スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オニギリ姉妹、警戒レベル最大!の巻

2015.02.26.15:17


今週の始め、母が静岡からこっち(関西)に出てきてまして。



オニギリ姉妹、警戒レベル最大値を発令中。



●テレビを見てる母の後頭部に、監視塔の上からクロナマコ二等兵の射るような視線が突き刺さる、の図。


okohaha15.jpg







ちなみにクロナマコ二等兵の上役であるおみそ軍曹は、離れた安全地帯(隣の寝室)にこもって、二等兵の報告待ち。もはや清々しいくらいの卑怯っぷり。(笑)



結局、母が我が家に居る間ずーーーっとオニギリ姉妹の警戒態勢が解かれることはありませんで。



動物と子供には好かれるとゆー母の自負を、粉々に打ち砕いてしまったオニギリ姉妹です^^;


スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.02.26.20:28

あにゃにゃ!これはお母様大ショックだったと思うのにゃあ!
アタシもにゃんここねこねだぁい好きなおにいのおかあさんにシャアシャア大連発するからね・・・ (* ̄m ̄)ウフッ

それにしても高いとこからちゃあんとスナイパーみたいに狙いをつけてるおこげちゃんクロナマコ二等兵さん、ゴルゴにゃあティーンちゃんなのにゃあ!
・・・クロナマコって言えば・・・おねえ今日久しぶりでネット見てて赤ナマコのセールやってて迷ってたにゃあ!クロナマコちゃんならおこげちゃんみたいで即買いなんだけどにゃあ・・・

No title

2015.02.26.21:10

わははは!おみそ軍曹にクロナマコ二等兵に大受け!!
要するに、おみそ軍曹は、幻猫だったってことなのかしらん。( ̄∀ ̄||)
で、意外と二等兵は任務に忠実ってことなのね、
タワーの上から監視する姿がかわいすぎる。(^艸^)
自負を打ち砕かれた母上がお帰りの際に放ったお言葉など、
よろしければお聞かせ願いたいわ。(^▽^;)

↓猫飼いなら絶対テンションあがるよー!こりゃかわいい!
そういう状況で声をかけてくるお上品かもしれんが関西人なおばさまたちがステキ。(^艸^)

(σ≧▽≦)σ

2015.02.26.21:21

あはは(σ≧▽≦)σ
二等兵て(爆)
地位が低い(*≧∀≦*)

猫はしょうがないよねー。
だって猫だもの。
同じ部屋にいるだけ二等兵殿を誉めてあげてくださいましよ(≧∇≦)アハハハハ

No title

2015.02.26.23:08


うはは!!
お母さん、失意のズンドコに つき落とされてないやろか〜〜〜??(^^;)(どん底や。)

しょうがないよね〜、しょうがないよね〜〜。(((^^;)
でも、おこげちゃんはちょっと勇気あるね!
めっちゃ天井の近くに居るけど。(^艸^)
...........まさかお母さん狩ろうと思ってる!? (T^T)

うちも、来ていただいたのでわかっていただけると思いますが、それはそれは幻の猫です。
ニコさんには油断してちょっと姿を見せたので(^m^)、まだ良かったです。
..........ねころんが一番恐怖におののいてたのは 後にも先にも一度だけ来た 母でした.................どこのお母さんも とほほ〜〜〜〜。


2015.02.26.23:30

ふふふ♪
タワーの一番てっぺんからのぞいているおこげちゃんかわいい(*^艸^)
あはははは~!軍曹やら二等兵だなんて~~(笑)nico.さんたとえがおもしろすぎですヾ(≧∇≦)
私は安全地帯が特にお気に入りです(笑)
nico.さんのお母さまもちらりとお顔を拝見できて嬉しいワン♪
やはり優しそうなお母さま^^!

