スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅田に巨大クロネコ出現!の巻

2015.12.07.20:32


おかみっちょんさんが、神出鬼没の巨大クロネコ情報を事前に教えてくれたので。(おかみっちょんさん、ありがとーーー!)


見れたよー♡↓


kyodaikuroneko1512.jpg



昼過ぎくらいには現場到着してたのに、オリジナルボックスの整理券はすでに終了してました。


おかみっちょんさんのお住まいの横浜では夕方でも整理券もらえたらしいんですけど・・・帰宅してから行った人のTwitter覗いてみたら九時半に並んで12時にボックス受け取れる整理券もらったって書いてあった。


うん。


やっぱ、そこんとこはさすが大阪。タダでもらえるもんには敏感。(笑)




****

昨晩のおみそくん。

omi151207.jpg


ずっといいウンチ出てたけど、さっきしたやつはまたちょびっと柔らかくなってきたっぽい。。。


注射の効果が切れてきたからなのかなあ。(;;)


明日また病院で直腸検査ですし、そこで治ってるのか治ってないのか聞いて、治ってなければ今後の治療方針を相談って感じかな。


まあ、食欲はあるし量も食べてくれてるし、ウンチも一日一回のペースを守ってくれてるし。


前向きにいきます^^

スポンサーサイト

7つになりましたぞ。の巻

2014.06.16.17:00


みなさん、こんにちは。


おみそです。


おみそは昨日、6月15日にお誕生日を迎え、めでたく7つになりました。


おかーさんは、「おみそももう7歳かあ・・・」ってため息なんかついてますけど。


おみそはこれからもますます、元気で頑張ってゆく所存であります。



辛気くさいおかーさんには喝を入れてやりますにゃっ>▽<!


おみそ:「ていっ!」
omi140615_2.jpg




「てえい!てえええいっっ。」
omi140615_3.jpg



「そして、トドメにゃ!!」ぐわし!
omi140615_4.jpg



「ふっふっふ。」

omi140615_5.jpg




「おかーさん、ちょっとは気合いが入りましたか?」

omi140615_6.jpg



これからも粉骨砕身、おみそのために尽くしたまえね。


さすればおみそは、猫又になるまでおかーさんのそばにいてあげるからね。



theme : 猫と暮らす
genre : ペット

お絵描き、お絵描き。の巻

2013.09.12.16:12

ねこまたぶくろ会、続きでございます。



今回も、「記憶力絵心クイズ」大会が開催されましたよ〜^^





今回は、お題を敢えて最初に発表しないで、クイズ形式に発表してみませう
(=▽=)



何を描いた絵か、当ててみてくだされ♪






●ヒントその1:えりんぎさんの作品
eringisan_a.jpg







はい。

「ヒツジ!」と元気よく答えたそこのアナタ!

ぶ、ぶ〜〜〜〜〜。不正解でございます。

ええ。気持ちはわかりますとも。

だってこれ、100%・・・いやさ、120%カンペキな正しい”ヒツジ”やもんっ。




えりんぎさんは「絵心クイズ」恒例、『高過ぎる画力がアダとなってしまふ』の罠にはまってしまったようでございます・・・(南無)。







●ヒントその2:まかないさんの作品
makanaisan_a.jpg




・・・どうしたんだい?震えているね?


ブルブルブルブル震えている、ちょっぴり胴長のネコ科のナニカ・・・・・・・・なワケもなく^^;


まかないさんの絵は、ナイス過ぎて凡人のスケールでは計りがたいものがあります。


とろろ姉さんいわく、線のスキマがところどころ空いちゃうのが、”画伯”(←絵心クイズでナイス過ぎる絵を描いちゃう方に贈られる、魅惑の称号。もちろん、まかないさんは立派な”画伯”です。笑)の特徴らしい。

ちなみにそれを受けてえりんぎさん、「行間を読ませるってヤツですね。」って上手いコメントしてました^^






ヒントその3:クロpapaさんの作品
kuropapasan_a.jpg



えりんぎさん〜まかないさんの作品の流れから、「きっと哺乳類ではあるに違いない」と推察していたであろう、皆さんの予想をスコーン!と裏切り、思考のラビリンスの奥深くへ引きずり込んだ、クロpapaさん作、ナゾの生命体!ヒィィッ!!∑(=Д=ノ)ノ



