スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都水族館に行ってみよう!その1〜オオサンショウウオづくし。〜の巻

2012.09.29.12:24

市街地のど真ん中に有ることで話題を集めた(京都駅のめっちゃ近く。歩くのが嫌いじゃない人なら、JR京都駅から歩いていける距離ですよ^^)京都水族館に行ってきましたあっ♪


水族どもが大好きな私。

出来た当初から行ってみたいと思っていたのです。

kyotosuizokuikan1.jpg


海に面していない内陸部の水族館としては、国内最大。


海から新鮮な海水を持って来るとものすごいコストと労力がかかってしまうので、「全国で初めて自施設で製造した人工海水で全水量をまかなう仕組みを導入。高性能の「濾過(ろか)システム」も駆使して水の使用量や排水量を抑えるなど、エコな取り組みを進めている」・・・だそうな。


入館して、まず最初に目にするのは、『京の川ゾーン』


鴨川と由良川をモチーフにした2つの水槽からなる展示です。



ここの主役は、↓



オオサンショウウオくん!

sanshouwo1.jpg


「わー、見てよ見てよ!3匹もおるで〜〜〜>▽<」とはしゃぐ私に、ダンナが静かに水槽の別の一隅を指差したその先には、



一山いくらで売れそうなくらい、盛られておりました^^;↓


●数えてみたところ、9匹いました。
osanhouuwo2.jpg


これだけモリモリ居ると、天然記念物といえどありがたみが薄れますね?



●オオサンショウウオくんの、にくきゅう♪(”にくきゅう”なのか?)
oosanshouwo3.jpg



の、感触を実際に触れて確かめてみることのできる、小粋なはからい。↓

osanshouwo4.jpg

●せっかくなので触ってみた。の図。↓
osanshouwo5.jpg


サンショウウオくんのお手手(もしくはアンヨ)は、ちょびっとベタベタしちょりました・・・。




この隣には、こんなんもありましたよ♪↓

osanshouuwo6.jpg

●せっかくなので、押してみた。の図。
osanshouwo7.jpg


なんと、ボタンひとつでオオサンショウウオくんのお口の中を覗けちゃう、画期的システムです!




たくさんの「オオサンショウウオグッズ」の展示まで。(売り物ではございません。)斬新(笑)
oosanhouuwo8.jpg




<おまけ。>

オオサンショウウオ界にも、中国勢力の進出が!>▽<↓

oosanshouuwo8.jpg


とはいえ、こちらは、↓

oosanshouuwo9.jpg


なんとも控えめ〜な後ろ姿が可愛らしゅうございました^^














スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

2012年秋の裏切り。の巻

2012.09.26.17:42


おみそは私が大好き。



私も、おみそが大好き。



ふたりは好き好き同士、仲良しこよしなのでございます。





それなのに!




<裏切り現場:おとーさんの膝の上に自ら乗った、おみそ。>
uragiri2012.jpg



「おみそ、浮気やで!それは浮気って言うんやで〜〜」って冗談めかして声をかけましたが、私、内心本気でジェラシー。



笑顔、ひきつってます・・( ̄▽ ̄メ )



<それはともかく、今日のおかず。>

涼しくなってきたので先日、夏の間はお休みしてた「鮮魚お取り寄せ」を再開しました。

イシモチが入ってたので、イシモチのアクアパッツァを作ってみたところ、美味しかったです♪↓

ishimochi120925.jpg


theme : 猫と暮らす
genre : ペット

ああ、おこげが禁断の味を覚えてしまった。の巻

2012.09.23.09:41

とうとうおこげが、おぼえてしまいました。


お尻トントンの、禁断の蜜の味を。



oko120923.jpg




昔実家で飼ってた茶トラのメス猫がですね、このお尻トントンが大好きでして。


家族の誰かが腰を下ろすと、すかさずやって来て(家族だけでは飽き足らず、お客様にもおねだりしてた)「トントンしてくり〜〜〜、トントンしてくり〜〜〜〜」とものすごーーーーーくしつこくねだって、めんどくさくてたまらなかったので、私はうちの猫たちには絶対このトントンの気持ち良さだけは覚えささんとこうと密かに思ってたいのです。


おみその方はそもそも腰の辺りに人が触れても特になんの反応もしなかったので安心してたんですが、おこげの方は前から素質はあるなあ〜と思いながら撫でていたんです。最近になって、本格的に好きになった模様(=▽=)



