スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モクテンリョウってご存知ですか^^?の巻。

2011.09.26.17:29


『さび猫アンちゃんの毎日 ~ママのつぶやき~』アンチョビレさんから、とっても珍しい天然の木天蓼を頂きました^^!↓


mokutenryou.jpg


皆さんはこれ、ご存知でした?私はモクテンリョウってゆー言葉自体、初耳のような。



アンチョビレさんのお手紙からの情報&ネット検索の結果、マタタビの蕾に昆虫が寄生して出来る、「虫こぶ」らしい。。。


冷え性・神経痛・リューマチなどに効果があるとされる、生薬として珍重されてるんですって!


ほええ~、なんだかありがた~い感じですねえ♪


アンチョビレさん、どうもありがとうございました^^*オニギリズに後日また与えてやろうと思います~。






前回、おこげが綿花に夢中と書きましたが、どれくらい夢中かってゆーと、↓




「白モコモコは、おこげの物にゃ。誰にもあげないのにゃ。」
oko11092611.jpg




めんどりのように大事そうに綿花玉を抱き込むおこげ。そこへチンピラのように肩を揺すりながら、おみそ登場。↓


onigirisan110926.jpg





「わ、渡さないっ!たとえ勝ち目の無い相手とて、この白モコモコを守れるのはおこげしか居ないのだからっ!!」
どきどきどきどきっ
oko1109262.jpg




・・・と、このくらい黒モコモコは白モコモコに夢中なんです^^


スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

2011.09.26.18:34

おこげちゃんの力の入った顔&指が可愛いです(≧∇≦)

No title

2011.09.26.18:41

モ・ク・テ・ン・リョ・ウ??
いっちゃんママも初めて聞きましたよ!!
でも「マタタビの蕾に昆虫が寄生して出来る」っての聞いた事ある^^
それが、モクテンリョウなんやぁ~^^
ぱっと見、乾燥してるキクラゲみたいですね(笑)
冷え性に効くっていいな~☆
欲しい!!
確かnico.さんも冷え性でしたよね?
最近、足先冷えませんか?

おこげちゃーん、赤ちゃんを温めながら守ってるみたーい>▽<
毛繕いなんぞしてあげてるのかなぁ~?

No title

2011.09.26.18:57

ほう、木天蓼!これは貴重な。
でもこれって猫にも効果があるのかしら?
だけど勿体なくてなかなか「ほら」ってあげられないよね^^;

おこげちゃんは白モコモコに夢中!
それってソランにとってのウニボールみたいなものかしら?
しかしおみそちゃんのセリフが、どこぞのヤンキーだw

2011.09.26.21:54

ふふふ♪おこたん可愛い~~(*^o^*)しっかりと抱きしめているのはまるで生きているかのような白いふわふわのヒヨコのようだワ・・・♪♪そこにチンピラ(!?)のように登場するおみたん(笑)!!おこたんの眼が必死になったのが伝わってきます(笑)
モクテンリョウ・・・??私も知らなかったです(^^)ほほーう♪冷え症に良いとか・・・にゃらば私にも効き目が良さそうですにゃ。nico.さんも冷え症ですか?女性は冷え症の方が多いですよね。でもだんだんと猫たちも布団の中に入って一緒に寝てくれる季節になってきましたね(^^)今日は暑かったですが・・・。

No title

2011.09.26.22:16

わ!わ!わ!
nico.さん・・・。

あれはじじちゃんが作ったものなので、人間には使わない方が身のためだと思うよ~。
猫様にあげてね~。

ちなみに…。
モクテンリョウ、実になった時は緑色ですが、それを乾燥させてあの色になっております^^;
猫様のちょいとお高い目のマタタビの粉は、これを砕いたものです。

No title

2011.09.26.22:19

すんません。
書き忘れました・・・(>▽<;;

私のブログに番外編として、じじちゃんが撮ったモクテンリョウの収穫当時の写真の記事を載せておきます。

No title

2011.09.26.23:26


この字、マタタビと同じや~~ん! と思ったら、やはりアンチョビレさんが書かれてる説明 ↑のように、これを砕いたのがマタタビ粉なのですね~~。

虫こぶ は ............ちょっと響き的にイヤ...........(^^;)
だしこぶ は うちにもいっぱいあるけど。(コンブやがな!)

