スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひねりぼんとオニギリ姉妹。の巻

2013.05.20.17:39


前回予告した、ぱんとらさん作猫オモチャ・・・その名も『おひねりぼん』へのオニギリ姉妹の反応を見たってくだされ〜♪



おこげの場合、キャットニップ入りおもちゃに関してはほぼ間違いなく、頭のてっぺんこにグリグリします。↓

ぐりぐり〜。
ohineribonokoge1.jpg



ぐ〜りぐりぐり〜。
ohineribon2.jpg


・・・おこげの頭の頂点には、キャットニップ成分集積の為の何らかの部品がついてるのかも。そんなことを考えてしまうくらい、彼女は頭でキャットニップを堪能しまする。↓
ohineribonoko3.jpg




おみそはというと、食いしん坊だからなのかなんなのか。


とにかく、舐めてねぶって、あとはにちゃにちゃチューインガムのように噛みしだいたりして楽しみます^^↓。


●後から来て、当然のようにおこげを追い出し、私に「それをよこせ」と要求するサニレニ家版”剛田たけし”嬢。

ohineribonomi1.jpg



ohineribonomi2.jpg


ohineribonomi3.jpg


それぞれ、自分のスタイルで大いに満喫しております♪


ただいまぱんとらさんのブログではこのナイスな『おひねりぼん』を絶賛プレゼントちゅう〜^^!


うちの子もキャットニップ大好きやしー。めっさ欲しいしー♪って思われた方は是非ぱんとらさんのブログにレッツらゴー!!してみては?^^(て、宣伝しちゃっても良かったんだろうか?汗)



<宮島水族館レポその3。>


■トドの下に入ってトドを見上げてみよう!の巻。

todo.jpg


todonico.jpg


tododanna.jpg


デカさに圧倒されまくり。

でも巨大生物を間近で見ると、なんだかすごくゆったりした良い気持ちになれますねえ^^*


スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

comment

Secret

No title

2013.05.20.18:41

おひねりぼん堪能してるね~^^
作られた「ぱんとらさん」喜んでくれてるよ♪
おみぽんは「剛田たけし」でおこたんは。。。「野比のび太」の様に
見えてしまいました(涙
nico.さんは、ドラえもん(きゃははっ)

宮島水族館も見どころ満載で楽しそうだよねぇ~^^
わかる~大きい物は包容力があるからかしら?

★いっちゃんママさんへ★

2013.05.20.19:01

そうなの。すごく堪能してます〜^^!
私がバイトとかスーパーから帰宅すると、毎回違うところに移動してるよ〜。
たぶん、オニギリ姉妹がせっせと私のいない間に運搬してるんだと思う♪

>nico.さんは、ドラえもん

はいっ(=▽=)!
日々、オニギリさんたちの「なんとかしておくれよ〜、ドラ(じゃないや)、おかーさーん」とゆー切りのない要求に必死で応えておりますともっ(笑)!
ま、私が出してやれるのはカリカリかパウチくらいですけどね^^;

宮島水族館、けっこう個性が強くてナイスなとこでしたよ〜^^
いっちゃんママさんも、お近くに行かれることがあったら寄ってみてください♪楽しいよ〜〜!

No title

2013.05.20.22:21

はしゃいでるね〜〜〜!(^m^)
おこげちゃん、キャットニップを頭頂部にこすりつけると、なにかしらの気持ち良さが得られるのでしょうか!? 不思議〜〜!
おみそちゃんは『しがむ派』ですな。(^艸^)

さすがに(さすがに?)トドでっかいね〜〜!!
ごしゅじ〜〜〜〜ん! 久しぶりにお姿拝見!(^o^)

↓ nico.さん クラは、移調楽器の中でも難しいよねぇ!
いや、Aで鳴ってるものがAに聞こえるのは、『固定ド』と言ってそれはもうかなり楽器に慣れ親しんでいる証拠なのです! すばらすぃ。
ワシは、固定ドが仕事するようになってから邪魔になり、『移動ド』に直したの!だから、Aで鳴っててもCに聞こえるんです。(^^;)

No title

2013.05.20.23:56

おこげちゃんもおみそちゃんもキャットニップに大興奮ですね
それ興奮ぶりが2にゃん共ちがうのですね?
おひねりぼん、成るほどひねってますね~(笑)

とどさん、さすがおっきいですね~
体がふくよかで真ん丸な動物って確かにホンワカと
癒されますね?

