したとて、それは私の責任なんだから、とにかく一度短く刈ってくれと言いたい。いや、言ってる。言ってるのに、苦笑いして私の希望よりだいぶ長めに仕上げられるのです。。。


で、いろいろ話を聞いてみると、同じような経験をしてる人がけっこういるんです。


昔はそんなことなかったと思うんだけどなあ。切ってくれと言ったら、ちゃんと希望の長さにしてくれた。


最近の美容師さんは、主張が激し過ぎやしないだろか???


(という、ほんのちょっとした愚痴でした♪)


飼い主、ゆたんぽに負ける。の巻

2014.11.20.16:52



給湯器ぶっこわれ事件により、床暖房が使えない我が家。



この夏、今まで使ってたカーペットも廃棄したばかりで、現在サニレニ家の床には、夏仕様のウッドカーペットが敷かれたまま。


めっちゃ冷たい。



めちゃめちゃ、冷たいっっ(;;)



冬場の冷気が沁み込んだウッドカーペットが、こんなに冷たいものだとはこの歳になって初めて知りました・・・。



土曜日に電気屋巡りしてホカペ買うつもりでいましたが、オニギリさんたちも私もそれまで耐えきれそうもないため、先日某ジョーシ●で購入。


でも明日まで届かないので、今晩までネコと寄り添って寒さを凌ぎます。(おしんの気持ちで。)




と、ゆーわけで。



冬場はなぜか敢えてリビングで独り寝する哀れなおこげのために、彼女の寝床に湯たんぽを入れてやったんですけど。(おみそは夜は私と一緒に寝るため、私と湯たんぽ共有)



湯たんぽを入れたことにより、おこげが朝になっても昼になっても夕方になっても、寝床から起きてこなくなりました。。。

 oko141120




ゆたんぽが登場するまでは、私の膝の上で暖を取るのがお気に入りだったのに!!



ネコにおける我が家の人気ランキングで、飼い主はゆたんぽにすっかり負けてしまいました。(悲)




**おまけの看板ネコちゃん♪**


■神戸の某オシャレ雑貨屋さんの、看板ネコちゃん。

 kanbanneko1411


買い物は一切せず、ネコだけ撫でて店を出ました(笑)。

お店の人、ごめんなさい^^;

冬の朝はツライんだにゃー。の巻

2014.01.23.18:34


私の枕・私のお布団・私の余熱にくるまってヌクヌクする、寒い朝のおみそどん。↓



omi140124_1.jpg





おみそ:「さむぅい、さむぅい。とてもじゃないけど起きれなーい。」
omi140124_2.jpg




起きて来たってニャーニャー朝の支度の邪魔するだけだし。



ごゆっくりどうぞ。(=▽=)



theme : 猫と暮らす
genre : ペット

足がつりそう。の巻

2013.08.05.15:54

キャットタワーの”うろ”に入って眠る、おみそ。↓


omi130806_1.jpg


両のお手手で、後ろあんよをしっかり抱え込んでおります。



・・・つりそう・・・^^;だけど、




おみそ:「ぐー。。。」
omi130806_2.jpg



本ニャン、熟睡。




*  *  *  *


おこげが幼少期お世話になった、さくらまま。さんさくらさんから、暑中お見舞い頂きました^^!

sakurasan13.jpg



今年のはスイカ帽〜〜〜〜♪

さくらまま。さん、さくらさん、ありがとうございました〜〜>▽<

毎年ほんまに可愛くて感心しちゃいます♪



*  *  *  *


今日の収穫。


●ミニトマト一掴み。

tomato130806.jpg

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。