スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い贈り物と、それを狙う海賊ねこ。の巻

2014.09.04.17:00



ぱんとらさんから、可愛いプレゼント貰いました〜〜>▽<!!



見て見て、見て〜〜〜♪



pantorasan140904_1.jpg



ぱんとらさんのお友達の、よんじょう画伯さんのイラストグッズ。(バッグとせっけん)


おフランスな雰囲気と、洗練された線で描かれたイラストがとっても素敵^^


pantorasan140904_2.jpg




リスの箱は、有名な西光亭さんのクッキーでっす。


うまうまオヤツは、後日ゆっくりオヤツとしていただきます♪






そして、魅惑の頂き物を開封してると必ず強奪にやってくる、我が家のパイレーツニャンコたち。↓(見えにくいけど、おこげもいます)


 omi140904_1




●”『海賊とよばれた男』に寄り添う、海賊とよばれるネコ”の図。↓

OMI140904_2.jpg








ぱんとらさん、ありがとうございました>▽<!!




スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.09.04.19:28

うちにもいただきました!!
ありがたや〜〜〜〜♡♡♡(≧▽≦)

後で記事にさせていただこうと思ってるんだけど、写真が ニコさんの記事とかぶりそう!............猫が乗ってるとことか! (おみそちゃんは乗ってないか!^^;)

西光亭のこのサイズの箱、めっちゃ集めたくなるよねぇ♪♪♪(^^)
うちにいただいたのは柄違いなので、また見てね♪


No title

2014.09.04.19:41

美味しい物から可愛いじゃないですか^^
おみぽんチェックもしっかりと♪
これを撮るのも楽しみの一つじゃないですか?

海賊とよばれた男←結構興味津々な内容のもの!
戦争のお話ですよね?
見ちゃうんですよね。。。ドラマとか映画。

あにゃあ

2014.09.04.23:54

かわいいバッグと石けんだなぁ。
西光亭さんのクッキーもリスさんがかわいいよね。

パイレーツにゃんこさんたちが強奪にきたんだね♪

No title

2014.09.05.08:52

百田尚樹の本は「永遠のゼロ」を読んでから 他にも読みたいなぁ〜って思ってましたが
なかなか惹かれちゃう題名の本ですね。
百田さん、当たり障りない事しか話さない方よりも魅力的です。
身内だと困っちゃうんですが。
今度立ち読み(笑)してみよっと。
猫さんの新ものチェックって 見ていて微笑ましいですなぁ〜
「動く物かどうか」
「食べられる物かどうか」
「自分のアゴの辺りをこすって気持ちのいい物かどうか」
「ちょいちょいしたら 攻撃してくる物かどうか」
↑ へっぴり腰なのが超可愛い。
おこげさんもおみそちゃんも 「へい、いただき!」って
3本爪の痕なんか お残しになったのであろうか・・・・

★お返事です★

2014.09.05.12:43

**とろろ姉さんへ**

おお♪
リスさんのお菓子箱、柄違いなんだあ♡それは拝見するの楽しみ!
あのほんわかしたイラスト、可愛いですよね^^
あと、箱の素材感もレトロで好き〜〜〜>▽<!

ねころんちゃん、乗りましたか。(笑)
ウチは、どっちかとゆーと「嗅ぐ」専門かも(=▽=)



**きんときまめさんへ**

おっしゃるとおりで、頂き物のときのネコ撮影はもう恒例ですね^^
おみそなんて、開封する前からやたら封筒のまわりをウロウロウロウロしとりました^^;

あ、戦争のお話のヤツは『永遠のゼロ』かもです。この話は戦争終結直後の話でして、(まだ読んでる途中ですが)あんまり悲しい場面が無いので気が楽でございますww
永遠のゼロ、見たいんだけど・・・悲しそうだからなかなか勇気が出なくて〜〜〜^^;


**harryさんへ**

可愛いですよね!
ホント洗練されてるってゆー言葉がピッタリなグッズです〜^^
西光亭さんのリスさん、harryさんもお好きなんですね♡ファン、多いなあ>▽<

我が家の海賊ネコたちは、船無しでナマで来るので行動が予測不可能で・・・そういうところが油断なりませんww



**足袋ネコさんへ**

やっぱり百田さんは「永遠のゼロ」が有名なんですねえ。読みたい気持ちは多分にあれど、私戦争物とかで死んじゃうのがすごくニガテなんです^^;幼い頃から、母が朝の連ドラ見てる横で新しいのが始まるたびに、「これは、出て来る人死なないヤツ?」と確認しとったものです(笑)。
この『海賊・・・』は敗戦直後の日本を舞台にした、出光の社長をモデルにした話でございます。興味があったら、是非^^

オニギリ姉妹、チェックの時は爪より口が先に出るタイプで・・・鼻汁付けたり、アムアム噛んだりします・・・^^;

No title

2014.09.05.15:15

ご紹介すみません。
が。
わーーーっ!百田尚樹と一緒の記事に紹介されちまった・・
ごごごめん、ワタシ、ヒトとして下品な極右百田、嫌いなんだわ・・・
つて、問題発言しちゃった^^; 作品については読んでないんで
知らないんだけどね。

