スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこげの”とっておき”。の巻

2014.12.01.14:39



大した事ないことでもワーワーさわぐおこげさん。



 oko141201_1



狼少年じゃないけど、飼い主は慣れっこになってしまって「ハイハイ」といなすことが多いです。


とはいえ、その辺、本ニャンは無自覚なので。


スルーされることに納得しておられぬご様子。


鳴いてもわめいても袖口をひっぱっても肩口を叩いても飼い主が自分の要求どおりに動かないときは、






私の肘の皮膚を齧って引っ張るという荒技を習得なさったのでございます。最近。




服の上からでも、齧ります。


痛さはそうでもないけど、ビックリします。「ひゃあ!@@」ってなります。




おこげ:「おかーさんの肘の噛みごたえは、例えて言うならシワシワの干し柿を噛んだ時のそれと言ったところでしょうか。」
 oko141201_2



ほっとけ!>▽<;



まあこれからどんどん飼い主も厚着になるので、このおこげの新ワザも使えなくなると思いますが。



薄着の季節がまたやってくる前に、どうか奇麗サッパリ忘れてくれますように。


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2014.12.01.17:48

うちの黒いんも大袈裟w
例えば足を踏みそうになると悲鳴をあげます^^;
しかも何かここんとこよく鳴くし意味わかりません><;
そして噛み付き攻撃は日常茶飯事!
けど肘は今だ噛まれた事ないので。。。骨の上やし痛いんやろうなぁ。
足の甲と同じ位かな?
おこたんお手柔らかにお願いしますよ^^
薄着の季節には忘れてそうだけど、日が経つごとにつれ、思い出したりしてww

No title

2014.12.01.18:48


猫ってある日突然 新技を開発するよね〜〜!! (((^^;)
おこげちゃんもなかなか強力な技を編み出したもんだー!!
いや、おこげちゃんは、ニコさんが厚着になるにつれ、また何か別の必殺技を編み出してくることでしょう。。。(T^T)

うちは椅子に座っているワシの足(スネあたり)を甘噛みしますよー。
(しかしワシが 生足の時には噛まないという 大変空気の読める子でございます。←親バカ参上。)

No title

2014.12.01.21:37

なんつーー技を繰り広げてんねんっ、おこげどんっ(>▽<)
おもしろすぎww
 
肘とはまたレアな(爆)
 
厚着の季節は、かみごたえがないことだと思いますが~
きっとまた思い出して、夏に肘攻めをするような気もしますわっ
 
いま、晩ご飯が面倒でブロックハムをざく切りして、ちびちび飲みながら、ちびちび食べようと思っていたのに、集団たかりにあい、早食いを余儀なくされまして・・・
 
時間をもてあまして、nico.さんのところに来たのでございました(>▽<)

2014.12.01.22:11

きゃー( >∇<)なんちゅうカワイイ荒技をお持ちなのおこげちゅあん♡
おむおむにもして~( *´д`*)ハアハア
おこげちゃんは頭が良いから、これから厚着になって、nico.さんの肘が齧れなくなったとしても、きっと新しい新技を披露してくれるでしょうね( ^艸^)
猫ってほんと個性があって可愛いですよね♡
うちのミッフィーは、私の耳にスンスンして来てそのまま頭(髪の毛)の中にスリスリして来るのが好きで、そのまま頭をはがいじめにされて甘噛みされます(*´д`*)←(どんなプレーや!)
うんうん、nico.さんのおっしゃる通り、一番ミッフィーといる時間が長いからか、母猫であるミッフィーの方が、私に甘え方がスゴいかも!
おこげちゃん、ツヤツヤ毛並みがきれいなのだあ~(*^^*)

No title

2014.12.01.22:56

あちゃ~~~おこげちゃんすごい技を取得したんだね~~
痛くないってことは甘噛み上手なんだね~~
秀吉はへたっぴだから、そ~~~っと噛んでるつもりでも
こっちは本当に痛くって飛び上がります(笑)

No title

2014.12.01.23:56

おこげちゃん表情豊か可愛いですね~
それって頭が良い証拠ですよ!それはワンコに近いと思います

家の先住猫のミー子なんて、言葉が通じないし鳴かないし怒りもしないし
まるで表情無しの唯、チンと座ってるだけでした
まぁそれが昔の猫らしい猫でしたね~

おこげちゃんnicoさんの肘を噛んで知らせる程の訴えって何でしょう

No title

2014.12.02.09:13

普段は「アホか!?」みたいなかっこをさらして笑かすんで
本当にアホや と思わせてくれるんですが
実は知恵者です・・・・・
自分の要求を通す為には何をするべきか
何をする事が一番早道か
それも、「ちょっとだけ」飼い主を怒らせながらの行動という賢さ〜!
このワザを身につけられれば 問屋相手のどんな難交渉でも乗り切れそうやわ。

