スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっけ忘れた水族どもの写真。の巻

2014.08.25.17:00



おこげ:「ご無沙汰しております。久々に猫登場でございます。」
 oko140825_3




「せっかく登場したのに、おかーさんが前回・前々回の水族どもの記事にのっけ忘れたお魚の写真をどうしても載っけたいとゆーので、お魚さんに今日まで場を譲ります。」
 oko140825_2




●『ピラルクの腹』↓

pirarukunohara.jpg





●ウズラのタマゴみたいな模様の、ナマズのワンペア。(の、腹。)ネコのごとくヒゲがピンピンしてるのがとても良い。

namazutekinahara.jpg





●デカくて地味な、文鎮のごとき魚2種。(一匹はアリゲーター・ガーだったと記憶しております。)

namazutoka1408.jpg






「ウーム。どれもあんまり、美味しそうなお魚じゃないにゃ。。。おこげに言わせれば、家で”こんがり焼けたアジの開き”でも見てた方がずっと目の保養だと思うにゃ。」・・・ごー・・・zzz

 oko140825_1


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.08.25.18:01

おこたーん、おひさしぶり~>▽<
元気やったぁ~??
すっかり、素敵TVボードお気に入りだねぇ^^

うむっ、今回のお魚達は、スクアギルですなっww←すいません毎度^^;
この子達は、前回・前々回と違ってカワイ子ちゃん^^←すぐ倒せるとも言う^^;
けどね!!注意!この子達は、血を吸って大きくなりますから!←なんのこっちゃ^^;

おこたん、私も鯵の開き好きですよぉ>▽<

No title

2014.08.25.18:06

腹と文鎮のオンパレードww
あはははははははははははは(>▽<)
最高だ、nico.さん
 
やはり魚類の腹は欠かせませんな。

No title

2014.08.25.18:47

↑ あははっ 腹と文鎮のオンパレード〜
腹と言えば 初めて見たコバンザメのお腹っちゅーか 吸盤が面白くてけっこう時間をかけて眺めていた記憶がございます。昔我家で飼っていた熱帯魚で 水槽に付いた緑色の苔をご飯として食しているお魚がおり 水槽のガラスにへばりついているお腹側を (口もあったかな・・・)しみじみと眺めておりました。
そして、もっとキレイに隙間なしに苔を食べてくれよ〜 って思っておりました。
だって ヨタヨタの「苔を食べた道」がキモかったんだも〜ん。

あにゃあ

2014.08.26.00:02

おこげちゃんはこんがり焼けたアジのヒラキのほうが
いいよね。
見るからに食べられなそうなお魚には興味にゃいよね。

ナマズさんがかわいいな。
おひげぴんぴんだ~。

No title

2014.08.26.00:37


ナマズってほんとに絵に描きやすい顔してるね。(^^;)
でも意外と下から見たら可愛いっっ!! 猫っぽい♡

アリゲーターガーって凶暴やっけ? と思ってちょっと調べたら、神戸、尼崎........芦屋の池に結構居たらしい。。。(@o@)
観賞用に飼って、大きくなったからって離したら............ダメよ〜〜ダメダメ! (@日本エレキテル連合。←流行ってるけど ワシ苦手........キモい.......T^T)

おこげちゃんの寝顔、たまらんですな!!(≧▽≦)
ちょっと苦悩の表情 入ってて、キュ〜ンとなる可愛さ!!

No title

2014.08.26.10:05

(* ̄m ̄)ウフッ おこげちゃん、水族さんのカワウソさんかと思っちゃったにゃあ!
つやつやりんいきもよさそうですからねー!
なまずさん!
ホントにゃあ!
にゃんこのおひげみたいなのにゃあ!
それでレッドテールキャットとかいうのかなぁ (* ̄m ̄)ウフッ

No title

2014.08.26.12:35

わっ!おこげちゃん、久しぶり~~♪

nico.さんの『水族リポート』に”腹”は欠かせませんよね~!?(>▽<)
腹の写真を一生懸命撮っているnico.さんを想像すると
すごく面白いです!!(^○^)

ナマズのヒゲ、可愛いですね(^u^)
手前の文鎮もヒゲがあって可愛い^^
ナマズの一種でしょうか?!

あ、でも、おこげちゃんの寝顔が一番可愛いっっ!!!
ちょっとお口が開いてますか?(^u^)

★お返事です★

2014.08.26.14:37

**きんときまめさんへ**

すっかりテレビボードの上が定位置でございます(T▽T)で、テレビの足を枕にするの。こないだ、テレビの足の型がそのまんまおこげのほっぺに寝癖となってくっついてたのには吹きましたっ>▽<

なんと。
モンハンには、水族どもに似た子たちが多数出演中なのですねえ^^
なんだかもう一度モンハンにトライしてみたいような気もしてきたぞ。過去、難し過ぎて全然進めなくて挫折した私〜〜^^;

アジの開き、ウマイよね!私も大好き♪


**riderさんへ**

魚類の腹は、何故か私をそそるのでございます。本人にも、理由はナゾ。(笑)
飛行船みたいに見えるのがイイのか・・・もしくは、普段あんまり見られない部分を見る「背徳感」がイイのか。←ハイ、変態出た。