白モフをチンピラおみそちゃんから守る おこげちゃんのお手て、爪がグっと絨毯に食い込んでいてめっちゃ健気です。(^艸^)

ところで、『チンピラみそ』って味噌味のキンピラみたいですね。
あ、上から読んでも下から読んでも『味噌味』。(@o@)

No title

2011.09.27.00:20

これは名前も見るのもお初です!
昆虫が寄生!?
なかなかスゴイ過程を経ているみたいですが、
そのようなもの効果があるんですかぁ~。
ほぉ~自然界の力ってすごいですね!

ほんとだ!
おこげちゃんそんなに大事にしてるのね。
おみそちゃん相手に、ビクビクしながらも
渡さないって気持ち伝わってきますよ~。

No title

2011.09.27.09:34

モクテンリョウってまぁるいまたたびさんの実だよねー。
またたびおじさんとこでは薬酒にしちゃうみたいだよ(* ̄m ̄)ウフッ
おっきい虫さん出てきてくれたら一石二鳥にゃ!
一緒に遊べるようなぴょんぴょんとびはねるこでてきてくれればいいね! o(≧▽≦)oウワアイ
おこげちゃんは綿さんなんですねー(* ̄m ̄)ウフッ
おみそちゃんはやっぱしヤクザのジャイ子ちゃんだったのにゃあ!

No title

2011.09.27.10:11

私も初耳初見、モクテンリョウ。
木天蓼と書いてモクテンリョウと読むのも初めて知った!
ふむふむ、おにぎりずにこのモクテンリョウをあげて、
冷え性・神経痛・リューマチを治してあげようと・・・
なこたぁないか。(^-^;)

あははは、めんどりのようなおこげちゃんと
ちんぴらのように肩を揺するおみそちゃんってな喩えに爆笑。
おこげちゃん、白モコ好きだけど、
とりあえず1個ずつ確保するのね、謙虚だわね。 ( ´艸`)
おみそちゃんは、白モコに興味ないの?
それにしても白モコすばらしいなー、アンクルトムの小屋かぁ。<違うって^^;

No title

2011.09.27.11:58

お~っ。
モクテンリョウ!
 
殺人事件のカギを握るモクテンリョウ!
森村誠一の暗黒・・・何とかで出てきて、存じておりますぞーっ。
(↑知識の源がチープ)
 
でも、またたびの虫こぶとはっ!
 
だから猫大喜びなんだね。
nico.さん、猫に取られる前に煎じて飲んじゃぇー(>▽<)

No title

2011.09.27.13:45

おこげかーさん、子供を守るの図ですね(笑)
それにちょっかいかけるおみそちゃんもいけずやな~。
って私もちょいちょいってちょっかい出したい衝動。。。
なになにモクテンリョウ?私もきくらげの塊かと思った(汗)
ググッたら、マタタビって可愛い花咲かせるんですねーー。
煎じて飲めばいいのかな?また感想おまちしてまーーす♪

おっ、ご自宅染めするっすか??以前欲張って放置(もっと黒くなれ~って)
しすぎたら髪がぎすぎすに。。。お気をつけくだはれっ!

No title

2011.09.27.13:55

たしか・・・マタタビ酒とかに使うのもコレですよねえ・・・(うろ覚え)
ニオイが強くなるとかなんとかて聞いた気が・・・。

それはさておき、おこげちゃん・・・(;´∀`)
そんなに気に入ってるんですねwww

No title

2011.09.27.17:38

モクテンリョウ、初耳です!虫こぶって・・中の昆虫は
いったいどうなっちゃってるの??(ミイラ変性か?)
確かに漢方っぽいですね。ほんとにありがたい感じが
する(^^)神経痛に効くの!?じゃあ私も探してくるかな~(-_-;)

黒モコモコさんの必死の形相、どんだけ白モコモコを
大切にしてるかがよ~く分かります^m^
それにしても、綿花玉たっくさんとれたんですね~\(◎o◎)/!
うちのゴーヤもすでに数本食しましたがなかなか
んまかったですよ♪

★お返事です★

2011.09.27.17:42

**ミライさんへ**

ありがとうございます~^^

おこげが力んでる理由、おみそだけじゃなくて私も原因かも。。。
だって一番このおこげの大事な白モコモコを奪い去るのは、私ですもんね^^ゞ?



