スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月ネコシッポ・・・じゃなくて、ネコしっぽう。の巻

2014.10.09.15:31


昨日の七宝教室で作りました〜^^!



白猫七宝♪



nekosippou1410.jpg



ザンネンながら私のオリジナルデザインじゃなくて、技法の勉強のために先生が昔デザインしたのを真似して再現したものでございます。


白猫、と申しておりますが。


これ、まだ完成じゃなくて、次回仕上げに取りかかります。


そこで更に色を載せていくことになると思うので、なんとか自我を通してグレーの縞模様をつけたい(できればミソ模様も)と企む私です。

て、まあ、このブローチはフォルムがすでに長毛ニャンコのフォルムなのでシマシマ&ミソをつけてもおみそっぽくはならないとは思うけど^^;やっぱり親心的に、ね?(笑)


時間があったら、これの黒猫バージョン(白いのよりテクニックがフクザツらしい。)も次回また作らせてくれるとのことなので、頑張りまっす>▽<!!


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.10.09.17:02

いやーん♥
目がキレイ(>▽<)
すごいすごいっ、nico.さん!
さすがだよーーーーーーっ
 
ぜひ、シマシマと黒にしてください!
 
こういうのって、絶対長毛の方がデザイン的に合うよね。
ゴージャスな感じがするーー。

No title

2014.10.09.17:48

すごーい!七宝にゃんこすてきだなー。nico.さんさすがです。
がんばってグレーのシマシマ&ミソ模様つけて完成させてね!
で、その次はおこげちゃんバージョン。楽しみだわ。(^艸^)

↓ムックくんの姿とエピソード紹介してくれてありがとねー。
その姿、むくむくムックンって感じでとってもかわいいし、
どのエピソードもおもろすぎる〜、 もうニヤニヤ笑いっぱなし。( ´▽`)
4人家族をみて、序列をするどく見抜いてるのよね。
4人いたら、だいたいそうだよ。末っ子が小さい女の子だったら、
バカにされる運命。(笑)男の子だったら遊び仲間になる可能性もあるけども。
ムックかわいいなぁ、ほんとに。やっぱり犬かわいいなぁ。
私も昔飼ってましたが、なんか胸張って語れるエピソードがなくて、
かわいそうなことした・・・という想い出しかないかも。
あぁここまで書くので精一杯・・・
それもあって、私はもうわんこ飼っちゃいけないだろうなぁ・・
でも、わんこも大好きです。(^▽^)

No title

2014.10.09.17:50

うひゃ~>▽<
気品あふれる七宝猫さん♪
nico.さんオリジナルの猫さんも大好きだけど、先生猫さんもステキ☆
お目目が綺麗ですぅ。
黒目の所も白目の所、ブルーでキラキラ輝いてるよ!
この子がおみぽんに変身して行くの楽しみ♪
ほんでもって、おこたんの七宝焼きも楽しみです>▽<

2014.10.09.22:10

きゃ~ん!!かっわいいなあ~(≧∇≦*)
ブルーのお目メがとってもきれい!
七宝焼でしか出せない色ツヤ感ですよね~♡
このコにグレーのシマ模様とミソ染みを付けたら、おみそちゃんに変身していくのでしょうね~( ´艸`)ンフ♪
おこげちゃんバージョンも楽しみだにゃあ~♪
おこげちゃんバージョンはむずかしそうだけど、黒猫は、目の色で、だいぶ印象が変わるのでしょうねぇ~^^
おこげちゃんの目の色は、何色かな^^?

No title

2014.10.10.00:21

おぉ、これまた素敵な作品!!
目がホントの猫ちゃんの目のよう!!
美しいです............(*^o^*)
気品あふれる猫ちゃんのデザインですね!

ここからおみそちゃんにどうやって変身していくんやろ〜〜??
楽しみー!!

DIYまでしてしまうニコさんは、お手製の棚に七宝でワンポイントなんてことも出来ちゃうんですねぇ。。。
はぁ、想像しただけで萌え!!!