お題が「爬虫類」であるという可能性も出てきてしまったようですぞ。





ふう。

えっと。ここまでで正解を導き出した方がいたら、スゴイです。

もしもそんな人がいたとしたら、”完全に神憑ったパワーに取憑かれてる”、ないしは”宇宙からの怪電波に侵されている”のどちらかに違いありません。

すぐさま、しかるべき治療を受けられることをオススメいたします。







ヒントその4:わたくしnico.の作品
nico_a.jpg


自分でゆーのもなんですけど、モジャモジャなとことか、下手くそだけど下手くそなりに、何を描こうとしてたか努力の痕跡は認められますよ。うん。

あ、ちなみに正解は毛深いユニコーンじゃないですよー。







●ヒントその5:ぱんとらさんの作品
pantorasan_a.jpg


突然暗闇に差し込む一条の光のごとく、このヒントで正解が閃いた方がいらしてもおかしくない!!


うまいっ。


かなりお題に近づきました!!


正解のお題の動物の、足部分を毛狩りしたら、こんな感じなんじゃないかなあ
^^。






●最終ヒント:足袋ネコさんの作品
tabinekosan_a.jpg




はい♪

上手過ぎて、文句の付けようもありませぬ^^。

なんという安心感。

ゆるぎない安定感。

さすが、プロの友禅作家さんです!




正解は・・・



アルパカでした〜〜〜^^!

arupaka.jpg




ふーん。そっかあ。


アルパカって、顔以外全部毛なんですねえ。


もちろん見たことはあるけれど、頭脳メモリーカードには蓄積されてなかった私^^;

絵心クイズって、奥が深いですね♪


ちなみに、このお題はとろろ姉さんによる出題で(なので姉さんの作品が無いのですよ。)、元のお題は、「アルパカとプードル(スタンダードね。トイぢゃないですよ、足袋ネコさん!^^)を描きわけよう!」とゆー、けっこう難しい問題だったんです。


プードル作品集は、とろろ姉さんのブログで、姉さんの爆笑開設付きで現在絶賛公開中ですので・・・そちらもぜひ、併せてお楽しみくださいね^^。


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

ねこまたぶくろ会全体図と、キュウリでイカ耳。の巻

2013.09.09.19:12


昨日の日曜日、東京からぱんとらさん、足袋ネコさん、フロリダからまかないさんが関西に来てくださり、顔役としてとろろ姉さんが何から何まで段取りしてくださった、『猫またぶくろ会』が大阪のとある中華屋さんで催されたのでございます。


猫ぶくろ(懐)と猫又をかけた造語は、ぱんとらさん&とろろ姉さん作でございます^^


前述のメンバーに、クロpapaさんとえりんぎさんとワタクシnico.が関西から参戦させてもらいまして、ぜんぶで7人の楽しい会合となりました。


●とろろ姉さん提供、全体写真〜〜〜^^!
壁側向かって左より、えりんぎさん、nico.、足袋ネコさん、ぱんとらさん。
椅子側向かって左より、とろろ姉さん、まかないさん、クロpapaさん。


nekomatakai1


また、会の詳細は後日改めて記事にさせてくだされ♪

皆さん楽しい時間をありがとうございました>▽<!



*  *  *  *


二世代めのベランダキュウリくん(水耕栽培)が、めっちゃ順調に成育中。

初代キュウリくんたちで学んだ教訓を活かして育てたら、面白いくらいポコポコポコポコ実をつけております(=▽=)。

すごく立派なキュウリがとれて嬉しかったので、我が家の”黒い嬢”と並べて記念撮影♪

oko130909_2.jpg



ほんでもって、なぜかイカ耳。

oko130909_1.jpg



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

おこげ熊、ふたりにお祝いを言う。の巻

2013.06.17.17:36



6月15日は、前回記事の主役のこのおふたり↓の、お誕生日でございました。

omi130613_4.jpg


おみそは6歳に、おとーさんは・・・えーっと、けっこうエエ歳になりました^^;(←人の事言えないけど)



そんなおふたりに、おこげのにくきゅう熊からお祝いのメッセージですだ>▽<!↓


okoguma.jpg



おこげさんのにくきゅう熊は、真っ黒クマさんです^^

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。