FC2ブログ

懐古譚・・・ミミのこと。

2008.08.28.19:53

おこげの教育担当さくらまま。さんとさくらさんのブログ(只今”おはなちゃん”とゆーキジシロ仔猫ちゃんの可愛い姿がご覧になれて一層お得ですヨ。)『ねこもすき。』の今日分の記事で「ネコニキビ」について触れられておりました。

私がブログを始めて、他の猫飼いの皆さんのブログを拝見するようになって初めて知った、そしてそれ以来ちょくちょく目にするこのネコニキビなることば。

このことばを目にするたびに私が子供の頃飼っていたミミという二毛のオス猫を思い出します。

うちの母が私が嫁入りしてすぐ、「ジャマだから送るけんね~~」と血も涙もなく送りつけてきた私が子供の頃からのアルバムをめくってみると・・・あった、あった。

ミミの写真発見↓!

mimi.jpg
mimi2.jpg
mimi3.jpg

えーと。優しい皆様が、たとえ思っていても口に出せないであろうことを先に私が書くことによって微妙な緊張感を払拭いたしましょう。

ミミは容姿端麗とはお世辞にもいえないようなブサイクさんでした^^;
私にとっては可愛くてたまらん子でしたけど。

小学2年生の時私が道端で拾ってきた猫です。

で、なぜネコニキビとミミが私の中でリンクするかとゆーと。

彼のアゴには・・・ネコニキビが常にあったのです。

そしてそれがネコニキビとは知らなかった私の家族はミミのアゴの下を掻いてやりながら、

「ミミのアゴからは砂が無尽蔵に出て来るねえ~~~」

と和やかにハッハと笑っておりました・・・・。

外にも出してやっていたので、ミミがよくアスファルトなどにゴリゴリあごをこすりつけている姿を目撃していた我々は、てっきり日々の積み重ねによって大量の砂がミミのアゴに貯蔵されたものと信じて疑わなかったわけです。

今現在大人になって事の真相を知った私は、このことを考えるたびにちょっぴり思い出し笑いしてしまいます。




<猫さんの里親さん募集のお知らせです!>
しろにゃんバナ ←可愛く賢い3匹のキレイな白にゃんさんたち。優しいパパさん、ママさんが迎えに来てくれるのを待ってます!!



 20080731-6.jpg
↑キジシロおはなちゃんはただいま新しい家族さんとお見合い話が進行中♪里親さんの募集は一時中断です。応援ありがとうございました!

cocotokiki.jpg
←5匹の黒猫さんたちも無事家族を手に入れられたそうです。よって募集もストップです。よかったね、幸せになってね~~!





にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif
↑よろしければ応援に1クリックいただけたら嬉しいでっす!
スポンサーサイト



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

2008.08.28.21:37

正面から見た時の前髪(違)がなんだか微笑ましいミミちゃん^^
お鼻のくろぽっちも良いですなぁ
実の所、私も影のあごから無尽蔵に出てくる黒い粒を最初見た時はゴミかなにかだと思いましたよw

2008.08.28.21:47

やぱっり~写真っていいですねe-267
見てると すぅ~っと以前のことが鮮明に思い出せて。(*´∇`*)
わたし…このデジタル時代に未だにカメラ屋さんで
お店プリントしてます(;^_^A汗汗

それにしても いつも突然送ってくださるお母様(≧ω≦)b
お写真にはそのようなエピソードもあったんですね~( ̄▽+ ̄*)アハッ
ニヤリとしちゃいました~~~
義妹の実家にいる3歳の猫ちゃんもミミと言います!
わたしが名付け親なので またまたnico.さんとも共通点にびっくりです(〃∇〃)
こちらのミミは後で男の子と判明しました(爆)


↓おみそちゃんへ
びじゅつかんで まってまちゅ♪

(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン ♪是非出展して下さいませヾ(@^▽^@)ノ

2008.08.28.22:53

ミミちゃん..........いい味出てますなぁ~!!

ネコニキビ.....ネコアクネは、ねころんにもありました......(ToT)
よくある病気(というか症状)らしいですが、オス猫ちゃんに多い、脂性の子に多い......等という乙女なねころんにとってはちょっと恥ずかしいネコアクネ。

拭いても拭いてもなかなか治らなかったのですが、なんと! 最近いきなり治ったのです。
フード(皮膚疾患にも良いというやつ)のせいか、水分摂取量のせいか、はたまた思春期が終わったせいか、今んとこ治ってます.......

