スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お魚に夢中!2011年2月編・・・の巻。

2011.02.21.18:09

先月初めて申し込んだ、例のお魚直送便


先日二度目を発注しました。


が、生憎注文したタイミングが悪くて、全国的に大雪が降ったあの日の漁に当たってしまったため・・・今回はちょびっとガッカリな内容でした。

こればっかりは時の運ですから、仕方ないですね。


「おかーさんは、おとーさんも呆れるくらい、現在お魚に夢中なので・・・どうか皆さん。今後も月イチペースでお魚ブログになってしまうであろうこのブログを寛大な気持ちで受け止めてやってくださいね。。。」   <おみそ、遠い目の図>
omi110221.jpg


そうなんです。自分でもコワイくらいお魚への興味が止まらない!>▽<

夢中になる余り、今回注文後、わざわざミナミの道具屋筋に出かけて行き、お魚をおろす為の出刃包丁まで購入してしまいました~^^ゞ←形から入る人
deba.jpg



届く前日にメールで来る詰め合わせ内容(お魚の種類)と、自前の食材辞典(食材の図鑑みたいなもの)を見比べてキャッキャはしゃいでおります。


今回お初にお目にかかったお魚たちは・・・・


■セイゴ・・・出世魚である、スズキの前の前の段階の子だそうな。セイゴ(約25センチくらいのもの)→フッコ(30~60センチ)→スズキ(60センチ以上)と名前が変わる。
seigo1102.jpg

お刺身で食べられます↓
seigo21102.jpg


カナガシラ・・・前回来た、”ホウボウ”の親戚みたいな魚らしい。でも食材辞典にはハッキリ”ホウボウの方が美味”と書かれていたのがちょっと悲しかった・・・^^;
kanagasira1102.jpg

上写真ヤジルシの三本の”軟条”で海底を歩くんですって!



ミズガレイ・・・”ムシガレイ”と呼ぶほうが一般的みたいです。体表の、菊の花のような紋様が特徴。焼くのがいいって書いてあったので、ムニエルにしたら美味しかったです♪
mizugarei1102.jpg


ウミタナゴ・・・どこのホームページ見ても、”下魚”扱いされてて不憫(笑)普通はカマボコの材料として食されたりするらしい。私は塩焼きにして食べましたが、実に淡白な味わいでございました。
tanago1102.jpg

タナゴは胎生の魚らしくて、卵じゃなくて親の体から出てくる時はちっこい赤ちゃんの状態で出てくるそうな。
ある釣り人のホームページを読んでたら「捌こうと思ったら赤ちゃんタナゴがワラワラ出てきた」と書いてあり、もしそんな事態になったらどうしようと本気で心配していた私でしたが、今回届いた子たちは子持ちではなかったようで、一安心。




今回の最大のガッカリポイント

●前回そのグロい容姿で私をドン引きさせたドンコくん・・・・前回より一匹増で、3匹入ってました・・・。
donko1102.jpg



私のドンコのキャパシティーはどうやら2匹が限界です。

3匹めのドンコを捌いてる時、軽く私のココロは折れかけました・・・。


どうかこれ以上ドンコが増えることが無い様、切に願うばかりです><



あ、今回のびっくりポイントは、カレイのお腹に包丁を入れた途端、高級なニボシくらいの大きさのイワシがドッ!!と飛び出てきたことです。めっちゃビビった~~^^;


にほんブログ村 猫ブログへ 




▼               ▼              ▼                 ▼


3nyan-bana.jpg←可愛く賢い3匹のキレイな白にゃんさんたち。優しいパパさん、ママさんが迎えに来てくれるのを待ってます!!


*        *        *        *

bannerazukarikko.gif

スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

2011.02.21.18:37

おぉ~!!立派な出刃包丁!!
気合入ってますねぇ~、nico.さんっ^^

今回は、大雪が降ったあの日の漁のお魚達なのですね><
食べた事ないお魚ばかりだっw
いやぁ~、タナゴの赤ちゃん、わらわら出て来なくて
良かったですね^^;
想像しただけでも鳥肌立っちゃう><
ぎゃ~><;カレイくん、お食事後釣られたのね。。。。
イワシ生きてたぁ?なわけないですよね(笑)

