スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節度って大事。の巻

2011.10.19.17:38


前回はオニギリさんたちとプッチの交流の様子を見ていただき、どうもありがとうございました^^



おこげとプッチは仲良しですが・・・そこは親しき仲にも礼儀有り。



相手の立場を理解して節度を守らないと、↓




puccioko111019_1.jpg



puccioko111019_2.jpg



怒られます。



愛されキャラのおこげさんですが、惜しいことに稀代の”クウキヨメナイ”さんです。



・・・・残念っ>▽<!!






スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

comment

Secret

No title

2011.10.19.18:54

これこれ、おこげちゃん、プッチ姐さんをビックリさせちゃ駄目ですよ!!
牙を見せて良いのは獣医さんだけ(笑)←おいっ^^;

「クウキヨメナイ」
そこが、おこげちゃんの良い所でもあるんですよねぇ>▽<

そのまったりしてるおこげちゃんのお手手、そのまま伸びて
プッチ姐さんにうりうりしそうな感じなんだけど。。。
そんな事はしないよねぇ?^^
プッチ姐さん、怒った時、後ろ足で地面を「ドンッドンッ」っとした事ありますかぁ?

2011.10.19.21:20

おっ♪前回のつづきでもありますね^^おこげちゃんはプッチさんのことプーちゃんって言っているんだあ^^*♪おこげさんや、もわ~んと開いたお口がカワイイであるよ(≧∇≦)だけど~(*´з`)“親しき仲にも礼儀アリ"なのか・・・ニャ(笑)??
プッチさんは、後ろ足で床をタンッ!タンッ!とキックというかたたきつける時あります?うーたんは何かうったえたい時とかにそうするらしいですね^^←(実は小栗旬クンの動物ドラマで知りました)うさぎさんに関するプチ情報♪
プッチさんの関西弁かわいい~~^^*

No title

2011.10.19.22:34

うさぎさんとねこさんのスリーショット!!
ふわふわと、羨ましい光景です(^-^)

プッチさん、ホントに小さいんですね~!
とろろ姉さん情報を聞くまで、プッチさんとオニギリさんは
そう変わらない大きさだろうと勝手に思っていました。
ちっちゃくって可愛らしい(^v^)
でも、お姉さんの貫録で、おこげちゃん怒られちゃうんだ(^^;
空気読めない所もまた、愛される理由ですね^^
天真爛漫なおこげちゃん、最高!!
牙はやっぱり自慢したいよね(^v^)

No title

2011.10.20.00:59

おこげちゃんの天真爛漫な性格本当に羨ましい~
我が家の子たちに爪の垢でも頂きたいですわ~

歳が上、下は関係ないのですね?

No title

2011.10.20.01:39

おこげちゃん。
仲がいいのは 本当にいいことだよね~~♪
でも、節度は大切!

..........プッチちゃんのご飯を横からこっそりいただいてみたり、あるいは、プッチちゃんのご飯を なんじゃこれっ!?って 手でこねこねかき混ぜてみたり...........

そんなことしてないっ!?
さらに怒られるぞー。
ウサキックも強力ですぞぉ~~~~~!(^艸^)

No title

2011.10.20.11:30

あはははは(=⌒▽⌒=)
猫ってそういえば、
威嚇するとき、
゜しゃー゛っていって、
キバ見せて、毛ぇーふくらませるんですよね~
私的に
「それで本当に威嚇になっているのか????」
と、思うのですが(いや、実際されたら怖いと思うけど)
たとえば、
アリクイの威嚇とかも
可愛いですよね~
なんかもっと、
ないのかな~なんて、余計なこと心配したりしてます、無駄に(笑)

No title

2011.10.20.12:19

「クウキヨメナイ」さんはクロネコさんの特徴ですよね'`,、 ( ´∀`) '`,、
なんていうか・・・うん、すごくわかるwww
プッチちゃん、やっぱり怒るときは怒るんですかね??
地団駄とか?(←うちがウサギ不可な理由w)

No title

2011.10.20.15:26

いやいや、これは本気のわおぉ~ぢゃなくって、、、、あくびだよね?
あっ、でも長老にむかってあくびとは??ったく最近の若いもんはなっちょらん?そっか、プッチ師匠は放任主義でおにぎりシスターズをお育てになられたんすね。きっとプッチ君の方が大きかったらまた雰囲気も違ってたのかにゃ??
元気そうでなにより♪

No title

2011.10.20.16:16

あはは、プッチ姐さんに怒られちゃったのね。
確かに自分より大きいものがキバがっつり
見せてきたら・・・・・ってなりますよねきっと(笑)
おこげちゃんに悪気はないんですよねぇ~。
憎めないKYっ子おこげちゃん可愛いです☆

No title

2011.10.20.18:33

いつの世も どんな世界も
お調子者は鼻につく。
しかも KY。。。。

がんばれ おこげ!(>▽<)

★お返事です★

2011.10.20.19:11

**いっちゃんママさんへ**

>牙を見せて良いのは獣医さんだけ

いっちゃん、お医者さんにシャー!って言える子ですか^^?
度胸が有りますねえ♪
うちの猫たち、家の中では傍若無人きわまりないのに、動物病院ではウンともスンとも言いません^^;
キバを見せるなんて、到底無理そうかも(笑)内弁慶にも程があります。

プッチ、若い頃はよく後ろ足でタンタン!ってしてました。でも最近はやらなくなったなあ。。。
そのかわり、おこげが前足でプッチのお顔をムギュ~~~って押すと(押すんです^^;)頭突きします!



**おむおむさんへ**

あ!
私もそのドラマ、見てましたよ~^^
法外な治療費取るやつでしょ?(笑)あれ見てて、他の病院で助からないって言われた病気を治してくれるって言ったら・・・一体自分はいくらまで出せるんだろう、猫のために?って考えさせられました。
お金のために愛猫の命あきらめないといけないって辛いですもんね><
なので、オニギリズが両方とも4歳になる今年か来年くらいからペット保険入ろうかしらなんて思ってるnico.です^^

プッチも、先住ウサギもふたりとも後ろ足でお怒りを表現してました!
プッチの足はスンナリ細いのでそうでもないんですが、先住ウサギの後ろ足はぶっ太くて、ダンダン!ってされると「どうしたの?何がイヤなの?」とオロオロしたものです^^;



**hoppetanさんへ**

ありがとうございます~^^
我が家のムスメたちが勢ぞろいの写真って無かったので、私もちょっと嬉しくなっちゃいました♪
贅沢言うなら、もうちょっとお互い近づいてくれたら嬉しかったんですけど^^;

そうなんですよ~~~。プッチ、ちびっこいんです>▽<
とろろ姉さんとえりんぎさんにお会いした時も、おふたりともけっこうでっかいと思ってらっしゃったらしくて、可笑しかったです^^

クウキヨメナイのと天真爛漫さって、同居してるものなのかもですね。
おみそは、空気読めるけどそのかわりものすご~~く神経質ですから、どっちがいいとは一概には言えませんよね♪



**クニさんへ**

年齢とゆーより、やはり持って生まれた性格による違いが大きいんでしょうねえ^^
もうちょっと年齢が離れてたら、おみそも「妹の面倒みてあげよう」とか殊勝な気持ちにもなったかもしれませんが、三ヶ月しか違わないため、負けん気しか育たなかったみたいで・・・(笑)

★お返事です★

2011.10.20.19:25

**とろろ姉さんさんへ**

うはは!よくぞ覚えててくれましたっ!おこげの悪行の数々を~~~(笑)
最近ではウサギ用カリカリも味わいつくしたのか、プッチの御飯をつまみ食いしなくなったおこげさんです^^
ただ、ウサギカリカリを瓶に詰め替えるときだけは、一瞬チラッっと興味ありげな視線を投げかけてきたりはしますけど。。。^^;

いくら仲がよくても、御飯を食べられたりキバを見せつけられたり、手で顔面ぐぐ!って押されたりするのは、プッチも許せないようで、制裁を加えておりますっ>▽<
節度って大事ですなあ。私も気をつけなきゃ!>▽<



**徳馬さんへ**


えっ・・・・・・・・・・・アリクイの威嚇?!(@▽@)

私アリクイが他の動物威嚇してるの見たことないっす!私が見たことのあるアリクイの映像は、毎回蟻塚をお手手の爪でバッカンバッカン破壊しながら蟻さんたちをべろ~~~んと舐め取ってるとこです。
うーん、さすが徳馬さん。動物博士だわ~~~>▽<
後でアリクイの威嚇、検索してみようっと♪

猫の威嚇も、あれ人間から見ると笑えこそするけど怖くはないですよねえ(=▽=)
シッポもっこもこにして、むしろ可愛いっすよね^^*



**たまさんへ**

全ての黒猫は空気読めないさんなのかなあ^^?
ものすご~く気が利いて、大人げのある黒猫さんてちょっと見てみたくありません?
てか、実際自分で黒猫飼うまでは、黒猫って思慮深くて神秘的なイメージだったのに。。。
こんなにオッチョコチョイだとは夢にも思いませんでした(笑)

ウサギ、タンタンしますよ~~。うちのウサギは気が荒いので、余計タンタンするのかも^^;
でも、年寄りになってからはしなくなってます。


**JUNJUNさんへ**

あ、さすがJUNJUNさん!
バレましたねえ^^ゞハイ。これ、おこげの大あくびです(笑)

かなり年長のプッチに向かって、横になりながらアクビとは不敬罪で訴えられそうですよね~~~。

プッチはきっと、猫にとゆーより猫を甘やかして育てた我々人間に大してちょっとお怒りなんじゃないかなあって思います^^;
申し訳ないけど、猫って・・・・しつけしても聞きませんもんねっ>▽<

プッチ、涼しくなってまた体調持ち直しました!ありがとうございます~~~~~!!!

★お返事です★

2011.10.20.19:30

**桃とらマンさんへ**

そうですよねえ~~^^;
プッチとおこげの大きさの比率って、我々人間にとってみたらゴリラとかにぐわ~~~!ってキバ向けられるようなもんでしょうね。
そりゃ、怖いっすよね^^;

おこげには悪気はなくて、ただ単に怠惰にアクビをかましただけなんですけど(笑)
プッチは自分が持って無いキバって物自体、イヤなんだろうなあ~~。



**おかみっちょんさんへ**

そうそう。お調子者は鼻につくし、出る杭は打たれるのですよねー(=▽=)
それが世の常なのだ~~~!
おこげ、気をつけようね。・・・っていくら教え諭しても、そこは流石KYなので全く気にしてないし、直す気ないみたいなんですけど(笑)

最近友達とも話してたんですけど、物事をま~ったく気にしないヒトは無敵ですよねっ>▽<

No title

2011.10.20.21:28

おこげちゃんのそ~言うところが可愛いのだけどね~~*^^*
ほら!プチさんはどちらかと言うと
獣に狙われる立場にあるんで牙はね^^;
でも、プチさんの前歯は強烈だったりするんだけど・・・
昔腹をウサさんに噛まれたことあるです^^;
痛かったな~~~・・・

No title

2011.10.21.00:08

プッチさん・・肉食ぶるって・・おこげさんは
肉食なのですよ(^_^;)
でもやっぱり、うさぎさんにそのキバはちょっと
・・ねぇ(-_-;)
やっぱりプッチさんも足ダンダン!!してたんですね^m^
でもプッチさん、優しい方かもよ~?昔私がお預かりした子
はケージ掃除しようと手を入れると『ブッッ!ブッッ!!』
って威嚇音出しながら手めがけて飛び跳ねてきましたもん(笑)
おこげちゃんのクウキヨメナイちゃん、時に怒りをかうこと
もあるだろうけど、なんかだでみんなのココロの扉を軽く開
けちゃいますよね?それってすごいことよ~。このまま適度
にクウキヨメナイちゃんでいてね♪

No title

2011.10.21.09:43

ブッチちゃん、さすがのプッチちゃんもおこげちゃんの歯コワイぃ?(* ̄m ̄)ウフッ
おこげちゃんは空気読めないとこが魅力だと思うのにゃあ!
あゆおねえさん!@@!
確かにあのお目々でみつめられたらコワイのにゃあ!

★お返事です★

2011.10.21.18:31

**maikさんへ**

KYなおこげを可愛いって言ってくださってありがとうございます>▽<!
私も時々、おこげのあまりのKYっぷりに笑ってしまうことがあります。

maikさん、ウサギに腹を噛まれるって~~~~~(猛爆)
一体どんな状況でそんなことになったんですか?^^;めっちゃ興味津々なんですけどっ。

ウサギの前歯って、侮れないんですよね。
猫のキバは鋭くて、痛みを感じないうちに血が出てるって感じなんだけど、ウサギの歯で噛まれると傷自体はそれほど深くないのに猫に噛まれるよりずーっと痛いんですよね~~~!!わかります。私も噛まれたことあります~~~^^;
硬い木とかあの歯でゴリゴリすり潰せるくらいだから、かなりのパワーを秘めてると思います、ウサギの歯・・・(汗)



**chibinekoさんへ**

chibinekoさんがお預かりしたそのウサさん、かなりの気の荒さですなあ~~~^^;
あ、でもうちのプッチも同じようなもんかもです。
プープー(←声だけは可愛らしい)怒って、私の手をガッ!て引っかこうとしたりします(;;)
最近の、私がプッチに怒られる理由はただ一つで、オヤツをあげるタイミングが遅い、とゆーそれだけなんですけど(笑)


KYってのも、考えようによっては一つの長所ですよね~^^
あまりにソツがなくて気が利いてるより、空気読めないくらいのウッカリさんの方が、楽に付き合えるような気が・・・・・・するような、しないような(笑)。
あまりに度が過ぎるヒトは「おいっ!」ってなるけどねっ>▽<



**Gaviちゃんへ**

やっぱりキバは、草食さんにとってストレス感じるみたい。
おこげはアクビしただけなんだけど、プッチはすぐに離れていっちゃったから・・・やっぱヤだったのかもしれないね^^;


あ、Gaviちゃんやっぱりあゆ、ダメなんだあ>▽<!

その点、私は思いっきりアジアンテイストな目だからGaviちゃんに嫌われる心配はナシ!っと♪

目が小さくて初めて良かったって思えたよ~~~(笑)
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。