スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎと猫の心温まる交流風景・・・なのだと思う、たぶん。の巻。

2011.03.20.12:03

おこげはなぜか、これみよがしにプッチハウスの前でヘソ天になってたりごろりんちょしたりしてることが多いのです。↓


okopu_110320_1.jpg



おこげさん、KY炸裂。。。↓

okopu_110320_2.jpg




okopu_110320_3.jpg



でもプッチはおこげがお気に入りなので、こんなんされても最後までおこげに付き合ってやるのです。


我々飼い主でさえ(おみそは言うまでもなく、笑)、プッチの御機嫌ナナメの時に触ろうとするとガッ!と噛まれたり襲われたりするのに・・・


これもおこげの人徳・・・いやさ、猫徳ってやつでしょうかね?



スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

2011.03.20.12:23

nicoさんの「いやさ!猫徳」にぷー っと吹いた私です(笑)

しかし、プッチちゃんとおこげちゃんの遊んでる姿、ある意味凄いですよね?
家の子たち、特にペコだとウサギさん見たら「わっ」と行きそうで怖いです
小さい時から一緒だとこんな風に仲良しなんですね~

二人の?の光景に癒されました~

にゃはは

2011.03.20.17:12

おこげちゃんとプッチさん仲良しさんにゃんだ。
プッチちゃんの前でヘソ天してるんだ。
チョイチョイしちゃってますね。
かわいい~っ

2011.03.20.18:25

すごいですね~猫とウサギの友情!?素晴らしいです(*^^*)私もウサギと暮らしたいな~\(^o^)/

No title

2011.03.20.23:48

異種格闘技、いや(^^;)、種族を越えた愛ですなっ!
おこげちゃん、まさに『うりうり』というのがふさわしい おちょくり具合。。。(^^;)
プッチちゃんは、かつての仲良し黒ウサギちゃんに免じて うりうりに応じてあげてるのかもしれませんね~!

あらためての2ショット、やっぱりプッチちゃん、ちっちゃいねぇ~~♪

管理人のみ閲覧できます

2011.03.21.00:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★お返事です★

2011.03.21.09:27

**クニさんへ**

種族を超えた友情って、なんか微笑ましいですよね~~^^
よくミニニュースとかでやってる、ワンコが猫の子を育てたとか、
虎が豚の子を育てたとか・・・・ああいうの、大好きです>▽<

しかしおみそも小さい頃から一緒に居たはずなのになあ^^;
反りが合わない者同士ってやつかもしれませんね(笑)


**harryさんへ**

そうなんですよー^^
夏場とか、プッチの小屋前で無言でひたすらおっぴろげてる
黒猫を見ると、こちらも何も言えず、ただ薄~い笑いを浮かべて
見守ってしまいます(=▽=)

ま、仲良きことは美しき哉!ということで、良いことですよね♪



**徳馬さんへ**

徳馬さんもウサギ好きですか?^^

ウサギは、私も最初このやさしげな風貌から可愛いだけのヤツかと
思ってましたが、なかなか凶暴です(笑)

が、それはただ単に私の育て方が何か間違ってたせいだけで、
世間のウサギはもっとフレンドリーでラブリーなのかも。
(だとしたら、私的にはちょびっと悲しい・・・・^^;)


**とろろ姉さんさんへ**

かつてのクロウサギに免じて許されてるんじゃないかって、私も
いまだにそう思ってます^^
だとしたら、プッチの中での対象識別根拠は「色」だけなんかなあって
ちょっと可笑しく思ったり。大雑把すぎ・・・・・^^;

我が家でプッチとこんな風に気軽にコミュニケーション取れるのは
おこげだけなんです。
私も主人も、ムラッ気の有るプッチに襲われないかとビクビクしながら
オヤツやったりごはんやったりケージ掃除したりしております。。。(T▽T)


**鍵コメさま**

おお!言われてたよりちょっと早かったです~^^良かった!

ご連絡ありがとうございました♪

No title

2011.03.21.09:38

ワタシ小学校の頃 学校の飼育小屋を管理する係をやったんだけど
うさぎとは心が通じない と確信しておりました。
プッチさんはどーなんだろう。。。
お返事とかしてくれるのかしら。。。
うさぎさん ってカワイイから 熊家も家族にしたいなー って思ったこともあるんだけど
さっちーのお弁当になったらかわいそうだからなぁ。。。って断念。
慈愛に満ちたサニレニ家。。。 うらやましい。

No title

2011.03.21.10:18

うふふっw
微笑ましい光景です^^
おこげちゃん、プッチちゃんに甘えてるみたい~w
おこげちゃんの「うりうり」に怒らないプッチちゃん
寛大な心を持っておられる!
プッチちゃん、おこげちゃん大好きなんですね^^

この間TVで見たのですが、うさちゃん怒ると地面を
ダンダンと叩いて威嚇するんですねw

No title

2011.03.21.10:56

**おかみっちょんさんへ**

おかみっちょんさんのウサギへの認識、間違ってません(笑)
うちのウサギ(プッチも、今は亡きクロウサギも)は抱っこはさせて
くんないわ、ちょっとゴハンの時間が遅れるとめっちゃ怒るわ・・・・
かなり気難しいです。
が、動物病院の待合室で偶然一緒になったウサギさんとかは
普通に大人しく飼い主さんやお医者さんの腕の中で抱っこされて
るので・・・・・やはり固体差って物もあるかもー^^;


うんうん。本来猫とウサギは共存できない存在ですもんね。
おみそもプッチとはお互い見て見ぬフリみたいな関係です(T▽T)
が、おこげのあの大らかな性格はウサギをもとろかせる魅力を持って
いるようです(笑)


**いっちゃんママさんへ**

プッチとおこげはうまいこといってるんですけどねー・・・・おみそと
プッチは、ダメですね^^;
とはいえ、まあ、襲ったりしないので(襲いたそうな顔して見てる時は
有りますけど)そこだけは助かってます。


そうなんです!
ウサギ、意外とわがままで、ちょっと気に入らないことが有るとすぐ
ダンダンします^^;
今は年寄りになったからそれもしなくなりましたが、若い頃はもう、
しょっちゅう私そうやって怒られてましたよー(笑)

2011.03.21.11:08

おお~♪プッチさんとおこげちゃんのなんとも微笑ましいの図、待ってました!おこげちゃんのウリウリ作戦、カワイイなあ(^∇^)まるでプッチさんがおこげちゃんの小さなペットのように…そうですよ、きっとおこげちゃんはプッチさんのことを大好きなのはもちろん、プッチさんを自分の大切なペットのように可愛がっているんじゃないかなあ~~??キティちゃんがネコを飼っているように!!おこげちゃんにウリウリされてもプッチさんなんだか嬉しそうに見えるワ(^^)まさに種族を越えた愛ですね!癒されるわ~~(*^^*)

No title

2011.03.22.14:21

いやぁ、おこげちゃんったら、なんかKYというよりなんかフェロモンが出てるのかしら。。。私んところにも遊びに来ておくれ~~。

↑ストラップ可愛いのだ!うんうん、おみそちゃんの表情そっくり!
大切に使うのだぞっていう顔してるよ~ん。
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。