スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶白さん指輪。の巻

2015.05.21.17:11


せっかくriderさんとお会いするんだから♪と張り切って、riderさんちの茶白ニャンコさん=いなり君の何かを七宝で作ってもらってもらおうと思いましたんでございます。



製作工程に興味を示してくださった方もおられたので、焼く前の、釉薬を地金に置いてゆく感じをちょびっと写真に撮ってみました。↓


●砂粒のような釉薬をホセと呼ばれる棒みたいな道具を使って金属の上に置いてゆきます。目などのパーツは焼いて溶けたとき色が他と混ざらないよう、純銀のリボンのような「銀線」というのを立てて仕切りに使って、くっきり色分けします。
inarinkoyubiwa4.jpg




●置き終わりました。
inarinkoring2.jpg



で、こいつを800度の電気炉に放り込みまして、





inarinkoyubiwa1.jpg





いなりんこちゃん指輪が焼き上がりました♡



ね?七宝って、誰でもできそうでしょー^^?


興味のある方はぜひ、ご近所で七宝体験教室とかやってたら作ってみてくださいな♪



****

<おまけ。>

同じシリーズの指輪、黒猫バージョンも後日作ってみました^^↓(目はちょっと楽して、ガラスビーズをのっけるだけバージョン。)

kuronekoyubiwa.jpg








スポンサーサイト

comment

Secret

2015.05.21.18:19

いいえっ、ワタクシは作れません(`・ω・´)キリッ
繊細過ぎてワタクシの手ぷるぷる震えそうですw
nico.さんだから出来る作業です!
いなりちゃんも黒猫さんも可愛い\(//∇//)\
riderさん喜んでくれたねぇ*\(^o^)/*

No title

2015.05.21.20:22

ひょぉぉぉぉぉ~っ!
こんな小さい○の中に、なんて繊細なっ!
これは私もムリーーー(>▽<)
(とっととあきらめたww)
しいて言うなら、二重丸ぐらいの模様ならなんとかww
できれば無地でw
 
黒猫指輪もかわいい~(>▽<)!
やっぱしもこれはnico.ちゃんならではの仕事だよー。
 
ウチのおかんがね。
指輪を大自慢したら、お店やっているものと思い「いくらで買えるの?」と言ってたよ(>▽<)!

God hands

2015.05.21.20:40

e-9 やっぱり、神業です。
 こういう、仕上がりを予想して作ることができる人は、資本ケーキでも餃子でも巻き寿司でも何でもできます。
 ガラスが溶けてツルッッと仕上がったときは、感激ですね~

             <ののちゃんより>

↑ 訂正

2015.05.21.20:45

e-61 資本ケーキ e-8  v-357 シフォンケーキ     <ののちゃんより>

No title

2015.05.21.21:33

うぉーーー! やっぱし綺麗ですねー。うんうん
何でも首を突っ込みたくなる私 やってみたい。
でも・・・・トンボ玉は挫折しちゃったしな
可愛いネコを作りたかったのに
ゲテモノばっかりこさえてしまいました。
やっぱ 本業に専念しなさいって事なのかな。

2015.05.21.21:38

わあ~~!
小さすぎて、ちょっとでも位置がずれるようならば失敗しそうな作業ですね(*゜ロ゜)
七宝焼きって、奥が深い!!!o(^-^)o
イナリンコちゃんも黒猫ちゃんも可愛いです(*^▽^*)
nico.さんだから出来る作業ですよ!
そう、まさに神業!!
キラキラしていてツヤツヤしていて、でも実物は、もっと綺麗なんだろうな(≧∀≦)

No title

2015.05.22.01:41


へー!!!
こうやって作るんや〜〜〜!!
やっぱりめっちゃ細かい作業なんですねぇ。。。。
純銀のリボンのような銀線を『立てて』.................ひゃぁ〜〜クラクラする〜〜!!(@o@)
やはり自分では無理なことが確定しましたので((((^^;)、ニコさん作品をわ〜わ〜言いながら楽しませていただきたいと思います♡

いなりんこちゃんの指輪、めっちゃ可愛いです〜〜〜!!
焼き上がると色も変わるから、そういうのも予想しないといけないんやねぇ。。。
思ってる以上に いい色が出る時もあるんでしょうな!

