スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春になり、雪崩ました。の巻

2013.04.04.18:59


真冬のクソ寒い間、リビングで「謎の独り寝」をなさいます、おこげさんの為に。


冬の間中、夜はちっこい湯たんぽを猫ベッドに入れてやっておりました。


春になったとはいえ、まだちょっと夜は肌寒いかしら?と思ってたので昨晩もいつものように湯たんぽ入れて寝たんですけど。



どうやらもう暑かったようで、朝人間たちが目覚めると、猫の寝床が雪崩を起こしておりました^^;↓。

nadareokoge2.jpg




●矢印の辺りに、湯たんぽが仕込んであります。

nadareokoge1.jpg



おかーさんの気遣い、大きなお世話だったようです。。。(しゅーん)


とゆーわけで我が家の湯たんぽは昨晩が仕事納めでございます。





<こないだのお魚便のコノシロを酢〆にしました。>

シメサバよりもアッサリしてて、美味しかったです^^。

konosirosujime.jpg

スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

comment

Secret

2013.04.04.21:43

おおーう!おこげちゃんベッドが雪崩れをおこしているぅ~(^ω^)
おこげちゃん、自分で崩したのかな??
だとしたらまさに、おみそちゃんの巣穴のように、芸術的!だにゃあ~☆
ちなみにうちのクウは、まだ私の寝てるお布団の中に入って来てくれますよ~♪
そして定位置は私の股の間( ´艸`)♪
おっ!コノシロの酢シメ、体に良さそう!
私、コノシロって食べたことはありませんが、きびなごなら、鹿児島に来てから初めて食したなあ~。
何にしろ、お酢は体に良いですものね(^^)
うちは酢の物は、母からよくすすめられます。
ばあちゃんは歯がないので、母が酢の物の酢だけをばあちゃんに飲ましてた(^^;)

No title

2013.04.04.22:24

おこげちゃんかわゆいのぉ〜〜 ( *´▽`*)
1枚目の黒丸におこげと白抜き文字みてるだけでほっこりするのに、雪崩ですかいっ!(笑)
てか、雪崩ていても、斜めでも(笑)その場にいるって方がすごいかも。(^-^;)
うちの奴らはみな、管理人が良かれと思ってやったことが
大きなお世話だった場合、さっさとその場を後にして他の場で寝る薄情もんたちです。
おこげちゃんは、健気。( ´艸`)

おいしそうなお魚料理が連日載ってて、なんかkitcatさんとこみたいですね。^ ^
そして↓前回のカテゴリが「水族ども」だったのをコメント後に気づいて
爆笑したことを付け加えておきます。( ´▽`)

No title

2013.04.04.23:31

中の毛布と共におこげちゃんが雪崩ちゃってるや〜〜ん(^^;)
猫ベッド界の風物詩ですな!(猫ベッド界とは!?)

コノシロってコハダの育ったやつなんですねぇ〜!
コハダは食べるけど(お寿司屋さんで)、コノシロっていう名称は初めて聞いた〜!
コノシロの語源っていうのを見たら、ちょいとアレがナニでした..........(T^T)

2013.04.05.00:04

nico.さ~ん!とろろ姉さんさんのコメントが気になり、私もコノシロの語源をウィキペディアで調べてみたよ~!
うん……。やはり、衝撃的だった(@_@)!!

★お返事です★

2013.04.05.08:29

**おむおむさんへ**

はい^^;自分で雪崩を起こしました。「嵐を呼ぶ男」ならぬ、「雪崩を呼ぶ女」おこげです(=▽=)!
おみその作った巣穴はキッチリ成形されてたけど、おこげのこの雪崩ベッドはアートならなかなかの前衛っぷりかも(笑)。なかなか評価されないタイプの芸術かな。(笑)
クウちゃん、まだおむおむさんと一緒にねんねーしてくれるんですね♪クウちゃんはお布団の中で更に股の間にはさまるんだねっ>▽<。温かそうだ♪♪

キビナゴ、こちらでもボイルしたヤツが売ってます!^^そちらが本場でしたか。一度買って、柳川みたいにタマゴでとじてみたら美味しかったですう^^*
そうそう、酢は体に良いんだよねー>▽<
お母さん、体に良い酢だけでもなんとかおばあちゃんに飲んでもらおうとするそのお姿!優しいっ(笑)!


