スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そら恐ろしい。の巻

2012.09.12.19:00

今日は真面目なお話を聞いてください。


ブログのお仲間で、実際にオフ会などでも顔を会わせておしゃべりしたことのあるちょこさんが、このたびとても酷い事件に巻き込まれました。

猫を愛する人間にとって、まったく他人事ではないので、どうか皆様にも広く知ってほしくて記事にします。


ちょこさんは、これまで多くの外猫さんたちを保護し、ケアし、里親さんの元へ送り出されてきました。


団体としてではなく、個人で、100%の善意によって。


かれんちゃんも、そんなちょこさんに救われた猫の一匹でした。


●ロングヘアーが美しい、かれんちゃん。↓
20110118215000b8c.jpg


以下、ことの経緯をちょこさんのブログから引用させていただきます。↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


1年半前に我が家から新しいおうちに旅立った「かれん」

きれいで甘えん坊のかれん、
そのまま同じようにのんびり幸せに暮らしているはずだったのに・・・。

かれんはもうあの家にはいません。


かれんを引き取った人物は、その後も定期的に里親募集中の猫を引き取り
もちろんその時には先住猫はいない状態になっています。
そのことがわかったのが今年1月末。
その後同じ人物に猫を渡した人たちと連絡をとり、弁護士の先生に相談。
さらに被害者を調べるなどして4ヶ月弱がたち、ようやく告訴。
告訴が受理され、被疑者の尋問が終わり、ようやく書類送検となり、
ここにこうして書くに至りました。




・・・かれんはどこに行ったのか?

それは未だにわかりません。
他の方が渡した猫たちも、行方不明。

最後にかれんの消息を尋ねたのは2月、かれんが旅立って1年になろうという時期。
元気にしていますとの返事でしたが、もちろん写真はもらえませんでした。
渡した人物が詐欺と噂話が既に耳に入っていたので、それを承知で確認のメールを
したのですが、「元気です」と・・・。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今日の記事でちょこさんも述べておられましたが、わからないことが多過ぎて、詐欺として糾弾できるのかさえ今の時点では不明なようです。


が、実際に多くの猫さんがこの人物の手を経て行方不明になってるという事実だけは確かです。


本当ならかれんちゃんは今頃じゅうぶん過ぎるほどの愛情に囲まれて幸せに暮らしているはずでした。


人の善意を逆手に取り、小さな命の運命を弄ぶこの行為、許せません。


かれんちゃんを見つけるためにも、たくさんの人たちに事件ことを知ってほしいと思います。



「猫の敵、許すまじ!!!」

omiso120912.jpg


スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

comment

Secret

No title

2012.09.12.20:17

あ~~~~!これ!!!!昨日の夕方ニュースでやってましたよ!!

胸が痛かったです・・・ 終生可愛がってくれるものだと信じて譲ったのにそれがこんな事に
TVでは、その男性が言ったのかどうか分かりませんが
相性が合わなくって公園に捨てたとかなんとか
ありえん!!って感じです。確かに相性ってあるかもしれないけど
そんなものは愛情を注げば埋められるもの
そこに愛情がないから埋まらないじゃないかと思った!
こんなふうに無籍んな奴もいれば、ただの虐待目的で
子猫を引き取る卑劣な奴もいる
こんな話を聞くたびに胸が痛みます。
日本はど~してこ~~~も動物に対して無慈悲で残酷なんでしょうね
もっと動物を守ってくれる社会であってほしいです!

2012.09.12.20:23

私も昨日、nico.さんのブログでちょこさんのコメントが気になり、ちょこさんのブログの記事を読ませていただきました。
かれんちゃん。。nico.さんのブログのリンクでも里親募集をされてましたよね。やっと里親さんが決まり、幸せに暮らしているかと思ったら。。。
かれんちゃんや他の猫ちゃんたちが気になります。
その男は次から次へと里親希望をしており、里親に決まった時点でも先住猫ちゃんはいなかったのですよね?その男の所に行った皆、猫ちゃんたちはどこに行ったのか。。。。とても悲しいことですが悪いことばかりがよぎって胸が、心が張り裂けそうです。たとえその男が言うように、野に放ったとしても、どこかで生きていてほしい………!
猫や動物のような抵抗できない弱いものに対して虐待するヤカラは許せません!地獄に落ちればいいと思います。罰が当たりますよ。
かれんちゃんや他の猫ちゃんたちが心配で気になりますので、私もちょこさんを応援して行こうと思います。

No title

2012.09.12.20:23

あ、やっぱりニュースになってる件と同じ?
さっきmixiニュースで見てビックリしたんだけど、広島で起きた って。
それなのかしら・・・
酷すぎるわ!
そいつ、猫にしたことと 同じめにあわせてやりたい!

