スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、ありがとう!心から、ありがとう!

2012.04.03.12:56

一週間が過ぎ、ようやく何かにつけてはメソメソ涙ぐんでいた私の気持ちも整理がついてきました。

プッチのことを考えると感じていた胸の痛みも、喪失感も、今はそれほどひどくなくなり。

そうなると今度はそのことに対してちょっと寂しさと罪悪感が涌き起ってきたりして・・・人間の心とは実に難儀な物でございますなあ。


そんな折も折。

猫友さんであるmaikさんGaviちゃん&Gaviちゃんのおねえちゃんからプッチにそれはそれは可愛らしいお花が届いたのでございます。


maikさんからのお花。↓黄色いガーベラを中心に、優しいふんわりした雰囲気のお花たちを選んでくださいました。
maiksanohana2.jpg

ラッピングがね、↓
maiksanohana1.jpg

うさちゃんのお耳みたくなってるの^^可愛らしくて思わず笑顔になります。


Gaviちゃんとおねえちゃんからのお花。↓お花屋さんを営む猫友さんのみろくさん作のアレンジメントを届けてくださったんです。
gavichanohana1.jpg

春のお花がいっぱい。
特に生前プッチには「もう一度桜を見ようね。春まで頑張ろうね!」と励ましていたので、桜を入れてくださってるのを見てほろっと来てしまいました(涙)
プッチ、桜を見れたね。良かったね、嬉しいね。

●桜の可愛らしいピンクのつぼみ↓
gavichanohana2.jpg



お二人から頂いたお花は、まだ畳めずに置いてあるプッチのケージに飾らせていただいております。maikさん、Gaviちゃん・おねえちゃん、ありがとう。どうもありがとう!
プッチもきっとこのお花を見て「奇麗~~!」って大きな目を輝かせてると思います^^


それから、メールやコメントで励ましてくださった皆様お一人お一人にも深く感謝しております。プッチやおにぎりさんたちを通じて知り合った”動物ともだち”さんは、私どもの宝物です^^*


「皆さん、長い間どうもありがとうございました。」
pucci120403.jpg
スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

2012.04.03.14:57

素敵なお花ですね。

黄色いガーベラが、プッチさんの大きなお目目みたいで可愛いです。
桜の花も一緒に見られてよかった!

もう一週間ですか・・・
普通に過ぎていく時間も日常も救いになるけど辛くもありますよね。
長い間そこに居るのが当たり前だった相棒がいなくなってしまったんですから
喪失感は大きいと思います。
無理しないで、ゆっくり元気になってくださいね。
プッチさんとは、ブログでまた会えるのを楽しみにしています!

管理人のみ閲覧できます

2012.04.03.15:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2012.04.03.18:24

おかえりなさい!待ってましたよ^^

綺麗で素敵なお花ですね^^
ピンクや黄色、ぴょんぴょん飛び跳ねてるイメージ!!
プッチ姐さんにピッタリなお花だっ♪
言葉上手じゃない、いっちゃんママですが
これだけは言えます!
離れていても姿が見えなくてもプッチちゃんは
いつもnico.さんの側にいますからね^^
いっちゃんママもプッチ姐さん大好きですv-238

No title

2012.04.03.18:27

いやぁ~ん! プッチぃ めっちゃカワイ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
やっぱ、ただのウサギじゃなかったのね~。
きっと「うさぎのくに」では 何か特別な格のあるウサギさんだったに違いないわ!
桜が満開になったら、きっとお空の高いとこから見下ろしてお花見するわね。
そんで、お花見してるnico.ちゃんに おぉ~い( ´ ▽ ` )ノ って声をかけてくれるわよ。
アタシもお花見の時はプッチを思い出すね(⌒▽⌒)