七宝焼きのアクセサリー、着々と進んでいますね^^
クニさんにプレゼントされた対になったイヤリング、素敵すぎます。
nico.さんの温かい心がこめられていて・・・こちらまで泣けてきます(ToT)

No title

2015.02.27.07:46

お母様、思いっきり警戒されてますね。。
滞在中はこのままかあ、確かにショックかも。
うちも多分半分くらいはダメだろうと思いますが
あとは食べ物で釣るしかないですよね。

おみそ軍曹&おこげ二等兵!懐かしい~。
あ、クロナマコ二等兵か。

↓七宝猫さんたち、クニさんところとクロpapaさんところでも
見ました~!
とってもきれいで、優しそうで可愛いです^^。
nicoさんの愛情が詰まってる感じ。

No title

2015.02.27.16:37

ぎゃははっww←お母様すいません。
めっちゃ警戒しとるぅ~!!
二等兵さん、軍曹さんの所に行けなかったのではないでしょうか??
お母様おにぎり姉妹ちゃんに会うの楽しみにされてたんじゃないでしょうか?
残念だな~(;;)
次回は、おみぽんも同じ部屋に居てくれるといいな☆

お母様と楽しい時間過ごせましたか?
ワタクシは、お母の料理が食べたいなぁ♪

★お返事です★

2015.02.28.11:47

**Gaviちゃんへ**

そうそう、Gaviちゃんはシャアシャア!がフォーマルなご挨拶なんだよね〜ヽ(^ω^)ノ
確かおにいちゃんご両親ももうすっかりGaviちゃん流ご挨拶に慣れたってブログの記事に書いてあったよね。(笑)

おこげ、ずーっと母のこと見張ってたよ^^;(でも私が時々チラ見してたら、ウトウトしてる時もあった。油断だらけのゴルゴさんですw)

おねえちゃん、赤ナマコ買ったー?^^
ナマコ、美味しいよねっ♪お店で生食用で出てるのは赤とか青とかだけしか見た事ないけど、クロナマコは生食には向かないのかな???
でもさ、クロナマコを生で食べるのってけっこう勇気要りそうだね(笑)。



**ぱんとらさんへ**

そうなんです。おみそ、ずっと寝室にお篭もり猫になってました。普段はどっちかというとおみその方がお客さんに興味示して見に来るんですが。母が寝室に覗きに行こうとしたら、ベッドの向こうから耳をカッパみたいに平べっこくしてオコジョの警戒ポーズみたいに立ち上がってた^^;
母は帰り際、「次回こそ絶対、なつかせてみせるっっ」とシュワちゃんばりの「I'll be back!」宣言を残して、博多での法事に向けて旅立ってゆきました(笑)。

関西のおばちゃんパワーはスゴイですよね>▽<!
なんか隙を見せたら絶対ツッコんでくるww
その昔、私の友人は寿司の食玩オモチャをカバンにつけて電車乗ってたら(まだリアル食玩がそれほどブームじゃなかったとき)「んまあ、それは何!?」って全く知らないおばちゃんにめっちゃ食いつかれてました♡



**riderさんへ**

そうなの。地位が低いの。我が家における、クロナマコ。(笑)
ま、その下っ端二等兵にアゴで使われる私は、家庭内ヒエラルキーの最下層におるわけですが(悲)

母がうちに来たとき(迎えに行ってた私と供に帰宅)、おこげはリビングで寝てて、寝起きのぼーっとしてる状態で逃げるタイミングを失い、そのままタワーに緊急避難し、下りて来れなかったとゆーのが正しい状況説明でございます^^;普段は和室の押し入れに逃げ込むのですが、その和室をこっちにいる間の母の居室にしたため、どこに行っていいかわからなくなったんでしょうねww

No title

2015.02.28.12:26

ここまで警戒されるとねぇ
なんだかお母様が不憫だわw
でもうちの姑もめっちゃ警戒されるのよね。
猫が好きすぎる人は猫にとっては危険な人らしいからw

No title

2015.02.28.20:51

おお!TVドラマ「コンバット!」を思いだしました。

クロナマコ二等兵が偵察で最前線に行っているのに
おみそ軍曹は安全な場所に避難しているとは~
無線も無く、伝令もいないクロナマコ二等兵!頑張れ~
(クロナマコ二等兵って、世界中探したら、実在しそうですね。)

しかし、お母さんの和平工作が実るのは、いつのことに
なるのでしょうか?

