スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐちゃぐちゃ。の巻

2014.11.27.17:12


ホカペ初心者の私。


実家ではコタツと石油ストーブだったし、学生時代の一人暮らしの時もコタツ&ヒーターだったので、これまでの人生、ホカペという物にお世話になったことが一度もなかったのです。


なので・・・ホカペにはカバーが必要だということを知りませなんだ・・・(恥)。



現在、急場しのぎとして、なんかわからん布(我が家にあった一番でっかめの布)を敷いております^^;


薄っぺらいので、すぐグチャグチャに乱れます。


ただでさえ乱れ易いのに、ネコ戦争なんか勃発した直後なんかにゃ特に、


 gucha1



gucha2.jpg




gucha5.jpg



gucha4.jpg



gucha3.jpg





乱れまくります。



●おこげ:「いかに敷物が乱れようとも、おこげの精神は常に明鏡止水、乱れたりしません。理不尽で喧嘩っ早いシマシマネコに虐げられようとも。。。」

 oko141127


何をおっしゃるウサギさん・・・じゃなかった、おこげさん。


今回のケンカ↑、明らかにオマエからふっかけてるやないか^^;


最近体が大きく成長したおこげ(太った、ということを遠回しにお伝えしております。)、強気になってすぐおみそにちょっかい出します。


が、体格が同じになったと言っても元祖『燃えよデブゴン』=小マッチョおみその馬鹿力の前に、毎回最後はおこげが「ごめんなさい」して戦争終結とあいなります(=▽=)




とりあえず、ホカペカバーは今週末の楽天セールまで待ってゲットしたいと思っております^^;

スポンサーサイト

飼い主、ゆたんぽに負ける。の巻

2014.11.20.16:52



給湯器ぶっこわれ事件により、床暖房が使えない我が家。



この夏、今まで使ってたカーペットも廃棄したばかりで、現在サニレニ家の床には、夏仕様のウッドカーペットが敷かれたまま。


めっちゃ冷たい。



めちゃめちゃ、冷たいっっ(;;)



冬場の冷気が沁み込んだウッドカーペットが、こんなに冷たいものだとはこの歳になって初めて知りました・・・。



土曜日に電気屋巡りしてホカペ買うつもりでいましたが、オニギリさんたちも私もそれまで耐えきれそうもないため、先日某ジョーシ●で購入。


でも明日まで届かないので、今晩までネコと寄り添って寒さを凌ぎます。(おしんの気持ちで。)




と、ゆーわけで。



冬場はなぜか敢えてリビングで独り寝する哀れなおこげのために、彼女の寝床に湯たんぽを入れてやったんですけど。(おみそは夜は私と一緒に寝るため、私と湯たんぽ共有)



湯たんぽを入れたことにより、おこげが朝になっても昼になっても夕方になっても、寝床から起きてこなくなりました。。。

 oko141120




ゆたんぽが登場するまでは、私の膝の上で暖を取るのがお気に入りだったのに!!



ネコにおける我が家の人気ランキングで、飼い主はゆたんぽにすっかり負けてしまいました。(悲)




**おまけの看板ネコちゃん♪**


■神戸の某オシャレ雑貨屋さんの、看板ネコちゃん。

 kanbanneko1411


買い物は一切せず、ネコだけ撫でて店を出ました(笑)。

お店の人、ごめんなさい^^;

ネコだし落ちない?いや、ウチの猫なら落ちかねない。の巻

2014.11.17.09:21


心配〜〜〜。心配〜〜〜〜。




おみそがタワーの上で羽目をはずしてくりんくりんしまくってて、↓




 omikurikuri141117_1




omikuri2141117.jpg




omikuri3141117.jpg




omikuri141117.jpg





飼い主は落っこちないか、心配〜〜〜〜。



●おみそ:「落ちないよ。ネコだもん。」
omi141117_5.jpg



いやいやいや。



うちのおみそ氏、最近夢中になると色んな所から足を踏み外しておりますので(ゴロゴロ言いながら人間ベッドの上に座る私の周囲をゆっくり歩くんですが、私を見つめ過ぎて足元がおろそかになり、ベッドのヘリから片足をズルッと踏み外したのはつい一昨日のことでございます・・・)、こういう光景見るとついつい心配でずっと見ちゃいます。