魚類の腹は水族館めぐりではかかせませぬ♪


**足袋ネコさんへ**

あ!
コバンザメの腹は、以前行った「城崎マリンワールド」(だったと思う、たぶん^^;)でじっくりじっくり見られる機会がありましたよ〜♪
水槽にね、ぺったり貼り付いてるの。コバンザメくんが^^;

腹も良いけど、確かに口も良いですね!>▽<
プカプカ動いてるのが可愛い♪金魚のお口、私も好きだったなあ〜。
水槽の苔を食べるお魚、お掃除を手伝ってくれて、良いヤツですなあ(=▽=)

>ヨタヨタの「苔を食べた道」がキモかったんだも〜ん。

思うに、ちょっと「キモい」物って、心を虜にしません^^?虫のタマゴの写真も、キモいけど・・・見ちゃう〜〜〜>▽<;

★お返事です★

2014.08.26.15:10

**harryさんへ**

ピラルク、食べれないこともなさそうだけど・・・ニャンコの牙では(文字通り)歯が立たなそうですよね(笑)。ナマズとかアリゲーターガーはちょっと泥臭そう。。。てのは、私の偏見でしょうか^^;
私もやっぱり、アジの開きの方が良いな♪

白黒なまず、可愛いですよね!一つでも猫と共通点があると、それだけで格段に評価が上がっちゃいますよね。我々猫好きは。>▽<


**とろろ姉さんへ**

ナマズ、絵心クイズ的にはチョーやさしいお題ですね〜〜〜^^・・・とか言って、ちゃんとナマズを描けるかどうか内心ドキドキしている私です(笑)。意外にジンベエザメとかぶってしまいそうな予感が(汗)ヤバイヨ、ヤバイヨ!

アリゲーターガー、池におったんですか!?こわ〜〜〜!!!@@;
日本の生態系を破壊する危険のある外来種を安易にペットショップで販売するのって、私基本的に反対です(;;)いい加減な飼い主もおるし、良心的な人でもウッカリ逃がしちゃうってこともあるもんねえ。。。
あ、エレキテル連合、子どもが言いまくってますよ〜〜〜^^;あれには私も閉口しております。注意しようと「ダメよ。」って普通に言うと、キャッキャ喜んであの”エレキテル口調”で「ダメよ〜〜〜、ダメダメ!」って延々言いまくりよるっっ。これならちょっと前の「ワイルドだぜえ〜〜」の方がマシだった・・・(がっくり。)

おこげの顔は、なんだか「ぎゅーっ」てしてます。表情筋が。(笑)



**Gaviちゃんへ**

猫とカワウソ、似てるよね〜^^
つるりぬるりとしたところが、共通だよねっ♪(特に黒猫のヌメリ感・・・^^;)

「レッドテールキャット」!!!
Gaviちゃん、おねえちゃん、物知り〜〜!!
私、実際水族館に見に行っといて、この子のお名前忘れちゃったのに^^;
赤いしっぽの・・・にゃんこ!(笑)
やっぱりこの子、おひげもピンピンやし、お魚じゃなくてニャンコなんじゃない?^^



**hoppetanさんへ**

猫が登場しない猫ブログに、少し罪悪感を感じておこげを登場させてみましたあ〜^^(と言っても、代わり映えのしないポーズですがww)

お魚のお腹の写真、どうしても撮りたくてたまらんのです。これってなんなのかな?^^;前世の因縁???(何の?)
水族館で魚を眺めてる私は、夢中になりすぎて色々恥をかくことが多いので気をつけねばならぬのです。(自分で。笑)

ナマズ類、可愛いですよね〜^^!文鎮くん、ナマズの一種だと思うんですが、名前見てくるの忘れちゃって。。。ナマズと言われて頭に思い描くとおりの、正しいナマズくんぽい容姿じゃないです?^^

ありがとうございます>▽<おこげは寝てる時が一番可愛いです♪(起きてる時、ややこし過ぎるとも言う。笑)夏は苦手のようで、寝てる時はグッタリ全力で寝てるので口が開いちゃうことが多いですww

No title

2014.08.28.07:51

えっとまず、前回のゴッツイ顔のやつを
『オニダマルオコゼ』 と読んでしまいましたが なにか?
オニも黙るほどの面構えなんだなぁ・・・ と。


たしかに猫にしてみれば
こんがり焼けたアジの開きやサンマの方がいいに決まってるね。
そんなのが水槽で泳いでたらこわいけど。

それよりおこげさん、その場所は“天敵”から逃れられる場所なのかな?
ずいぶんリラックスしてるけど?(>m<)ふふふ。

★おかみっちょんさんへ★

2014.08.28.17:10

「オニダマルオコゼ」!(笑)

あながち間違ってもいないですなwwかなりのコワモテですもんね^^
おかみっちょんさんのコメント読んで、『北斗の拳』に出て来る「鬼も泣く監獄」=カサンドラを思い出しました(=▽=)

実を言うと、我が家の猫、焼き魚やらお刺身やらは食べないんです^^;
昔は小アジの焼いたヤツとか喜んで食べてたんですけど、大きくなったらカリカリ&缶詰いっぺんとうに。猫としてこれで良いものかと思います。

この場所、おこげの最近の一番のお気に入りです>▽<
近頃は、おみそは自分からはあんまり(←全くではないけど^^)おこげを襲いに行かないんです。
ドMのおこげは、そんなワケで自ら天敵のもとへ赴き、腹の下などに潜り込んで噛まれております・・・(T▽T)
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。