まあ、知ってしまったのならしょうがあるまい。



今後は腹をくくって、おこげさんをトントンしていきたいと思います(笑)。



おこげ:「お願いします。」
oko120920.jpg



まあ、今のところぶーちゃん(←実家に居たトントン大好き茶トラの名前)ほどには、はまってないみたいだから、それほどウンザリするような事態にはなっておりません^^



theme : 猫と暮らす
genre : ペット

ハリキリ飼い主。の巻

2012.09.20.18:44


私のバイト先は、学習塾です。

主に幼児と小学校低学年の子の教育を任されてます。(いったい何故私がちっちゃい子たちを任されることになったのか、いまだに不明。ちゃんと面接の時には「子供は好きですか?」の問いに対して「いや、普通です。めちゃめちゃ好きとは言えませんが、人並みに対応はできると思います。」ってくらいの正直だけど温度低めな答え方したのに^^;)


この春から上司が女性の方に変わったので、教室の雰囲気もがらりと変わりました。


彼女の方針で、幼児スペースには季節感を盛り込んだ折り紙などをスタッフみんなで作って飾ってます。


この私のブログを長く見てくださってる方なら気づいてらっしゃると思いますが、私、そういうの作るの大好きな女です(=▽=)


だけど、あんまり一人で張り切って、ノリノリでいっぱい作るのもなんかちょっと気恥ずかしかったので、今まで我慢して「めっちゃ作りたい♪感」をおくびにも出さず、お茶を濁す感じの折り紙作品をちょびっとだけ作るだけで欲望を自制しておりました。



が。



こないだ上司の女性に「そろそろ秋だから、秋の飾りも作って頂きたいなあって思ってます〜^^ハロウィンぽい物とか、良いと思うんですが」って言われて・・・ハロウィーンって言えば、堂々と黒猫さんの飾りとか作れるじゃん!
>▽<ってテンションが上がってしまい、お休みだった今日、お家で地味〜にせっせこせっせこ、こんな↓


akino2.jpg



紙の飾りもん・秋バージョンをしこたま作りました〜♪





一番の力作、『かぼちゃのジャック&黒猫』飾り!↓


akino.jpg



私の中では満足な仕上がりですが。





だけどたぶん、言われちゃうんだろうな。





カボチャのジャックがかぶってる”魔女帽子”。



コドモたちに「わーい、ウンコやウンコやー」って言われちゃう確率、75%と見ております。(笑)

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

おみそ、おこげの毛をむしる。の巻

2012.09.18.12:41


・・・おみそさんよ。



おこげのお誕生日に、おこげの毛をむしり取ったのはどこのどなたでしょうか?



●証拠↓。床に落ちていた、おこげのけっこうな毛束。

oko_ge1209.jpg







●しらばっくれる、容疑猫O。↓

omi120918.jpg




いや。

ちゃんと私、この目でおまえがおこげを組み伏せてボッカンボッカン殴ってるところを見たのですから。


犯人はマチガイなく、アナタです。








theme : 猫と暮らす
genre : ペット

お誕生日でした。の巻

2012.09.15.20:56


今日9月15日は、おこげの5回目の誕生日でした。


おこげさん、お誕生日おめでとうございます。


oko12birthday.jpg



「忘れかけてたくせに。」
oko120915_3.jpg





クロナマコだの、空気読めないだの、色々言われつつも、もう5歳になりました。


これからもそのまま、素直なすっとこどっこいのカワイコちゃんで居てね^^






「完全に、忘れてたくせに!」
oko12birthday_2.jpg





おこげのお誕生日ですが、猫友さんのお家の猫ちゃんが旅立ってしまったので、あまり浮かれてお祝いする気持ちになれず・・・。

今日はこれにて失礼させていただきます。

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

そら恐ろしい。の巻

2012.09.12.19:00

今日は真面目なお話を聞いてください。


ブログのお仲間で、実際にオフ会などでも顔を会わせておしゃべりしたことのあるちょこさんが、このたびとても酷い事件に巻き込まれました。

猫を愛する人間にとって、まったく他人事ではないので、どうか皆様にも広く知ってほしくて記事にします。


ちょこさんは、これまで多くの外猫さんたちを保護し、ケアし、里親さんの元へ送り出されてきました。


団体としてではなく、個人で、100%の善意によって。


かれんちゃんも、そんなちょこさんに救われた猫の一匹でした。


●ロングヘアーが美しい、かれんちゃん。↓
20110118215000b8c.jpg


以下、ことの経緯をちょこさんのブログから引用させていただきます。↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1年半前に我が家から新しいおうちに旅立った「かれん」

きれいで甘えん坊のかれん、
そのまま同じようにのんびり幸せに暮らしているはずだったのに・・・。

かれんはもうあの家にはいません。


かれんを引き取った人物は、その後も定期的に里親募集中の猫を引き取り
もちろんその時には先住猫はいない状態になっています。
そのことがわかったのが今年1月末。
その後同じ人物に猫を渡した人たちと連絡をとり、弁護士の先生に相談。
さらに被害者を調べるなどして4ヶ月弱がたち、ようやく告訴。
告訴が受理され、被疑者の尋問が終わり、ようやく書類送検となり、
ここにこうして書くに至りました。




・・・かれんはどこに行ったのか?

それは未だにわかりません。
他の方が渡した猫たちも、行方不明。

最後にかれんの消息を尋ねたのは2月、かれんが旅立って1年になろうという時期。
元気にしていますとの返事でしたが、もちろん写真はもらえませんでした。
渡した人物が詐欺と噂話が既に耳に入っていたので、それを承知で確認のメールを
したのですが、「元気です」と・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日の記事でちょこさんも述べておられましたが、わからないことが多過ぎて、詐欺として糾弾できるのかさえ今の時点では不明なようです。


が、実際に多くの猫さんがこの人物の手を経て行方不明になってるという事実だけは確かです。


本当ならかれんちゃんは今頃じゅうぶん過ぎるほどの愛情に囲まれて幸せに暮らしているはずでした。


人の善意を逆手に取り、小さな命の運命を弄ぶこの行為、許せません。


かれんちゃんを見つけるためにも、たくさんの人たちに事件ことを知ってほしいと思います。



「猫の敵、許すまじ!!!」

omiso120912.jpg


theme : 猫と暮らす
genre : ペット

オニギリマンション。の巻

2012.09.10.16:36

秋の気配が漂ってきたとはいえ、まだまだ残暑が厳しい関西地方。


が、暑さに強いお猫さんにとってはもうすっかり暑さのピークは超えたのか・・・。



こんな風に、↓



●パソコン作業中に飼い主の膝に乗り上げてくる、おみそさま。

omi120910_1.jpg




しばらくこの上でまったりフミフミしていましたが、「暑いよー、おみそ、暑いようー」とうめき声をあげる飼い主をウザいと思ったのか、今度は↓



●タワーのつけ根っこの、見るからに暑苦しいせま〜いスペースへと移動^^;
omi120910_2.jpg



人間から見るととても快適だとは思えないポイントで熟睡していたおみそでしたが、不意に上から不振な物音と衝撃がして、飛び起きます。↓

omi120910_3.jpg





上階の定位置(ハンモック)に、おこげさんが乗っかった音でした〜^^


onigiris120910.jpg



上層階には、おこげさん。


下層界には、おみそさん。


オニギリマンションの住民はこのふたりだけですが、それでも騒音・不法侵入などの住民トラブルが耐えません。^^;





theme : 猫のいる生活
genre : ペット

飼い主、浮気する。の巻

2012.09.08.11:37

前記事で、おこげが入り込んだ「浴槽のパネルのスキマ」というのが、いまひとつピンと来ない方が続出。(笑)

写真を撮ってみました。↓

setumei1209.jpg

次回三月の点検のときは、忘れないようにお風呂場の扉は締めておきたいと思います。




ところで、先日えりんぎさんに新築のお家にご招待いただきました〜^^


適度な自然に囲まれた、でも生活に必要なスーパーとかはちゃーんと近くにあって便利そうな良い所〜>▽<!お家も、ディズニーの映画に出てきそうな可愛い素敵なお家です♪


ご一緒したのはとろろ姉さんみやこさん

みやこさんとは、初対面。小柄な可愛らしい方でしたよー^^



えりんぎさんちには、メイちゃん、サスケくん、シャビィちゃんとゆー3猫さんがいらっしゃるわけですが。


今回、えりんぎさんがお料理の支度にかかりっきりの間、カンペキに我々の相手をしてくれたMVPは、末っ子のシャビィちゃんでした〜〜〜!めっちゃ可愛いの!めっちゃ愛嬌たっぷりなの!!>▽<


●シャビィ姫。
120908_10.jpg




●シャビィちゃんと戯れる、とろろ姉さん。↓
120908_9.jpg


●同じく、みやこさん。↓
120908_7.jpg



●またまた同じく、nico.↓
120908_8.jpg


はいっ!見事に3人ともメロメロメロンちゃんになりましたとさ〜〜〜〜!(・・・メロメロメロンちゃん???)



