スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫除けってさ。の巻

2014.09.29.17:56



町中でよく、水を入れたペットボトルを猫除けとして置いてる家とか、見ますけど。










●水入りペットボトルに密着してくつろぐサバシロねこ。

omimizu.jpg







こういう光景を見てる身としては、絶対アレ、効果ないよって教えてあげたくなっちゃう。^^;




スポンサーサイト

忘れられていた栗剥きばさみと、仲良し風。の巻

2014.09.25.15:28



母からを少しもらいました。


栗剥きばさみと供に。↓


kurimuki1409.jpg




栗剥きばさみについて、母いわく。



「去年、自分の分とアナタの分と二つ買ったのに、すっかり忘れとった。」



便利だなあと思って購入して、購入したことですっかり安心して満足し、そのまま存在すら忘れていたそうな。



呆れちゃう〜・・・と言いたいとこですが、自分も最近こういうことけっこうあるので、ツッコミは控えておとなしくお礼だけ言うておきました(笑)。




剥いた栗は、めでたく栗ごはん(赤飯バージョン)にあいなりましたとさ♪↓


kurigohan1409.jpg





* * * *


オニギリ姉妹、『ちょっと仲良し風』。

omioko140925_2.jpg


 omioko140925_1



ふたりとも、終始むっつり無言。(飼い主が期待するハートフルな交流=ゼロ。)

静かなる、平行な猫たち。。。^^;

工事とオニギリ姉妹。の巻

2014.09.22.10:50


補修工事の期間、ベランダに洗濯物を干す日が制限されます。


久しぶりに我が家のベランダ洗濯干しが解禁になったので、「干しても良いよ」ってことは、ベランダの中に作業員が入ってこないんだろうと思い込んだ私は、安心してパンツとかも普通に干しまくったんですけど。


その日の夕方、ポストに「ベランダの小物撤去のお願い」とゆーお知らせペーパーに、我が家の植木鉢が重ねて置いてある(大きいもの、壊れ易い物は撤去してくださいって言われてたのでプラスチック製の植木鉢くらいエエかと思って置いてあった)ところのポラロイド写真がホッチキス留めで添えてあった・・・。


絶対ガッツリベランダに降り立って、写真撮影しとるやーん(T^T)


別にね、おばちゃんやし、パンツ見られるくらいどうってことないんですが、パンツはパンツでも長年履き続けてヨレヨレになっとるくたびれたヘソまで隠れそうなカバパンツだったことがね・・・。

なんてゆーか、誰にも言い訳できない、静かなる屈辱感^^;


今の私の心境をピッタリあらわす言葉、現代語ではなかなか見つかりませんでしたが、古語でゆーところの、


「あぢきなし」

意味:①思うようにならない。
出典続後撰集 雑中
「人もをし人も恨(うら)めしあぢきなく世を思ふゆゑに物思ふ身は」
[訳] ⇒ひともをし…。
②つまらない。努力のかいがない。
出典方丈記 
「さしも危ふき京中の家を造るとて、宝を費やし、心を悩ますことは、すぐれてあぢきなくぞ侍(はべ)る」
[訳] あんなにも危険な都の中に家を造るからといって、財産を使って減らし、神経を悩ますことは、まことにつまらないことでございます。
③にがにがしい。道理に合わない。
出典源氏物語 桐壺
「やうやう天の下にもあぢきなう、人のもて悩みぐさになりて」
[訳] しだいに世間でもにがにがしく、人の悩みの種となって。◇「あぢきなう」はウ音便。
④はかない。世が無常だ。
出典源氏物語 橋姫
「この世の、かりそめにあぢきなきことを、申し知らすれば」
[訳] この世の中が、はかなく無常であることを、わかるようにお話しすると。◆「あづきなし」の変化した語。


古文辞書 - Weblio古語辞典古語辞典より引用。)


あたりが、一番ふさわしい気がいたします。




* * * * 

この秋の爽やかな良い気候なのに、もったいないことにオニギリさんたちをベランダに放牧してやることができませぬ。


なぜなら、柵からそれほど離れていない場所に、このような巨大アスレチックともゆーべき、↓

 140922asiba


工事の足場が組まれてるから。


ごていねいに階段とかもあるし、絶対ネコ、飛び移って逃亡しますよね^^;



