スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒くて丸い。の巻

2015.07.27.17:26


ベランダで育ててる『京まんじゅう茄子』が収穫できました。↓


kyoumanju.jpg


普通のお茄子と違って、丸い形のお茄子でございます。




おみそ:「黒くて丸い。黒くて丸い。。。何かを連想させる。。。」
omi150727.jpg




おこげ:「黒くて丸いなんて、なんてかわゆいお茄子でしょう。」
 oko150727_1




「おこげと一緒やねっ。」
oko150727_2.jpg



はい。



まったく、おこげのようなお茄子でございます^^



食べてみたところ、皮が薄くて中身がやわらかくて美味しかった♪



****


今年もダンナ一家(ダンナ抜き)に囲まれての墓参り任務を遂行してきました。><

ふは〜〜〜〜、疲れた〜〜〜〜!

スポンサーサイト

杜撰。の巻

2014.05.08.15:48


この春はベランダで水耕栽培にて、おマメを二種類栽培していたサニレニ家。



が。


キヌサヤもグリーンピースもごちゃ混ぜで栽培しちゃったので、どの株がどっちか全くわからない状態になってしまいまして。。。


花が咲いてたうちは赤い花=キヌサヤ、白い花=グリーンピースとゆー分類方法が可能だったんですけど。(株&実とも、両者は見分けがつかないくらいソックリ)


ご存知のとおり、花とはやがて散る運命。


まあ、しばらく放置しておいて、膨れてきた方がグリーンピースだろうとタカをくくってたらですね。


キヌサヤも、ほっとくとグリーンピースのようにボッコリふくれてくるんです!><;



仕方ないので、今日より後、我が家のマメたちは全て、グリーンピースとして扱うことに決定しました。。。



●たぶんキヌサヤも混じってるだろうけど、もはやグリーンピースとしてのアイデンティティーしか与えられない我が家の気の毒なおマメたち↓。

greenpeas.jpg



というわけで、この子たちはグリンピースなので、今日の夕食の豆ゴハンとして、米と一緒に炊かれてしまう予定です。




おこげ:「このように、ウチのおかーさんはひどく杜撰な人間です。」
 oko140508




おみそ:「おみそ、おマメら興味なーい。」
 omi140508



* * * *



関西猫仲間のクニさんのお友達が仔猫ちゃんを保護されました。このか弱いカワイコちゃんたちを俺らが幸せにするんだいっっ!とゆー義侠心と温かいハートをお持ちのそこのアナタ!

クニさんのブログのコメント欄に、鍵コメでご連絡くださいませ^^

f0166234_1459135.jpg

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

バジルがワサワサ生い茂る。の巻

2013.07.29.19:02

水耕栽培で育ててるバジルがですね。


わっさわっさ生い茂っておりまして^^;


いや、最初に植えたとき、お日様があんまり当たらないところで育てたので発芽率が悪かったりしたため、二度目のリベンジ種まきのときにアホほどタネ蒔いたら・・・そいつらがみんなスクスクと成長しちまったわけなんです〜。





とゆーわけで。





ワサワサ育ったバジルを、わっさわっさ食べてやろうともさーーー!と、先週の金曜日はグリーンカレーを、↓

greencarry.jpg



日曜日の朝には、自家製ピザを焼いて、↓

pizza130729.jpg



バジルを大量消費^^。



なんたって、10株以上あるんだもーん(T▽T)


今後も頑張って、なんとか消費していきたいと思います。。。



ちなみにグリーンカレーを作る時、始めに「グリーンカレーペースト」なる物を油で炒めるんですけど。


香辛料がふんだんに練り込まれてるからなのかどうなのか、熱を通すと痴漢スプレーに混ぜたらどうか?!と思うくらい目と咽喉にダメージが^^;




猫にものすごい迷惑そうな目で睨まれましたとさ。



<水曜日のネコ^^!>


おかみっちょんさんのブログで紹介されてた「水曜日のネコ」が、近所のスーパーの「信州市」企画で売ってたので、もちろんゲット♪

suiyoubinoneko.jpg

おかみっちょんさんとこで見て以来、成城石井とかチェックしてたんだけど置いてなくって。

思わぬ所で出会えてラッキーでした^^

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

キュウリ、収穫を予感させる!の巻

2013.07.01.16:42


すみません。


マタマタ、水耕栽培のお話です^^;

(どうしてもカメの方のマタマタの画像が見たい方はこちらから。。。)




