スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご用心が過ぎる。の巻

2015.01.13.11:46


毎日毎日同じ場所に設置され。



毎日毎日、オニギリ姉妹に使われているおなじみのネコベッド。



にもかかわらず、





 omi150113_1



omi150113_2.jpg



omi150113_3.jpg



毎回、潜るまでの用心がすごい。




●念入りな安全確認ののちに、無事寝床におさまったミソ猫くん。
 omi150113_4





でも、いったん収まってしまえば、




 omi150113_5




呆れるほど、無防備w



スポンサーサイト

comment

Secret

2015.01.13.12:58

おみそちゃん、どういう猫のカタチになってもぐって行っているのかにゃあ~と思って見てみると、にゃるほど!これとこれが足かあ~!ってわかりました(笑)
うんうん、すっごい中の様子を確認していますね(^ω^)
うちの猫たちの中でも、クウだけこたつの中に入るのですが、クウもこたつに入る時こんな感じで、中の様子とニホイを確認していますよ^^
そしてミッフィーは帰って来たらソッコーで私のたたんでいる布団の中にもぐるのです(>∇<)
ねねは猫部屋の自分の猫ベッドで寝ます♪
しまい忘れたおみそちゃんのお手テのピンクの肉球がカワイイ( ´艸`)
隙間からこちらをうかがっているおみそちゃんのお顔もそそられますねえ♪

No title

2015.01.13.18:33

そこに何かが潜んでおる可能性も!?なんてww
用心深い事は良い事ですぞ!^^
抜き足差し足忍び足~ってね。
それにしても温かそうなベットだなぁzzz
ピンクのアンヨにぎにぎしたい>▽<
ついでに匂い嗅いでもいい??

No title

2015.01.14.01:13



わかる〜〜!!(≧▽≦)
ねころんも、毎日昼寝の時に入って寝てる 人間のベッドの掛け布団の中に入る時、用心してますよ〜〜!!

まず匂いを嗅いでから 潜って行くんですが、その時にじっと見つめていると入らない!!((((^^;)
知らんぷりしてると おみそちゃんと同じようにしっかり安全確認して 頭から入っていくのです。。。
潜る時に お尻だけを出す事になるからその時に襲われるかも!!と思ってるのかすら〜〜〜???

入ってしまえば お腹向けて寝てるのにねぇ〜〜。
猫って謎!!
アンド、やっぱり可愛いっっ♡

★お返事です★

2015.01.14.09:55

**おむおむさんへ**

鶏モモみたいな形になって潜ってるでしょ?ww

コタツを念入りに確認するクウちゃん^^
そうだよね、猫ってやけに用心深いところがあるよねえ。
ミッフィーちゃんはソッコーおむおむさんのお布団に入るってことは、外がめっちゃ寒かったのもあるだろうけど、大好きなおねえちゃんの匂いがついてるお布団だから、安心感があるんだろね♡

あ、このハミってるのは足なの。めっちゃ寝相悪い・・・(T▽T)←飼い主似!?



**きんときまめさんへ**

たぶん、猫の心情的には何か潜んでる可能性を疑ってるんでしょうねえ(笑)。こんだけ用心するなら、もっと他に用心しなきゃならんことがあるだろうにって思ったりしながら、眺めております^^

私、自分が寒がりだからついつい「寒くないかな?」って思っちゃって・・・気がつけばこのベッドの中、ミルフィーユ状態で猫毛布が積み重なっております(=▽=)毛布だけでギュウギュウ。。。

もちろん、アンヨのニオイ、嗅ぎに来て〜〜〜〜>▽<
おみそのアンヨは、お日様のニオイだよ♡←いや、ほんとに^^



**とろろ姉さんへ**

やっぱ、ねころんちゃんも!>▽<
猫ですなあ、猫ですなあ♡
ちっちゃい頭で、きっといろ〜〜〜〜んなことを考えながら、ああいう行動になるんでしょうねwwああ、なんて可愛らしい存在!!
そして案外デリケートなんですよね。
ねころんちゃんは、見ながら見てないフリしなきゃいけないんだあ(笑)。光景が目に浮かぶようだ!>▽<
うちのは、潜り易いように「毛布めくって」ってゆー視線を送ってくることもあるんですけど、そのめくり具合にもコツがあって下手くそにめくると入らないの。これはダンナにもできない、私だけの”職人技”です!(オニギリ姉妹相手以外には1ミリも役に立たないワザ>▽<)

No title

2015.01.14.14:35

おみそちゃん・・・すごい!
何がって、このタイプのベッドっていうの?潜らないとダメなやつ、
うちではまったく不人気...というか、使い方を学習してくれなくて、
必ず上にのってそれで寝てるんよね。
だから、ちゃんと潜るってことは、本当に気に入ってるんだなぁと。
ひそんでこっち見てる姿も、いたずらっ子でかわいい。
おこげちゃんも、潜ります?

