スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サニレニ帝国、オニギリ戦争記。の巻

2016.02.22.13:34


西暦2016年、サニレニ帝国。


土着の民であるニコ族シマシマサバミソネコの横暴に堪え兼ね、遠方の新興勢力クロナマコを土地に引き入れたことにより端を発したオニギリ戦争は長期化・泥沼化し、終わりが見えない状態にあった。


最初は若さゆえの勢いでサバミソネコを圧倒するかに見えたクロナマコであったが、結局はサバミソネコにパワーでも体格でもスピードでも勝てず、サバミソネコの恐怖政治に屈するしかなかったのである。


ところがここ2〜3年のクロナマコの肉体改造計画が功を奏し、身幅でも体重でもサバミソネコに負けないボディーを手に入れ、その反面、サバミソネコは前年末に腸の調子を崩し、少し体重が落ち、サニレニ帝国を治めることに対しても、以前ほどの情熱をもって臨むことができなくなっていた。


「時は満ちた。今こそ反逆の時である。」・・・クロナマコがそう感じたことは、ごく自然の流れであろう。


ある日、サバミソネコが日だまりの座椅子で休息しているところに近づき、「サバミソさま、お顔をぺろぺろしてさしあげましょう。あなたさまの奇麗なシマシマ柄が今よりいっそう、ピカピカくっきり映えますように。」と甘い声で囁き油断させると、そのままガバ!と首根っこに襲いかかった。


不意を打たれたサバミソネコであったが、軽くなった体重が幸いし、また元々身のこなしもしなやかであったのでスルリとクロナマコを受け流し。


クロナマコが「シマッタ!」と思ったときにはもうすでに形成逆転、地面に転がっていたのは自分の方であった。


サバミソネコ:「100年早いわっ」


onigiribattle160222.jpg




恐ろしさに色を失って(とはいえ、元々全身モノトーンなクロナマコである)、ひたすら後ろ足で猛虎と化したサバミソネコの攻撃から距離をとろうとするクロナマコ。


onigiribattle2_160222.jpg





果たしてクロナマコの運命は?!




<つづく。>




飼い主注:ウソです。続きません。




****


きんときまめさんから、かわゆいバレンタインもろたー♡↓

kintokimamesan160222.jpg

kintokimamesan1502223.jpg

kintokimamesan2160222.jpg


奇麗なチョコって、食べるのもったいなくなりますね^^とはいえ、食いしん坊なので既にひとつ頂いちゃってます♪

きんときまめさん、ありがとー♡
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2016.02.22.21:44

おぉぉぉぉっ!オニギリウォーズすごいのにゃあ!
・・・でも・・・チャレンジャーのおこげちゃんはあっけなく撤退しちゃいそうなのにゃあ!
家の三毛サメさん派遣しちゃうぅぅぅぅ?(* ̄m ̄)ウフッ

★Gaviちゃんへ★

2016.02.23.07:20

自分からふっかけるくせに、結局やられて逃げるんだよね^^;
で、逃げておみそが追いかけてこなかったらそれもまた残念みたいで、しょんぼりして逃亡先からひとりでトボトボ戻ってくるよ(笑)。何がしたいねんっ?!^^;

三毛サメちゃん、派遣してもらおっかなー♡
第三勢力の出現によってサニレニ帝国がどうなっていくのか楽しみかもww

No title

2016.02.23.13:12

おおお!!クロナマコ氏、何と巧妙な!!!
…と思ったら、サバミソネコ様、一枚上手でしたか\(◎o◎)/!

大きくなっても、いつまでも、おみそちゃんに構ってほしいおこげちゃんなんですね(^-^)
うちの猫たちを見ていても、先にちょっかい出すのは
だいたい年下の猫ですね^^
構ってほしいんだな~(^u^)
チョコ缶かわいいです~♪

2016.02.23.16:38

わっはっは〜っ(笑)
おこたんは秀吉タイプやね!
で、おこたんは信長かな?^ ^
そうそう、お姉ちゃんに挑もうなんぞ、まだまだですぞ!
サニレニ劇場楽しいね♪
うちのゆずさんを入れたらどうなるでしょう?
おにぎりさん力合わせるかな?w

ご紹介ありがとうございますにゃ(ΦωΦ)
気に入って頂けて嬉しいよ!
ポーチおにぎりさんの餌食にならなかったかしら?