前回のお魚達は、魅力的でしたぁ~^^
nico.さんがお魚を上手にお料理してるの見て
カレイの煮付け・カレイの唐揚げ・いかチヂミ、真似っ子
しちゃった♪

2011.02.21.19:17

お魚直送便♪二弾目ですね(^O^)今回は、あの大雪の中釣れたお魚たちなんですね。わお!セイゴのお刺身も美味しそうだわ~~(*^Q^*)焼酎とかと合いそう♪タナゴ…さばこうとしたら体からワラワラとタナゴの赤ちゃんが…きゃ~!想像しただけで鳥肌が(笑)カレイのお腹の中からイワシがドッと(笑)nico.さん、さぞかしびっくりされたでしょうね(^^;)お魚をさばくのにも勇気が必要ですねえ(>∇<;)でも、nico.さんの調理であんなにグロかったお魚たちも美味しく変身♪♪ああ~お家が近かったら私もお皿とお箸を持ってnico.さん宅にお邪魔したい~~(笑)私もお魚大好き(>∇<)!!

No title

2011.02.21.21:37

出刃包丁!w
さすがです・・・・・ウチはないんですけどねw

大雪の日でもこれだったらいい方じゃないですかね~?
あ、でも水温とかは数日ずれるんでしたっけか・・・(うろ覚え)
ドンコさんは・・・季節モノなので多めに見てあげてください(´;ω;`)

No title

2011.02.21.21:43

すごいですね、魚料理の達人になっちゃうのではないでしょうか(^^)

ドンコは美味しいんですけど・・・グロいですよね。
初めに食べようと思った人は勇気があるかも(笑)

No title

2011.02.21.22:42

おぉ~本当にはまっているみたいですね!
出刃包丁とは本格的だぁ~。
これでどんな魚もかかってこいという感じですかね。
あっドンコさん系は別の意味でかかってこない方が
いいみたいですね(笑)
見た目が悪い物の方がおいしいと聞いた事があり
ますけど、それでも勘弁なグロさですかね。

No title

2011.02.22.01:19

確かに前回は地元民(私)も驚く内容でしたもんね(笑
それに比べれば‥うん。ガッカリかも!(爆
ドンコは三陸(宮城?)を代表する魚らしいですよ。
なので、今後もドンコくんとは相まみえる運命です(笑
刺身でも食べれるとか眉唾もんのことを、うちのとーちゃんが
いっとりますが‥気にしない方がいいかと(爆
せっかく出刃包丁もゲットしたことだし、それに見合う魚に
いつも出会えることを祈ってます。

おみそちゃん。おかーさんのお魚ブログもなかなかですよっ♪

No title

2011.02.22.01:26

nicoさん若いのに偉い!!!
最近の若いもんは~(年寄クサ!)
魚が触れなくて「ギャー」と悲鳴を上げると聞いてます
やはりnicoさんも私目も九州の血が投げれてるのかも・・・・・
しかし、ここのお魚屋さん、普通のスーパーで置いてないお魚が
来るので驚いています!

タナゴって熱帯魚かしら、グッピーやプラティは小っちゃい赤ちゃんが
チョロチョロと出て泳ぐんですよ!
出刃包丁まで買ったんですね~これは本格的!!!

No title

2011.02.22.02:38

わはははーーー!! おもしろいっっ!!
nico.さん おもしろい!!(爆)
タグが『水族ども』て これまた。(^^;)

お魚、食べるのが大好き~~♪とかじゃなくて、興味があるんですね、生態に!!(^m^)
今回はドンコが単独じゃなく、チームで乗り込んできましたか。
チームドンコ。増えるドンコ。(笑)

文章を読んでて、ヒィィーーっ!!ってなるとこがいっぱい..........
中からワラワラ系は、ワシちょっと..........(^^;)

でも、食べるのは大好きなので、nico.さんも お魚、食べるのもお好きならば(笑)、すごくおススメの鮮魚居酒屋さんがあるんですよ~、梅田に。
良ければ是非!(^m^)

