スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つめきりヤダヤダ。の巻

2014.04.10.16:20


我が家の猫たちは、ふたりとも爪切りが苦手です。


おみそは仔猫の頃から断固拒否。


おこげはウチにやってきた当初はそうでもなかったのに、私の爪切り技術のヘタさ故か、ハタマタ単におみそに影響されたせいなのか、徐々に嫌がるようになってゆき、いまでは見事におみそと同じレベルで爪切り大嫌い猫になっております。



なので、爪を切りたい時は、爪切りを猫にバレないようにそーっと手の内に隠し持ってニコニコしながら近寄っていくんですが、敵もさるものひっかくもの。


すぐにバレます。←隠密行動に不向きな女、それが私・・・(T▽T)




バレたらおみそは即座に絶対私の手の届かない場所、すなわちキャットタワーの最上段(天井ギリギリ)にダダダー!っと駆け上がり、避難します。↓



おみそ:「出よったなっ。妖怪爪切りおばばめっ。」
tsumekiri14_1.jpg




もうここに上られると私には手も足も出ないので、悔し紛れに爪切りバサミを手に持ってカチカチならしながら「降りてこおおい。降りてこんかあああ。」と叫びつつ、ピョンピョン垂直跳びよろしくジャンプを繰り返します。(まさに妖怪。)



●そんな情けない飼い主を見たくないのか?そっと視線を外すおみそ。↓
tsumekiri14_2.jpg




爪切りバサミをいったん手放し、人差し指おびきよせ作戦に出るも、(おみそは人差し指を出すと絶対フンカフンカ嗅ぎに寄ってくる。)



「その手はクワナの焼きハマグリ。」
 tsumekiri14_3




ムダに勘が鋭いので、この時ばかりはテコでも近寄ってきませぬ。




爪切り平気猫ちゃんなお宅がうらやましくて仕方ないでございます^^;

スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

comment

Secret

No title

2014.04.10.18:29

おみぽん、手の届かないとこに逃げましたねぇw
うちもサニレニ家と同じです^^;
いっちゃん、爪切り平気だったのに。。。
私、一回切り過ぎちゃって、血が出た事あるんです。
それから、もう、駄目で><
ゆずさんも嫌がるけど、この子は絶対に切っておかないと
壁が。。。
旦那と2人掛かりで切ってます。
こうゆう事って、やけに勘が鋭いんですよねぇ~^^;
シャンプーの時もそうじゃないですか??
大人しくしてくれてたら、ちょんちょんって、すぐに終わるのにね。

No title

2014.04.10.19:10

度々すいません><
メール送りました^^
お時間ある時、見て下さい♪

No title

2014.04.10.21:15

(* ̄m ̄)ウフッ お家は時々オニババやお風呂の前はヤマンバで出現するけど、おみそちゃんちは爪切り妖怪が出るのにゃあ!
アタシも爪バッチンは大好きだけどさー、おねえの爪バッチンは力が無いから苦手だよ。
今度旦那おにいちゃんにしてもらったらいいかもしんないよぉ。

No title

2014.04.10.22:35

おみそちゃんもおこげちゃんも爪切りが嫌なんですね~
ソリャ何処の猫さんにとっても爪切りなんて人間が決めた事ですもんね

家ももちろんミンニャ嫌がりますが、何とかどの子もクリアです
でもペコだけは気が激しくて噛まれそうになるので耳元で「ペコたんは賢いね~」と
歯の浮くようなお世辞を言いつつ切りますが、怖いので片方づつです

No title

2014.04.11.00:04


爪切りでチョッキン!するのって怖いですよねぇ。。。(((^^;)
なので、うちはチョッキンする係と抱っこする係になります。
切ってる間はめっちゃおとなしくしてるけど.........ビビって動けないだけやったりして。(^^;)

ごすじんとのチームプレイでどうでしょう!?
ねぇ、おみそちゃん!!