No title

2012.04.03.18:50

今頃、常春の国の満開の桜の下、のんびり美味しい草を食んでるかな。
しばらくは悲しみ・寂しさが波のよう押し寄せることもあるだろうけど、
ぷっちさん自身はとっても有意義で幸せな一生を過ごせたと思うので、
悲しみにとらわれて体調などくずさぬよう気をつけてください。

2012.04.03.18:54

良かった。少しでもnico.さんが元気を取り戻してこられて。。。
綺麗な可愛いお花ですね。プッチさん、喜んでますよね。天国から見下ろしてまあるいおめめを輝かしながら大好きな桜たちを見ているでしょう。
ケージはたたみ辛いですよね。。そのままにしていたいですよね。でもね、nico.さん、プッチさんはいつでもnico.さんのそばにいるからね^^!nico.さんがプッチさんを思い出す時、それはプッチさんがそばにいるということでしょう。プッチさん、私も大好きだよ!また今度生まれ変わって来る時は、できるだけnico.さんの近くに来てね^^

素敵なお花

2012.04.03.20:13

素敵なお花ですね。
プッチちゃんきれいなお花を見られてよかったね。

寂しいだろうけど…
ゆっくり元気になって下さいね。

No title

2012.04.03.22:08

可愛いお花に囲まれプッチちゃん良かったね~

毎日、nicoさんのブログを訪問しながら、プッチちゃんのことを
思いながら暮らしてるnicoさんを思ってました・・・・・

一週間、長くも短くもあり・・・・
プッチちゃん、nicoさんちに子で良かったね~
長い間プッチちゃんを大切に育ててあげて、プッチちゃん
本当に幸せだったと思います

No title

2012.04.03.22:31

プッチちゃん、可愛いね!!
きれいなお花たち!!

プッチちゃんが居なくなって、オニギリさんたちも戸惑ってるのでは...........と思いましたが...........
いやいや、人間には見えなくても、おみそちゃんにもおこげちゃんにも パタパタ飛んでるプッチちゃんが見えてるよね、きっと!!(^艸^)

ひかるちゃんにはりょくちゃんが見えてるみたいやし!(^m^)
いつでもきっとそばに居てくれてるに違いないです♪

No title

2012.04.03.22:39

うさぎさんのお耳かっわいいのにゃあ!
プッチちゃん、お空の上でお花見してると思うのにゃあ。
nico.おねえちゃんもおこげちゃんたちもさびしいと思うけど・・・いつかまたお空の上でみんにゃで遊べちゃうにゃ!
ゆっくりゆっくり元気になるにゃ。
素敵なお話にしてくれてありがと!

No title

2012.04.04.00:19

nicoさん、おひさしぶりです。
しばらく訪問できないでいたので今日、とろろ姉さんのところに
遊びに行ったときに初めてプッチちゃんのことを知りました。
nicoさんもプッチちゃんもよく頑張りましたね。nicoさん^^、時間
とともにゆっくり辛さがやわらいでいく・・それでいいんですよ~
きっと今頃、神様にnicoさんたちとどんなに楽しく幸せに過ごし
たか、とか、人間は優しかった・・とか報告してるんでしょうね。
お花、とっても素敵です。プッチちゃんによく似合う、かわいい
お花ですね!

No title

2012.04.04.15:30

少しずつ元気になってきているようで安心しました!!
罪悪感なんて感じることないです!
プッチちゃんも元気になってきてるnicoさんを見て逆に安心しているはず!!
雨降り地帯ではなく、快晴広がるお花畑でくつろげるというものです*^^*
きっと今頃、桜を眺めつつ美味しい葉っぱをむしゃむしゃほおぼっていると思います!!

★お返事です★

2012.04.04.16:57

**hoppetanさんへ**

ありがとうございます。プッチの写真を見てもさすがに泣き崩れることはなくなりましたが、いまだに朝晩のプッチのお薬タイムが近づくと「冷蔵庫から薬出さないと・・・」とか習慣で思ってしまいます。でもいつかきっと、そういうことも自然と忘れていくのでしょうね。
hoppetanさんのおっしゃるとおり、それが救いにもなるはずで・・・前向きに明るく普段の生活を営んでいきたいと思います^^


**鍵コメさま。**

ありがとうございます。

鍵コメさまのようにブログに戻ってくるのをそっと黙って待っててくださった方の優しさもちゃんと伝わっております^^*私にも、そしてプッチにも・・・^^

優しいお言葉、心にしみました。感謝いっぱいです。


**いっちゃんママさんへ**

ただいま^^!「おかえり」って言葉、とっても嬉しいv-238
ありがとう~~!

お花、私がプッチの棺に入れるのに選んだお花も、スイートピーとか春のお花だったの。優しい色の素朴なお花がプッチには似合うから。
そんな私の思いをまるでわかってくださってるみたいに、maikさんやGaviちゃんとおねえちゃんも、可愛らしい春のお花を選んでくださってとっても感動しました。
そうだよね、これだけ大好きだったんだもん。絶対プッチだって近くに居てくれるよね^^!いっちゃんママさん、プッチのこと大好きって言ってくれてありがとう!!


**おかみっちょんさんへ**

おかみっちょんさんからも、花束のような優しいあったかい気持ちをいっぱい頂きました。おかみっちょんさんからメールもらった時、まだダンナとも連絡つかなくて一人でプッチの体を拭いてやりながらただただ泣いてたの。メールすごく心強かったです。本当にありがとう。
きっとプッチも感謝してると思います^^もしおかみっちょんさんがお花見してる時、暖かい春の風が吹き抜けていくのを感じたら・・・それはプッチがお礼を言ってるんだと思います~^^

★お返事です★

2012.04.04.17:43

**ANKOさんへ**

そうですよね。悲しいのは残された者の感情ですもんね。プッチは全力で生きて神様からもらったミッションを見事にコンプリートしたんですもんね。
今頃はご褒美休暇をもらってのんびり命の洗濯してることでしょう^^

AMKOさん、ありがとう!


**おむおむさんへ**

おむおむさんも、あったかいメールありがとうね~~~(;;)ほんっとに嬉しかったよ。
心細い思いをしてるとき、同じように家族として動物さんを愛してらっしゃる方たちから励ましをもらってすごく心強かったです。

ケージ、プッチの先代のウサギが亡くなったときはとにかく悲しくて辛くて、見てられなくてすぐに畳んでしまったの。でも、なんでだろう?プッチのケージは逆にしまうのが名残惜しくて寂しいの。ふたりとも同じように大事な子だったのに不思議だよね。

プッチ、もし次に生まれ変わることになったら、ものすごく幸せで健康で充実した一生を送って欲しいな。


**harryさんへ**

我が子(ええ、誰がなんと言おうとも猫でもウサギでも”我が子”ですよね^^!)を見送らねばならないとゆーのは、とても辛いものですね。
でも誰かがあの子のために悲しんでるってゆーことは、供養のひとつだと思うから・・・自然とこの痛みが消えるまでゆっくり大事に、この感情を抱きしめていきたいと思います。ありがとうございます。


**クニさんへ**

クニさん、ありがとうございます(;;)
そっと見守っててくださったお心遣いに、感謝いっぱいです。
そして、こうしてたくさんの方に優しい気持ちを頂いてるプッチはとても幸せ者だと思えます。

プッチが亡くなった当初はとても一週間やそこいらで悲しみが小さくなるなんて考えられなかったですが、人間の心って本当に強く出来てるなあって思います。今では穏やかにプッチの写真を見ることができます。

プッチと過ごせて、我々もとっても幸せでした^^*

No title

2012.04.04.17:46

ステキなお花ですね。
これまでありがとうの感謝の気持ちとともに、
虹の橋に向かうぷっちさんのまさにはなむけです。
それにきっと、虹の橋までの道にも桜をはじめ
春のお花がいっぱいで、さびしくないはず。^^
ほんと、凜としたお顔の良い写真だわー。♥

