スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンネンでんねん。の巻

2012.08.30.17:31


おこげさん、和室に入りたくて、一生懸命顔やらお手手やらを差し入れて、自分が通り抜けられるようなスキマを広げようとしております。↓




oko120830_1.jpg







そんなことしなくても、







oko_120830_2.jpg





すぐ横にはちゃんと猫用通り道が、開けてあるのに。




おこげは、テンネンでんねん。^^





<我が家のサラダバリエーションのコーナー>

■えびとアボカドのサラダ。

abosalad.jpg



スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

アタフタして色々残念だった週末〜今日まで。の巻

2012.08.27.17:54


先週土曜日の夕方に、偶然おみその片耳の耳たぶ(?)のところがただれてるのを発見。

最初は自分で掻き過ぎて傷をつけちゃっただけだろうと、イソジン消毒してやり過ごそうと思ったんですが。


念のため、ネットで調べてみると、ただのオデキに見えても色々怖い病気だったりする場合があることがわかり、いてもたっても居られなくなって、「大げさだなあ」と呆れるダンナを尻目に、取るものも取りあえず急いでおみそをキャリーに詰めて徒歩5分ほどの所にあるかかりつけの動物病院に走りました。




順番が来て、おみそをキャリーから診察台にひきずり出した(←文字通りの意味で)際、何しろテンヤワンヤ急遽おみそをふん摑まえて来たものですから、どうやら肉球の間にトイレ砂が一粒はさまっていたようで、それがコンコロリンと診察台に落ちて、先生に「ん?なんだ、これは???」としげしげ見つめられて、思わず「すみません、すみません」と赤面。



「ただれてるだけかもしれないんですが、ひょっとしたら皮膚の腫瘍だったらと心配で来ました」と、先生に率直に不安を伝え、なるべく念入りにチェックしてもらいましたところ、「しこりのような物は感じませんし、年齢もまだ若いので腫瘍の可能性は低いと思いますが、このままほっておいたら悪いものに変化するってこともあるし、きちんと治した方がいいと思います」とのこと。



赤く腫れてる部分の周囲の毛を刈って検査したもらったところ、バイキンに感染してることがわかりました。


先生には「なんでバイキンなんか入ったのかな?」とか言われましたが、そんなん私の方が聞きたいくらいで^^;


先ほどの「トイレ砂」の件もあるし、ひょっとして我が家がフケツな環境にあると思われてるんじゃないかと深読みしてしまい、「さ、さあ〜〜〜〜。なんででしょうねっ」とか変にアタフタしてしまい、余計怪しかったかも^^;


うちは猫アレルギーのダンナが居るおかげで、毎日掃除機に加えてアルコール除菌剤(食品に直接噴霧しても大丈夫なやつ)で拭き掃除してるので、(整理整頓はなってないけど)悪いバイキンがはびこるような環境ではないはずなんです、先生!(←と、今更言った所でなんにもならないですわな。)





そんなわけで、現在おみそさんはお耳のあたりにちっこいハゲを作られ。↓

omi120827_1.jpg


病院側の情報によると「苦い」薬を朝晩1ケずつ飲まされて経過観察中でございます。



ちなみにタイトルの「色々残念だった」こととゆーのは、上記の件に加えて、


●私自身、よほど慌てていたようで、病院から帰ってきてからズボンのファスナーが全開だったことに気づいた。
(でもご安心を。上にチュニック丈のブラウス着てたので、人には気づかれなかったと思います。たぶん。)



●今朝の分のお薬をウェットごはんに混ぜておみそに出してちょっと目を離した隙に、おみそじゃなくて、どこからともなく姿を現したおこげに食われた。


●その後すぐ、おこげは、3年か4年ぶりに吐きました。(ごめんよ、おこげ
><;)



などなど。



その後おこげの体調をドキドキしながら気をつけて見ております。薬入りゴハンを食べて吐いたのが朝9時頃で、今のところ元気にしてるんですが。明日になるまでは注意しておこうと思います。






「せっかく賢いおみそはウェットごはんに混ぜ物がしてあることを見破ったのに、その後おかーさんに直接薬を口に放り込まれました。」
omi120827_2.jpg


最初から、そうしておけば良かった(T^T)

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

夢でうなされた黒猫。それから真っ白な朝顔の花と、しごく評判の悪かった豆サラダ。の巻

2012.08.25.10:50

お気に入りお昼寝スポットであるキャットタワーの上で、スヤスヤお昼寝中のクロナマコさん


突然、ふにゅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・と小さなうめき声を発し出しました。眠ったまま。


興味を引かれて、そのままじっと観察していると、おもむろにシッポが・・・・↓



oko120825.jpg



フオーッと膨れだしました!



どんな夢見とんねん(=▽=)アハ


*  *  *  *


徳馬さんに頂いたいろ〜んな種類の朝顔のタネから、真っ白な朝顔の花が咲きました!>▽<↓


whiteasagao.jpg


今まで約40年の人生の中で、真っ白い朝顔の花を見たのは初めてでございます^^*

妖精みたいでとってもめんこい♪




*  *  *  *

先日作ったお豆とレタスとホタテ(缶詰)のサラダ。
うちのダンナは、私がたいがいの失敗作を出しても「うまいうまい」と食べる男なんですけど(きっと私の料理自体に元からそれほど期待してないからでしょう)、今回は珍しく「・・・う〜〜〜〜〜ん・・・」と唸りながら、ヘンテコな表情でこのお豆のサラダを見つめておりました。。。

普通のマヨネーズと塩こしょう味なので、私には何がいかんのか、さっぱりわからないのです^^;

omamenosalad.jpg

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

倉敷にて。の巻

2012.08.22.11:15

前回の続きでございます^^

倉敷、美観地区入り口にて。

猫好き人間にはけしてスルーできないような、魅惑のお土産物屋の看板を発見。


その名も、『倉敷猫屋敷』



kurasiki9.jpg



猫屋敷なのに、店の正面には実物大ワンコの置物が堂々と飾ってあるのを見て、「猫屋敷やのに・・・」て思ってたら、店の他の所には『倉敷の猫屋敷』って違う店名が掲げられてました^^;

猫好き客のみならず、犬好き客もあわよくば取り込んでやろうと後から「犬部分」付け足したよね?!・・・と推測(笑)。


店名どおり、お店の中には猫と犬のグッズがいっぱい>▽<!



ついでに、普通なら音楽が流れているべき店内のBGMは猫の「ニャーニャー」言う鳴き声がひたすら流れておりました。

猫好きの我々でさえ長時間居たらノイローゼになるんじゃなかろか???ってくらい、絶え間なく、ひっきりなしに(=▽=)。




●お店の看板猫ちゃん?風呂敷のように大きなアメリカン・カール氏とベンガル氏。↓ガラスケースの中でお昼寝中。この子たちに比べたら、うちのおみそなんぞ”小娘”サイズです。
kurasiki8.jpg


けっきょくこんな↓猫ブローチと猫ネックレスを買って、お店を後にしました。

nekoacce.jpg



さすがに炎天下歩き回って咽喉が渇いたのでゴハンでも食べがてら休憩しよう、ということになり。



予めネットで調べてた珈琲館にイン。


が、そこは『珈琲館』とゆーお名前どおりの、文字通りコーヒーしかメニューに無いお店で^^;

ゴハンはお預けとなりました〜(T^T)


でもコーヒーは美味しかったです。(量は少なめだけど)↓
kurasiki11.jpg



休憩後は、色々倉敷の町並みを散策しましたよ♪↓


『倉敷アイビースクエア』。ここ、ホテルになってて宿泊もできるのです。高校の修学旅行ではここに泊ったので、思い出の場所だったりします^^(かれこれ20年前のお話)
kurasiki10.jpg


他にも大原美術館のミュージアムショップ(美術館に入館しなくてもいろんなゆかりの美術グッズとか買えるのが嬉しい。←て、私は買いませんでしたが
^^;。猫のパラパラ漫画とか、意外と猫グッズも豊富でした♪)とか色々見てまわり。


空腹の限界状態になったので、ブランチ。↓

雑貨屋兼カフェになってる、『林源十郎商店』にて、私はお昼ゴハンを、ダンナは昼食はあんまり欲しくない人なので白桃タルトのセットをそれぞれ注文。↓

●私のゴハン。
kurasiki13.jpg



ダンナの白桃タルト。
kurasiki14.jpg



のんびりグダグダの倉敷旅行は、これにて終了。


再び新幹線に乗って、帰宅の途についたのでした^^






お家に戻ると、お留守番だったオニギリさんたちにニャーニャーと文句を言いまくられ。


こんな↓

onigirisan120819.jpg


日常風景を眺めながら、「やっぱり我が家が一番だねえ♪」などと代わり映えのしないセリフをつぶやいてしまう飼い主たちでございました♪



おしまい、おしまい。









theme : 猫と暮らす
genre : ペット

岡山旅行記。の巻

2012.08.19.11:20

前回の記事投稿のあと、おむおむさんから追加でミッフィー母さんのお写真も頂いたのでお披露目〜^^*↓

●クウちゃん&ねねちゃんを産んだミッフィー母さん。美人ちゃんだね>▽<!
miffychan1208.jpg



さてさて、今回は先日訪れた倉敷旅行記です^^。

我が家から岡山駅までは、全行程1時間半ほどで到着します♪・・・時間的には奈良より近いぞっ(笑)