No title

2013.05.21.09:11

おぉれはジャイアン、おみそちゃんにゃ!
・・・なんか脳内音楽がぐるぐるまわりだしちゃったにゃあ!
おこげちゃんの頭、おみそちゃんににちゃにちゃされちゃったりしちゃわないにゃあ?(* ̄m ̄)ウフッ

No title

2013.05.21.13:42

おこげちゃんはグリグリ派でおみそちゃんはカミカミ派なんだね!
秀吉はたぶんおこげちゃんと一緒!!
カミカミ派、シャクシャク???っとあ~かんでるな~~って分かるような音が鳴るぐらい噛んでます*^^*

No title

2013.05.21.14:56

おにぎりずすごーーーーい!!
こうやってみると、ますますウチのやつらの反応の薄さが
気になってきます。反応しても、こういう激しい感じではなく、
酔ってんだかなんだかゴロゴロじーっ・・って感じ。
すみません、ドラえもん世代ではない私、剛田武ってなに?と
ググってしまいました。ジャイアンの本名だったのか。<彼は知ってる(笑)
トド、でででかいっ! そういえばトドが泳いでる姿を
下から眺めるって、すごく珍しいことの気が。(^艸^)
水族館行きたいなー。

No title

2013.05.21.15:04

楽しく遊んでますね!!!
これだけ食いつきがいいと、
こっちも嬉しいですねヾ(=^▽^=)ノ

トド、でかいですよね!!!
トドの屁、聞いたことあります??
湿った、トドらしい屁をこきますよ・・・・

No title

2013.05.21.15:21

頭のてっぺんにエキスを後でもう一度楽しもう!って作戦?
貯金タイプのおこげちゃんめっちゃ賢いなぁ〜
ま、それよりも「今でしょ!」のおみそちゃんも猫らしいわw
私もキャットニッパー・ソランの為に応募させてもらっちゃった♪

イルカよりトドやアザラシのほうが顔が猫に似て好きです。

★お返事です★

2013.05.21.19:20

**とろろ姉さんへ**

外国映画でよくジャンキーが薬を「直で脳天にキメてやるぜ!」とか言ってるけど(←どんな映画だ)おこげもそんな感じなんでしょうか・・・。
とにかくより頭のテンコのとこに近い部分で、ぐりぐりするんですよー^^;
おみそはおっしゃるとおり、「しがむ派」です!>▽<
すでに我が家に来たおひねりぼんには、おみその「おみそ汁」がたっぷりと〜〜〜♪

トド、でっかいです!腹の下から見上げる機会ってあんまり無いから興奮してしまった^^!ダンナも興奮してましたよー。・・・あの写真ではあんまりテンション上がってるようには見えないけど、上がってるんですよー(笑)!

やっぱりプロの世界ってすごいですね。
「固定ド」になったり「移動ド」になったり(←覚えたての言葉をすぐ使ってみたいらしい^^)、自由自在に自分の感覚を操れるのがスゴイ!
やっぱりそういう人がプロになるんだろなあ^^。


**クニさんへ**

きっと、猫の数だけ楽しみ方も色々有るんでしょうねえ^^。
てことは、世の中には私が思いつかないような奇抜なやり方でオモチャを楽しむ猫ちゃんもいるんだろか?!(笑)
ちょっと色々リサーチしたくなってしまいます。
おひねりぼん、ナイスな捻りを加えたリボンおもちゃです♪可愛いですよね。