**ぱんとらさんへ**

今、「ぱんとらさん」をつい癖で変換キー押しちゃったら「パン寅さん」と出て来て、朝からちょっと渥美清が脳裏をよぎっちゃった>▽<;(←だからなんやねん。)

そう言われてみたら、そうですよね^^;移動すりゃいいのに、湯たんぽから距離をおきつつ、あくまでも自分は猫ベッドから出ないおこげ・・・。
こりゃ、飼い主のモノグサが移ったかなあ(笑)。しかし、あの状態になるにはどうやったのか、ひょっとして体をゆっさゆっさ猫ベッドの中で振り子のように揺すって雪崩を起こしたのではなかろうか?とか想像して、苦笑しておりまする(=▽=)。

kitcatさんは、本当にお魚上手ですからね〜〜〜〜♪私も色々教えてもらうこと多いです^^。
私は初めてのお魚はネットで調べたまんまの調理法をするだけだけど、kitcatさんてすごくレパートリー多くて感心しちゃう。

うひひ♪
私のブログの中では生きてても死んでても食べちゃうヤツでも「水族」でござんす。(笑)



**とろろ姉さんへ**

これも風物詩に入れてもらって良かですかー^^?
春の風物詩として、「猫ベッド雪崩」を入れてくだされ♪・・・雪解け水、みたいな感じで〜〜〜v-238

そうなんですよー^^
コノシロは、コハダの育っちゃったヤツだそうです。で、コハダはお寿司ネタとして重宝されるけど、コノシロはコハダより価値がだいぶ下がっちゃうらしい。せっかく成長したのに価値下げられるだなんて、コノシロくんは不憫ですなっ^^;
あ、語源、「子の代」ですよね?(ちがうかな?違ったらもっと怖いヤツがあるのかな?どきどきっ@@)
日本じゃないけど、”怖い語源シリーズ”としては『饅頭』もなかなかでっせ〜〜〜>▽<!


**もいちど、おむおむさんへ**

ぐはっっ!>▽<

やっぱり、「アレがナニでした」?(@↑とろろ姉さんコメント参照。笑)
ちょっと引くよねえ(笑)。
子供の頃、たまたま友達から借りた漫画の中に「ザクロは人肉と似た味がする」とか出て来て「ひいいいいいっ」ってなったのを記憶しております〜^^;
これまた、「アレがナニ」ですよねっ^^;

No title

2013.04.05.09:58

ねこのねどこなだれちゅう
ねこねねどこなだれちゅう・・・( ̄~ ̄;) ウーン 早口言葉になるかと思ったけど・・・やっぱし「いかにゃごにょくぎゃにゃ」には負けるのにゃあ!
えと・・・でもおこげちゃんほとんど気にしてないように見えるにゃあ!(* ̄m ̄)ウフッ

酢〆、ちゃんとしめるよりなんかほのかなのが仕事してある感があってかっちょいいよねー!
さすがnico.おねえちゃんにゃ!^^b
お家も買い回りだからゲットしようかなぁって (* ̄m ̄)ウフッ
爆弾低気圧さんくるみたいだから・・・来週かさ来週着かにゃあ・・・
教えてくれてありがとお!

No title

2013.04.05.12:21

暑くて移動したゆえの雪崩だったのかな。
それともちょっと寝返りを。。。。
ってことはないか・笑

↓おみそちゃんは魚よりパンなんですね・笑
うちの2にゃんもバターの焼ける香ばしいカオリ
には興味津々みたい。
あと驚いたのが無垢が麺物を食べてると
手をだしてくること。
最初がそうめんを持ち上げた時だからよかった
けど・・・
これが熱々のラーメンとかだったらと思うと
ヒィーってなります。
そもそも食卓に猫をあげるなって話ですよね・笑

No title

2013.04.05.15:53

おこげちゃん、ベッドごと移動したのかな~???(^^;
どうしてこうなったのか過程を見たかった、と思うような事を
猫はたまにやらかしてくれますよね~(^u^)
うちなんてまだ、ホカぺのスイッチが切れると文句言ってますよ!^^;
寒がりで暑がり!甘やかされた家猫の典型です!(^^ゞ

コノシロって、コハダだったんだ。知らなかった~!
「ザクロは人肉と似た味がする」って漫画、私も子供の頃読みました(^^ゞ

No title

2013.04.05.18:23

おこげさんには湯たんぽはもう不要?
さっちーは年寄りのオッサンだからか、
いまだに布団乾燥ちうのフカフカ掛け布団の
ちょーどド真ん中に乗ったりするけど?
熱くないのかねぇ と思うんだけどさ。

青魚はけっこう好きだけど、コハダはあまり・・・
ということなので、アレがナニでもコノシロは遠慮しておきます。(・ω・)ノ

★お返事です★

2013.04.05.21:52

**Gaviちゃんへ**

いかなごのくぎに・・・・言い難いよねー^^;
そういえば、今年こそ自家製釘煮を作ろうと思ってたのに、気づけば季節はすっかり過ぎ去り・・・イカナゴももはや釘煮にするサイズをはるかに超えてでっかく成長してしまった(笑)。
来年こそは作りたいなー。

私お魚の酢〆って自分でしたことなかったんだけど、テキトーに酢をどぶどぶ浸したらエエ感じに仕上がったのよー^^!
コノシロ、手がかからなくて良い子です♪

お魚通販って、海の状態をうまく予想しないとガッカリな内容になっちゃうもんね^^;
そういえば明日あさって、天気荒れるみたいだね(@@;)Gaviちゃんちも気をつけてね!