一人でも こんな風に切れるといいよね♪ (意外と人間用の爪切りの方がいいかも。。。)
https://www.youtube.com/watch?v=xuGJ_XUOzY4

あにゃあ

2014.04.11.00:13

爪切り嫌いにゃんだね。
いやなもんはいやにゃんだもんねぇ。
痛くないだろうに何がいやなんだろうね。
ぱっちんって衝撃かな?

2014.04.11.21:52

うふふ♪
nico.さんの爪きりを片手に持って、もう片方の手でおいでおいでしているおみそちゃんとの格闘が目に浮かびますぅ~( ´艸`)
爪きり、うちは切ったことがないのですが、あれって外猫さんは、お外の木とかでカリカリするから良いのかなぁ~。
おこげちゃんが、昔と比べて爪きりがこわくなったのは、多分お姉にゃん、おみそちゃんの影響だと思いますねぇ~(^^;)
うちはクウが、お風呂は率先して入るのですが、爪きりは多分どうでしょうね~。
そうそうnico.さん、聞いてください。ちょっと話ずれますが、そのクウさん、昨日母がお風呂に入ったあとすぐに(風呂場を洗わずに。石鹸の残りとかあるのに。)、クウを風呂場で洗おうとするから、私は風呂場の前で待っていたクウを足止めさせてたのですよ~。結局母の手によって、クウはまるっと丸洗いされてクウも大喜びで、あとから寝ている母の顔にすりすりして行ってたみたいです~!(うらやましいー!お礼のしるしか!?)
ほんでなかなか風呂場に入れなかった私に対しては、『ウミャオウ~!』って吠えて、お顔をななめにしながら噛みついて噛みついて、噛みついて来たのです~(;´Д`)
私はクウのためにしたことなのに、この母とのちがいの格差はなんでしょう~(T^T)トホホ





★お返事です★

2014.04.11.22:52

**きんときまめさんへ**

動物の爪切りって難しいんですよね〜〜><;
友人は、飼ってた猫ちゃんの初めての爪切りのとき、知識がなくて10本ぜんぶの爪から血がにじんじゃったそうな(汗)。
猫じゃないけど、私は動物病院のお医者さんにウサギの爪切りお願いして血を出されたことあるよ。お医者さんですらそんなこともあるくらいだから我々にはもっと難しいよねえ><;

ゆずちゃん、壁ガリガリ大好きっこですもんね。うちも、おこげの爪を放置しておくと家具とか布団がボロボロに^^;

シャンプーの時も用意の順番を間違えるともうダメ。つかまんない。(笑)本当に変な所で鋭くて困っちゃう〜〜〜!

追伸:メールありがとー>▽<さっそくためしてみるう♪


**おみそから、Gaviちゃんへ**

そうなの。ウチにはときどき素っ頓狂なヘンテコでちょっとザンネンな妖怪が出るよ。
爪切りおばばとか、「お腹ぷーぷー吹き妖怪」(猫がお腹を見せると喜んでそのお腹を吹きに飛んでくるにゃ。)とか。
夜中、絶好調で運動会してるとオニババも出るよ〜〜〜!

Gaviちゃん、爪切り大好きなんだよね。ブログで読んだよ〜^^
うんうん。ウチのおかーさんもナヨナヨな爪切りだしその上、目が悪いから何度も爪出したり引っ込めたりされて怖いんだよお(;;)
おとーさんにやってもらうとマシかもだけど、おみそ、おとーさんに抱っこされるの反射敵に拒否っちゃうんだよなあ^^;


**クニさんへ**

そうですよね。
猫本来の生活を外でしていれば、自然と爪が削れて切る必要なんて無いですもんねえ。
これも家猫の試練ですな^^;