No title

2014.12.02.09:59

(* ̄m ̄)ウフッ あんよとかお指じゃなくて、ひっぱる皮膚の薄い肘を選ぶとこがさすがおこげちゃんにゃ!^^b
・・・って・・・もしや・・・(¬_¬)チラッ
nico.おねえちゃんの肘って象さんのお鼻みたいに・・・ひっぱるとぐぃぃぃんと伸びちゃうとか・・・

★お返事です★

2014.12.02.10:11

**きんときまめさんへ**



いっちゃんも!?^^; 
黒猫特有なのかなあ??? 
あ、でもおこげの場合、足を踏まれそうになったりシッポ踏まれそうになったりしてもあんまり声出さないんですよ。黙って走り去るか、みーって小さく鳴くだけ(笑)。 
そういう危機意識は低いの^^;ひたすら、自分がなんかして欲しいときだけめっちゃ鳴く。大声のつかいどころ、間違えてるよね^^;

私の肘は老化でたるたるしてるから、齧られてもそんなに痛くないんだけど、きんときまめさんみたいに若者の肘だとお肌もピチピチだから痛いかも^^
うん。おこげにしたらせっかく思いついた必殺技だもんね。そう簡単に忘れないよね(笑)。

**とろろ姉さんへ**

うんうん!
きっとそれだけ、日々いろいろ頭を使って考えてるんでしょうなあ。猫。
「猫は考える葦である!」(でも考えてる内容はあんまり人間にとってはありがたくないことがほとんだけど^^;)
厚着の上からでも飼い主にダメージを与えられる必殺ワザ、想像するだにオソロシイ。。。(笑)

ねころんちゃん、なんちゅー良い子やねん!>▽<可愛いねえ、可愛いねえ!!
うちのだったらきっと、生足の時を狙って齧りそう・・・(←性格に難アリ)


**riderさんへ**

私の肘の皮膚、ゾウの皮膚みたいですから・・・おこげもきっと「ここならそんなに痛くないやろ。怒られないやろ。」って思ったのかも^^;
うん。夏場また私の肘を目の前にしたら噛みたい衝動がムクムクと起き上がってくるんじゃないかな〜〜(汗)
うははは!>▽<
riderさん、思いの外早く済んでしまった食事タイムww
でもアレですよ。冬ですから、ハムだけじゃなくてちゃんと温かいもの食べた方がよかですぞっっ。お体の為に。それに、あつあつホカホカのゴハンなら、猫舌ギャング団も手が出せまい〜〜〜〜(笑)

★お返事です★

2014.12.02.10:12

**おむおむさんへ**

えええ!
おむおむさんもお若いから、肘の皮やわらかくてピチピチでしょ?^^だとしたら、痛いよ〜〜、たぶんww私のは子供のコケてすりむいたり打撲しまくって自分で言うのもなんだけど、かなりゴワゴワだからね^^;何されてももうあんまり感じない(笑)。
ミッフィーちゃん、やっぱり甘えん坊ちゃんで可愛いね〜〜>▽<
頭羽交い締め、おこげもちっちゃい頃私にやってたなあ♪今はもうやってくんない。。。(;▽;)でもミッフィーちゃんみたく甘噛みならかわゆいけど、うちのおこげは私の頭抱え込んで両足で蹴りまくってたよ〜〜〜(T▽T)
甘えたちゃんな子って、めちゃめちゃ愛おしく感じますよね♪「私がそばにいてやらなくっちゃダメだな♡」て^^*





**neneさんへ**



甘噛み上手・・・というと聞こえが良いですが、実はおこげは噛む力も弱いので彼女の攻撃全てがほとんど痛くないのです^^ 
それに比べておみその攻撃はホントに”殺人的”ですよ~~~!(笑) 
秀くんもたぶん、もともとの力が強いのかも>▽< 
やっぱ、キジシロ最強伝説ですねえ(=▽=;)






**クニさんへ**



わー、そんな風におっしゃってもらえると嬉しいなあ~^^* 
たぶん、猫に対して私がしゃべりかけることが多いから(←イタタタ^^;)やつらもそれなりに表情豊かに応対してやらなきゃ可哀想だとでも思ってるのかもしれません(笑)。 

ミー子ちゃん、クールな子だったんですね~~!逆にカッコ良いです。魅力的です。なんとかして振り向かせたくなるっ(←ドM?) 