長々とすんません。(^^;)

2008.08.28.23:19

ミミちゃん、ちょび髭がなんともいい感じですよ。
実はうちのななも顎の下から・・黒い粒粒が出てきます。
最近はちょっと減ったような?
どうしようかと思ってたんですよね~。
でも↑のねころんさんも女の子なのにそうみたいですね。
ななは顎の毛が白いから目立つのですよね~。とほほ。
(あ、別にとろろ姉さんに引っ掛けた訳では・・)

2008.08.29.00:56

顎から砂…。
確かにそんな感じですね。
取っても取っても出て来ますもんね。
アナログ写真のノスタルジック感がいいですね。
白黒の猫さんは頭がいいと聞きますが、ミミちゃんはどうだったのかな?

2008.08.29.01:26

えっ?!ネコニキビ???初めて聞きました~!!
黒い粒粒がポロポロ‥今ウチの2ニャンを確認中‥。
ないっ!故に見た事も聞いた事もないんですよね~。
なんかびっくり!
毛だらけの猫にもニキビってあるんですね~!!

2008.08.29.08:41

**らもらさんへ**

今改めて見返してみると、当時思ってた以上になかなかパンチの効いた容姿だったミミさんです。
前髪(笑)の分量の多さがモサい感じを一層盛り上げてますね^^

でもやっぱり愛情とゆー色眼鏡効果により、子供だった私は「うちの猫が一番可愛い!」と胸を張って主張しておりました。・・そんなもんですよね^^?

影ちゃんのニキビ、その後どうですか?


**みけねこひめさんへ**

やっぱりフィルムを現像に出してお店に取りに行くときのドキドキワクワク感は何物にも変えがたいものがありますよね^^

うちの母、過保護とドライさを見事に併せ持っております^^;そんな母親にいつも振り回されてる我々兄妹です。。
そして、ミミという名前はこの母がつけたものなんですよ♪
またしてもみけねこひめさんと共通点が!
うれしいです^^*

まんまる猫さんの美術館ですよね。
うちのなんて出展して大丈夫かなあ?
もうちょっとまん丸に見える角度から写真とればよかった~~~><!!


**とろろ姉さんさんへ**

ネコニキビ、女子猫さんでも、スリム猫さんでも出てる子いるみたいなんでねころんちゃんも気にしなくて大丈夫ですよう~~^^!

でもねころんちゃんはもう完治したんですね。おめでとうございます!
うちのもシマシマの方が最近またポッテリ脂が乗ってきたのでいつネコニキビ発生するかわかりませんので要注意かも・・・


**ちょこさんへ**

あの可愛いななちゃんのお顔にニキビが!
それはなんとかして治してあげたいですね><!
食後にあごの下をぬぐってやるとかが効果アリと聞きましたが・・・なかなか大変ですもんねー。
↑ねころんちゃんも思春期終わって突然治ったと書いてあるので、ななちゃんもひょっとしたらある日突然治ってたりするかもしれませんしね^^。長期戦になるかもしれませんが、ゆっくり治してあげてください!

**にゃもさんへ**

ちゃーちゃんのニキビはどうですか?
ネコニキビはしつこいと聞きますが・・じっくり時間をかけないとやっぱり治らないのかもしれませんね・・・。
ちゃーちゃんはスリムビューティーな女の子なのに出来ちゃったってことは、体型とかあんまり関係ないのかもしれませんね。
ナゾです、ネコニキビ^^;

ミミ、特別賢い猫だったとゆー記憶はありませんが、おっとりしていて聞き分けの良い性格の子でした~^^


**しおんママさんへ**

お!
しおんママさんは初耳でしたか!
ごーちゃんもミーちゃんもニキビとは無縁な猫さんだったのですね^^
うちのも今のところは発生しておりませんが、人間に換算するとまだまだニキビがゴロゴロ出来ても不思議でない年齢なのでちょっとドキドキしております^^。
ごーちゃん、ミーちゃんにあやかりたいなあ~~。

2008.08.29.10:27

私も同じ体験があります。
トラはあごの部分は比較的白っぽい毛質なんですけど、そこに砂がちょこっとついてるなぁ~って。
ベランダが好きだからそこでごろごろするからかななんて拭いてあげてました。
猫ニキビと気づいたのはかなりあとでしたね。
いつまでも砂があるんで、どんだけ寝転がってるのさーって突っ込んだことがありました。
今思えば申し訳ないですね・・・・

