スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥をかいた話。の巻

2014.08.28.17:00



今日は、バイト先の学習塾で恥をかいた話をばいたしましょう。(やっぱり、どうあがいても猫ネタがないのだ!)



その日、午前の勤務時間が終わりかけの正午ちょっと前。


小学3年生のやんちゃ坊主が、桁数の多い割り算に苦心してどうしてもお勉強に身が入らなかったようで、手を焼いた教室責任者の先生が、私の担当するシマ(普段は幼児〜小学校低学年の子メインだけど、手がかかる子、初出の単元に入ったばかりで手こずってる子が時々送り込まれてくる。)に「ちょっと見てやってください。」と連れて来ました。



私の席に来てからも、隙を狙ってはウダウダ無駄話をしたりしてましたので、「いい加減に集中してやりなさい!」とコワイ顔をして叱ったところ、一瞬沈黙し。



私の顔をじーーーーーーっと見つめた後。



「ねえ、なんで鼻毛はえてるの?」



と言い放ったのです!




さあ、皆さん。


もしアナタがヨソの子どもにいきなりこう言われたらば、どう解釈します?


何か悲しい運命のマチガイで、オトメな自分の鼻から鼻毛がピロンと出てるのかと思うのが普通じゃないでしょうか?


少なくとも私はそう解釈したので、


「えっ!!嘘やん!!」とアタフタと見苦しく赤面しつつ動揺しまくっていたところ。



少年は、しれっとクールにこう言い放ちました。



「いや、そういうことじゃなくって。なんで人間には鼻毛がはえてるんだろうね、っていう話。」




キサマーーーー!!!
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!






「もうっっ。●●くん!ビックリするやん!先生、めっちゃ慌てたやんっっ」と威厳もなんも剥がれ落ちた私に彼は、口の端っこだけを器用につり上げ、実に不敵にニタリと笑ったのであった。。。






おみそ:「おかーさん、ガキんちょにいいように弄ばれてるね。そんな仕事っぷりでお給料もらえていいねえ。」
omi140828.jpg




なんやとー。(*-ω-)コラ

一日中食べて寝てばっかりのおまえたちだけには言われたくないぞー。

スポンサーサイト

のっけ忘れた水族どもの写真。の巻

2014.08.25.17:00



おこげ:「ご無沙汰しております。久々に猫登場でございます。」
 oko140825_3




「せっかく登場したのに、おかーさんが前回・前々回の水族どもの記事にのっけ忘れたお魚の写真をどうしても載っけたいとゆーので、お魚さんに今日まで場を譲ります。」
 oko140825_2




●『ピラルクの腹』↓

pirarukunohara.jpg





●ウズラのタマゴみたいな模様の、ナマズのワンペア。(の、腹。)ネコのごとくヒゲがピンピンしてるのがとても良い。

namazutekinahara.jpg





●デカくて地味な、文鎮のごとき魚2種。(一匹はアリゲーター・ガーだったと記憶しております。)

namazutoka1408.jpg






「ウーム。どれもあんまり、美味しそうなお魚じゃないにゃ。。。おこげに言わせれば、家で”こんがり焼けたアジの開き”でも見てた方がずっと目の保養だと思うにゃ。」・・・ごー・・・zzz

 oko140825_1


須磨水リターンズ!続き。の巻

2014.08.21.18:12

須磨水族園レポート、続きます〜♪


まずは、ホンワカ『フグおとぼけ3連発』。


フグ1:「ぼー。」

hugu1_1408.jpg



フグ2:「ぼー。」

hugu2_1408.jpg



フグ3:「ぼー。」

hugu3_1408.jpg



全員、口開いちょる。



* * * *



おとぼけの次は、コワモテシリーズですよ〜!



●オニダルマオコゼ。
onidarumaokoze1408.jpg


こんな風体でも、食べるとけっこうウマイらしい。(でもヒレに猛毒があるそうなので、食べたい人はお気をつけあれ。)



●ウツボくん。(下敷きにされてる水玉模様のヤツも、違う種類のウツボくんです。)見方によっては、アタマのもこもこが、プードルっぽくて可愛いと言えなくもない。
utsubo1408.jpg








●巨大ワニガメ!!

wanigame2.jpg


ワニガメくん:「オラ、おまえの指なんか、魚肉ソーセージくらい容易く
噛みちぎれるどー。」

wanigame1.jpg



もはやガメラと呼んでも支障はないんじゃないかと思う。



* * * *

毒ガエル2種、参ります。



●なぜか全員中腰で待機中の、コバルトヤドクガエルくん。

yadokugaeru2.jpg


持ってる毒はチョー強力!

yadokugaeru.jpg


なので、毒に関する注意書きかと思ってドキッとしたのですが、↓

chuui1.jpg





chuui2.jpg



コンクリートの窓の奥まったところにガラスがはまってるので、ガラスに張り付いてカエルに夢中になり過ぎて、上のコンクリに頭をぶっつけないようにとゆー、親切な注意喚起でございました。^^;



●キオビヤドクガエルくん。

kiobiyadokugaeru.jpg




●キオビくんところにも、同じ注意書き。↓どんだけアタマぶつける人、多いねん。(笑)

kiobiyadokugaeru2.jpg





とまあ、今回も楽しい時間を過ごさせてもらいました^^


同じ水族館でも、6年くらい間をあけて再訪すると、展示の内容も変わってて面白いもんですね♪


猫ブログなのに、水族ネタに長い事おつきあい頂いて、ありがとうございました!

須磨水リターンズ!の巻

2014.08.18.18:56

2008年にも遊びに行ってレポート書いてる『須磨水族園』が、夜間限定イベントをやってるってんで、再び潜入してきました^^!





大水槽の前では「アクアバー&アクアコンサート」と銘打って、お魚を見ながら音楽を聴き、お酒を飲めるようになっております。↓

140818_2.jpg


 140818_1



せっかくのムーディーな演出にも係らず、ステージの両サイドに目をば移すと、



向かって右にはサメのマナ首ショーケース入り

1408sameatama.jpg



左には、陰鬱きわまるパンダ親子の募金箱

bokinbako.jpg



お歌に集中したくとも、どうしても両サイドのこやつらが目のはじっこに映り込んで、なかなか集中できないww(笑てまう。)



* * * *


さてさて、それでは今回も恒例の、nico.のツボにはまった子たちをばご紹介してゆきませう^^。


●ネコザメ

nekozame1408.jpg

頭のとこからニョッキリ出てるツノみたいな突起が、ネコ耳っぽいってことで(正直言うと、猫飼い的には「あんまりネコっぽくないぞ」とは思った)この名前がついたんでしょうね。



●↑ネコザメと同じ流れで名付けられたのならば、少々不憫と言わざるを得ないのがこの、↓

kasuzame.jpg


「カスザメ」。



カス・・・っぽいから・・・なのでせうか?



* * * *





名前おぼえてないんだけど、オバケのQ太郎のような顔が可愛いナゾの魚”X”(直立しちょる。)

chinanago1408.jpg




* * * *




一部、「お好きな方」に捧げる、股股マタマタ

matamata.jpg


股股マタマタは背景に同化しすぎて、全くうまく撮影できませんでした。。。

点線で囲ったところにいます。



* * * *

資料映像にて。

たぶん刺激を与えて針を出そうとしてるところだと思うんですけど、↓

harisenbon1408.jpg


えんえんと飼育員さんに手でパフパフモミモミされていたハリセンボンくん。(笑)


ラブリー♪





あ、そうそう。

肝心の夜間イベント(赤外線ライトで暗闇の中の魚を見てまわるとゆー企画。)ですが、これは個人的にはあんまりでした^^;
普通に見た方が面白いような。



夜のイルカショーは、昼間とは違った魅力で良かった!