あの大らかな体型が、見る者に癒しを与えるんでしょうなあ〜^^。
確かに猫ちゃんもまんまるでふくよかな方が、より癒し系ですもんね(笑)。シャープな体型の猫さんは、可愛いっていうよりむしろ”美しい”という言葉が似合いますね♪


**Gaviちゃんへ**

お〜れ〜はジャイアン〜〜〜♪ネーコ大将〜〜〜〜♪

私も脳内音楽ぐーるぐる♪になりそうだあ>▽<。

オニギリさんたちがちっちゃい頃は、よくおみそはおこげの頭をニチャニチャ噛んだり舐めたりしてステキな(?)髪型にしたててあげたりしてたんだけど・・・大きくなったらあんまりしなくなっちゃった^^;
逆におこげの方が、おみそをニチャニチャねぶってることの方が多いかなあ♪

★お返事です★

2013.05.21.19:41

**neneさんへ**

秀くんはしゃくしゃくカミカミ派ですかあ〜^^!
キジシロネコは、とにかく噛みたいんかなー(笑)。

でも音が出るくらいって、スゴイね>▽<。
やっぱり男の子は噛む力もメスネコより強いのかな♪
おみそは、しずか〜〜〜〜にネチャネチャしてます^^;。(ちょっとその姿、妖怪チックだす。)



**ぱんとらさんへ**

大いに満喫させてもらっちょりますよー^^。
うちのネコたちはどちらもキャットニップもマタタビも大好物ですねん♪
ぱんとらさんちの猫さんたちは、無反応なわけじゃないからキャットニップの良さ、わかる派ではあるんでしょうね^^。でもけして取り乱さず紳士淑女のたしなみ。。。やはり「育ち」の差か?!・・・うちのオニギリ姉妹の野蛮さ、これ如何に?!(T▽T)

ドラえもんはなんとなく、世代を超えた存在だと思い込んでました。・・・例えて言うなら我が国が誇るチョー有名妖怪「ぬらりひょん」のように。(笑)
あ、でも「ジャイアン」はその域に達してますよねーv-238(そうなんか???)

でしょでしょ?!
トドの下に入るって、まず無いですよね^^!
で、もっと言うとこのトド・・・泳いでないんです。止まってるの(笑)。
なんか疲れてたんかなあ。。。ずーっと私たちの頭上であぐらかいてたんですよ〜♪思わず我々もその下で(ちょっと回覧コースから外れた人目につかないところだった)座り込んで癒されちゃいました^^。

★お返事です★

2013.05.21.20:09

**徳馬さんへ**

猫が喜んでくれると、「よっしゃ!」ってガッツポーズが出ちゃいません?^^
ま、私が自分で買って来たオモチャは、たいていオニギリ姉妹に見向きもされずに終わるんですけど^^;(飼い主のくせに、私が一番彼女たちの好みをわかってないのかも。笑)

>湿った、トドらしい屁をこきますよ・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(←声も出せずに爆笑しております>▽<)
「トドらしい屁」。。。このフレーズがとうぶんの間、お気に入りになりそう♪
もちろん私は、世の99.9%の人たちと同様(笑)、トドの屁は聞いた事ないんですけど。
徳馬さんのこのコメで、死ぬまでに一度聞いてみたいって思ってます>▽<!



**ANKOさんへ**

おこげの頭のてっぺんこには、キャットニップ貯蔵池が?!(笑)
子供の頃、お楽しみ会で見た『あたま山』の紙芝居を思い出しちゃった^^。
おこげが頭をお手手でしごいてペロペロしてる時は、「毛繕い」じゃなくて貯めといたキャットニップ成分を少しずつ消費してるとこかもですな♪
ソランくんも”キャットニッパー”(←こう書くとめっちゃカッコイイなあ)なんですね♪絶対萌えると思う!

ハッ!(@@;)
そういえば、私今回トドの腹ばかり見て、顔見てないや〜〜〜〜(汗)。

No title

2013.05.21.21:19

おこげちゃん、面白いね~
キャットニップを頭で味わうなんて!
ニットキャップと間違えてるわけでは、ないですよね~
おみそちゃんは、ねぶって、ねぶって、ねぶた祭り~!