No title

2011.02.22.02:55

(>▽<)oギャハッ 家もチビ出刃と柳刃買ってたよ。
nico.おねえちゃんちおさしみとってもおいしそうにゃあ!
家は明日着らしいのにゃあ。
φ(・_・。 )メモメモ ミズガレイが入ってたらムニエルがおいしい・・・っと。
教えてくれてありがとお!
ドンコはねー・・・心ペッキリリンのおねえ・・・注文時に(買いまわり10倍の時に2,3週間後着で頼んでたにゃ)「どんこはいつもおいしくいただいておりますので・・・こっ、今回はできればどんこはお休みにさせていただければ・・・」って備考に入れてたよ。(* ̄m ̄)ウフッ
今日、発送のお魚メールいただいたら入ってなかったって(>▽<)oギャハッ

No title

2011.02.22.06:18

カレイのお腹からイワシ。。。
食物連鎖の頂点に立つnico.さん ってワケねー(>▽<)
うちの熊も形から入るタイプ。
出刃(亡おふくろのもの)をせっせと研いで 使うのはもっぱら熊のほう。
スズキはカルパッチョでも美味いので
セイゴも大丈夫じゃないかなー。
「2代目さかなくん」襲名披露も間近?

No title

2011.02.22.11:34

すごい!nico.さん、出刃包丁まで入手されたとは(@_@;)
いや、でも、本気で魚を下ろすにはやはり出刃包丁じゃないと
心もとないみたいですね。
私はやりませんけど^^;夫が言ってました。
鱗もバリバリ取れそうですね!!

昔、夫と義父と夜釣りに行った時
糸を垂らして5分ぐらいで、私、大きめの魚をゲットしたんです^^
それがウミタナゴでした。
完全なビギナーズラックです。懐かしい・・・
下魚なんですね(^^ゞ

お腹から別の魚が出てくるとか、これはまさに狩り感覚ですね~(^O^)
今後もnico.さんのお魚生態プチ情報付きリポートを楽しみにしてます!!

No title

2011.02.22.14:39

すごっ!!出刃包丁もさることながら、
道具屋筋まで買いに行ったってのがすごいっ!(^▽^;)
で、謎(?)の食材辞典。サカナに限らず載ってるとしたら、
ごっつい立派な辞典かも。興味津々。
nico.ちゃん絵も上手いし(アトムはダメだけど(爆))、
そのうち、さかなくんに負けないさかな博士になってるかも。(^-^;)
ついでにおにぎりずにサカナのてづくりごはんを!(^艸^)

↓おこげちゃんの秘密基地、超かわゆいv-10
まるまるおみそちゃんは、あの隙間からだと入れないのか。^^;
黒猫の黒目がちの時の表情って、
ほんとたまらんよね~くぁわゆいv-238

No title

2011.02.22.15:44

これだけ沢山の魚をさばいているnico.さん
もうそろそろ、猫と魚のコラボ消しゴムはんこを掘り出すのではないか・・・?っと思わずにはいられませんw

料理長がさらしに包んだマイ出刃包丁をスラリっと出してくるように、nico.さんが頭にねじり鉢巻をして、出刃包丁を持つ姿を想像し
ぐふふ・・っとしている私でございましたw

よなよなシュッシュッシュッシュっと軽快に出刃包丁を研ぐnico.さんの姿が見られるのも間近ですなぁw

これからもnico.さん目線のお魚記事を楽しみにしております!
生のお魚てんこ盛りの状況を、おこげちゃんとおみそちゃんは
どんな感じで見つめているのでしょうね^^

★お返事です★

2011.02.22.17:50

**いっちゃんママさんへ**

カレイから飛び出てきたイワシくん、残念ながら息絶えてました。。。
そしてちょびっと消化されて表面がレロレロに溶けてた~^^;
きっと、お食事後ちょっと胃もこなれてきた頃合に、捕獲されてしま
ったんだろうと思います、カレイくん・・・(南無!)

お魚料理、いっちゃんママさんみたいにお料理を美しく上手に作られる
方が作ったら、きっと私が作ったよりずーっと美味しく出来上がっただ
ろうな~^^*私も呼ばれたかったわ~~>▽<



**おむおむさんへ**

そうなんですよー^^;
まさか雪の日に当たるとは予想してなくて無念なりっ!

でもセイゴのお刺身は美味しかったです♪適度なもっちり感と上品な
味わいでした。焼酎、辛口が合いそうかな^^←とか言ってる私は
下戸なので、完全なる想像ですが・・・(笑)

タナゴのお腹(もしくは口)からチビタナゴたちが無数に出てきたら・・・
私たぶん号泣しながら玄関を飛び出して、逃亡を計ると思います!
だってだって、どうしたらいいのか全くわからない~~(T^T)
そんな事態にならずに済んでよかった~~!!