そういえばおみそ、よそ見してて振り返るとき、顔の近くにある壁とかに顔ぶつけてることもよくあるし。



飼い主同様、もう中年だから・・・ちょっとどんくさくなってきてるかも^^;





年末恒例。の巻

2014.11.13.18:49



今住んでるマンションも建ってから10年ちょい建つので、ここ2〜3年、毎年のように年末になると家のいろんな設備がぶっこわれるのが恒例となっております。(何故いつも年末なのか、不思議ですけど。)


今年は、床暖房に不具合発生。


大阪ガスの系列会社に見に来てもらったところ、「ポンプがダメになってて、取り替えると費用が3万5千円ですが、もう給湯器自体が古いので買い替えをオススメします。ちなみに新品に買い替えたときはおおよそ35万円ほどかかるでしょう。」とのこと。


がびろーん!!@@


支出の窓口が二つに増えた(単身赴任中のダンナの生活費)ため、サニレニ家の家計状況はにわかに厳しくなっているとゆーのに、35万円の出費は痛手〜〜〜〜〜〜(;;)。


でも・・・床暖房は別に無くても生きていけるけど(代わりにホットカーペット購入すれば、無駄な箇所温めなくて良いから暖房費も今よりカットできるし^^)、風呂の湯が湧かせなくなったとき(今はまだ風呂は問題なく沸く。)えらいこっちゃやし・・・。


と悩んでいろいろ人に訊いたところ、「大阪ガスの製品をそのまま買わされたら、高いよ。他のガス器具メーカーので、『大阪ガス認定の商品』ってことをちゃんと確認して買ったら良いんだよ」と教えてもらい、ネットで検索したところ、確かにリン●イとかノー●ツとかの方が工事費込みで、少なくとも10万円は安い。


ちょっとでも安い方が良いので、次回ダンナが戻って来たら、他者メーカーのを購入の方向で検討してようと思っております。




オニギリ姉妹:「うちって、貧乏だったですね。」
onigiriseihin1.jpg


そうだよ。

だから、出されたカリカリはちゃんとワガママ言わずに残さず食べておくれよ。(おこげのお気に入りが切れたから、今おみそのヤツを食べさせてるんですが、めっちゃ不服そうな顔をします^^;)


シマシマ転送実験。の巻

2014.11.10.17:00



黒猫につづきまして、シマシマの転送実験レポートでございます。



ベルトで作った輪っかで、おこげの時は失敗しましたので。



今回は、入り易いとウワサの、テープを床に張って装置を設置することにします。




●ターゲットねこ、新たに床に出現した、転送装置を目視確認!!
 omi141110_2



●装置のギリギリ近くまで寄って来るも、手前でピターリと止まり、
omi141110_3.jpg



●飼い主の作った雑なサークルを不審そうにスンスンスンスン嗅ぎまくり、
 141110_4




●カメラをかまえて、見るからにワクワク期待値の上がってる飼い主に気を遣うかのようにチラ見。↓

おみそ:「たぶん・・・ワタシに求められてる解答の正解は、この中に入ることなんでしょうね・・・。」

 141110_5





飼い主の意図をなんとなく察知しつつも、結局シマシマ、転送装置に入らず。




ちょっと困ったように私のとこに戻って来て、



なんか弁明してました^^;↓

 141110omi_1



気を遣わせて申し訳なかったね(笑)。



<おまけ:飼い主近況>

バイト先で子供に、「●●くん、(自分の)ファイル取って来て。」って言おうとしたところ、「あ、ファイルくん・・・」と言うてしまい、その後周りのこどもらに「ファイルくんって誰やねん!>▽<」とあざけり笑われました。

最近頻繁に頭で思ってることと違うことが口から出てくるようになって、困ってます(;▽;)これも老化の一種でしょうか???同年代(アラフォー以上>▽<)の皆さん、同じような症状、ありますか!?