★お返事です★

2012.04.04.18:15

**とろろ姉さんへ**

はい。プッチ、とっても可愛い子でした。文字通り花のような存在でした。彼女を見るだけですごく心和んだものです。このお花たち、プッチの雰囲気にぴったりの優しい色合いで素敵です^^

プッチが居なくなって、意外や意外、おみその方がケージを覗き込んで不思議そうな顔をしておりました。プッチと仲良しだったおこげは、普段とあまり態度は変わらなかったのに^^;ひょっとしたら、おこげにはプッチの姿が見えてるのかな。だから居なくなったっていう認識が無いのかもしれませんね^^*


**Gaviちゃんへ**

Gaviちゃん、おねえちゃん、きれいなお花ありがとう!(;;)
今も頂いたお花、プッチのお家で咲き誇ってくれてます。プッチ、食いしん坊だからこのお菓子みたいな可愛いお花見て「美味しそう!」って思って喜んでるんじゃないかなー^^

いつか私もお空の上でプッチや今まで一緒に暮らした子たちと会えるかな?
ちゃんと再会できるように、彼らの居る天国に行けるよう今のうちからちゃんと善行を積んでおかなきゃだね(笑)地獄に落っことされないよう気をつけねば~~>▽<


**chibinekoさんへ**

すみません、ご無沙汰してしまいました(土下座)
後ほど遊びに行かせてくださいね。

プッチ、最後まで本当に頑張ってくれました(;;)最期は見届けてやれなくて、今でも「最期の瞬間怖くなかっただろうか。寒くはなかっただろうか。」と考えてしまいますが、きっと大事な子を見送ったことのある人なら誰でも何らかの後悔が残りますもんね。私がくよくよしたってしょうがないし、頑張ったプッチのことを褒めてやりたいと思います。
chibinekoさんのコメントで、心が軽くなりました^^ありがとう!



**maikさんへ**

maikさん、プッチのイメージにぴったりの、可憐でふんわりした素敵なお花をどうもありがとう!
とっても嬉しかったです。プッチもきっと空の上から「maikさん、どうもありがとう」って言ってると思う^^*

そうだよね。確か飼い主が泣いてばかりいると天国は土砂降りになっちゃうんだよね。しまった!プッチも先週は「そろそろ泣き止めよ~~」ってうんざりしてたかも(笑)昨日の嵐は、ひょっとしたらプッチの怒りのメッセージだったりしてね^^;プッチがひなたぼっこできるよう、笑顔で居なきゃですな~~!

★ぱんとらさんへ★

2012.04.04.18:24

maikさんもGaviちゃんとおねえちゃんも、お二人とも私がプッチに抱くイメージにぴったりの可愛らしいお花をチョイスしてくださったことに感激しております。ぱんとらさんのおっしゃるとおり、プッチへのはなむけにぴったりですね^^
このプッチの写真を、「そうだ、元気な頃のプッチはこんなキラキラしたお目目だったんだ」と新鮮な気持ちで眺めております。親ばかですが、ほんとに器量良しな子でした(ほろり)

No title

2012.04.04.22:33

プッチちゃん、無事旅立ったのですね。
きれいなお花がいっぱい。
nicoさんやだんなさま、おにぎりさんたちの
プッチちゃんへの思いやりで、きっと穏やかに
天国に旅立てたと思いますよ。
初七日も過ぎて、少しずつ元の生活に戻るのは
普通ですよね。
ずっと泣いてたら、虹の橋には雨が降って
困るんだそうですものね。

No title

2012.04.05.00:26

プッチはプッチさんファンの私の心の中にもずっといるからね…。
プッチ。
これからも私と仲良くしてね。

nico.さん。
プッチさんはいつもnico.さんのことを見ていると思うよ。
たとえ姿はなくてもね。
悲しみと淋しさが一杯だろうけど、オニギリシスターズと日々を楽しく過ごしてね。
オニギリシスターズも心配しちゃうからね…。