クニさんちのみんにゃ、爪切り嫌は嫌だけど、ちゃんとガマンして切らせてくれるんだあ!
なんて良い子なんだろうっっ。
てか、ウチの子がダメ過ぎるのかも!?(笑)
お世辞、わかります>▽<!!
私も、「おみちゃん、しゅごいねえ。ちゅめ(=爪)ちゅめ切らせてくれて良い子ねえ」と自分でも鳥肌立ちそうな赤ちゃん言葉使って猫を懐柔しております〜〜^^;

No title

2014.04.12.09:53

ウチも爪切りは難しいミッションなんであります。
先代とら助もそうでしたが ノリ助もなかなか・・・なかなかやらせてはくれません。
ほんで、だまし作戦です。
初めは「見てるだけ〜」と爪をにょっきりど出させて見るだけです。もちろん爪切りは持たずに。
そして ターゲットにする爪を1本に絞ります。
それから 膝の上でゴロゴロしている時、ベッドの中で惰眠をむさぼってスキがある時に また「見るだけね〜」と爪をにょっきりさせます。
すかさず 隠し持っていた爪切りでターゲットにしていた爪をぱちりんこ。
ささっと引き上げます。
時間をかけて 「目指せ!2日に1本の爪切りを!!」 なのでございます。

No title

2014.04.13.09:04

うちはまったく苦労なく切れる。
まず抱っこが好きなコのほうがうまくいくよね。
そのてん うちのおっさんは自分から飛び乗ってくるから
つめきりなんてちょろいちょろい(>▽<)
お手手もアンヨも全部切っちゃうよー!

妖怪爪切りおばばと呼ばれるとは・・・
あぁお気の毒。。。むふふ。。。むふふ。。。ぷぷ。。。(>m<)


あ、そうだ。
棚の奥のホットクミックス、やっぱ賞味期限切れておった!(平然)


★お返事です★

2014.04.13.10:54

**とろろ姉さんへ**

リンク先、見ましたよ〜〜>▽<

ウチの猫のあの嫌がりっぷりが普通となってる私には、「何故!?何故!?」とゆー疑問だけがぐうるぐうると頭の中を回っておりますう〜〜〜〜^^;
おとなしい猫ちゃん、良いなあ。。。
ねころんちゃんもおとなしいんですよね。姉さんもしんのすけくんも器用だから、爪切りも上手そうだもんなあ♪

あ、ちなみにウチは、ダンナがダンナ側から抱っこしようとするだけで大パニックです(笑)
きっと、ダンナが捕まえにくるときは病院とかロクな事がおこらない事をパブロフの犬的に覚るせいだと思います^^;



**harryさんへ**

harryさんちはどうですか?^^
マノモアちゃんたち、爪切りの苦労は無いのかしら?だとしたらなんてうらやましいんでしょう>▽<!

猫にしてみれば、せっかく育んだ武器を、みすみす”なまくら”にされてなるほものか!てなもんなんでしょうねえ^^;
衝撃も、きっと嫌がる要因の一つかも。ソフトに切れる爪切りがあると良いんですが。あとでちょっと検索してみようっと^^



**おむおむさんへ**

そうなんですよね^^
お外で遊んでる子は、自然と爪がすり減るから爪切りほとんど必要ないんですよね。
ウチの実家の猫もそうでした。しかも実家の猫、たま〜に爪切りしてもぜんぜん嫌がらなかった!>▽<;子供の私にさえ、安心して身を委ねてくれたのに〜〜〜〜〜!

クウちゃん、よっぽどお母さんが好きなんですね^^
お風呂に入れられてその後率先して甘えに来るだなんて、我が家の猫からは想像もつかないです(笑)
今度お母さんに、猫ちゃんとの正しいスキンシップのコツを伝授してもらいに行こうかなあ♪