そしてライトブルーな瞳が涼しげな、ハンサムボーイのサスケくん♪↓
120908_12.jpg



さて、我々が猫に夢中になり過ぎて「お手伝いしましょうか?」のヒトコトも言わずに遊びほうけてる間に(ほんっと、すみません><;!)、えりんぎさんは着々と有能っぷりを発揮し、こんな↓オシャレ料理の数々を完成させてくださいました。
120908_4.jpg
120908_3.jpg1208_2.jpg


ご本人は謙遜してはったけど、どのお料理もとってもウマウマ!>▽<


美味しい手料理をむさぼり食う我々の背後で、シャビィちゃんはタワーに付属してる「タモ」のような部分ですっかりおくつろぎあそばしておりました〜(笑)↓
120908_5.jpg



えりんぎさん、とろろ姉さん、みやこさん。

楽しい時間をありがとうございました^^


手ぶらで行ってしまった私やのに、みやこさんにこんな↓


●肉球印の、可愛いお菓子!
120908_11.jpg


お土産をいただいてしまった・・・(激しく恐縮)。みやこさん、ありがとう!!



最後はみんなで記念撮影♪(撮影:みやこさん・写真提供:とろろ姉さん)↓

●左から、nico.、えりんぎさん、とろろ姉さん、みやこさん。
120908_6.jpg





















theme : 猫と暮らす
genre : ペット

おこげ、本気を出す。の巻

2012.09.05.18:37

9月といえば・・・防災の日。


今年もやって参りました。猫が恐れをなし、飼い主が重い腰を上げて押し入れの中を整頓する(←押し入れの中のセンサーもチェックされるため。)防災設備点検デーが。




今回おみそは、それほど怖がりませんでした。ベッドの陰でじーっと息を潜めて、消防署員どのが帰るまでひたすら耐えてました。




ところが、おこげがですね。ものすごーく怯えまして><;


ドッカンドッカン、あらゆる扉にぶつかりながら、消防署員どのが移動するのに合わせて逃げ惑っておりました。



全てが終了して、「さて、おこげはどこに行ったかな?」と家中探しまわるも、どこを探してもいないのであります。


確か最後に目撃したのは風呂場の扉にぶつかりながら中に滑り込んだところだったのですが、洗面所にも浴室にも、影も形も見えず、ウンともスンとも言いません。


押し入れに戻ったのかなあ?ともう一度念入りに確認するも、いない


となると、ひょっとしてパニック起こして玄関から飛び出た?!と(点検の最中、宅急便屋さんが来て荷物搬入のために扉を開けてたので)ドキドキしながら外も探すけど、いない


一応おみそに、「おこたんがどこ行ったか、探して〜〜!」と頼んでみましたが、当然ながら馬耳東風のご様子^^;



三十分ほど探索を重ね、結局「やっぱり、お風呂場方面に逃げ込んだのは間違いないだろう」という原点に立ち返り。



もしかすると浴槽のパネルの裏に潜り込んだのでは?!という天啓がビビビ!と私の脳天にひらめいたのでございます。



がっこん、とパネルを外して覗き込むも、ヌルヌル汚れ(こんなとこ、大掃除の時くらいしか掃除しないので^^;)くらいしか目につかず。


それでも念のためと思って、シャワーで水を浴槽の裏の方までシャーーー!と注ぎ込んだ、その次の瞬間!!


泡くった黒猫が、飛び出してきましたっ。>▽<





おこげの本気モードのかくれんぼは、難易度高過ぎ・・・。






さんざんコワイ思いをさせられ、挙げ句の果てには味方のはずの私にまでシャワーで水をかけられてさんざんの目にあったおこげさん・・・めっちゃ疲れたようで、↓


おこげ:「疲れたにゃ。。。」
oko120905.jpg



その夜はタワーの一番上の誰にも近寄れない所でへっちゃりしてました(笑)





<我が家のサラダバリエーションのコーナー>

サラダじゃないかも?でもまあ、のっけてみます^^

●貝割菜のスモークサーモン巻き

salmon.jpg





theme : 猫のいる生活
genre : ペット

それぞれに、干物化。の巻

2012.09.02.11:33


過ぎ行く夏に、おこげのヘソ天。↓



oko1209-2.jpg









おこげさんほど、ヘソ天が上手じゃないおみそは、






omi120902.jpg




こっち向きで、干物ポーズ♪




どっちもエエ具合に、ぐだぐだですだ。




<高知のお土産、いただきました〜^^>

職場の相棒さんに、高知のお土産いただきました♪

kouchi.jpg


どっちも地元ではおなじみの、広く愛されてる一品だそうな^^「もう一杯」のジュースは柚子味で爽やか。ミレービスケットも素朴な味わいで、何よりパッケージが可愛らしい♪


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。