あっ、猫侍南の島へ行くレンタルしました^ ^
エンドロールに唖然→爆笑しました。
猫の鳴き真似と最後の顔汚かった〜ww

No title

2016.02.23.22:19


わ〜、なんだかグリム童話みたい♪
いや、ギリシャ神話??(^m^)
猫村さんの『ワラを取られたマタタビ戦争』も思い出しました。
ついでに北斗の拳も。((((^^;)

おみそちゃんおこげちゃん、平和的に解決して、是非とも巨大オニギリ帝国を築き上げて下さい♪

No title

2016.02.24.05:55

おもしろいっっ!!(>▽<)
スバラシイ発想!いや妄想力といったほうがいいか。
いやーいよいよクロナマコに白星がつく日が来たのか と思いきや
なかなかシマシマは強いですなぁ。
ねこ同士でありながら トム&ジェリーのような緊迫感が!
なかよくケンカしな♪(>▽<)

No title

2016.02.24.23:24

流石!おみそさんの貫録ある迫力におこげさんコウサンでしたか(笑)
マダマダおみそさんに太刀打ちするにはおこげさん修行がいりそうですにゃ~
おこげちゃんは何時までもおみそちゃんが大好きで遊んでほしいのかな?

下の黒猫さんはポーチですか?
やはり黒猫グッズは何時の時代も根強いですよね
家はもうクロ猫はいないけど黒猫グッズは大好きです♪

攻撃

2016.02.25.02:20

e-9 おコゲちゃんがおみそちゃんにケリケリしていますが、人間だと結構血を吹いちゃうのに、猫同士だと、どうしてけがが少ないのでしょう…?
 やっぱり、ツラの皮が厚いのか… 毛が怪我を防いでいるのか…
 チョコレートは、糖分+油脂なんだとわかっているんだけど、でも口溶けした瞬間、すっごくしゃーわせな気分になりますねー
「ヨシッ! 明日からダイエット!」 毎日言っている合言葉。
 i-237
                 <ののちゃんより>

★お返事です★

2016.02.25.10:24

**hoppetanさんへ**

これね、本当は仲良し風景を撮るはずでだったの〜^^;窓際でおこげがおみその顔をぺろぺろしてて、おみそもウットリした顔してたから「これは写真とらな♡」って思って振り向いてカメラ構えたら・・・こんなデスマッチな風景に急転しちょりました。。。私が後ろ向いた一瞬の隙に何があった?!(笑)

そっかあ^^やっぱ、年下ネコには年上ネコが小さいとき遊んでくれた記憶があるんだろなー。
うちの全然母性とかないおみそでさえ、仔猫のときはかまってやってたもんなw

チョコ缶の絵、めっちゃ可愛いですよねー♡



**きんときまめさんへ**

まるで桶狭間で今川義元を急襲した信長のような、おこげの作戦(=▽=)
こちらの方は大金星とはいかず、返り討ちにあってしょんぼりしておりました。「くだもん劇場」になると、また違った展開になりそう^^いっちゃん、おみそより優しいもんねー>▽<

>ゆずさんを入れたら

ゆずちゃん、年下のカワイコちゃんだけど、外国ネコさんだから体格はオニギリ姉妹を凌いでるだろうしなあw
うちのオニギリ姉妹、無抵抗で領土あけ渡しちゃったりしてねー^^

可愛いチョコと目薬ポーチ、ありがとーーー!>▽<ポーチ、無事でっす(笑)。七宝教室で作った作品とか持ち帰るときに(割れないように^^)使わせてもらおうって思ってます♪

あ、猫侍、見たんだっ。エンドロール、「どうして?!なんで?!」って言葉以外浮かばないよねww「最後の顔」・・・・(爆)。



**とろろ姉さんへ**

グリム童話集の巻末にでもコソコソこの話を紛れ込ませておいたら、気付かれないかな?(←気付くかw)
『項羽と劉邦』くらいのカッコイイ感じになってくれたらいいのに、なんせ登場ニャン物がうっかりぽっかりした毛玉ちゃんたちなので、ぜんぜん緊迫感が出ないww