●たまたま「さくら」が来たので乗車。このまま終点まで行ったらおむおむさんにも会えるんだよなー^^
kurasiki1.jpg


岡山駅、到着。
kurasiki2.jpg

岡山の地に足を踏み入れるのは高校の修学旅行以来。

そのままバスに乗って、日本三名園のひとつ後楽園へレッツらゴー。

その間、我々が乗車したバスにて「運賃両替機の故障」というトラブル発生
(=▽=)。
我々は小銭足りたから困らなかったけど、運転手の「現在両替出来ません。運賃を多く入れてもおつりは出て来ませんから。」とゆー強気なアナウンスにはさすがに驚きました。

みんなどうするのかなあ???って思って見てたら、みんな仕方なく多い金額を黙って入れて降りてたことに、これまたびっくり^^;
これって、関西ではあり得ない光景かも???岡山県民の大らかさに拍手。

ちなみに多く支払われた運賃は、どうなるんでしょね?^^;まさか運転手さんのポケットマネーとか・・・?


そんな県民性の違いに胸ときめかし(?)つつ。


後楽園に到着!↓
kurasiki16.jpg

●園内の様子1。遠くにうっすら見えてるのは、「岡山城」です。その昔、お殿様はぐる〜っとお堀を船で渡って、後楽園までいらしたそうな^^
kurasiki5.jpg



●園内の風景その2。「蓮ゾーン」。青空にハスの濃い緑が映えて、大変美しうございました♪
kurasiki74.jpg



●園内の風景その3。「桜ゾーン」。もちろんこの時期花はなく^^;そんな地味〜な桜の木をぼーっと眺めるダンナ氏。(単に暑さで朦朧としているだけかも)
kurasiki6.jpg



●園内の風景その4。「蘇鉄ゾーン」。蘇鉄の木がモコモコにょきにょきいっぱい生えてる様子はちょっと南国風で楽しい♪
kurasiki7.jpg


帰りは「たぶん、歩けるぞ」とゆーダンナの意見を聞いて、後楽園から岡山城までてくてく徒歩で戻りました。私は野山で育った山猿のような女なので、歩くのはけっこう好きなのでございます。




その後電車にて、岡山駅→倉敷駅へ移動。


長くなっちゃったので、目的地である肝心の倉敷のお話は次回に続かせてください^^。


<おまけ。>

ダンナ撮影。そそられる店名の、美容室。

「毛美刈」=「けみかる」。
kurasiki18.jpg


自然派嗜好が高まる昨今の風潮に敢えて逆行するような店名がツボ。(=▽=)

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

薩摩の地より、巨峰をいただく。の巻

2012.08.17.11:01


昨日、クソ暑い中。


サニレニ家人間チームは、こんなところにお出かけしておりました^^↓


momotaro.jpg


白壁に囲まれた彼の地は、日差しの照り返しがハンパではなく。


おかげで本日私、日焼けで肌がヒリヒリしております(;;)


そんなお出かけのお話はまた次回に聞いていただくことにして。


汗でどろどろ&ヘトヘトで帰宅した我々にこんな、↓


●巨峰!山盛り!!!
budousama.jpg



嬉しい宅急便が〜♪


鹿児島にお住まいの猫友、おむおむさんから、今年も頂いてしまいました!>▽<


●おむおむさんちのアイドル、クウちゃんと、↓
ku_chan120817.jpg


●同じく、ねねちゃん♪ねねちゃんの方がお姉さん。
nenechan1208.jpg



果物大好き〜〜♪巨峰、大好き〜〜〜〜!!

うまうまの巨峰が箱いっぱい


しかもねえ、これだけじゃないのですよっっ。


●猫ブロガーの間でもファンの多い”ネコマンジュウシリーズ”のグッズたくさん^^中でもサーファーネコちゃんが可愛過ぎるっ!

omuomusan120817_1.jpg


メッセージカードのグレーネコちゃんも良い味出てる(笑)。これ、部屋に飾らせてもらおうっと。


おむおむさん、いつも私なんかにお気遣いいただいてどうもありがとうございます!感謝いっぱいです(感涙)。



おこげさん、↑クウちゃんと同じポーズで寝そべってますが↓^^;