**いっちゃんママさんへ**

おお~~!いっちゃんママさん、「マタタビに虫こぶ」が出来るってのはご存知だったんですね^^さすが♪
ペットショップでもマタタビの実って売ってるけど、私本当に実なんだと思ってて・・・虫こぶだとは、思いもしませんでした>▽<

うんうん、最近夕方窓を開けてるとヒヤ~~~ってしますよね。
昼間は暑いんだけどなあ~・・・このギャップ、早くなんとかして欲しい!(でも寒くなるのはヤだけど^^;)
↑Gaviちゃんの言ってる「モクテンリョウの薬酒」、手に入れて一緒に飲んでみる?^^冷え性解消するかもっ。

おこげ、毛づくろいかどうかはナゾですが、無言でこの白モコにお口をうずめてることは多々あります♪



**ANKOさんへ**

とっても珍しい物を頂いて嬉しいばかりか、今まで知らなかった物を知る機会にも恵まれて感謝いっぱいです^^
アンチョビレさんも猫にあげて~♪っておっしゃってくださってるので、ちょびっと勿体ない気もしますが(笑)、猫玩具に仕込んでやろうかなって思ってます。

あはは♪きっとソランくんにとってのウニ玉が、おこげにとっての白モコだと思います>▽<
ただでさえしつこい根気の有るおこげなのに、この白モコに対する執着はそれはもう筆舌に尽くせぬ物がありまして・・・飼い主はちょびっとクタクタになりました~~~^^;



**おむおむさんへ**

おこげ、とっても大事そうに、愛おしそうに、この白モコモコを抱いてるでしょ~^^?本当に、我が家子みたいにシッカリ抱え込んでるんですよ(笑)
おみそは、この白モコが欲しいわけじゃなくて単におこげが興味を持ってる物が一応何なのか確かめに来ただけだったのにこの警戒のしようったら・・・^^;有る意味、被害妄想です(笑)

おむおむさんも冷え性ですか?辛いですよね、これからの季節!
私なんて下着とかくつ下とか重ね着し過ぎて、逆に血のめぐり悪くなってるんじゃ?!ってくらいいーっぱい着込みます^^ゞでも最近おデブだから着れる枚数にも限界が・・・・(汗)

最近の気候って、昼間は汗ばむくらいの陽気なのに、夕方とかぐぐぐ~~って気温下がりません?おむおむさん、通勤の行き返り、気温のギャップで体調崩さないように気をつけてくださいね~~!

★お返事です★

2011.09.27.18:12

**アンチョビレさんへ**

アンチョビレさん、なかなか手に入らないような貴重な物をどうもありがとうございました!
あ、大丈夫です^^一瞬猫にはあげず、私の「貴重品ボックス」行きにしようかという思いがよぎりましたが、やっぱりオニギリズにやるのが一番良いと思いなおしましたので~^^ゞ

ふむふむ、木に付いてるときは緑色なんですねー。元は蕾なのに、カサカサしてて本当に実みたいですよね♪自然って不思議だなあ^^
この後、アンチョビレさんのブログでその様子を拝見するの、楽しみにしてまーす♪



**とろろ姉さんへ**

ねー!こんなにマタタビ粉末を目にする機会が多いのに(笑)、マタタビのどの部分を砕いたものなのか、考えてみたことすらなかったなあ。。。
ゴーリゴリ砕いておにぎりさんたちにあげるか、そのまま玩具に詰めて遊ばせるか♪迷っちゃ~うv-238←かわいこぶりっこ

虫こぶって、言葉だけで想像するイメージ、ちょっと怖いですね^^;とろろ姉さんの脳内ではどんな物体が思い浮かんでます?私の脳内では、楳図かずおの漫画に出てきそうな奇怪な生き物のイメージが浮かんでます(汗)
それに比べて「だしこぶ」の持つイメージのホンワカしてることよっ>▽<ああ、ダシの効いた美味しいおつゆが飲みたくなってきたなあ♪
ぜひとも、「チンピラ味噌」と一緒にいただきたいですねぇ(笑)