2012.09.12.21:45

小さな小さな命を……
その男は弱い人間だ!
自分より小さな、力がないものに虐待するなんて。
そんな男がのうのうと生きてるなんて……
許せん!

かれんちゃん達が無事に見つかりますように☆

前にかれんちゃんが、その男の家で暮らし始めた記事読みましたが
何の疑いもしなかった。新しいパパの所で、やっと幸せ掴めたと思ったのに……
こんな事になるなんて。

No title

2012.09.12.22:46


ちょこさんの先日の記事を拝見しました。

こういう事件(詐欺や虐待)が起こるたびに、自分は目の前にある命を大切にしなければ!!と思い続けてきましたが。。。

鍵を閉めたうちの中から忽然と姿を消した猫の件もあり...................

中学生のイジメの事件でも色々考えさせられたけど、これは、やった人間が『想像する力』を持たない限りはこれからも起こり続けるのでしょう。
目の前に居る この動物(や人)がどんな風に生まれ、どんな風に過ごし(どのように愛され)そしてどうしてここに居るのかという想像力。

人間は 持ち続けなければなりません。その想像力を。

No title

2012.09.13.00:15

これからちょこさん達と犯人の長い戦いになると思いますが・・・

友人が今回の動画を撮ってくれてますので近いうちにyouTubeに載せる予定です
その時はお知らせします

ちょこさんご夫婦とかれんちゃんがアップで写っていたので、びっくりしましたよ~
他にも顔はうつってませんでしたが知ってる人が偶然にも写ってて又
驚きでした~

広島の事件は悲惨でした・・・
かれんちゃん達があのような目に成っていないことを祈るだけです

そして他のブログでカギをかけた家から可愛い我が子が忽然と消え・・・
そんな怖い話もありました・・・・

可愛い=^_^=達を酷い目に合わせる人間はキット次は人に危害を与えると
思います

No title

2012.09.13.08:41

かれんちゃん、ず゛っとお家さがしてて、やっと幸せになれたと思ったら・・・この男、ホントに卑劣だと思うのにゃあ!
かれんちゃん、男の言うとおりに捨てられたか逃げたでどこかで元気にしていてくれますように。
とにかくこの男、2度とワンにゃんと暮らすことができないようにするべきだと思うのにゃ!
行方不明だけじゃだめなら今の法律がおかしいんだと思うよ!

No title

2012.09.13.16:39

nicoさん、紹介ありがとう~。
ほんとにこんなヤツ、猫の敵ですよね。
人間の敵でもあります。

警察頑張って証拠集めてくれないかな~と
思いつつ、結構厳しいみたいで・・。
かれんがどこか別の場所で生きていることを
願うばかりです。

No title

2012.09.13.16:54

カレンちゃんの事を知った時には、まさか....と驚きました。
容疑の段階だから実名や写真が出せないのが歯がゆい。
公開できれば情報も集められるし、警告も出せるのに....
広島の事件も逮捕され解決。とは素直に喜べないし。
きっと軽い処罰で出てきて再び・・・なんてことにならないか不安。
しかも廃棄物処理法違反ってなんですか?"廃棄物"って....
とにかくカレンちゃんはじめ行方不明になっている猫達が、
みなどこかで生きている事を願うばかりです。
うちの黒いのにも黒魔術を使わせておくわ!

★お返事です★

2012.09.13.16:57

**maikさんへ**

11日の夕方のニュース、maikさんは見られたんですね!
私はバイトの日で、見れなかったのですが、文字で経緯を読むだけでも卑劣な行為に怒りが込み上げてきます。
相性が合わなくて、公園に捨てたって・・・そんな子供じみた言い訳を、大のオトナが言って通用するとでも思ってるんでしょうかね?

>日本はど~してこ~~~も動物に対して無慈悲で残酷なんでしょうね

全く同感です。こういう恐ろしい事件を耳にするたびに、「警察は動物被害には動かないから・・・」という所に、結局落ち着いてしまってるような。
犬も猫も、法律上は命としてじゃなくて「物」扱いらしいけど、よしんば「物」として見たとしてもヒトの財産を詐取して踏みにじったりしたら罰せられないとおかしいよね???でないと、法治国家として既にこの国は破綻してると言わざるを得ませんな!><


**おむおむさんへ**

共感してくださって、そして力強い応援メッセージをどうもありがとう!!
どうか親しい方に、どんどんこの恐ろしい事件の話を広めて行ってくだされ(;;)
動物の事件は軽く扱われがちですが、きっと多くの人の声が集まったら、それだけこの卑劣な男を追いつめるのが容易になると思います。

おむおむさんのおっしゃるとおり、まずは被害猫さんがどうなったかを突き止めるのが先決ですよね。本当に「公園に放された」だけなら望みはまだありますよね。
猫飼いの力を結集して、大きな力にして、かれんちゃんたちを探し出したいものです。なんとかして。。。


**おかみっちょんさんへ**

広島の事件はまた別で起きたことのようです。
ちょこさんは、なるべく関西一円で里親さん探しをしてはったように記憶しているので・・・。
こういうことが、何件も何件も起きること自体、恐ろしいことですね。

私もできるなら、「目には目を、歯には歯を」というハンムラビ的厳罰を臨みますが、いきなりそれがムリなのであれば、せめて動物虐待に対して今よりも納得感のある、厳罰を課して欲しい。でないと、きっと卑劣な行為をするヤツを止められませんよね。



**いっちゃんママさんへ**

私も、かれんちゃんが引き取られたのを記事で読み、「良かったね」って思ってました。。。まさかこんなことになろうとは。でも、クニさんがご自分のブログで書いてらっしゃったんですが確かに「ちょっと家の中の様子、普通と違うかも・・・」という感じは抱きました。でも、きっと若くはない男性の一人暮らしだし、家の中は行き届かない所もあるんだろう、寂しさを埋めるためにかれんちゃんを引き取るのだろう、っていう方向に思考を持って行きました。

身近なところに悪魔が潜んでた・・・ということでしょうね。
かれんちゃん、無事にまた見つかるといいんですが。

★お返事です★

2012.09.13.17:37

**とろろ姉さんへ**

全く同感です。
小さいお子さんを今現在お持ちのお母様方に是非お願いしたいのは、どうか「自分がされて嫌なことは、人様にもしてはいけませんよ。」ということを自我が芽生える頃にいの一番に教えてあげて欲しいということです。
他者(人間も動物も)のことを自分の身に置き換えて考える癖をつけてあげてほしい。。。私は「人間は生まれながらにして残酷な生き物だ」っていう性悪説の信奉者ですが、だからこそ、教育と愛情によって残虐性は抑制できるって思うんです。人間ですから、自我が芽生えればなんとなく気に入らない相手、いけ好かない相手も出てくるでしょうが、それを欲望のままに苛め殺したりするのは「そんなことは恥ずべき行為だ」ということを小さい頃に親に叩き込まれてこなかったせいだと思うのです。
「子供はみんな天使よ。生まれつき悪い人間なんて居ないのよ」なんて、もしも教育者が言ってるのを聞いたら、私はそいつのことをペテン師&職務怠慢だと思うことでしょう。(言葉がきつくてすみません。悲しい事件に気が立ってしまって。)

想像力は、人間の持ち得る最高で最良の能力だと思います。これを失くした人間は、もはや人間ではないと言っても過言ではないですよね。



**クニさんへ**

ニュースをオンタイムで見られなかったので、動画、ぜひ見たいと思います。ありがとうございます!
ちょこさん、お忙しいのに今回のような事件に巻き込まれて・・・善人がなぜ、こんな酷い目に遭わないといけないのでしょう。。。日本はまだまだ、法治国家としては未熟と言わざるを得ないのかもしれません。