おこもりばかり。の巻

2014.11.06.17:21


このネコを、↓


 omi141106_1



飼い主は転送してみたいと考えてるワケですが。



気温が下がったせいで、日中はほぼほぼ私のお布団の中にお篭もりしてばかりで、起きてきてもこんな感じでマッタリしてることが多い。


転送実験が行えませぬ。。。



夜私の就寝前にちょっと遊ぶモードになるけど、その時は逆にテンション高過ぎて実験できる雰囲気じゃないんですよね〜^^;。



今しばらく、実験結果報告はお待ちくださいませ。



●おみそ:「何を企んでるかは知りませんが、そうそうおみそがおかーさんの思い通りに動くと思わない方が良いよ。」

 omi141106_2


知ってる、知ってる(=▽=)

おまえも相当、へそ曲がりだもんね。(飼い主に似たに違いない。)

知ってるけど、ひょっとしたら実験成功するかもしれないから、一応やってみたいのだよ。



* * * *




おこげもネコベッドでお篭もりタイムが多うございます。↓

 oko141106_1


 oko141106_2


動かないと、ますますデブに拍車がかかるよ〜〜〜!


最近のおこげの我が家での通り名は、「デブ太郎くん」です。。。←元の名前の原型無し!

11月ですが。の巻

2014.11.04.10:42



三連休も明けまして、すっかり11月突入ですが。



ハロウィーンに頂いた、hoppetanさんからのプレゼントのお話でございます〜〜^^!


hoppetanさんちには、黒猫女子のクロエちゃんがいますし、今は猫の国に居を移したミレニちゃんも黒猫さんでした。


我が家では今年はハロウィーンさぼっちゃったので、当日ジャストに届いたプレゼント、とっても嬉しかったです>▽<!


●hoppetanさんがからの、ハロウィーンてんこもり便!!

hoppetansan141104_3.jpg


美味しいストロベリーのクランチチョコ&女子のハートをくすぐる可愛いパッケージのカフェバッグに、さすが東京という感じの珍しくてセンスの良いニャンコ雑貨いっぱいです。



●ミニストーリーブックと、香り付きのプレート。

hoppetansan141104_5.jpg


ミニブック、甘過ぎないニャンコが一人称で語るストーリーが、クスッと笑顔をくれます♪

いろんな猫飼いさんが、自分のニャンコの話をこういうミニブックにしてみんなで読み合うみたいな文化が広まっても楽しそうだなあって思いました。(最近私、ニャンコのあるあるネタをネット検索することにはまって、一人でパソコンの前でニヤニヤしてます。←疲れてる???^^;)


●プレートは最初このように、こないだ作った(おこげのシッポが白くなった事件の)あの棚に飾らせていただいてましたが、とっても良い香りなのでお洋服に香りが移るように、今はクローゼットに吊るして使わせてもらってます♪

hoppetansan141104_1.jpg



●バネ口の、黒猫のお顔どーん!なポーチの裏には、にゃにゃにゃんと!三毛ちゃんの刺繍があるよ〜〜〜>▽<♪

banero1.jpg



●可愛くて、紙の質感もレトロでお洒落な、ポストカード♪

hoppetansan141104_4.jpg


hoppetanさん、どうもありがとうございました!

ハロウィーン風味ゼロの我が家に、『ハロウィーン』そのものズバリを届けていただいたような気持ちになりました^^*感謝ですう〜〜〜!





お恥ずかしながら、封筒に押して使ってくれてた、nico.作ハンコにもカンゲキいたしましたです(●´ω`●)アリガトウ

hoppetansan141104_22.jpg



プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。