クウちゃんにとってお母さんは文字通り母親で、おむおむさんは「お姉ちゃん」=自分の姉妹だと思ってるんじゃないでしょうかwwきっとどっちも大好きだと思うよ〜♪

★お返事です★

2014.04.13.11:05

**足袋ネコさんへ**

ノリちゃんも爪切りが苦手な子でしたかあ〜〜^^;
とらちゃんも。
爪切り大好き猫ちゃんとそうでない猫の違い、知りたくてたまりませんっ。

あははは!>▽<
わかるっっ!めっちゃわかる〜〜〜!
うちも、切れて一度に2〜3本ですね。
ただノリちゃんと違うのは、寝くさっとる時に爪をにょっきりさせるだけでも静か〜にお手手を胸の下に収納しちゃうのです(T^T)なので我が家はとにかく電光石火のスピード勝負(笑)。
だからせっかく切るのに成功しても、1ミリ2ミリしか切れないことも多々あります。



**おかみっちょんさんへ**

さっちー、良いよなあ〜〜〜〜。←心の底からの羨望の声。
やっぱ、アレかしら?信頼関係がしっかり結べてるかどうかってことなのかしら?^^;(書いてて悲しくなる私。笑)
ウチの場合、抱っこ自体も自分から乗ってくるのは大好きで膝の上で熟睡したりするくせに、こっちから抱き上げると、昔の「ハトヤ」のCMの、子供に抱えられてる魚くらい暴れます^^;
で、一度私が爪を切ろうとしてることを悟られるともうダメ。写真のように冷たい視線でじーっと上から見下ろします。まさに氷の視線。。。

うは!
賞味期限、切れてました?
・・・どうですか?まだイケそう???(笑)

No title

2014.04.13.14:26

タワーの棒を巻いてるロープ部分、ボロボロになってますねぇ。
思わずそこに目がいっちった。爪切りよりそこで研ぐ方がいいんだろうね。(^▽^;)
我が家もヒドイ状態で、消費税アップ前に新しいタワーを買おうかどうしようか迷ってたら、
消費税アップしちゃったしー、とりあえず10%になる前に考えようってことに。
しかし、妖怪になんか変身しちゃったら、爪切り=妖怪登場と刷り込まれて
ますます爪切りで逃げるんとちゃう?( ̄∀ ̄||)

うちはビブだけたやすく切らせてくれます。ロックンの爪を切ろうと思うときは、
膝に乗ったときいつでも切れるように事前にポケットに爪切りをしのばせて
スタンバイしております。それでも全部は切れないけどねー。
金四郎は・・・ どれだけ伸びてるのかの確認もできません。タワーで研いでるんだろな。

★ぱんとらさんへ★

2014.04.14.19:17

そうなんです。
棕櫚の木みたいでしょ?^^;
ウチの猫たち、爪研ぎは基本床に置いてあるダンボール型のでやるんですが、飼い主が自分たちの要求を無視したり、思い通りにならないと当て付けにあそこにスゴイ音をたてて駆け上がり、その勢いでバアリバアリバアリ!!!と爪をバリバリします。。。あのモケモケ状態の荒縄は、オニギリ姉妹の怒りを長年受け止めた結果なのです(笑)。
うちもそろそろ、タワーの耐久限界が近いんだろうなあ^^;消費税10%の前に、お互い忘れずコレは新調しませう>▽<!(それまでこのタワーもつかな???)

ビブちゃんだけ、爪切りさせてくれるんですね!
金ちゃんは色々経緯があってぱんとらさんちに来た子だから特殊な立場なのは当然として、ビブりんとロックン、きっと同じように子育て(猫育て?^^)されたと思うんです。なのに爪切り好き嫌いの差が出るのって・・・やっぱりその子の持って生まれた性質なのかなあ?

No title

2014.04.14.19:46

私が入院して帰ってきたら、突然爪切りを大拒否されるようになりまして。
今では、なすびといなりは獣医さんに悪者になっていただいてますの。
 
ホホホホホ

あとの二人は切れるんだけどねー。
 
確かに、何か横の意思疎通するする!
ウチも誰かのマネをするんだよー。
特にやって欲しくないことだけ、伝染していく!
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。