黒猫ちゃんはおこげちゃん??
ガラスビーズの目もめっちゃ素敵!!(*^o^*)


あと.............『ホセ』っていう道具が気になりました。(^^;)
棒のような メキシコ人かすら??? (絶対ちゃうやろ。)


あにゃあ

2015.05.22.02:32

かわいいのができてるね。
難しそうだ~。

私には無理そうだなぁ…

★お返事です★

2015.05.22.08:59

**きんときまめさんへ**

私も手がプルプルしますっ(笑)。
「ここはミスったらヤバイぞ〜〜」ってとこに限ってキンチョーして、失敗しちゃうの^^;我ながら小心者。。。
でも、すぐ出来るから「失敗!」って思ったら次々どんどん新しいの作れるしね、楽しいよ〜♪


**riderさんへ**

ええええっ!>▽<
絶対できますよ〜〜〜〜^^にじゅうまるの模様、じゅうぶんオシャレに仕上がると思います!逆に凝り過ぎると「ウゲッ@@;」という仕上がりになったりします。。。(←焼いて溶けたらカオス状態に)
七宝焼の本山である名古屋在住のriderさんならご存知だと思いますが、無地でもじゅうぶん、アクセサリーとしてはステキになるのが七宝の良いところなんですよねえ^^*

おかあさま、ありがとうごぜいますだっっ(感涙!)
お気に入りのニャンコ柄があったら言ってくださればナンボでも作りますので、お気軽にriderさんにコト付けてくださいね〜〜〜^^!



**kitcatさんへ**

いやいや、ぜんぜんまだまだです〜〜^^;
先生の作品とか見るとホントに神業!って思いますよ〜>▽<御歳七十は超えてらっしゃると思うんですけど、すんごい細かくて繊細な作業に脱帽です。芸術家ってスゲー!って思います^^;

あ!巻き寿司!金太郎あめ状態の、巻き寿司アートって今ちょっと話題ですよね。
私も一度やってみたいなあなんて思ったりしてるんですが・・・普通の巻き寿司だってキッチリ巻けないのに、あんなに細かな作業が出来るだろうか!?と自信がなく、踏み切れないでおります^^;

★お返事です★

2015.05.22.09:29

**足袋ネコさんへ**

ぜひぜひ!ぜひぜひやってみてください>▽<!
トンボ玉をされてた・・・てことは、ひょっとしてバーナーとかお持ちだったりします?だとしたら、ガラスアートとかも出来ちゃったりするのでは!?私もガラスアートやってみたいって思うんですが、七宝の道具揃えるだけで資金が底をつきました・・・^^;

七宝はすぐ作品が出来上がるし(きっと本業の息抜きにピッタリかと^^)、好きな形を作れるのでトンボ玉より楽しいと思うっ!(←あくまで個人の感想ですw)足袋ネコさんのデザイン力なら、すんごい可愛いニャンコ七宝作られると思うなあ♡



**おむおむさんへ**

小さくて、曲面になってるやつはちょっと練習が必要なんですが、そうでなければ小学生でも気軽にできるアートなんですよ。七宝^^*
ただ、電気炉とか道具が必要だからなかなかお家で気軽にどうぞ、とはオススメできませんが、もし体験教室とか近くでやってたら是非皆さんにもトライしていただきたいなーって^^
楽しさがわかっていただけると思います♡

焼き上がってキラキラつるんつるんの作品が出来上がったときは、感動でっせーーー>▽<!