**桃とらマンさんへ**

もしも寝返りだとしたら、激し過ぎるよねー^^;
きっとよほど寝苦しかったに違いない。(笑)

バターの焼ける香りってすごくそそるもんね>▽<!ニャンコじゃなくて私でも、おびき寄せられてしまいそう♪
無垢ちゃん、麺類はオモチャだと思ってる?!(爆)
たぶん、ゆらゆらするのが面白いんだろうねえ。おそうめんは細いから余計、猫心をわしづかみにするんだろなあ^^;
猫を食卓に上げない努力、うちも一応は初期の初期にしてみたもんですが、けっこう早い段階で諦めました・・・・・・(T▽T)。



**hoppetanさんへ**

どうしてこんなことになったのやら、過程をマジで見てみたい。。。(笑)
で、こんなぐちゃぐちゃなお布団の中でも健やかに眠れるおこげは、きっと私に似たに違いありません(=▽=)!私はガサツなのでお布団ぐちゃぐちゃでも、パジャマが裏向きor後ろ前逆でも、全く気にせず眠れます♪(何の自慢にもならない。むしろ恥ずかしい^^;)

いやいや、「甘やかされた」というのはイコール、「めちゃめちゃ可愛がられてる」ですからねーv-238
hoppetanさんちの猫ちゃんたちは幸せ者です♪

おこげはたぶん、猫の中でも暑がりな子なんだと思います。おみそは昨日、湯たんぽ(これは私と兼用)やめたら夜中悲しげに鼻鳴らしてました^^;

>ザクロは人肉と似た味がする」って漫画、私も子供の頃読みました(^^ゞ

おおおっ(゚〇゚;)!
ひょっとして同じマンガだったりなんかしたら、スゴイ偶然ですねっ!タイトル、思い出せないですよね^^;?私も思い出せません(笑)。


**おかみっちょんさんへ**

いやいや。たぶんさっちーの感覚の方が、正しいと思います。
うちのおみそもね、まだまだ寒がってお布団(人間用)の中に引きこもってますもん。昨晩おこげと同じタイミングで私の湯たんぽも無しにしたせいか、夜寒くて眠れんかったらしく、今日は爆睡しちょります^^;飼い主帰ってきても起きてもこんかった!>▽<おこげは暑がりかもしれません。

おかみっちょんさん、コハダは苦手?じゃあ、更に大きくなっちゃったコノシロ君なんか、「コノシロのコノヤロー!」って感じですかね?!←どうしても言いたかったらしい。私はけっこう好きでしたが、ちょっと大きく切り過ぎて、皮が気になっちゃった^^;次回は細めに切ろうと思います〜。

No title

2013.04.05.22:07

雪崩の季節ですね~♪なだれったら なだれ♪

おこげちゃんは、多少の雪崩でも、かまわずに安眠して
いたようす。よかったね。

クロは寝るときには、湯たんぽは入れないのですが
まだまだ、朝方と、庭の小屋で愛用していますよ。

コノシロ、コハダのお兄さんか~。おいしそうですね。
コノシロ三姉妹も有名ですね。あっ、それは、コシノか!

No title

2013.04.06.00:19

コノシロの酢の物、サッパリして美味しかったでしょうね♪

おこげさん、一人寝してたんですね~
nicoさんの愛情籠った湯たんぽ良いですね~

しかし急に暖かくなって今日(あれっ昨日かな?)汗ばむほどでしたね
気温が毎日違うので体が付いてゆきません

No title

2013.04.06.08:38

わはははは!!!!
おこげたんのベッド
nico.さんの
愛が積もり積もってる(笑)
そりゃー雪崩もおこりそうな(笑)
愛のミルフィーユベッド。

No title

2013.04.06.20:16

雪崩の模様が実に芸術的だ!!
温かくなりましたが朝晩は寒いよぉ~><
けど、猫さんってほんまわかりませんよね^^;
良かれと思ってした事が。。。
そこが惹かれる一つでもあるけどねv-238
ベットちゃんと底冷えしない様にクッション→ゆたんぽ^^
おかーさんの愛がww

