スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそり^^;

2016.07.12.09:37


すみません。

めっちゃ鬱期でした。

とにかく、なんもする気が起きなくて。自分のブログを開く気力も起きなくて、まあいわゆる廃人状態。

ご心配くださったお友達・・・ありがとう!!そしてすみませんでした。(反省)



なんでしょうねえ。

更年期的な?(=▽=;)もう?!ウソだろ?!・・・でも若年性とかもあるってゆーしなあ。はあ〜あ。

まだペース取り戻すには時間かかりそうだけど、頑張って気分上げていく努力しますっ>▽<



とりあえず、これだけはやっとかなってずっと思ってた、オニギリ姉妹の近況写真をば載っけます!




●おみそ→時々下痢するけど、あれ以来病院のお世話にならずに済んでます。

omi160713.jpg



●おこげ→新たなイボがふたつほど出来てますが、短期間に何度も全身麻酔で切り取り手術させるのは体への負担が大きそうなので、とりあえず数が増えてないか、大きさが大きくなっていないか毎日チェックしつつ様子見中。


oko160713.jpg


スポンサーサイト

おにぎり姉妹近況。の巻

2015.10.02.10:00



おみそ、私が寝て起きてぐちゃぐちゃにしたままのタオルケットを使って珍獣化。↓



<やや上方から撮影。>
 omi151001




<正面から撮影。>
omi151001_2.jpg




omi151001_3.jpg



冬ごもりにはまだ早かろうに。



****



おこげさんは、コロコロを「直」でかけられるようになりました。↓


oko151001.jpg



ありがとうございます。換毛期にはとても助かります。





初秋の奇跡〜2015〜。の巻

2015.09.04.10:41


よるとさわるとケンカばっかの、我が家のおにぎりしすたーず




昨晩、このふたりに奇跡が舞い降りました。




仲良し!(・・・みたいに見えるじゃないか!>▽<)

omioko150904_2.jpg





おみそ:「・・・シマッタ。見られた。」
omioko150904_1.jpg





そういや最近、バイトから帰って来たらふたりともが、人間用ベッドの上で(こんなに密着してはいないけど)寝てる姿をちょくちょく見かけて、珍しいなーって思ったりしてたんですけど。




夏の終わりは、猫でもちょっと寂しいキモチになったりするのか?^^




いずれにせよ、仲良きことはエエことにございます♡



****

<オマケの鳥羽水族館レポート。その3。>



■ゾウアザラシの剥製と一緒に。

zouazarashi1508.jpg

剥製といえど、”圧”がスゴイ^^;

幼児の頃シャボテン公園(@伊豆)でゾウアザラシを見損なって以来(私が来園したときたまたま病気だった)、生きてるゾウアザラシをいまだに見た事がありませぬ。。。

これが動き回ってる姿、いつか見たいもんだ。

対比。の巻

2015.07.13.17:04


たびたび書いているように、おこげは暑がりでございます。↓


oko150713.jpg



うん。


この時期、正しいニャンコの姿勢だと思う。


おこげよ。おまえの感覚は間違ってなーい!




その一方で同じ日のおみそさん。↓



omi150713_2.jpg



毛布にくるまったり、



omi150713_1.jpg




私にベタベタ密着したり。



甘えん坊具合がだんだんひどくなってるので、夏でも夜私の脇の下で寝ます
^^;



私が寝てる間に熱中症になったとしたら、それはシマシマ猫が原因に間違いない。



****


<オマケのベランダ菜園事情。>



フットボール型の黄色いミニトマトが熟れ始めました。

yellowtomato150713.jpg



タネを購入するときのネット情報では「甘い」ってなってたけど、そうでもない。。。^^;


なのでこれはナマで食べるより、Gaviちゃんに教わったミニトマトのオイル漬け要員にしようっと♪

スタイリスト、クロマナコ。の巻

2015.07.02.17:03



おこげが、舐め舐めしてカッコ良くしてくださった、おみその頭。↓


 omi150702


トサカ風。


****

珍しく、外で食べた物をちゃんと写メしました^^(たいがい忘れる。)


CHUUKA.jpg



cake150627.jpg



キルフェボン、やっぱ美味しい♡

でも、マンゴーのやつはやっぱり高くって手を出せません。(笑)

ところで今回ハタと気付きましたが、キルフェボンの店員さんってみんな色が白くって薔薇色の頬をした、清潔感あふれる若い女の子ばっかり。(みんなメレンゲ細工のよう。)

そういう子じゃないと、採用してもらえないのかなあ?・・・と、素朴な疑問を持ちました。
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。