**桃とらマンさんへ**

そうなんですよ。なんとかバエの幼虫が寄生して、この木天蓼になるらしいです(この記事書くにあたってググりました^^ゞ)不思議ですよね~。
で、その虫こぶを生薬として利用しようと思った人も、凄くないです^^?
なんでも”初めて”やる人ってスゲーなって思いますです。


おこげ、爪ぎゅ~~~ってしてますね^^;
きっと、決死の覚悟でおみそからこの白モコモコを守る気持ちが満杯だったんだと思います(=▽=)



**Gaviちゃんへ**

やっぱり、さすがGaviちゃんだわ♪この木天蓼のこともちゃんと知ってるんだねえ~^^
あ、えつおおじさん、この実浸けて薬酒作るんだ!すごいなあ・・・。

そうそう、大体どのくらいの長さ、虫さんはあの中に寄生してるんだろうって私も不思議に思ってたのよ(@@)
幼虫が寄生するってことは、虫の寿命考えてもそうそう長くは滞在してないよねえ^^;
薬酒は、虫さんが居ない状態で浸けるのかな???

ちなみに我が家に送っていただいたのはアンチョビレさんがすっかり綺麗に乾燥させてくださってるので、猫様たちの期待する虫さんも出てこないと思う(笑)!残念~~~~!(←猫たちにとって。私にとっては、ただただ安堵)

★お返事です★

2011.09.27.19:20

**ぱんとらさんへ**

ですよねー。なかなか見たことあったり聞いたこと有る人って少ないんじゃないかなあって思います^^
↑アンチョビレさんのブログで、乾燥して茶色くなる前のグリーングリーンした状態の木天蓼も見れますよー♪
なんか、ノニのちっちゃいバージョンみたいな印象でした。
生薬として使われるってことは、マタタビって体に良い植物だったんですねえ?じゃあ、猫さまたちにも大いにマタタビ摂取を奨励してやるべきでしょうか(笑)

おこげのお口のサイズではこの白モコモコ一つでいっぱいいっぱいになっちゃうので、一個ずつ確保します(=▽=)
あ、おみそのチンピラ感は揺すった肩もですが、目つきも的場浩二のような三白眼になるので、それはもうなかなかのチンピラ具合です(笑)
そんなチンピラおみそは、綿花にはほぼ興味無いようでして^^;
同じ猫なのに、不思議です!

うひひ♪一生懸命綿剥き作業をしたので、トムじいやもびっくりなくらい(?)コットンが溜まりました。ちょっと嬉しいです^^ゞ


**riderさんへ**

ほええええ~~~!ミステリー小説に登場とは、意外な登場の仕方ですね、木天蓼!
にしても、マタタビの実が殺人事件のカギとなるとは・・・一体どんなストーリーなのか興味が湧いてしまいます。・・・猫が主人公ってわけじゃないですよね?^^←そんなわけあるかい

煎じて飲んで、冷え性治してやろうかと思いましたが、↑アンチョビレさんから「くれぐれも猫さんに・・・」とおっしゃっていただいてますので、ぐぐっと我慢して今回はおにぎり姉妹に譲ります(笑)


**JUNJUNさんへ**

おこげ、本当にお母さんみたいでしょ?^^
自分が真っ黒なのに、真っ白ま物に愛情覚えるなんてヘンな子ですよねえ~(笑)

マタタビの実、人間が飲む場合はどうするんやろ???↑Gaviちゃんのコメントによるとお酒に漬けて薬酒作るってやり方もあるみたい♪
あ、でも今回はアンチョビレさんから「猫ちゃん用に」って頂いてるので・・・猫にあげてみます。感想も後日載せますね~^^

今日ね、実は髪の毛染めてみたんです。で、お店で「ダークブラウン」ってゆー色味をチョイスして買って来たんですが・・・茶色どころか真っ黒になりましてん(;;)
今となってはどうしようもないので^^ゞ、久しぶりの黒髪を前向きに楽しみたいと思います~>▽<



**たまさんへ**

↑Gaviちゃんのコメントにも「マタタビ酒」にするって有るので、その通りだと思います^^!
やっぱり、ご存知の方はご存知なんだなあ~(感心)
お酒に漬けることで、香りが強くなるんだ。なるほど!
マタタビの香りって、人間にはあんまり馴染みがないけど、いい匂いなのかな^^?