おこげ:「つまんなーい!つまんなーい!!」
 oko140922_2



「あな口惜しや、口惜しや。今ならあの足場をつたって、お隣のアパートのお屋根にタムロする”チュンチュンまんじゅう”どもを捕りに行けるものをっ。」
oko140922_1.jpg



てか、一人で下りられない場所に登るんじゃないと、私はオマエに言いたい。




おみそはもはや、寝るしかないとゆー心境のよう。口開いちゃってます>▽<↓

 omi140922


 omi140922_2



『猫写真で編む国語辞典』コーナーの「い」の巻に、『いぎたない』の項目として追加したくなる寝姿でございますww


ゴーヤの命運が尽きた日、黒猫は悪い予感を感じる。の巻

2014.09.17.17:03


うちのマンション、現在大規模補修工事中です。


ものすごーーーーーーーーーーーーーく、うっとうしいです。




窓の外を、作業員の人たちが終日ウロウロするし、ベランダにも時々侵入してくる。


ドリルの音とか騒音がスゴイ。


網戸外さないといけないので、この爽やかな秋の陽気なのに、窓を開放して網戸だけにして涼しい風を入れることもできない。





一生懸命働いてくれてる人たちに文句を言うてはイカンとはわかってはいるものの、やっぱり気分はズドーンと憂鬱なのです。





この夏たくさん実をつけてくれてた、ベランダの柵ギリギリに蔓を伸ばしていたゴーヤも、工事の邪魔だろうっちゅーことで、根こそぎ引っこ抜きました。




ゴーヤといえば、今年は豊作のゴーヤを処理すべく、ゴーヤ料理のレパートリーも増やそうといろいろ試したんですけど、結局美味しいと感じたレシピはこの↓二つだけ。ゴーヤのあの苦みを活かすのは至難のワザなんですねえ。(中でもゴーヤクリームシチューのマズさは抜きん出ていた。泣きながら食べました。)



●ゴーヤとササミの梅和え(胡麻油風味)。

goyaume.jpg




●ゴーヤの「赤緑」カレー。

goyacurry.jpg


なぜ「赤緑」なのか、と申しますと。

市販のタイ風「グリーンカレー」と「レッドカレー」の缶詰を同時に混ぜて使用したからです。

どんな味になるかと思ったけど、普通に美味しかった^^(さすが市販!美味しいように作られてますな。・・・ちなみに上記の激マズクリームシチューは私オリジナルのレシピ。^^;)






●工事が始まる前日のおこげの様子。↓お気に入りの洗濯カゴの中でリラックス中。

 oko140917_1



おこげ:「あれだけ甲斐甲斐しく世話してたゴーヤとナスビを、まだ実をつけてるのに引っこ抜くだなんて。何かただならぬ事態が起こる予感・・・。」
oko140917_2.jpg




工事が始まってからとゆーもの、案の定おみそもおこげも、落ち着きません(;;)


同じタイミングで同じ憂き目にあってるおかみっちょんさんちのさっちーはお利口に落ち着いて過ごしてくれてるらしいのになあ。


まだまだ工事は続くし、そのうち慣れてくれることを期待します。


岩合さんの写真展を初めて鑑賞。の巻

2014.09.12.11:49

阪急梅田百貨店9階にて開催中(今月23日まで)の、「岩合光昭写真展 ねこ」に出かけてまいった飼い主。

oko140912_2.jpg



ticket1409.jpg




評判は方々で聞きつつ、私は一度も拝見したことがなかったので、近くでやってくれてたってのもあり。



お友達とのランチの約束前に、一人で潜入してきました。


途中までは「うはー♪可愛いなー♪」とルンルンで頬をゆるめないよう(一人でニタニタ猫写真を眺める女は周囲から見てキモかろうとゆー配慮。)見て回ってたんですが、出口付近にさしかかった辺りに、岩合さんの最初の飼い猫「海ちゃん」のエピソードが掲げられてて・・・今度は笑いではなくこみあげる嗚咽(海ちゃんへの岩合さんの溢れる想いを読むにつけ)をガマンするのが大変でした。




最近、ホント涙腺ゆるくて困ります。。。




で、その後お友達とラーメンとパンケーキ↓(先月同じ店で食事系パンケーキを食べ、「来月は甘いバージョンに手を出そう」と堅く誓い合ったww)を食べてきました♪(これ以上無いとゆーくらいの、糖質と脂質の恐怖の最強タッグ。)


 pancake1409



最近、ジャンクな食事(料理ほとんどしてない・・・)と甘い物ばっかり摂ってる。

年も年だし、気をつけなきゃですね。^^;




おこげ:「甘い物大好きのおかーさん、『ゴーヤは血糖値を下げる効果がある』って何かで読んで以来、ゴーヤ食べときゃ甘い物ばっかり食べてても大丈夫と思ってるフシがあります。(我が家のベランダにはいまだゴーヤがたくさんブラブラしとるからゴーヤだけは食べ放題)

こんなに手放しに自分ひとりに頼られちゃ、ゴーヤだって荷が重いと思います。」


 oko140912



黒猫、サメからまろび出る。の巻

2014.09.08.16:50

和室の電気をつけずに(めんどくさがり)、掃除機をかけていたら。




サメハウスから、黒猫の首がごろり、とまろび出ました。





oko140908_2.jpg




ビックリした。^^;



吸うとこだった。(←てのは嘘やけど。)

 oko140908_1




* * * *

藤城清治さんのカレンダー、9月はガッツリ猫!>▽<猫ボクサー!

どの作品も素敵だけど、猫だとやっぱ、嬉しい♪

sep_calender.jpg


●拡大↓

nekoboxer.jpg

可愛い贈り物と、それを狙う海賊ねこ。の巻

2014.09.04.17:00



ぱんとらさんから、可愛いプレゼント貰いました〜〜>▽<!!



見て見て、見て〜〜〜♪



pantorasan140904_1.jpg



ぱんとらさんのお友達の、よんじょう画伯さんのイラストグッズ。(バッグとせっけん)


おフランスな雰囲気と、洗練された線で描かれたイラストがとっても素敵^^


pantorasan140904_2.jpg




リスの箱は、有名な西光亭さんのクッキーでっす。


うまうまオヤツは、後日ゆっくりオヤツとしていただきます♪






そして、魅惑の頂き物を開封してると必ず強奪にやってくる、我が家のパイレーツニャンコたち。↓(見えにくいけど、おこげもいます)


 omi140904_1




●”『海賊とよばれた男』に寄り添う、海賊とよばれるネコ”の図。↓

OMI140904_2.jpg








ぱんとらさん、ありがとうございました>▽<!!




流しカワウソ♪の巻

2014.09.01.16:38



土曜日の朝、ダンナから電話が。


「別に用事じゃないんだけどさ。元気にしてるかなーと思って。


それとさ、流しカワウソのYouTube、見たかなあって。」




・・・・・・・・・・・・・・・・・。





いやいや。ダンナよ。



わたしゃ自分ちのぬるりつるり達(=ニャンコ2匹)の世話で手一杯なのだよ。(最近、夜寝入りバナにウトウトしたタイミングでおこげがニャーニャー起こしに来る×2〜3セット。あと、明け方おみそが、あと1時間寝かせてくれってゆータイミングでニャーニャー起こしに来る。)



ヨソのカワウソなど、見てる余裕はなーいっ。


私:「見てないよ。」


ダンナ:「え?そうなの?可愛いよ。暑いから元気がなくなったカワウソを、流しそうめんみたいに管から流して元気にしてやってるんだよ。」




そ。



そそられる・・・!




とゆーわけで、その流しカワウソの動画がコチラ^^↓


可愛いので、興味のある方はぜひ♪







流れず、ぎゅうぎゅう詰まってる図も魅力的♪↓

『ぎゅうかわ:
暑さで詰まった「流しカワウソ」 4匹並んでこっちを見る
ぐうの音もでないほどギュウギュウなカワウソ。』



プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。