**とろろ姉さんへ**

めっちゃ一部の作業を切り取っただけの画像なんですが・・・伝わりにくくて申し訳ない!(笑)
焼いて、色が変わってゆくところを見ていただけたら、もうちょっと「楽しそー!」ってなるんだろうけど、残念ながら私にはまだ”焼きながら撮りながら”の作業は不可能でして^^;
思ってる以上に良い色が出ることも(たま〜に)ありますが、どっちかとゆーと「なんでやーーー><;!」ってなることの方がまだまだ多いです(笑)。炉から出して、熱が冷める途中の色がベストでここで変化止まってくれたらいいのに〜〜〜、とか。
銀線を立てる作業、ホントにイライラします!(T^T)この作業中は、他人様にお見せできないブラックニコの顔になってますよ^^;でも最初に比べるとちょっとスムーズに立てられるようにはなってきた気がする♪(気のせいでないことを願う)

黒猫、おこげ・・・ということにしときましょう!(=▽=)(え?)
黒猫はすぐ描けるから、いろんな技法の練習素材に黒猫モノが増えてゆくんですよね〜〜>▽<

ホセ、そうなの!なんでホセなんでしょうねえ???
実は七宝、メキシコから伝来したとか!?(←絶対ちゃう)
棒のようなメキシコ人・・・・・・・・(爆)。サボテンステーキとか、ヘルシーそうだもんね。そればっか食べてたら”棒のように”痩せれそうですよね・・・^^;



**harryさんへ**

ホントに簡単なんですよ〜〜^^
うーむ。私の伝え方が悪いのかも。(笑)

小学生も図工の時間にやったりするらしいです^^(私の時はなかったけど)なので、絶対誰でも気軽にできると思いやす♡
大好きな愛猫ちゃんモチーフのキラキラが完成したら、きっとテンション上がりますよ〜〜〜^^!
もしも、もしも、機会があったらやってみてくださいね>▽<

No title

2015.05.22.23:12

こういうのって細かなことができちゃう器用なnico.おねえちゃんだからステキに作れるんだと思うのにゃあ!
いなりちゃん指輪さんもとっても素敵にゃ!
もちろんクロネコちゃんもかわいいですよぉ!
おねえだったら画伯だし・・・おおざっぱんだし・・・
コワすぎにゃあ!

No title

2015.05.23.10:07

や、これはねぇ ダレにでもできるっつーもんじゃないよー。
前にいただいた 七宝さっちーペンダントね 誰に見せても感動する。
一目で さっちーだぁー って気づくしさ。
そんだけ出来栄えが良いってことよー。
七宝は手先が器用じゃないとできないよー。
あとセンス。
やっぱね、何やってもトコトン残念な人と
そーじゃない人がいるのよ。
nico.ちゃんは けっこう出来る人よね。
もっとエッヘンって胸張りなさいな。
乳があってもなくても。 ←ソレは言いっこなし!

こんにちは

2015.05.23.10:43

凄い~♪ 可愛い(*´ω`)
こうやって作っていくんですね(≧▽≦) 勉強になりますww
絵の具のような物で絵を書いているんだと思っていましたー!
淡くぼやけた感じが好きです♪

銀線( ゚Д゚) 緊張しますね!間違えたら、やり直しが出来ませんね!
誰にでも出来ませんょおぉぉ!
凄いセンスと技術だと思います! 私には無理かな(^-^; 汗
大暴れしちゃいそうです(謎)

↓私、広島と岡山の県境に住んでいます♪
2~3年前に神戸でブロ友さんに会いました(´ω`*)
新幹線なら早いですょーw
いつか七宝焼きの体験教室を開いて下さい~♪
方向音痴の人見知り?ですがww

No title

2015.05.23.20:33

七宝焼きの工程始めてみました~
やはりnicoさんの様に絵心が無い良いものが出来ないと思います
眼などを入れる時、流れないようにくっきりとさせるためには
こういう風に入れるんですね
最初に考えた人偉い!