No title

2014.10.10.18:22

きれいな白猫さんですね~!
目の青がとても印象的。
この後どうかnicoさんの企み?が形になりますように。
黒猫さんは写真だけじゃなく、七宝も難しいんですね。。
おこげちゃんのきれいな七宝、お待ちしています♪

2014.10.10.19:06

とっても綺麗な白猫さんですね
瞳の美しさはもちろん赤のようなピンクのようなキラキラと光色が本当に綺麗!!!
これがさらに、どう変わるのか楽しみです(*´ω`*)

★お返事です★

2014.10.10.22:29

**riderさんへ**

はいっ>▽<!
シマシマと黒にしまっす!!
気が弱いので(←ほんとかよ)、先生にやんわり軌道修正を示唆されたらすぐそっちに行っちゃう私ですが、次は頑張ってシマシマと黒を作りますっ。

そうですね。先生もネコのデザインがお好きで(先生自身はワンコ飼いだったけど)いっぱい作ってらっしゃいますが、どれも長毛かシャム柄が多い。。。^^;やっぱり、ミソ模様の和ネコでは、高級感がかなわない〜〜〜(笑)!


**ぱんとらさんへ**

最初、黒猫で作りたいですって言ったら、先生しばしの無言のあと、「黒猫はねー、ちょっと難しいのよ・・・」って^^;
一回白猫で練習して、そのあとまた黒いの作ろうねって諭されました。黒い長毛さんだから、金ちゃんっぽくなるんじゃないかと今からワクワクしとります♪

長いワンコばなしを読んでくださって感激です!>▽<
ぱんとらさんも、飼われてたんだ@@!
そっかあ。。。楽しい思い出ばかりではないのですね・・・。動物にまつわる悲しい思い出は、特に幼少期に経験するとずっと胸の奥で忘れられずに消えないものですもんね。
ムックもね、途中から癲癇を煩って気の毒な時期もあったんですが、私は晩年は家を出てたのであまり悲しい姿を見てないんですよ。だから、闘病生活を支えた父母には悪いけど、楽しい思い出しか残ってないのです。今飼うとなると、絶対自分でちゃんと看取らなアカンから、こんな能天気なエピソードばかりでは済まないだろうなあ。。。


**きんときまめさんへ**

いやあ、先生は昔某阪急デパートとかにも作品を出してたくらいの凄腕のプロなので・・・やはりデザイン力が私とは雲泥の差でございます^^
他のネコバージョンも、すごく可愛いんだよ〜〜〜>▽<

お目目も、ちょっと今回凝ってるの。
銀の上に絵の具塗って、更にその上にガラスビーズをのっけるとゆー。。。ここまでやると、さすがに高級感が出るなあって私も思った〜^^
黒猫バージョン、うまくできるかわからないけど、頑張るね〜〜〜>▽<



**おむおむさんへ**

そうなの^^!わかってくれる〜〜〜?(嬉々)七宝の魅力はこのツヤツヤ感だよね♪
またおみそに(?)変身したら、ブログにのっけるので見てやってね〜〜!

おこげバージョンこと、黒ネコバージョンは、金彩で、目鼻を描かないといけないらしいのですよ。それが、一度描いちゃったら二度と描き直せないらしく・・・それで難しいらしい^^;ちょっと緊張するでしょ?(笑)
黒猫もねえ、確か目は青だった気がする^^(違ったらゴメン!>▽<)

★お返事です★

2014.10.10.22:36

**とろろ姉さんへ**

今までのは銅七宝で、銅板の上に絵の具を載せるやり方だったんですが、今回はとうとう銀七宝でございます^^銀箔を使ってるので、気品がやっぱり違います♪(銅だとどうしても重たい感じがぬぐえない。)
銀を使っておみそを作る・・・てちょっと場違いかな?とも思うけどww
(どっぷり庶民派のネコだし)

さすが姉さん^^!そうなんですよ。
前の棚に、ワンポイントで七宝作品貼ろうかなーって思ったんですが、今までの作品であんまりしっくり行くやつがなくって。
エエ感じのが作れたら、またくっつけてみようかと思っとります^^



**ちょこさんへ**

やはり、先生のデザインのやつは奇麗に仕上がってくれます^^;私がやるとどうしてもヘタなくせに欲張り過ぎて、七宝に向かないデザインになっちゃってたんだろうなあ・・・と、そういうところも勉強になりました。

黒猫の場合、白猫のように銀線で目鼻を作っていくとどうしても目立たないので、金彩で描かないとダメらしいのです。それが一発勝負の後戻りできない作業らしくって。手が震えそう〜〜〜〜(笑)!



**らもらさんへ**

らもらさんも、再び七宝の世界へカムバックしませんか〜^^?
らもらさんならセンス良いから、すごくステキなの作りそう。想像するだけでワクワクしちゃう♪
七宝は焼いた後どうなるか、読めないじゃないですか?^^うまく仕上がるといいんですけど・・・どうかな〜〜〜〜^^;???