★お返事です★

2015.03.01.12:19

**とろろ姉さんへ**

なんかねえ、納得できない感満載で帰ってゆきましたよ。母^^;
カノッサの屈辱ならぬ『K子の屈辱』として家庭内事件ランキングに入るんではないでしょうか。(南無!)
しょうがないですよねえ。だって・・・猫だもん。(笑)
姿を見られただけでもラッキーと思ってもらわなね♪

私もねころんちゃんのお姿を拝見できただけでもラッキーだと思っておりますよ〜^^*
DVD見ててシーンとしてたのが良かったんですねww「あいつら、もう帰ったな」って思ったんだろなー。なんか騙したみたいでゴメンよ、ねころんちゃんっっ^^;
お母様、絶対リベンジしたいって思ってはると思うなあ^^うちの母はそのつもりみたいですよ〜>▽<!(でもオニギリ姉妹はそんなに甘くないと内心で思ってる娘でございます。)



**おむおむさんへ**

ときどきアーミー仕立てになる、サニレニ家猫事情です^^
二匹が共謀して何かことに取り組んでるときは、ちょっとした「秘密作戦」みたいに見えちゃうもんですからw
安全地帯(not玉置浩二)に篭って一歩も出て来なかったおみそですが、本ニャン的には第一線の危険地帯で闘ってるつもりだったのかも。めっちゃ怯えてた〜〜〜〜^^;
母、初登場ですね♪私は似ても似つかない、ミニサイズ(148センチ)の母ですよ〜。これ言うと絶対、「お母さん、アンタ生むとき大変やったやろな」って言われますが、私も生まれたときは今のサイズで出て来たワケちゃうからねえ。(笑)

愛猫さんとはずっと一緒に居たいよね。。。クニさんの猫ちゃんたちを想う心に私も泣けてきちゃうのです。。。(;;)



**ちょこさんへ**

猫好きにとって、こんなに警戒されたら自尊心が傷つきますよね〜〜〜^^;母、怯え警戒しまくりのオニギリ姉妹を眺めて、「ショック〜〜〜。。。。私、見ず知らずの野良猫にも寄ってきてもらえるのに〜〜〜〜〜」と恨み言をずーっと言うておりましたよ。
ま、私的には「ウチの猫のヘタレっぷりを甘く見ちゃいかんぜよ」て、当然の成り行きなんですけどねw

おお!前回(たぶんおみそとおこげがまだ若猫だった頃だと思う)の『おみそ軍曹とおこげ二等兵』ドラマ記事を憶えててくださって感激です!!>▽<
ふたりで一緒に何かするとゆーことがなかなか無いうちの猫たちなんですが、たまに共同作業するときは、ダメダメアーミーに変身でございます(=▽=)また登場したら、見てやってくださいね〜〜♪

七宝、ありがとうございます!
お友達猫さんは、甥っ子姪っ子同様の気持ちがしますよね。「可愛いなあ♡」と思う度は甥っ子姪っ子よりも上かもしれない^^;
自然、作品にも思い入れが入っちゃいますね。

★お返事です★

2015.03.01.12:39

**きんときまめさんへ**

めっちゃ警戒しとりましたあ〜〜〜>▽<!!
おこげ、ファーストコンタクトのとき、すんごい距離離れた場所から少しでも情報集めたかったのか、鼻の穴めいっぱい開いてシュゴシュゴフゴフゴ母のニオイ嗅いでたよ〜〜^^;

お。きんときまめさん、鋭い!さすが!^^
結局おこげは母が在宅のときはタワーの上から下りてくることが出来ず、おみそ軍曹に報告に走ることができませんでした・・・。見張り役、意味無し!(笑)
おっしゃるとおりで母も実の娘の私より、猫たちとの再会を楽しみにしてた(前回来たときも逃げられた。だから今回こそはという気持ちはよけい強かったっぽいw)んですけど、今回も撃沈でした。
やっぱ、慣れて欲しいなら週イチくらいの頻度で通わないとダメだよね(=▽=)。

きんときまめさんも、ご実家の距離遠いもんね(;;)なかなか会えないから寂しいよね。しかもニャンコが居るとちょくちょく帰るってわけにも行かないし。
次の帰省はゴールデンウィークかな?お盆かな?お母さんの手料理、楽しみですね♡



**ANKOさんへ**

好き好きオーラが強過ぎると、猫も何かを感じ取るんでしょうねえ^^;
人間でも、あんまりグイグイ来られると「おっ!?・・・おお、おぅ〜〜〜〜〜・・・」って戸惑うこと、ありますもんね。(セールスの人のテンションとか^^;)