けど、ただでさえ動きが速いイルカですから、夜間撮影は、完全に失敗>▽<;↓

iruka1408.jpg



もうちょっとお魚写真の在庫があるので、次回も続かせてください^^

ウチの猫も。の巻

2014.08.14.17:00



盛夏にもかかわらず、お家の人にぴっとりくっついてねんねする猫さんのお話や、直射日光を浴びてお昼寝する猫さんのお話を目にします^^



ウチのシマシマも、例外ではありませぬ。



クーラーがかかってるとはいえ、8月中旬に風呂上がりの飼い主の股ぐらでとろけまくるのはオカシイと思う。の図。↓


omi140814_2.jpg



でもこの「むふーん」って顔がツボなので、現在私のスマホの待ち受け画像になっております♪


おみそ:「むふーん。」
 omi140814_1




<おまけ>

関西在住の猫飼いさんは、ご存知かもですが、私は初めて気付いたお店。その名も「neko mart」

nekomart.jpg


お友達と行ったパンケーキ屋さんの目の前にあったので思わず撮影したんですが、目の前を徐行するトラックの運ちゃん(ガテン系)に睨まれながらだったので、あわててスマホで撮影したので、若干不明瞭ですみません^^;

お店の中は、ネコグッズ(わりとメジャー系の物多し。)でいっぱいでしたよ。

黒猫なめ放題。の巻

2014.08.07.16:46


我が家ではときたま見られるけど、わりと珍しい風景。↓



おみそがおこげを、なめなめ。

 onigiri140807_1


onigiri140807_2.jpg


onigiri140807_3.jpg


取憑かれたように黒猫のおつむをば舐めまくる、シマシマ猫。。。


おこげはキモチ良さと喜びのあまり、ゴロリとヘソ天。↓



おこげ:「おみそちゃーん♪」
oko140807_1.jpg



が、振り返ればヤツはいない。



「おみそちゃん・・・。」

 oko140807_2




後には、おいてけぼりをくってちょっぴり寂しそうな黒猫だけが残るのであった。



おしまい、おしまい。


* * * *


来週一週間はお盆休みでお仕事お休みな私^^!

子どもたちの夏休み期間に合わせて7月と8月は午前の部(9:00〜12:00)、午後の部(17:00〜何もなければ21:00くらいまでには終われる)の二本立て出勤で生活のリズムが崩れたのもあり。


一人暮らしになってほぼほぼ料理しないで、好きな炭水化物と生野菜ばっか摂取してたせいか、ほんのちょっぴり夏バテモード^^;

ダンナは明日から夏休みでこっちに帰ってきます。(私は明日は出勤^^;)

少しバタバタするので、お返事コメント書けなそうなので、今日はコメント欄閉じさせていただきますね^^
皆さんのブログには遊びに行かせてもらうと思いまーす>▽<


飼い主、DIYにはまる。の巻

2014.08.04.17:51



ダンナがいなくなって、家事の負担がだいぶ減ったので。



空いた時間で、DIYなどとゆーものに手を出すようになりました。


DIY・・・すなわち、「Do It Yourself.」でございます^^



ホームセンターで木材をば買って来て、ゴリゴリゴリゴリとノコギリで切断し。


簡易ドリルでネジ穴を開け、木ネジをばギュルルンと打ち込み、組み立てていきます。↓



diy1407_1.jpg




このままだと、素人の手作り感満載なので、オイルを塗って、アンティーク風を目指します。↓



diy1407_2.jpg



余った端材でこんな物も作ってみたりなんかして。↓

diy1407_3.jpg




ホームセンターで売ってる金具で壁に固定すれば、



じゃーん♪



CDラックの完成>▽<!


diy1407_4.jpg



残念ながら、この棚だけじゃCDが収まり切らなかったので(←イッツ無計画)食器棚横のデッドスペースにも、もうひとつ違うタイプの棚を作って設置。↓

 diy040805





初めてにしちゃ、エエ感じに出来たんじゃないかと満足しております^^



おみそ:「ビッグ・ダディのようにタオルを頭に巻き、額に汗を浮かべてギコギコノコギリを挽くおかーさんは、またもやどんどんオトコ化が進んでます。やっぱり、近々おかーさんは”おかーさん”じゃなくて、”おとーさん”2号になっちゃうんじゃないかと思います。」

 omi140805


プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。