うひひ♪おむおむさんがおいでくださったときは、新しく買った出刃を
フル稼働してお魚さばきまくっておもてなししますねー^^



**たまさんへ**

水温に気温は、数日ズレて影響されるんですね~~!知らなかった!
てことは、雪の日は漁に影響なかったのかなー?単に運が悪かった
だけかも^^ゞ

ドンコは冬のお魚なんですね!てことは次回注文するのは3月に
なってからだから、もうオサラバかな~(ほっ^^)
春にはどんなお魚が来るんだろうかと、今から楽しみです♪


**ミライさんへ**

魚料理の達人に、なりたいっすー>▽<!!
実を言うと、本気で「魚の捌き方教室」とか近所に無いかネット検索
しちゃった私です^^;

ドンコ、ミライさんの地元でもよく獲れるお魚なんですか^^?
北の方のお魚なんですね~。
北の海(←相撲取りぢゃない)のお魚で、せめて良かった!
なんとなく、南の海から来てあの容姿だったら・・・3割増しで”得体
の知れない感”がアップするかも・・・・^^;

★お返事です★

2011.02.22.18:42

**桃とらマンさんへ**

めっちゃはまってます~^^ゞ
イキモノへの興味は子どもの頃から強い方だったので、素地は
有ったんでしょうね。

ドンコ、確かに味は美味しいんです←フォローではなく(笑)
あんな強烈な容姿なのに、味は淡白で癖がなくて。
せめてウキブクロを口から半出しするのだけでもやめてくれれば
だいぶマシなんですが・・・^^;



**しおんママさんへ**

前回はひょっとしたら、初めて注文したお客だからってことでちょび
っとサービスめの内容にしてくれたのかも?なんて思いました^^ゞ
コチ、美味しかったのになー。もう1回入れてくれないかなあ~(笑)

ドンコを刺身でですかあ!>▽<でもホント、淡白な味だから美味しい
かも。
自分で捌かずお刺身で出されたら、美味しくいただけると思うんです、
私も。が、どうしても自ら捌くと、どうしても食べるときにあのドンコくん
のパンチの効いた容姿が脳裏にふっと浮かぶので・・・・(笑)
ちょいと勇気がいるかな~~~^^;

次回はたぶん、もう春のお魚に様変わりしてるんじゃないかと思ってる
私です。また地元民^^のしおんママさん、何かアドバイスが有ったら
教えてくださいませっv-238



**クニさんへ**

やっぱり、九州DNAのせいなのかなあって私も最近思うのは、
お肉のおかずよりお魚のおかずを食べることが多くなった今日この頃
・・・・体調がすこぶる良くなったんです!
私ってば、やっぱりケモノより魚を先祖代々食べてた種族の人間なん
だなあ~なんて自分の源流に思いを馳せたりなんかしちゃってます♪

お魚、私もコムスメの頃は「きゃ~~~ん♪コワイ~~~!」とか
言ってたんですが・・・・もうさすがにこの年齢で、他のとりえもない
主婦ですので^^;そんなん言っても誰も可愛いとは言ってくれません
しねー(笑)ガンガンさばいていきます。これからも(=▽=)

ウミタナゴは、淡水魚のタナゴとは全然違うお魚のようで、体も
観賞用には不向きな実に地味な色合いでした^^;

グッピーも胎生なんですよね~^^!
鑑賞用のグッピーが口から赤ちゃんを放出させてる姿は、微笑ましい
だろうなって思います♪



**とろろ姉さんさんへ**

お魚、実におもしろいですう~~~^^♪
「水族ども」の魅力、あれはもう魔力です!←あくまでも私個人の
見解ですが・・・(笑)
食材辞典じゃちょっと物足りなくなってきて(載ってないお魚もいるし)
魚オンリーの図鑑を購入してやろうかと半ば本気で検討したりして
おります^^ゞ

ドンコね、お店のホームページで「ある日の出荷例」として紹介されてた
写真には・・・5匹おらっしゃいました^^;罰ゲーム?!