焼き物は窯が居るので家でチョイチョイと出来ないのが不便ですね~

★お返事です★

2015.05.24.11:21

**Gaviちゃんへ**

何をおっしゃるー^^!
おねえちゃんのマネキネコさん、可愛かったじゃないですかっ。
七宝は限られたスペースに、限られた絵付けをするだけで良いので、それほど絵心必要ないのよ♪
ぜーったい、どなたでも世界に一個のステキ作品が作れるよー♡



**おかみっちょんさんへ**

ありがとうごぜーます、ありがとうごぜーますっっ!!←おかみっちょんさんの靴でも舐めそうなくらい嬉しいニコです。(=▽=)
さっちーの顔って、無性に「作りたい、描きたいゴコロ」を刺激するんですよねえ。

いやあ、こういうチマチマした作業が嫌いじゃないんですよ。嫌いじゃないっていうか、むしろ好き♡
が、センスはと問われると、たぶん無い方だと思う^^;子供の頃から色々作るの好きだったので、なんとなく「こうした方がエエかしら」とか経験が蓄積してるだけで、たま〜に出会う本当にセンス良い人には「敵わないなあ」ってひたすらリスペクトでございます。
ちょっと前まではそんな自分のセンス無さにすぐ自信喪失してたけど、最近ではとことんバカになって楽しくいっぱい作品作ろう!を目標にかかげてまーす♪貧乳を青空に向かって精一杯張り、ポジティブに生きてゆくぞーーー(笑)!



**ねこ28さんへ**

七宝の釉薬は、砂みたいな感じなんですよー^^それをのり水で溶いたヤツを金属板に乗っけてゆきます。最初は思うようにいかなくてイライラするけど、慣れれば鼻唄まじりでできますよー^^誰でも、絶対♪
銀線は、焼き付ける前ならナンボでもやり直しききます^^焼いてくっつけちゃっても、運が良ければやり直しできます。(私のお師匠さんなどはコレが上手。笑)ねこ28さんの色合わせセンスなどを拝見してたら、絶対七宝も上手だと思います♡

と。そうでしたか!ねこ28さんも西のお住まいだったんですねえ^^いやあ、東京方面の方だと思い込んでた〜〜!広島と岡山、何年か前ダンナと日帰り旅行で訪れましたよ〜〜!(うちは猫が心配でどうしても日帰りじゃないとお出かけに踏み切れんのです^^;)どちらもすっごく良いところだった!広島は祖母の故郷で親戚もおり、子供の頃からよく遊びに行ってました。
うんうん♪我が家にはちっちゃいけど電気炉もあるので、もしもねこ28さんがこちらにいらしたら七宝作って遊びましょう〜〜^^



**クニさんへ**

いやいや、ぜーーーーーーーーーーったい、クニさんなら楽勝ですよ。だって、作る物作る物全部ステキやもん!!
絵心はそんなに必要ないかなあって、個人的には思ったりします^^シンプルな図案でいかに映える作品を作るかという、経験が一番大事なのかもって最近ちょっとわかってきました。(私の場合、まだまだ経験不足^^;)

何でもそうですが、最初に技法を編み出した人って、エライですよね。それこそ天才だと思う。
私のような凡人は、そんな天才の生み出したものを真似するだけのことも上手にできないので・・・そういうことを考え出すとズドーンと落ち込んじゃう^^;

そうですねえ。窯、手軽に手に入るもんじゃないですもんねえ。。。その点七宝は(作るもののサイズにもよるけど)アクセサリーを作るくらいならちっちゃい電気炉があれば出来るので、わりと手が出し易いですぞ〜〜〜!>▽<

No title

2015.05.24.21:27

細かな作業の努力の結晶だったのですね~。
あらためて、いただいた、クロのバッグハンガーを
見てみると
おおっ!たしかにお目目に銀らしきものが使ってありますね。
お鼻も、口も銀線かな?細か~い!

papaも細かい作業は得意なほうと思っておりましたが
年々、老眼も進み、新たな細かい作業は、無理となっております。
ある程度の年齢までに、習得してほうがいいのでしょうね。

ホセはメンドーサ!言いたかっただけ!(byあしたのジョー)
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。