このままだと猫ブログなのに猫がとんと登場しないブログになってしまいかねないので、おみそさんよ。


レポーターお願いしまっす^^。



おみそ:「あい。」
omi130701.jpg



ーーここより、おみそのレポートでお届けします。ーー



おかーさんがメンツを賭けて育てているキュウリですが(ものすごくでっかい「キュウリネットを立てるポール」を買ったので、これで一本のキュウリも実らなかった日には、おとーさんの手前恥ずかしいらしい。)、今朝無事、一個目の雌花を咲かせましたのですにゃ。↓


kyuuri130701.jpg


おかーさんが植えたキュウリ、二本あるんですけどにゃ。


一本はこんな風に、あと何個か雌花の花芽をつけてるんですけど、もう一本の株が「雄花ばーっかり咲かせくさる!」と、オカンムリなんですにゃ。


毎朝雌花を目を皿のようにして探しながら、「ここまで育ててやった恩を忘れてキュウリを一つもならせなかったなら、引っこ抜いたる!」と、キュウリ相手におとなげない脅迫を繰り返しております。



おみそが思うに、恩とゆーほどの恩をキュウリくんは受けてない気がするんですけど。


けっこう放置プレーだったから。



<ついでの、葉物はというとですにゃ・・・>


ホウレンソウの伸びがちょっと停滞気味。

脅威の伸びを見せてるのが小松菜くんだとのことです。

水菜くんももなかなか良い具合みたいですにゃ。(おみそが齧ろうとすると、メッて怖い顔されます。)

hamono130701.jpg







theme : 猫のいる生活
genre : ペット

水耕栽培に挑戦!〜苗が育って来たので植え替え容器を作ろう♪〜の巻。

2013.06.20.21:17


この夏は水耕栽培に挑戦中。


前回種まき→発芽の様子を見て頂きましたが。


苗が大きく育ってきたので、植え替えのための容器を手作りしなくっちゃでございます^^(水耕栽培、してみよっかな?という方がいらした時のために、手順をざっくり書いておきますネ。)


●100均のバケツに、同じく100均で売ってるBBQ用のアルミプレートをのっけ、真ん中に穴を開けた物。
suikouyouki130620.jpg



●・・・あ。なんか通ったぞ。^^;↓
oko130620.jpg





この中に、液肥を水で薄めて適度な濃度にした「溶液」を、苗の根っこが浸るくらいの量満たすわけです。



tomato130620.jpg


↑真ん中に開けた穴からは苗を通して(苗が自立するように、苗をスポンジで巻いて支えてます。)、同時にエアポンプ(金魚の水槽とかに入れるやつ^^)の管も入れてブクブクします。

写真はトマトの苗ですが、エアポンプ無しでも育つけど、エアポンプを入れると入れないよりもずっとずっと実の付きが良く、ついでに脇芽を取り除かなくても良いそうな。

というわけで、全部はエアポンプ入れられませんが、現在トマト一本と、キュウリ2本にだけエアポンプ栽培を施しております♪


容器は他にも、試行錯誤しながらいろいろ作っておりますよー。↓

suikou130613_1.jpg


要は溶液に日光が当たらないようにすることと(バケツにアルミホイルを巻いてあるのはその為です。)、苗の根っこだけ水に浸かるような入れ物を作れば良いワケなんです。

あ、それと、一ヶ月に一回容器の中の溶液を全取り替えしなければならないため、上のフタ部分は取り外しが便利な方が都合が良いですね。


<現在の水耕栽培状況まとめ。>

レモンバーム(リベンジ2回目):順調に発育中。砂を入れたポットにタネを蒔いた後に水気が多過ぎると、根腐れするみたい。ペパーミントも、同じく。


バジル:何本か植えたけど結局今現在苗に成長してるのは2本だけ(;;)。水耕栽培だと成長が遅い???植え替え、そろそろしても大丈夫かな?


トマト:エアポンプ栽培×1本。普通の水耕栽培(ペットボトル容器)×3本。いずれも順調に発育中♪


キュウリ:一時期「うどんこ病」の危機に遭遇しましたが、アルコール除菌剤を葉っぱにふきかけてみたところ(今はもう、ちゃんとうどんこ病用の薬を買いましたが、その時は無かったので応急処置でした)葉っぱ一枚の被害だけでとどまって一安心。現在、ツルも出て来て、ネットに”つかまり立ち”しております〜
^^。

枝豆:素人には栽培が難しいとゆー枝豆栽培に挑戦中。「土中緑化」「断根」「摘心」なる独特のプロセスのうち、「土中緑化」を終えた段階。はてさて、我が家の枝豆はちゃんと収穫まで漕ぎ着けられるのだろうか?!^^;

ホウレンソウ:ものすごく育て易い、健康優良児♪


チンゲンサイ・小松菜・水菜:種まき後、一日で発芽したのを見た時は驚きました>▽<
どれもすごーく育て易いです。


青じそ:残念ながら、一本を残して全滅><;日差しが強すぎる場所に置くとダメみたい。現在、追加の種まきを終えたところ。発芽待ち中です。






さあっ!みんなもレッツ、水耕栽培!!>▽<←猫ブログなのに。(笑)

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。