あ、私はもちろん、生態のみに興味が有るのではなく、美味しくいただく
ことへの興味も並々ならぬものがあるので(笑)鮮魚居酒屋、魅力的!!
是非是非、行きたいっすーv-238

★お返事です★

2011.02.22.19:46

**Gaviちゃんへ**

なるほどっ!

私の方こそGaviちゃんのコメントでいろいろ勉強させてもらいました^^

注文したからって翌日配達にしてもらう必要、ないよね~^^;私ってば
アホだからそういう応用が利かない子で・・・。
そっか。そしたらポイントアップ情報も活用できるよね♪

それに、ドンコも「ご遠慮したい旨」丁重に意思表示したらいいんだあ!
てことは、夏場が旬の"ホヤ”がこわくて「夏場は注文するの諦め
よう」って思ってたけど「ホヤはニガテなので」って備考欄でお願い
することもできるってことだよね~~^^*
ヤッターーー♪♪♪

Gaviちゃんのおねえちゃん、柳葉もちゃんと持ってるんだねっ。
すごい!!いいな~~~!!!
私もいつか、お刺身用にそろえたいな~v-238



**おかみっちょんさんへ**

あはは^^!
ほんとだ。おかみっちょんさんの視点、おもしろいなあ♪
食物連鎖の頂点に立った私・・・感謝の心で美味しく頂きたい
と思います>▽<
とか言って、明日あたり大型のケモノに襲われて食われたりして(笑)

大熊さん、さすが美味しい物大好きなだけありますね~~^^!
ご自分でもちゃんとお料理されるんですね。
うちの主人なんて、かろうじて卵焼き焼けるくらいやのに・・・・^^;

スズキのカルパッチョ!!美味しそう~~~♪
カルパッチョ作るなら、やっぱり薄作り用の柳葉包丁要るなあ。
買おうかなあ~~~~^^


**hoppetanさんへ**

hoppetanさんのご主人は、釣りもされるんですね^^!
釣りをする人って、お魚を実に上手にぱぱっと手際よくさばきはり
ますよね。

出刃はやっぱり厚みがあるので、安定するので心強いです♪
ただ、研がなきゃいけないのがちょっと面倒かも~~^^;

hoppetanさんの初釣果が、ウミタナゴだったんだあ~>▽<
きっと、我が家に今回届いたのよりずっと大物だったんじゃないかしら^^
大きいと、きっと食べるとこもいっぱい有って美味しいと思います!

淡白な味だから、塩焼きじゃなくてもっと味付けの濃い、ホイル焼き
とかにしたら美味しかったかも・・・。ちょっと後悔~~^^ゞ



**ぱんとらさんへ**

道具屋筋まで、行ってしまいました~~^^ゞ
心躍ります。道具屋筋・・・(笑)
もう少しで関係ない、南部鉄の鉄瓶とか買いそうになりました。(でも
お値段2万円以上したので、目が覚めました^^;)

食材辞典、楽しいですよ~~^^お魚だけじゃなくてお野菜とかお肉
、炭水化物も載ってます、全部写真付きで♪♪
私が夢中でそれを読んでたらダンナが横からチラ見して「オールフォトて・・・」と呆れてました^^;
ああ、もういっそ本当にさかなくんの弟子になって海に漕ぎ出たい気分です~~~>▽<

ちなみに猫用食品に加工されてないお魚ニガテなおにぎりさんたち、
アラで取った出汁くらいは飲んでくれるだろうと思って出してみたんで
すが・・・これまたなんともいえん顔でスルーされちゃいました(T^T)
こうなったら意地でも食べさせたいっっ!!(笑)


**らもらさんへ**

うははっ^^
やっぱ、何事も数をこなすとそれなりに上達するようで、前回よりは
手際よくさばけるようになった気がいたします。

出刃包丁は、研ぎが命らしいですね!
よっしゃ。これから私は『三枚のお札』に出てくる山姥のように、
夜な夜なシャッシャコシャッシャコ、薄ら笑いを浮かべながら包丁
を研ぎたいと思います~(笑)

おにぎり姉妹、発砲スチロールに氷詰めになって届いたお魚たちを、
ものすご~く遠巻きに観察します^^;
絶対新鮮なお魚は体にも良い筈なので、さばいた傍からお刺身で
あげてみるんですが・・・・ガンとして食べてくれないんです(T^T)
それだけが少し残念です。。。
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。