とろろ姉さんの「猫村さん」談を読むにつけ、「いつか読んでみよう>▽<」って思ってます♡姉さんがそんなはまるくらいだから、絶対オモロいよねー♪
「ワラを取られたマタタビ戦争」・・・ワラ?藁?ああ、まったくストーリー展開が予想できないっ。魅惑〜〜〜〜!(笑)

No title

2016.02.25.11:29

あの有名なテーマソングが脳内で響いてるわw
うちはクーデター成功(しかも我が家に来た初日からw)してるからな〜
一概に体格差でもなく猫歴の差でもないのよね。
さてサニレニ帝国の逆転劇は起きるのか!?
望む続編。

No title

2016.02.26.07:29

あれ?続かないの?(笑)
おみそちゃん、するりと逃げてさすが~。
慌てるおこげちゃんの体制が笑えます。
土着の民ニコ族の計画失敗なのですね^^;

チョコ缶、可愛いですね。
ビアンクールさんかな。
チョコも猫も人間を幸せにしてくれますね~。

★お返事です★

2016.02.26.09:56

**おかみっちょんさんへ**

猫を見てるとムクムクムラムラと(ムラムラ?!)妄想が広がりません?^^
きっと彼奴らもあのちっこいアタマで一生懸命いろいろ考えて生きてるんだなーって♪

最近ときどき、おこげが増長してると感じることがあって、飼い主的にはちょっとドキドキでして^^;
もしマジで下克上が起こってしまったら・・・神経の細いおみそのことですから、ちょっとやっかいかも。
なので、クロナマコさんには永久にチャレンジャーの立場でいていただきとうございます>▽<;



**クニさんへ**

体重的にはもうすでにおみそを上回ってるんですけど、おこげはなかなかおみそに勝てません^^;
たぶん、「やってやるぜ」とゆー本気度が違うんでしょうねえ(笑)。
おこげはきっと子どもの頃から猫を見慣れてきたせいで、猫好きの猫なんだと^^
おみそは目が開いた時にはもうすでに私たち人間だけが家族だったので、自分を猫と思ってないんでしょうなあ。。。

猫ブーム到来でいろんな柄の猫ちゃんグッズが増えてきたとはいえ、やっぱり黒猫ものがダントツ数では多いですね^^
黒猫って、実際の性格はアレですが(笑)世間一般のイメージではオシャレでクールな生き物ってことで通ってますもんね♪黒猫ファンは猫飼いじゃなくてもけっこう多いもんなあ。



**kitcatさんへ**

あははは>▽<
ほんとだ〜!そうですよね、実際人間同士でやったら、マンガみたいに顔中縦線だらけになっちゃうだろうなw
特に我が家の猫なんて爪切り苦手だからけっこう伸びてることが多いし・・・それでも今まで怪我につながったことはゼロなので、やっぱり毛のおかげなんでしょうか^^
それか、日々あのザラザラの舌で舐めまくって皮膚を鍛えてるせいとかww

チョコ、中毒性ありますよねっっ>▽<;
私も「アカン、そろそろ年齢的にもこんな無茶なチョコの食べ方してたら糖尿病になってしまう!」って思うんですけど、毎日絶対食べてしまう〜〜〜><
日本に「チョコ取り締まり法」がなくて良かった!(←あったら私真っ先に"常習犯”として逮捕されちゃうっ。笑)

No title

2016.02.27.19:02

クロナマコさん、危うし~!
これは「つづき」が楽しみです。続けましょう、続けましょう。
オニギリ戦士たちの活躍を期待していますよ。

次作は「クロナマコの希望」とか「サバミソの覚醒」とか・・・

★お返事です★

2016.02.28.09:14

**ANKOさんへ**

ウランちゃんは初日から勝利!>▽<
体格も年齢もものともせず。。。己れの美貌と知略のみをたよりにMaccat王国を手中に納めるその華麗さは、クレオパトラタイプですねっ^^

サニレニ帝国の最下層の私がクーデターを起こすことで、無理矢理このあとのストーリーを展開させよかしらww←無理?(笑)



**ちょこさんへ**

面白い展開があったら続けられるんですが、サバミソネコがまだまだ圧政を続ける御代が続きそうですねん^^;

おみその毛皮、めっちゃ短毛なので・・・ぬるぬるしとーるのです。。。私が捕まえようとするときも、腕の中からウナギのように逃げていきますのでまっこと厄介でございます(T▽T)。土着の民ニコ族はただただ主君の健康維持のためお薬を飲ませたいor爪切りしたいだけなのにねえ。

チョコ、ビアンクールです♪今年の缶もめっちゃ可愛いですよね〜〜〜^^幸せ!