先日とろろ姉さんたちとお会いしたときに、その「密室状態のマンションの部屋から愛猫さんがこつ然と姿を消した」事件をうかがいまして、どう考えたって「窃盗」「住居への不法侵入」が成り立つと憤慨したのですが・・・警察は、こと動物がらみの事件に対してはやる気を見せないようですね。
もし自分だったらと思うと、ひょっとすると刃物でも持ってその容疑者の所に押し掛けて「うちの子を返せ!」と脅迫まがいのことをしてしまいそうで・・・自分の方が犯罪者にされそうです。。。←こんな復讐まがいの事件が起きなくて済むように、本来は法律があるはずなのに、その法律が頼りにならないって・・・社会の崩壊につながりますよね。恐ろしいことです。

動物に対する虐待は、幼児・女性への虐待につながるってのは明白ですね。動物飼い以外の人たちにも関心を持って欲しいものです。


**Gaviちゃんへ**

全くそのとおりだと思う!
卑劣過ぎて、吐き気がするよね><かれんちゃん、どこかでさまよってるのかな?そうだとしても、どうか無事でいてほしい。そして出来れば、どこか良い方に再び保護されていてくれるのを望むばかりです。
ちょこさんによって、人間への愛情と信頼を回復させてくれたかれんちゃんを、文字通り一気に地獄へと引きずり込んだこの男を、出来ることなら八つ裂きにしてやりたい。

↑クニさんもおっしゃってるけど、動物虐待・幼児虐待・性犯罪は結局根っこはどれも「弱い者への虐待によって自身の快楽を得る」というところで一致してると思うから、どこかの外国のように、そういう前歴のヤツにはICチップを埋め込んで、居所をしっかり把握できるように監視するシステムにすべきだって思うよ・・・。

★お返事です★

2012.09.13.17:56

**ちょこさんへ**

お写真貸してくださってありがとうございました。

噂ではこういう事件を耳にすることはありましたが、自分の知り合いの方が巻き込まれるとは想像もしてませんでした。それだけ、こういう卑劣な事件が珍しいことではないということなのでしょうね。恐ろしいことです。

警察は、動物と人間とを同列に考えてはくれないようですね。悔しいけれど、それが事実なのであれば、そのつもりで対処するまでです。
ちょこさんや、被害に遭われた他の方たちはものすごく大変だと思いますが、私も何か出来ることがあれば協力しますのでおっしゃってください。
小さな声を集めて、大きな声にして、頭の堅い警察やお役所を動かしていければって思います。


**ANKOさんへ**

黒魔術、大賛成!うちの黒猫も一枚噛ませてください^^
いや、呪いというならおこげよりも格段に執念深いおみその方が、より強烈なヤツをお見舞いできるかも。おみそ、タタリ殺してやってくれい!!

そうですよね。
立件して、逮捕まですることに、ものすごい労力を伴うけど・・・被害にあった動物が「逮捕されてめでたし、めでたし」とは思わないですもんね。
被害者が人間の場合でもそうですが、全ては「起きてしまった後の祭り」でしかないんですよね・・・。
こういうことが起きないために、法律があり、警察があるはずなのに。
ぜひとも、容疑が確定した暁には、実名公開は望みたいところです。世間一般ではムリかもしれないけど、我々動物を愛する人間たちの間では、A級戦犯として永遠に忘れないようにせねば。

No title

2012.09.13.17:58

今、ちょこさんとこで去年のかれんちゃんの記事見てきました。
確かに違う!
ヤバイ!!ヤバすぎる!
猫を飼う環境じゃないよ。
しかも男に抱かれてる姿、嫌な顔してるよ。。。
かれんちゃんは何かを感じてたのかな。。。
気付いてやれなくて、ごめんなさい。。。

No title

2012.09.13.18:22

里親詐欺、頻発してますよね。
例の広島の件は、虐待にもあたるので、
やっとではありますが刑事告訴にこぎつけました。
こちらの件だと、里子に出した=その男に渡したことを証明できていて、
次にそいつが里子に引き取った猫を捨てた、あるいは虐待したことが
証明できれば、動物愛護法ので立件できるんでしょうが、
捨てたことを証明するのって、なかなか難しいかもしれませんね。
何より虐待していたり、実験用の動物として売ってたりしたら・・・

と、楽しくないことを書いてしまいましたが、
私が金四郎を預かり身分で我が家に置いていた時にも、
保護をされてるボランティアのネットワークから、
「要注意人物」についての情報がまわってきてましたよ。
里子に出すときには注意してください、と。