あにゃあ

2014.10.11.02:01

かわいい♪

どうせなら自分のおうちの子に似てるのが
つくりたいよね。
難しそう~。

2014.10.11.08:30

うおー!めっちゃ可愛い~!さすがnico.さんです。器用ー!!!
青い瞳がキレイですね。サスケを思い出します(*^-^*)
黒猫さんは難しいんですね!シマシマの方が難しそうなイメージですが、七宝ならではの条件が色々あるんでしょうね。
次回の作品も楽しみにしてますー!

No title

2014.10.11.09:27

七宝焼の仕組みがわからないので(ガラスを溶かす・・・んでしょ? ←自信ない)
クロネコって難しいんですか?
シマシマは難しいと思う・・・・・おミソちゃん,顔中にお味噌 にならないよう願っております)
トンボ玉を作った時にガラスの美しさにはまりそうでした。
でも,なかなか上手いこといかなくて・・・・禅の心が必要なのかと思いましたよ。だって ちょっと油断するとくずれていっちゃうんで あれは 心に「無」の世界をもたなくちゃいけませんな。
ところで 七宝焼の世界は 「禅の心」がなくてもいいんでしょーか?

No title

2014.10.11.13:19

いつものnico.さんテイストと違う・・・と思ったら
先生デザインでしたか^^

キラキラ繊細な美しさで、いかにも七宝焼きという感じですね!
ここにnico.さんテイストをプラスして
是非とも、おみそちゃんに仕上げてください!!(*^^)v

黒猫のほうが難しいんだ・・・
金彩で描く?!なんだか高級ですね~!(*^。^*)
黒に銀のラインってのもシブイけど目立たないんですね。
金ラインはゴージャスになりますかな?
いずれにしても楽しみ♪がんばってくださいねーー(^O^)/

★お返事です★

2014.10.12.11:37

**harryさんへ**

ありがとうございますっ>▽<
どうせならね〜〜^^!せっかく自分で作るんだから、売ってない感じのを作りたいもんねえ♪
難しいかもだけど、がんばりますっっ。


**えりんぎさんへ**

ほんと〜〜〜^^?嬉しい!ありがとう!!
そうですね。青い瞳といえば、サスケ君です。サスケ君は奇麗な子だから、アクセサリーのデザインにはもってこいやと思う。

シマシマ模様はね、簡単にいけると思うの^^黒猫の目鼻は、たぶん絵筆を使って書くことになると思うので、それが難しいんじゃないかなあと予想しとります^^。(しかも、ヘンテコになってもやり直せないんだって〜〜〜!汗)



**足袋ネコさんへ**

足袋ネコさん、ガラス工芸(トンボ玉作り)されたことあるんですね!
ガラスを焼くのは、かな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜りな技術を要すんです。温度の観察とか、経験を重ねないとなかなかコツがつかめないらしい。。。
その点七宝焼は、ずっと簡単です^^七宝絵の具は、釉薬を粉々に砕いたものでして、作る時のイメージは昔小学校とかでやった「砂絵」のイメージです♪ただ、炉に入れて焼き上がるまで、どんな色合いになるか読めないところが・・・ちょっと「禅の心」、必要かも(笑)。
ただ、すごく楽しいから、足袋ネコさんももし興味がおありだったらぜひぜひ、まずは雑貨屋さんとかでやってる「七宝体験」で作品作ってみてください>▽<はまるかもです♪(わりと色んなところで体験やってますよ^^)



**hoppetanさんへ**

そうなんです。このデザイン、美しいでしょ?(笑)
ダンナの言葉を借りるならば、私の描く動物は「なんか不気味」らしい・・・(T▽T)本人は、可愛く可愛く、自分の目に映じた通りに描いてるつもりなんですけどねえ。。。(才能の限界!?)
この七宝も、次回仕上げが終わったら、”なんか不気味”なおみそになってるかもですが、また見てやってくださいね〜〜〜^^

金彩、私もまだやったことのない技法なんです。ただ、すごくやってみたいワザの一つではあるの>▽<
七宝絵の具で線を描くのはすごく難しくて、線が自由自在には描けないんですが、金彩を極めれば思い通りの絵を七宝に描く事ができるかもなので♪わくわくわくっ♪♪がんばります〜〜〜!!

No title

2014.10.12.23:07

うっわあ!かっわいいのにゃあ!
これに色をのせておみそちゃんバージョンにしちゃうんですね!
うんうん、おこげちゃんにしたらさすがに先生に白ネコさんじゃないことがバレてメッ!されちゃうと思うのにゃあ!おこげちゃんは次回バージョンにするにゃ!