★ぱんとらさんへ★

2015.01.14.17:39

そうなんだ!@@
うちのがふたりとも潜るから、猫は体丸出しより潜る方が好きなんだと思い込んでた〜〜〜^^;
もぐらない子もいるんですね。うーむ、やっぱり奥が深いな、猫道!

オニギリ姉妹比較ですと、おみその方が潜りに関しては上手です。おこげは、自分でも潜れるけど、下手くそw私に目線で「お布団めくって」って訴えることもしばしばです。その点おみそは、猫が中に潜った痕跡を見事に消して、中に入ることができますっ>▽<

あにゃあ

2015.01.14.18:23

おみそちゃんは用心深いんだねぇ。
でも一度はいってしまえばとろけちゃうのね。
かわいいにゃあ。

No title

2015.01.14.19:28

あはははははは(>▽<)
めっちゃ、めっちゃ警戒しとる(爆)
さっさと入っていかないんだよねー。
何でだろうか(>▽<)
 
私は面倒になって、お尻をぎゅーぎゅー押しちゃしますわ。

No title

2015.01.14.22:05

おみそちゃん、もぐりんもぐりん楽しそうにゃあ!
うんうん、そのご用心しながらのもぐりんがまたスリリングで楽しのにゃあ!
nico.おねえちゃんもご一緒にいかがてすかぁ?(* ̄m ̄)ウフッ

★お返事です★

2015.01.15.08:57

**harryさんへ**

マノモアくんたちは、どうですか〜^^?
ベッドとかにもぐるとき、こんなに疑心暗鬼になったりしない?
うちのは両方とも、もぐるまでにすご〜〜〜〜く時間がかかります・・・^^;
臆病なのかなあ?



**riderさんへ**

なんでなんでしょう?^^;
人間の布団なら、まあ何が入ってるやらわからないとゆー気持ちもわかるんですけどね。(猫にしたら大きなスペースだし、元々人間が普段もぐってるもんだし)自分たちの猫ベッドのあの小さいスペースを、あんなに時間かけてチェックする意図がナゾ〜〜〜〜!(笑)チェックしたあげく、入るのやめることもあるんですけど、猫にしか見えない鬼でもおるんやろか!?^^;

お尻ぎゅーぎゅー、気持ちわかります!
でもつむじ曲がりのおみそ、こっちの焦る気持ちが伝わると逆に入らないので、そういうときは忍耐力をフルに発動して、じっと耐え忍んでおりますっ>▽<;(めんどくせーーー!)



**Gaviちゃんへ**

ときどき、あの潜ってる途中のポーズのときに、垂れ下がったお腹を後ろからつまみたい衝動に駆られるんだよ(=▽=)
ベッドの中を用心深くチェックしてる時の、後ろ姿が無防備過ぎ!(笑)

私も、自分のベッドにもぐるとき、あのポーズでやってみようかなあ。←新手の妖怪のようになるかも^^;

No title

2015.01.15.12:20

nico.おねえちゃんの逆貞子!
アタシ見てみたいにゃあ! (* ̄m ̄)ウフッ

No title

2015.01.15.22:50

おみそさん、慎重派ですね~。
って、ウチのアンちゃんももの凄く慎重です。
ベッドに入る時、コタツに入る時、
そりゃーもーボヨヨンのお腹を引きずりながら、
笑っちゃうくらい慎重に入りますよ。
おみそさんのように、毛布に包まって寝てくれたら
温かくて安心ですね。
ウチは、怖くて布団に潜ることも出来ないから、
毛布に包まって寝るってことができないんですよぉ。

★お返事です★

2015.01.16.10:47

**もいっかい、Gaviちゃんへ^^**

今ちょうど、エエ感じで髪の毛ぼーぼーだから、クオリティ高い”貞子”をお店できると思うっ>▽<!



*アンチョビレさんへ**

アンちゃんもかなりの慎重派!>▽<
ふとんに潜るのもコワイコワイになっちゃうんだあ。そんな怖がりちゃんな姿見たら、「守ってあげないと!」って胸きゅーん♡ですねえ(うっとり)。
お布団の中の、あの暗闇が怖いのかな?^^子供が押し入れ怖がるのと一緒の理屈かもしれませんねww
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。