譲り受けたくて里親募集に応募すると、なんでそこまで?と思うほど
里親希望の方の情報を求められることがありますが、
こういった猫への被害を未然に防ぐためのものなんですよね。
それでも、譲渡前に面会して、その人の家にまで渡しに行っても、
消息不明になる場合もあるといいますから、ほんとに難しい。
ちょこさん、さぞお辛いことと心中お察しします。

異常者の犯罪も多いようですが、不景気の昨今、
実験動物としてや毛皮利用の売り渡しも多いのかもしれません。
人間が飲んだり肌に使ったりする薬や化粧品等の化学品系のほとんどは
残酷な動物実験によって成り立ってます。そのことにも目を向けないとね。
そしてなにより、難しいことだけど、動物の遺棄を無くさないと!

No title

2012.09.13.20:17

ひどいですね。
かれんちゃん、やっと里親さんが決まってずっと幸せに暮らしていると思ったのに・・・

テレビのニュースでもやったんですね。
警察もまともに動いてくれない動物関連の事件は
せめてマスコミでどんどん取りあげて欲しいです。
先日「犬猫みなしご救援隊」が虐待男の家に警察と一緒に行ったという
記事を読んだのですが
男が謝ったら、警察が「こうして謝っているんだから、もう許してやりなさい」
みたいな事を言っていて、はらわたが煮えくりかえりました。
謝って済むなら警察はいらんのだよ!!バカか!?

これからちょこさんのところにも行ってみます。
ちょこさんの気持ちを思うとたまりませんね。

★お返事です★

2012.09.14.21:38

**もいちど、いっちゃんママさんへ**

そうなんです・・・。私も「良かったね〜、良かったね〜」と能天気なコメントを当時残してます・・・。
でも、人様のお家がどんな状態かとか、偉そうに言えるほど自分も良い家に住んでるわけじゃないので、そんなこと思っちゃいけないよなって思ってしまって・・・。
かれんちゃん、私も気づいてあげれなくてごめんなさい・・・。



**ぱんとらさんへ**

ちょこさんも、遺棄の証拠を集めるのが難しいっておっしゃってますね。
逃げたと言ってしまえばそれまでってことなんでしょうか。
でも、一件だけならともかく、何匹もの猫ちゃんを同じような目に遭わせてるってことで、状況証拠は十分な気がするのに。。。
動物に関する法律を根っこから変える必要があるってのは、こういうことだったんですね。
実験動物や毛皮目的・・・聞くだけで怖気立ちます。恐ろし過ぎる。
毛皮がくっついてる洋服などはいっさい買わなくなりましたが、化粧品はどうしてもそれほど徹底的に動物実験をしてない所の物をチョイスしてないかも。
消費者の立場で出来ることが、まだまだ私にも有るってことですよね。反省。(確か、以前他のブロガーさんがこの問題を取り上げてらして、DHCは動物実験してないって書いてらしたような。これからはDHCだな^^)

私もおこげを譲り受けるときに、誓約書みたいなのにサインしました。初めてのことだったので内心ちょっとビックリしてしまいましたが、念には念を入れるにことしたことないってことですよね。

動物を飼うことにもっと一人一人、責任を持たせるべきですね。そのためにはやっぱり、単純に虐待や遺棄などに対して厳罰を課すってのが一番すぐに出来る有効策じゃないかって思うんですが・・・こういうことに関してはびっくりするくらい法改正って遅いですよね><


**hoppetanさんへ**

私はこの件を取り上げたニュースを見られなかったんですけど、ちょこさんご夫妻も取材を受けられたようで、きちんと取材してくれたみたいです。
警察って、最近へっぽこ過ぎません?!
みんながみんなそうだとは言いませんが、「おいおい、おまえはキチガイか?!」って思うような常識はずれのことを組織ぐるみでしてたりしますよね。
広島の件の「許してあげなさい」発言も、ちょっと頭のネジが二三本はずれてるバカ警官が担当だったってことを明確に語ってますよね。
きっと自分が人情刑事にでもなった気になってる、バカなのでしょう。警官は法律に従って粛々と業務を遂行することが仕事やのに・・・テメエの意見なんて聞いてないんだよ!!と、その場に居たら言ってやりたかった!
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。