母、次回来るときはもうちょっと煩悩を捨て去った清い(?)気持ちで猫と接する事ができるようになってるといいんですが。(←煩悩だらけの私が上から発言)
お姑さんも、いつかソランくん&ウランちゃんに受け入れてもらえる日がくることを切に祈っております!>▽<




**クロpapaさんへ**

まさしく、コンバットでございますよ〜^^
決行してるミッションはショボすぎますけどww

軍隊モノでは卑怯な上官、出て来ますよね〜〜〜!軍隊モノの映画とかドラマでは欠かせない存在と言っても過言ではない。(笑)
こういうワルモノが居てこそ、けなげに頑張る主人公が生きるのです♪・・・とゆーわけで、おこげよ、おみそに感謝したまえ。(←え?)
クロナマコ二等兵、実在するとしたらどこの国でしょうねえ^^名前の最後にコが付いてるからロシアあたり???名前だけで判断すると、かなり戦力低そうだww

母の平和工作は今のところ暗礁に乗り上げまくってます^^;でも世界の全ての平和活動と同じく、地道にコツコツ続けてゆくことが大事ですもんね。頑張るよう、伝えておきます(笑)!

No title

2015.03.01.19:31

最上階(笑)
お母様、違った意味で熱い視線を
これはこれで幸せだったかもですよ~*^^*

No title

2015.03.01.23:43

あららっ動物と子供に大人気のお母様は惨敗でしたか~
と言う事はおみそ軍曹はクロナマコさんの連絡待ちという頭脳明晰な
ニャンコに変身したのですね?

家もお客さんの時はそれぞれの反応です
生まれ育った環境と性格とだと思いますが私にはよく解りません~

nicoさん優しいお言葉を何時も下さって感謝しかありません
ありがとう~

No title

2015.03.02.08:00

ははは、凄い!!
これ以上ないくらい高いところ=遠いところから監視している!!
クロナマコ二等兵にゃん可愛いvv 可愛いっ!!
でもお母様お気の毒です・・・。
私も猫に逃げられたら凹みます!

★お返事です★

2015.03.02.16:27

**neneさんへ**

最上階です。(笑)
でもね、普段は知らない人が来たら真っ先に和室に逃げ込んで押し入れに潜り込んで姿さえ見せないおこげですので、母はこれでじゅーぶん満足するべきだと思うのです(=▽=)
おっしゃるとおりで、これで幸せを感じていただきたい。これ以上の接待は、オニギリ姉妹には期待しても無駄だと思うんですよね^^;



**クニさんへ**

そうなんです。
確かに昔から、やたら野良猫野良犬に寄って来られる人ではありました^^;おそらく、見るからに油断しまくりのうっかりぽっかりした雰囲気を醸してる人なので、お腹を空かせた子たちは「この人は何かくれるかもしれん」と思うのでしょうwwあいにく、オニギリ姉妹はゴハンたっぷり食べてるので、寄ってゆく必要性ゼロですもんね♡

クニさんちの猫ちゃんたち、みんなお客さん平気かと思ってた〜!クニさんちはほら、お友達さんが頻繁にお家に遊びに来られるから、ニャンコたちも慣れてるのかなあって^^
うちは、特に猫が来てからは人が泊まりがけで来ることはほぼなくなったので^^;オニギリ姉妹は知らない人に慣れてないのです。まさに、環境がこの状況を作り上げたと言っても過言ではないですね。

クニさん、矢継ぎ早に心労が溜まるようなことが起きて、お疲れだと思います。しばらくはお仕事も(そうはいかないかもですが)試運転モードであまりフル稼働にならないようお体を労ってくださいね。こちらこそ、大変な中ご連絡くださってどうもありがとうございました。




**ミライさんへ**

スゴイっしょー^^;?
ここがオニギリ姉妹(両方)の、絶対安全ゾーンなのでございます。私が爪切りとか病院行くとかで追いかけ回すと、決まってここに逃げます。
母は、今回おこげを見上げる形でしか見ることが出来ませんでしたww

うんうん!ですよね〜〜〜!私も、動物に逃げられると凹む〜〜〜〜!(;▽;)
でも、最近、野良猫さんには逃げられたり、ヨソの飼い犬さんには「ウーーー!」されたり、けっこう悲しい思いしてることが多いかも^^;何故!?邪念が強過ぎるのかなあ???(笑)
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。