↓カワウソ流し、かわゆい〜。(^艸^)
暑さで疲れてるカワウソのための流しってことだけど、
カワウソちゃんたち、めっちゃ元気なんですけどー。(笑)
しかし、やっぱりご夫婦似たもの同士なのね。ほっこりしたわ。

★ぱんとらさんへ★

2014.09.06.11:51

とっても嬉しかったです!ありがとうございます〜〜^^

あららっ。百田尚樹、お嫌いでしたか〜〜!
じゃあ、ぱんとらさんにいただいたプレゼントはただちにこの本とは一定の距離を保って置いておきますっ(笑)。失礼いたしました>▽<
そっか。ぱんとらさんは石破氏といい、百田氏といい、右寄りの人がダメなんですな。・・・うち、取ってるの産経新聞だけど・・・嫌いにならんといてくださいね^^;←私は極左がダメ。←だから菅直人に虫酸が走るー!(あ、私も問題発言?^^)
ま、上巻しか読んでないのでアレですが、私もこの本はちょっと、あまりに主人公を「正義の人」として持ち上げ過ぎててちょっと鼻白み気味。小説の場合、作者の主義主張や思想が露骨に見え過ぎちゃうと興ざめしますな。”書かずに描く”のが小説家の真骨頂かなって。エッセイとかだったら別に良いんですけど。

カワウソ、流されると元気になるって最初に気付いた人、スゴくないです?(笑)

No title

2014.09.06.20:45

素敵なプレゼントですね~
よんじょう画伯さんの絵は、フランスのかほり~
たしかに、洗練された線が魅力ですね。

西光亭のリスは可愛い!いろんなイラストがあるのですね。
クッキーも美味しいのでしょうね。

パイレーツニャンコたち、ヒモノの獲物とか入っていたら
最高に興奮するのかな~

No title

2014.09.07.22:15

うわあ!イラストバッグも素敵だし、リスさんクッキーさんかっわいいのにゃあ!
(* ̄m ̄)ウフッ おみそちゃん、そうしてると海賊さんの雰囲気にゃあ!
nico.おねえちゃん、パイレーツさん日和だったんですねー (* ̄m ̄)ウフッ

No title

2014.09.07.23:29

よんじょうさんのホッと人を癒してくれる絵は素敵ですよね
それと異国情緒(古い言い方でごめんなさい!)溢れる得がまたまた素敵です
しかしおこげちゃんもおみそちゃんも好奇心旺盛!
キット開封時のパリパリ音が=^_^=さんを好奇心旺盛にしてくれるんでしょうなね~

家の2にゃんにお優しい言葉を掛けて下さってありがとうございます
何とか今の処、生き延びた感じです・・・・

No title

2014.09.08.13:47

ステキなプレゼントですねー。
とろろ姉さんのとこと同じで、猫さんが寄って来るのね(笑)。
おみそちゃんもおこげちゃんもだったのね。
モンちゃんって逆にあまり興味ないので、お土産を頂いて、やらせの写真を撮ろうと思ったら大変なんです(笑)。
食べ物以外にはあまり興味ないみたいです。

『海賊とよばれた男』私も最近買いました。
まだ届いてないので、読むの楽しみなんです。

↓ 前回のコメントでは大変なカン違い、失礼致しました。

★お返事です★

2014.09.08.17:07

**クロpapaさんへ**

きっと、描かれてるご本人も洗練された方なんでしょうね^^
こういうシンプルでオシャレな絵、ステキだと思います。

クッキー、美味しいです♪
あっという間に完食(笑)。食いしん坊ですみません>▽<

人間の海賊なら財宝とか美女とかを狙うんでしょうが、ニャンコパイレーツの場合、狙うのは主に漁船ですなww



**Gaviちゃんへ**

ね〜〜〜^^!
ぱんとらさんチョイスのプレゼント、ぜんぶ可愛くて素敵だよね♪
オトナのオシャレさを感じます。

おみそ、持って生まれたニャン相の悪さで海賊とか盗賊とか、はまるんだよね〜^^
猫パイレーツに膝に乗られながら、海賊というタイトルの本を読むのもオツだよ〜〜(笑)



**クニさんへ**

本当ですね^^
癒しプラス、ちゃんとした技術もあって、本当に感心しちゃいます。
異国情緒って言葉、私も使っちゃう〜〜〜^^;いやいや、美しい言葉だと思いますっ>▽<

猫ちゃんが元気ないと、毎日が色を失いますよね・・・。
みんなクニさんちのニャンコちゃんのこと大好きだから、みんなの祈りが通じると思います。元気玉、送ります!!


**まかないさんへ**

届いた封筒を、机の上に置いたとたん、2匹がワラワラ集まってきました^^;
なぜ、飼い主の嬉しい物がわかるんだろう!?(笑)
モンちゃん、お行儀が良い!!>▽<頂き物に対して、ちゃんと経緯を払ってるんじゃないでしょうか^^ウチのは、「なんだ?なんだ?」と意地汚さ丸出しですもん^^;

私なんて勘違いは日常茶飯事!>▽<←威張る事ではない。(笑)
全くお気遣いなくでございます^^*
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。