2008.08.29.15:41

ミミちゃん、おひげがかわいい!^o^
チョビヒゲ系かな?
何を隠そう(隠してませんが^^;)
うちの三毛ビブのアゴ下からも
黒い砂が無尽蔵に落ちてきます。(笑)
私もそれがニキビと知らない時は、
なんでこんなに砂が?と必死で掻き出したもんです。
つて、知ってる今も、ホジホジ掻き出しますが。
今朝もやってきました。^^;

確か、イソジンをコシコシ塗ってあげると(拭き取らない)
いいというようなことをどこかで見たことがある・・・。
塗った後はイソジンだから黄色くなるみたいだけど。^^;
私はまだ試してませんが。

ご実家は四国某県ですか?

2008.08.29.16:14

昔の写真は思い出に浸れますよね。
今になって思えば
もっといっぱい撮っておけばよかったと反省しきりです。
ミミちゃん味があっていいですね。
ちょび髭が可愛いですぅ。

2008.08.29.17:24

ブログをやったりしていると
色々勉強になりますよね。
ミミちゃんのアゴの原因が何か判ってホットしましたね♪
色々情報があるので獣医さんも大変だろうなぁって思います。

ミミちゃんは女の子かな?
七三のちょび髭はやしたサラリーマンさんに見えるぅ。

2008.08.29.19:58

ミミちゃん、じゃりんこチエにでてきそうなくらい貫禄のある猫さんですね^^
ちょび髭も味があって素敵です♪
ネコニキビ、私は幸い(?)初代猫がやってきたときに購入した猫の本に載っていたので知っていましたが、「ほっといても死なんよ」程度の扱いでした^^;
サスケの猫ニキビはたいそうしつこくて、イソジン買わなきゃと思いつつ、薬局行っても買い忘れるダメ母ぶりです^^;

2008.08.29.20:43

**桃とらマンさんへ**

そっくり同じ体験を桃とらマンさんもなさっていたのですね^^!
親近感抱いちゃいます♪

よく考えたら、ミミがアスファルトにアゴをごりごりこすり付けていたのもかゆかったからかもしれませんね^^;
同じく、申し訳なかったなあと思います~~。


**大熊猫とらさんへ**

ビブちゃんもですか!
姫のあごにもニキビとは・・・やはり♀猫だからといって油断できないですね。
恐るべし、ネコニキビ!!
イソジンは色素の付着が気になりますね。
あの色、もうちょっとなんとかならないかしらと昔から思ってました^^
ウガイとかするとき間違って服にこぼしてしまうと大変なんですよね><

あ、私の出身は静岡県です^^
母の方言は博多弁です、両親とも博多出身なので・・・。
博多弁と言うのは関西弁に負けないくらい、別の土地に移り住んでもなかなか抜けない強力な言語と見えて、母はいまだに博多弁バリバリなんです(笑)


**イヴさんへ**

仔猫の頃はてんやわんやで、なかなか写真を撮ってる余裕がないんですよね^^
昔の写真は忘れていた当時の記憶を、匂いとか触感とかまでふと思い出させてくれますよね。なかなかいいもんです^^

ミミ、本当に・・・味わい深い顔してますよね~~。これ程とは、当時は思ってませんでした(笑)
時間が経つとものごとの違った側面に気付くものですね。これもまた写真の良いところのひとつかもしれません^^


**まめのお世話人さんへ**

ブログを始めて、いろんな猫さんの予備知識が得られて本当に助かっております!
ちょっと途方にくれた時など記事にすると、皆さんがご親切にアドバイスくれたりして・・・ありがたいことです。
情報通が増えるから獣医さんも色々ご苦労がおありでしょうね^^
猫さんを愛するあまり、私もちょっとしつこく色んなこと聞きすぎて「モンスターペイシェント」みたくなってしまうこともあります^^;

ミミ、オスです。
きっと女の子じゃなかったのは神様のささやかな優しさだと思います^^


**えりんぎさんへ**

ミミ、今は亡くなった祖父が遊びに来るたびに「ぶさいくな猫やねえ!こりゃあぶさいくな猫だ!」といわれておりました^^;
祖父がミミに献上したあだ名は、「チャップリン」です。。
じゃりんこチエにチャップリンは登場させてもらえるかな^^?

ネコニキビ、命にはかかわらないですからね^^!
ぼちぼち、ゆっくりサスケちゃんも治るといいですね♪
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード