スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イボ取り後のおこげ特集。の巻

2015.12.14.15:45



イボ取り後のおこげの写真をあんまりのっけてなかったので。


今日はイボ無しおこげの写真をただひたすら羅列してみたいと思います。




●イボ無しおこげ、ヒーターでぬくぬくの図。

oko151214_2.jpg





●イボ無しおこげ、尻を叩かれてご満悦の図。

 oko151214_1





●イボ無しおこげ、カーテンに半身隠れるが尻丸出しの図。

151214_3.jpg






●イボ無しおこげ、窓の外にスズメの影を発見!の図。

 oko151214_4





●イボ無しおこげ、おみそに熱い視線を送るもシカトされてちょっとガッカリの図。

 oko151214_5


基本、手術後はとっても元気でノンキに過ごしてますだ♡


スポンサーサイト

飼い主、縮む。の巻

2015.03.19.10:43



数年ぶりに健康診断とゆーものに行って来ました。



血液検査やら尿検査やらひととおり済ませてはきましたが、こちらの結果は一ヶ月半後にしかわからないとのこと。その頃には受診したこと奇麗サッパリ忘れてるやろな^^;




それはさておき、身長測定の結果・・・5ミリ縮んでました。



167.8センチだったのが、167.3センチになっちょりました。


おお♡


五ミリの差はでっかい!


これからは「ほぼ168センチ」じゃなくて、ほぼ「167センチ」ですって言える〜〜〜^^


これも老化症状のひとつだろうからホントは喜ぶべきじゃないかもしれないけど、物心ついた頃からでっかかった女には、少しでもちっちゃくなったことは正直嬉しく感じるんでございます♪



おこげ:「おっきい方がつおいのに。」

 oko150319


猫の世界では、体はでっかい方が生きてゆくためには優位なんでしょうけどね。

ん?でも、ひょっとして・・・猫界にも私みたいに”でかくても軟弱者”っているのかしら???なんて、素朴な疑問が浮かんだりしましたです。

おこげ、頑として。の巻

2014.12.15.17:07


牛柄ホカペカバーに、依然としておこげが乗りません。



板の間に座って、カバーのヘリをお手手でぶっちんぶっちんちぎりはしますが。



飼い主がホカペがホカホカのベストコンディションになってる状態で、抱っこしてそっと上に置いても、微妙な顔をして大ジャンプしてすぐに板の間に下ります。



おかしいなあ。



ちっちゃい事は気にしない子だと思ってたのに。



牛柄カバーに限っては、許容範囲外みたいです。




●ホカペカバーの上に乗ってる何かの上には、乗る。↓(乗る時も降りるときも、ジャンプしてカバーはけして踏まず。)

 oko141215_1




●こちら、私のお裁縫箱。おこげが乗ってる限り、中の物は取り出せませぬ。↓

oko141215_2.jpg




いつまで続くのか?

ずーっとこうなのか???

飼い主はちょびっと興味深く見守っております。



**リサ・ラーソンの猫箱アップ。**

リクエストいただいてた、リサ・ラーソンショップで買って来た猫箱をアップで撮った画像です^^

lisabox1215.jpg


丸々シマシマのところ、ちょびっとおみそっぽい?^^

北欧サウナ方式。の巻

2014.01.27.18:03


今日は滅法冷え込みましたね。


久しぶりに爪先が冷たくてジーンと痛くなった飼い主です。


そんな冷え込みにもかかわらず、当家のクロナマコ嬢は、↓




 kogekichikun140127_1







フローリングの上に腹這い。挙げ句の果てには、





ヘソ天。↓


おこげ:「冷やさないと。冷やさないと。」
 kogekichikun_140127_2





とゆーのも、午前中のおこげの特等席はこちら↓、お日様サンサン当たる毛糸のカバー付きクッション(ダブル)据え置きの椅子なので。


kogekichisupot.jpg



この場所でしばらく寝てるとポカポカどころか暑くなってきちゃうようで、時々クールダウンが必要みたいなんですね。





で、しばらくクールダウンした後は再び、




「ちょっと冷やし過ぎちゃった。」
kogekichi140127_3.jpg




元の位置に舞い戻って、黒い毛皮でソーラーパワーを再充電。

 kogekichi140127_4




温めて冷やして、温めて冷やして。



まるで北欧のサウナ方式。




「ちがうよ。ついつい効率よく太陽熱を毛皮に集め過ぎちゃう、とってもエコロジーな黒猫方式だよ。」
 kogekichi14-127_5



theme : 猫と暮らす
genre : ペット

クロナマコさん、6歳おめでとう!の巻

2013.09.15.12:32

ねこまたぶくろ会についてはまだまだ書かねばならぬことがあるのですが、今日はちょっとお休みして。




今日9月15日は、我が家のクロナマコ嬢ことおこげさんの、6回目の暫定誕生日なので、そのお祝い記事を書かせてくださいませ。



oko130915_1.jpg




6歳のお誕生日、おめでとうございます。おこげさん。






おこげ:「どうせおかーさんのことだから、お誕生日プレゼントなんて用意してくれてないんだろうし、代わりにおこげの好きな所を一つ言っておこげをいい気もちにさせてみてちょうだい。」
130915_1.jpg




ほいきたっ。お安い御用だい!>▽<



おかーさんはねえ、おかーさんはおまえの、




ウチモモの部分の、たるんたるんな触り心地が好きさっ♡





●参考画像:この部分です。の図。

oko13birthday.jpg









「・・・全然てんしょん上がらんわ。」
oko130915_2.jpg





あ、ちなみにアゴの下のたるんたるんも好きだよー(=▽=)





何はともあれ、6歳も元気で楽しく過ごしていただきたいものです^^

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。