おこげ、すごい執着っぷりでした。あ、でももうあの状態の綿花は手元には無い(全部コットン状にして瓶に詰めてしもうた!)ので、おこげに取られる心配もなくなりましたけどね^^ゞ



**chibinekoさんへ**

chibinekoさんも、初耳でしたかあ~^^
ほんと。中の昆虫ってどうなってんだろ?もう既に成長してどっかに行っちゃった後なのか、それとも中に居る状態でミイラになってしまわれたのか・・・(笑)ナゾですなあ!

マタタビ酒、造ってる人が居るってことは売ってるのかも。
色々効能がありそうだし、私も調べてみようかな?

chibinekoさんちのゴーヤ、ちゃんと収穫できたんですね~~!すごい!
台風とか、大丈夫でした?うちの実家のゴーヤは先日の台風で全部なぎ倒されたらしいですが・・・

No title

2011.09.28.00:07

我が家も木天寥来ました来ました!
チー子はやはり若いのか全く興味なしでした!
チビは目をウルウル・・・興奮気味でしたわ~
ペコは転がして遊んだり、クンクン嗅いだりと大忙しだったです!

しかし木テンリュウの出来る過程が神秘的ですね?
おみそちゃんの「おうおうっ」の会話が面白い!女の子と思えない
皮ですね~(笑)

No title

2011.09.28.12:54

誰にでも、ヒトには絶対渡せないものってのがあるんですよね(^u^)
おこげちゃん、必死だね^^
ん~、でも・・・おみそちゃんって、そんなに怖いのか(^^ゞ

「モクテンリョウ」まったく知りませんでした!
皆さんのコメントをまとめると、猫さん用、でも人間も煎じて飲む・・・と。
いかにも”効きそう”なルックスですね^^
「虫こぶ」と聞くと、ちょっと尻込みしちゃいますけど
考えてみると、漢方はどれも虫が出てきそうな感じが・・・(^^;
あの得体のしれない風ぼうに惹きつけられますね^^

綿…

2011.09.28.17:47

v-132 おこげちゃん、しっかり綿を抱え込んでいますね…
綿畑って、見ていてホントきれいですっ。
 マタタビの実。虫こぶのない、生の先日あげました。
 猫も大喜びだけど、黄色く熟すとキウイの親戚だけあって、甘酸っぱくておいしいのです。
 ついつい口に放り込んじゃいます。
 暖かいと、一晩でまっ黄色に熟してしまうので、生の実は東北に行かないと手に入らないみたいです。

                  <ののちゃんより>

★お返事です★

2011.09.28.18:37

**クニさんへ**

クニさんちにも、木天蓼さん来てくれたんですね~^^
私も、初体験でした。
虫の力によってあんな風にこぶが出来るなんてほんとに、神秘的ですね!

チーちゃんには、ちょっとオトナの味だったのかしら^^?
おねえニャンたちには大人気だったんですね♪我が家もまた後日、あげてみたいと思います♪

おみそは面構えといい、体格といい、ちょっと女子離れしております(笑)



**hoppetanさんへ**

おみそは機嫌によって本当に理不尽な悪魔みたいになることが有るので、おこげは様子を伺ってることが多いです。でも、そんなんなのに、なぜかおみそに寄っていきたがるとゆー・・・不思議です^^;

木天蓼、おっしゃるとおりまさに「THE漢方!」って感じの風貌ですねえ(笑)
いかにも薬効がありそうってゆーか。
猫さんの体にもきっと良いんでしょうね♪おにぎりさんたち、益々健康になってくれるかもv-238



**kitcatさんと、ののちゃんへ**

ほえええ!生の実って、そんなフルーツ感覚で食べれる感じなんですね~~!それも初耳でした!
今回頂いたアンチョビレさんの故郷も東北の方なんです。だから、こんなに貴重な物が取れるんですねえ♪
で、木天蓼っての、実じゃなくて「蕾」に虫こぶができたものなんですって^^!実っぽいのに・・・とっても不思議です!!
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。