おこげの私への要求の9割はゴハン、残る1割が「尻を叩け」ですね・・・(T▽T)

No title

2014.12.02.18:56

ええっ??! すごくない?その技・・・ 他の方のコメントでは
さほど驚かずけっこうフツーにみなさん語ってるようだけど、
我が家ではありえんよ、肘の皮を囓って引っ張るなんて・・・ 犬やん!(笑)
うちはほんまにみんあアホなんか、服をひっぱることもしません。
特に野郎たちは、おねだりプレイ皆無。( ´△`)
ビブ子は、ペロペロしまくるぐらいで肩口たたきもありません。
肩・背中・足・頭・・・叩きプレイは、カリたんの専売特許だったけどね。
ほんますごいなー、おみそちゃんもするの?

おこげちゃん黒光りしながら、のんびりお手々キレイキレイしてる場合と
ちゃうよ、わんこ疑惑発令中やよ!(^▽^;)

No title

2014.12.04.07:52

おこげちゃん、かなり訴えたいタイプなんですね!
ちょっと驚き。
そして肘の皮膚を噛むって。。。
噛めそうな部分があるからなのか、痛そうだからか
どう思って噛んでるんでしょうね?聞いてみたいです。

↓ホカペ、、我が家も今は使ってませんが
昔実家で使っていたときは、カバー要りませんでした。
カーペットとくっついてました~。今はばらばらなんですよね。
ぐしゃぐしゃ遊び、猫さんの思うツボですね。

No title

2014.12.04.10:06

nico.おねえちゃんもお風邪だったのにゃあ!
お咳ケホケホ辛いよね・・・
お大事ににゃあ!

★お返事です★

2014.12.04.11:26


**足袋ネコさんへ**



わかるわ~~~!>▽< 
おみそはそうでもないんですけど、おこげは「この子はホントにアホなのではないか」と思うときと、「ぬおっ@@!かしこ!!!」って思う時の差が大き過ぎるんです。 
私の持ってるモノサシでは測りきれない猫、それがおこげ・・・^^; 

ふーむふむふむ! 
相手にこちらの言うことを承知させるには、ちょっとだけ怒らせることが必要なんですねっ。覚えておこうっと! 
ただ、不器用な私のこと、ちょっとだけじゃなくて激怒りさせちゃいそうだけど(笑)


**Gaviちゃんへ**

おこげ、よく観察してるよねえ^^;
ただ、私の肘の皮膚は、普通の人の皮膚と違ってぜんぜん薄くないのが誤算(笑)。
ホントに、冗談じゃなくてゾウみたいなんだよ〜〜〜>▽<;(質感が。ついでに言うと伸びるww)しかもね、百戦錬磨のゾウのごとく、古傷だらけ。←こんなんだから、おこげ「ここは別に感でもエエよね」って思ったのかも!?^^;


**ぱんとらさんへ**

ぱんとらさんちの子、あんまりワーワーしつこくおねだりしないんだ〜〜!@@
品行方正だ。やっぱり育ちが良い感出てる〜〜〜〜^^

>わんこ疑惑発令中

いやいや、犬でもやらんですよ〜〜〜(T^T)!
ワンコは優しいから、服は引っ張ってもめったやたらに人間本体は齧らなくないです?優しいから。・・・優しいから。←おこげに対する当て付けでやたら繰り返す。
あ、でもペロペロしておねだりのビブちゃんもちょびっとワンコ疑惑入ってますな♡おねだり具合が優しくてかわゆい♪おみそもね、攻撃的おねだりはしないんです。顔に顔近づけてスンスンするだけ^^*あんな風体でも、ベースはおこげより控えめな性格なんですよ〜>▽<


**ちょこさんへ**

きっと、エエ塩梅に噛めそうだからだと思います。私の肘^^;
普通の女性のようなピンクでつるつるの肘じゃなくて、野山育ちの男のごとき肘をしとりますけん。。。(;▽;)干し柿の方がまだ奇麗ですわ(笑)。

カーペットカバー、来ました〜〜〜>▽<
今でも一枚のタイプのやつも売ってるようなんですが、私が価格にばかり気を取られて(安いヤツ!)ちゃんと説明見てなかったので、ネズミ色の殺風景のヤツが来ちゃったのです。
速攻、新しいカバー敷いてやったんですけど、おこげがなんか怖がっちゃって、乗ろうとしないんです(笑)。牛柄の奇抜な柄を選んだので、気持ち悪いのかも!?(汗)


**もいちどGaviちゃんへ**

ありがとう!^^
アホな私、今必死で風邪直そうとしてるのに、昨日油断してお昼に薬飲み損ねて・・・しかも夕方、力尽きてリビングでうたた寝とかしちゃって・・・ちょっとぶり返しちゃった^^;
薬のおかげで咳はもう止まったんだけど、筋肉ズキズキでちょびっと頭痛があるけど、このタイプの風邪には私けっこう強いので(弱いのはお腹と呼吸器;;)すぐ治せると思う♪ありがとう〜〜〜!!!
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。