**クロpapaさんへ**

うはは^^
サバミソの覚醒・・・・ミソ模様が濃くなるとか?ww

話題の4D上映でオニギリウォーズ、上映してくれるとこないかなー?^^←見に来る客は私とダンナくらいだろうけど。(笑)

No title

2016.02.28.17:05

サニレニ帝国、オニギリ戦争記、めっちゃ面白〜い!
つづく、きぼ〜〜ん!!(^∀^)
カテゴリーみたら、オニギリ・ウォー(笑)とあったんで
過去記事みてみて、思い出してわろた。( ´▽`)
これの前の「寝床戦争・2014。の巻」の
見て見ぬ振りなおみそちゃん、あらためてみてもかわいい。
今回の猛虎化したおんどりゃ〜的恐さとはえらい違いだの。(^艸^)

★ぱんとらさんへ★

2016.03.01.07:13

楽しんでいただけてありがとうございます!!>▽<
続編、何かしら動きがあったらまたしますので〜♡読んでやってくだせい^^

私も過去のオニギリ戦記を読み返してみましたらば、いっちゃん最初はおみそが譲歩してやってる!@@
まだおこげのこと、年下としてちゃんと扱ってた頃のことだろうけど・・・そんなこともあったねえと懐かしく思い出しております^^

No title

2016.03.05.10:02

ふふふふっ オニギリ・ウォー!
楽しく前編読ませていただきました。
あれっ? 後編は?
美しい人間の姿をした nico妖精様が
「仲良くして、この世に幸せをもたらす様に
そうでなければ 魔界動物病院王国の
魔界王ドクターが黙ってはおりませんぞ」とかなんとか言わないのかな?
私、幼い頃 姉妹仲良くしないとお医者さんに連れて行って
注射してもらうからねっ て脅されておりました、わははっ

★足袋ネコさんへ★

2016.03.10.09:05

なるほどー!^^
魔界に君臨する動物ドクターかあ(笑)。
最強ですな。猫にとってww
巧みに土着民ニコ族を操って怪しげな薬を盛ったりするから油断ならないし〜〜〜。

姉妹喧嘩で、お医者さんに連れて行くよってのは優しい品の良いご両親だと思う!うちの場合、「河原に捨ててくるよっ」でした・・・(近所に川なんかないのに=▽=)

2016.03.10.19:12

にゃっほーっ(≧∇≦)
ブログ書いたにゃ〜(ΦωΦ)

あにゃあ

2016.03.11.01:42

そんにゃ戦いがおこっていたのね。
にゃんこのバトルはかわいい♪
バトルしたら仲良しにゃんしてね。

おむすびニャンのその後

2016.03.13.06:19

e-9 いただいた猫のお結び型、第2弾をUPしました。
 日々研究を重ね、(相対的に仕事は省略して)成果を公表してまぁす。
 乞ぅご来訪… 
  e-51            <ののちゃんより>

★お返事です★

2016.03.14.07:31

**きんときまめさんへ**

復活、いえーい♡
久しぶりの近況、嬉しかったデス^^ありがとう!!



**harryさんへ**

猫の喧嘩って、なんか面白いですよねー^^
おこげがもうちょっと「引き際」をわかってくれたら、若干二匹の関係性も良くなるんじゃないかって思ってる飼い主です^^;



**kitcatさんへ**

拝見しましたよー^^!使ってくれてありがとうございます!
いやあしかし、あの器具をあれだけ見事に使いこなせる方がkitcatさん以外に居ようか?!いや、居まい!!>▽<
猫かまぼこ、商品として出して欲しいデス♡
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。