〆サバも食べた事ない、いっちゃんママですが
nico.さんが作られ〆コノシロ食べてみたいです^^

No title

2013.04.07.00:35

おこげちゃん雪崩になった後のベッドでしっかり丸まって
寝ているのが愛らしいですね~♪
湯たんぽ冬の間毎日してあげていたのですか?
これ相当気持ち良いですよね。じわーっとポカポカ、朝方には
ちょうど冷めてきている、人間の体にも良い物なんですよね。
おこげちゃん優しいお母さんに湯たんぽしてもらって幸せだね~♪
可愛いベッド、nico.さんの手作りですか?

酢〆、美味しそう!

★お返事です★

2013.04.07.10:56

*クロpapaさんへ**

暖かくなって雪解けすると、雪崩も起き易くなるので注意しなくちゃいけませんよね。。。(しみじみ)
って、猫雪崩の方はそれほどキケンなことはないので大いに起こしてくれてよろしいんですけど^^;

クロちゃんはまだゆたんぽ愛用してるんですね。
うちのおみそも、まだ必要みたいです。でもゆたんぽずーっと在ると、それはそれで暑いらしく、なかなか難儀な季節ですねえ。

コノシロ三姉妹(兄弟かもしれんけど。)、水玉の衣装が良く似合っておりましたよー^^。



**クニさんへ**

コノシロの酢の物、美味しかったです^^。
調理法がわからなかったのでネットで調べたらコノシロは酢と相性が良いってあったので、まだ残ってるのが冷凍庫にあるから今度は南蛮漬けにしてみようと思っております〜♪

そうそう!最近のこの天気・気温の変動の激しさったらもう、体がついていけない〜〜〜〜><!!!
私も金曜日、バイトから帰って来たらなんだか体がズドーンと重くてゴハンも咽喉を通らないというアリサマに(;;)。これもやっぱり、季節に体がついていかないせいだろうと推測しております。お互い気を漬けましょうねっ。


**徳馬さんへ**

そこをつっこんでくれる方がいてくれて、ニンマリしておりまする(笑)。

これ、2このベッドを積んであるんですけど、普段は別々に平置きしておみそとおこげが各々使えるようにしてあります。
が、夜はおみそはどうせ私と一緒に寝るから・・・湯たんぽ入れるとちょっと熱過ぎるかも?と思って、こんな風に湯たんぽの上に積めるだけお布団積んで、丁度良い温度に調整してるの^^。

ミルフィーユ(笑)、ナイス描写〜〜〜〜>▽<。
さすが徳馬さんやわ^^*

★お返事です★

2013.04.07.11:11

**いっちゃんママさんへ**

おこげのお布団雪崩、芸術的ですかー?^^ありがとおっ!
おこげは性格上、緻密なアートは作れないっぽい^^;アートというより、カオス、かな?(笑)

ほんと。
猫って読めませんよねえ〜〜〜><;良かれと思ってやったことが、親切と思って気を利かせたつもりが、ことごとく「・・・( ̄д ̄ )チッ 」って顔されて・・・報われないこと多いよねー^^;
いっちゃんママさんのおっしゃるとおり、そこがまた我々猫好きを虜にしてやまんところなワケですけどっv-238←ど変態。

いっちゃんママさんはシメサバ苦手?
コノシロは、「つんとしないお酢」とゆー触れ込みのお酢で浅めに漬けただけなので食べやすいよー^^食べにおいでおいでっ(笑)!


**ネコネコさんへ**

この雪崩放題の寝床の中にあって、普通に丸まって熟睡しているおこげ・・・これも黒猫ならではの大雑把な性格ゆえでございましょう。(笑)
しかし、一体どうやってあの状態にまで持って行ったんでしょうねえ^^;???

湯たんぽ、やはりコレが一番冬の夜には快適ですわなー♪
体に良い、という意味では本当ならば陶器製の湯たんぽを使うと「遠赤外線」効果でより体に良いらしいのですが、オトナの事情で(お値段がけっこう高かった^^;)おこげ用はプラスチック、私(&おみそ)用にいたってはレンジでチンするタイプのを使っております。おこげのも、以前はレンジタイプだったんですけど、爪で袋をやぶいて中のゲル状の物質が流れ出るとゆーハプニングが起こった為、やむなく硬いのにチェンジしました(=▽=;)。

あ、猫ベッド、一番下で押しつぶされてるヤツだけ私が作ったヤツです〜^^上は、市販のやつです♪
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。