★お返事です★

2012.04.05.18:39

**ちょこさんへ**

どうしても、「ああしてやれば良かった、こうしてやれば良かった」と後悔ばかりが残りますが、これも見送る側に立つと皆そうなのかもしれませんね。
ありがとうございます。虹の橋に大雨降らせないよう笑顔でいるようにしますね^^

**アンチョビレさんへ**

アンチョビレさんも、プッチに思いやり溢れるおことばありがとうございます!
飼い主の以外の方からもこうしてたくさんの愛をもらって、プッチとっても喜んでると思います。
そうですよね、姿は見えなくても、寂しいときは頭の中にプッチのことを思い出せば会えるんですよね。
プッチは私にオニギリ姉妹のお世話を託していったに違いないので、その使命を一生懸命果たすことが何よりの供養ですよね!^^

No title

2012.04.05.21:50

こんばんは。
プッチちゃんに会ったこともないのに
可愛いプッチちゃんの写真に涙が出てきました。
本当になんと声をかけて良いかわからずにいましたが、
nico.さんには、とにかく急がずにゆっくり元気になって欲しいと思っています。

No title

2012.04.06.11:08

1週間て、長くて短いですよね・・・(´・ω・`)
実は、前に訪問したときが、ちょうど前記事のときで。
複雑な思いでおりました。
表面だけでいうと、ウサで13歳だと大往生だけど、やっぱりそうじゃないですもんね。
きっとnico.さんの気持ちも、みなさんも気持ちもプッチちゃんに届いてると思います。

★お返事です★

2012.04.06.19:41

**ミライさんへ**

ミライさんも、プッチと私にあったかいお言葉ありがとうです^^
プッチの写真、可愛いって言ってくれて嬉しいです。最後の一ヶ月くらいはこのこの写真のような生気あふれる顔じゃなくなってたから、本来の元気だった頃のプッチの写真を載っけてみました^^

とか言いつつ、よく見たらお鼻のとこになんか汚れがついてるよね。この写真(笑)ごめんよ、ぷっち!>▽<


**たまさんへ**

たまさんも、前記事にお心寄せてくださってどうもありがとう!
たまさんも、可愛い子を見送った経験者ですもんね。今頃お空の国でプッチ、かぐやちゃんに「新入りです~」ってご挨拶してるかも。かぐやちゃん、プッチと仲良くしたってね~^^*

おかげさまで、だいぶ気持ちも落ち着いてきました。
悲しみは薄れていくけど、プッチの記憶だけは薄れないで欲しいなあって願ってしまう今日このごろです。

No title

2012.04.07.05:05

nico.さんのココロの整理ができてきたみたいで
本当によかつたです~☆
みんなの愛ねすごいですね~☆
お花もとつても素敵!!!!!!
プッチちゃんもね嬉しかったでしょうね☆

★徳馬さんへ★

2012.04.09.16:09

お花、プッチも喜んだと思います(;;)皆さんの優しいお気遣いのおかげで気持ちも沈まずに済みます。
徳馬さんも、ご自身のブログの記事でプッチへの温かいコメントどうもありがとう!!
とっても嬉しかったよ~~^^

No title

2013.07.29.23:00

偶然こちらの記事にたどりつき
すごくビックリしてしまったのでコメントしました

今年の2月に天国へ行った私の愛ウサも
ぷっちという名でした
しかも鼻の周りが同じように白くて
全体の色もグレー(オパール)でした

いつもは「ぷったん」と呼んでいましたが
本当にソックリで。。泣けてきました

「うさぎのぷっちロード」というタイトルで
アメブロしてました。。。

似てる子っているんですね
また似てる子に逢えたら飼いたいなと
常に思っています

突然のコメント失礼しましたm(_ _)m
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。