我が家を代表してお礼を言ってくださいな♪


おむおむさん、どうもありがとうございますにゃ。関西にお越しのさいは是非ともおかーさんを好きなように使ってくださいね♪おかーさんも『全力でおもてなしさせていただかねば>▽<』って張り切ってますので。」
oko120817.jpg











theme : 猫と暮らす
genre : ペット

2012年産、セミ。の巻

2012.08.14.11:03

「せみっ!!」
※カーテンの向こうにセミめがけて網戸に飛びつくおみその勇敢なシルエットが見えるでしょうか?
omi120813_1.jpg



みなさん、こんにちは。おみそです。



取り乱してすみません。



網戸の向こう側にせみがおったものですから。



semi1208.jpg





セミソムリエの異名を持つおみそなので、思わず我を忘れて興奮し、間近で観察してしまいました。


・・・ちなみに網戸に飛びついた直後、おかーさんが「やぶけちゃう!網戸、やぶけちゃうっ!!」と飛んで来てすぐに引き摺り下ろされてしまったのでそれほどじっくりは観察できませんでしたが。




「今年のせみは、粒が大きく丸々太っております。みにゃさん、今が食べごろですよ♪」

omi120813_2.jpg




※飼い主より、おみそさんへ。

猫が誰しもおまえみたいにセミを食べたいと思ったら大間違いですよ。





theme : 猫と暮らす
genre : ペット

我が家はみんな、夏休み。の巻

2012.08.11.09:57


おとーさんが夏休み中。


なので一家全体、夏休みモードのサニレニ家でございます^^



夏休みといえば、スイカ♪





おみそもスイカ欲しい?



「いらん。」

omi120811.jpg





とゆーわけで、私がひとりでスイカ完食。



suika12.jpg





ごちそうさま。



theme : 猫と暮らす
genre : ペット

暑中お見舞い申し上げます♪の巻

2012.08.08.12:18


突如、暑中お見舞いをお送りしたくなって彫りました。久々の消しゴムはんこ^^↓


shochuuoimai2012.jpg


ほんとに突然思い立ったので、「暑中お見舞い」の期限=立秋までに届くのは関西圏の方のみ・・・ということで関西圏のご住所存じ上げてる方にお送りさせてもらいました。


遠くのご地域の方にも、「暑中お見舞い」を「残暑お見舞い」に変えてお送りさせていただきたいと考えております。ご迷惑かもですが、届いたら広い心で受け取ってやってくだされ>▽<





最近登場が無かったおこげさん:「皆様、おかーさんの物好きに付き合ってやってください〜」
oko120808.jpg







<おまけのサラダバリエのコーナー。>

昨日の晩ご飯の一品。明太マヨポテトだす。

mentaipotato.jpg



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

しましまはピッタリつながるのだ。と、とうとう咲いた朝顔。の巻

2012.08.05.10:10


おみそがくるりとニャンモナイト状態になると。



しましまの模様部分がピッタリ奇麗につながります。



パズルのピースがきちんと正しい場所にはまったみたいです。↓


omi120805.jpg



*  *  *  *


あんかけパスタ、作りました♪↓


ankakepasta.jpg


「あんかけ」なので漠然と和風を想像してたんですが、しっかりケチャップの効いたナポリタン風味

しかもピリ辛!いや、ピリ辛よりはもうちょっと強力な辛さかも???

食べてる最中ハナミズ止まらなかったから(笑)。

でも私もダンナも「うん。美味しいよね」って言いながら食べました^^




*  *  *  *


葉っぱとツルだけは威勢良くもりもり成長していた我が家の朝顔くんたち、一向につぼみをつけないのでどこかで育て方を間違ったのかと心配してたんですが、今朝!↓

asagao201208.jpg



セロハン紙で出来たみたいな可愛らしいお花をふたつ咲かせてくれました〜^^


夏の朝は、朝顔が目に涼しいですね♪


theme : 猫と暮らす
genre : ペット

垂れておる。の巻

2012.08.01.17:08


椅子から垂れ下がる、おみそ。


omi120801.jpg




これも暑さのせい・・・なのだろうか?!


あのびろ〜んと伸ばしたお手手で一体、何をしようとしてたのだ?おみそよ。。。




職場の子に、名古屋名物「寿がきや」の味噌煮込みうどんあんかけパスタソースをもらいました!

omiyage120801.jpg


あんかけパスタソース、他の方のブログでちょいちょいお見かけしておりましたが、食べたことはないので。


どんな感じなのか、楽しみです♪




<おまけのサラダバリエのコーナー。>


●ジャコとパプリカのサラダ。


paprikasalad.jpg


パプリカとジャコを予めちょっと炒めてから、イタリアンドレッシングをかけるだけです。









theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。