いつも気にかけてくれてありがと!
おにいとおねえ、困ったものなのにゃあ!=3はぁっ
そちらは明日あたりから雨強くなるのかなぁ・・・
気をつけてにゃ!

No title

2014.10.13.13:40

すごいかわいいー。
こういうので、ビリスモ柄ってできるんだろうか。

完成が楽しみです♪

No title

2014.10.13.17:29

素敵な七宝ブローチですね。
おみそちゃんバージョンになるのが楽しみです。

おこげちゃんバージョンは難しそうですね。でも期待してますよ~

papaが作れば、もれなくシッポを付けて、「七宝のシッポ」とややこしいことを言うと思います。
(もはや、言いたいだけ~!)

★お返事です★

2014.10.14.21:29

**Gaviちゃんへ**

そうだよね〜^^;
やっぱ、真っ黒にしたら、バレるよね(笑)。
ここはおとなしく、最初はうっすら縞模様をつけるところからやってみたいと思うの♪
また出来たら見てやってね〜〜>▽<!

いやあ、体調悪くなっちゃうのは、気をつけててもなかなか避けられないから。 Gaviちゃん、Gaviちゃんがいないと泣いちゃうおにいちゃんとおねえちゃんのこと、頼んだよ〜〜〜〜>▽<お大事にって伝えてね。


**まかないさんへ**

ビリちゃんスモちゃん柄、出来ないことはないと思うのです。
ただし、実物の可愛さを損なわずにってなると、腕が必要かなあ〜^^
もし、私が先生の期待どおり、教室開けるくらい上達する日が来たらまかないさんちのニャンコちゃんたちもモデルにさせてくださいね〜〜^^!


**クロpapaさんへ**

おみそバージョン(と、勝手に私が名付けてるだけなわけですが。笑)になった暁にはまたぜひ紹介させてください>▽<!
おこげバージョンはね、真っ黒にするところまではめちゃめちゃ簡単なんですが、目鼻をつけるのが・・・黒猫ならではの難しさらしい^^;

あはは^^
絵に詩を添える作家さんのように、papaさんがアーティストになったならばぜひ、作品にダジャレを添えてください(笑)。

きれいきれい

2014.10.16.07:11

v-132 この、白ネコさん、眼が澄んでいてキラキラです…
 絹白の透明感のあるお肌… ステキですね…
 ぜひ、オリジナルおみそちゃん、おこげちゃんのも作ってねっ 
v-237
           <ののちゃんより>

No title

2014.10.16.08:57

いまごろ気づいたんだけど、
七宝って 原板の形を作るとこからもう作品のイメージってできてないとダメなんだね?
ワタシがその昔やったことがあるのは丸とか楕円とかの板に
ガラス粉をただ乗せるだけだったー。
nico.ちゃんに作ってもらった七宝さっちーも
ちゃーんと猫の形になってたー!
この子は長毛のねこさんの形になってるー。
すげーなぁ。。。

No title

2014.10.16.12:21

凄い凄い!
中学のとき美術の授業で七宝焼を作った事があるけどめっちゃ難しいよね。
作った事があるだけにnico.さんの腕がよく分かるわ。上手い!
え?さらにシマシマを!?
でもその気持ちもよく分かる。
折角なら我が子にって思うよね。
仕上がりが凄く楽しみです。

★お返事です★

2014.10.16.15:27

**kitcatさんへ**

ベースが銀でして、使う絵の具も銀用のヤツで、透明感がありますよね。おっしゃるとおりで、白い色も真っ白にちゃんと仕上がってくれるのです。(銅だとなかなか難しい。)

オリジナル味噌ネコ、作りたいと思います>▽<!
また見たってくだされ〜〜〜♪


**おかみっちょんさんへ**

そうなんです!
まず最初にイメージをきちんと描いて作るんですけど・・・焼き上がった時、自分のイメージどおりに色が出るかはプロの作家さんでもなかなか難しいらしいのです^^;そこがまた醍醐味なんだそうですけどww

あ、さっちーのあれは、市販のもう形ができてるベースを使ってるのです>▽<
でも採集目標は、自分で彫金(金属の型づくり)から作りたいんです♪
この長毛ネコちゃんの型は、亡きダンナさん先生が作られたのを譲り受けました。大事に大事に、制作しなくっちゃって思っとります^^!


**ANKOさんへ**

ANKOさんも学校で七宝焼き、しはったんや〜〜〜!
私はやったことなくって、羨ましい。関西の学校はどこの学校でも取り入れられてるのかな^^
いやいや、ANKOさん今やったら、ぜったい上手だと思う!機会があったらぜひともまたやってみてほしいなあ♪
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。