トドの下に入れるって楽しそうです。

↓Everyday everytime なるほど~エビでタイですか!
ならば「everything」 エビ寝具
この寝具で寝ると、背中がうまく曲げられそう。

カブトガニ生息地の岡山県笠岡市には、昔むかし、mamaが
息子たちを連れて、干拓地へ見に行きましたよ。
いたそうです。カブトガニ!でも、もう20年ほど前のことですから
今はどうかな~

★クロpapaさんへ★

2013.05.22.16:48

おお!さすがクロpapaさんだ〜!
頭にかぶっちゃってるおこげは、確かにキャットニップをニットキャップと勘違いしたのかも〜(笑)。
ま、毛糸大好きおこげなので、ニットキャップもキャットニップも同じくらい興奮するんですけどね♪

>背中がうまく曲げられそう

papaさん(=▽=)!
背中を曲げて上手に眠れたとて、なんのメリットもないだろうてっ(爆)。
唯一のメリットは『ノートルダムのせむし男』を地で演じられる体になれるかもしれませんなあ。(絶対ヤだけど。^^;)

姉さんのおイトコさんの故郷は、もしやその町の近くかなあ^^。
ひょっとして、その干拓地でつかまえたカブトガニを30年ほど前までは捕まえて持って帰る事ができた・・・とか、無いかなあ???
そしたら、私の小学校にカブトガニがいた事実も裏付けされるんだけどなあ〜〜>▽<!

あにゃあ

2013.05.23.07:28

はしゃいでるねぇ。
おこげさんは頭の後ろで堪能するんだね。
おもしろいにゃあ。

おみそちゃんはあぐあぐしまくるんだね。
それぞれに楽しみ方が違うんだね。

トドさん…
本当にでかいんだねぇ。
びっくりにゃよ。

No title

2013.05.23.07:42

おにぎりさんたち、
それぞれのやりかたで堪能してますね~。
形もかみかみするのに、丁度よさそうですね^^。

トドは、大きいです。
ゆったりですね~。
でも下から見ると、すごい圧迫感も感じるような。。。

ポン!

2013.05.23.12:06

v-132 ばんとらさんのところで見たけど、おひねりポンは、シンプルでなかなか楽しそうです…♪
 トドって、こんなに大きいとは思いませんでした。
 下から見られるなんて、何だか楽しそー♪
 触るのは、獰猛だからNGなのかな…? イルカはスベスベだったけど…
              <ののちゃんより>

★お返事です★

2013.05.23.17:14

**harryさんへ**

どっちかとゆーと、おみそみたいにあぐあぐ噛んじゃうタイプの方がメジャーかなあ?^^私的にも、良いニオイがする物は口に入れたくなる気持ちは理解しやすいです。が、おこげのように良いニオイの物を頭にグーリグーリするのはちょっと・・・理解不能?!^^;

トド、大きいです!
子供の頃見たゾウアザラシもでっかかったけど・・・どっちが大きいかなー>▽<って思いました!


**ちょこさんへ**

そうですね^^
とっても噛み付き易い形ですよねー(笑)。
フェルト製だから、噛んでると歯磨き効果もありそう♪
大いにニチャニチャして欲しいものです!>▽<

もし、あの状態で上からトドが落っこちてきたら、間違いなく圧死ですなあ。圧死は圧死でも、凄まじい圧死具合だろな^^;
と、想像したらものすごくこわくなっちゃった(笑)。


**kitcatさんへ**

やはり、猫が嬉しい物の基本は「シンプル」であることなのかもしれませんね^^
市販の物でも、あんまりゴチャゴチャ色んな物がくっついてるオモチャだと、見向きもされない度高いですもんねえ。

トドを下から見るって不思議な気持ちになれますよ〜〜^^!
トドって、獰猛なのかあ(@@;)
ただでさえあの図体ですから、向こうに悪気はなくてもジャレられただけでもこっちは命取りになりかねないですよね。きっと(汗)。
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。