スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主、この夏は水耕栽培に挑戦する。の巻

2013.06.06.17:19


こんな本を買ってみまして。↓

suikousaibainohon.jpg


現在、我が家のベランダはこんな子たち↓でいっぱいでございますだ。

<バジルさん><ホウレンソウさん>
bajil130606.jpghorenso130606.jpg
<トマトさん><きゅうりさん>
tomato130606.jpgkyuuri130606.jpg





あ。

上↑写真で「土、使ってるやん」って一見思われると思うんですが、コレは土じゃなくて砂とヤシガラ(猫草栽培キッットとかに使われてるやつ)なんです。

本の著者によると、これは植物本体を支えるためだけの役割しかしない、養分とか含まない物なので「土」という定義には当てはまらないそうな。




わたし、やっぱりね。虫とか病気がヤなんですよ。どうしても。

ちょっとアブラムシがくっついただけで、もう食べる気がへなへなへな〜〜と消失してしまうんです><;。


土を使うとどうしても虫やら病気やらも発生し易いし・・・水耕栽培とか、エエよなあ。家庭で出来ないもんじゃろか?と軽い気持ちで検索してみたところ、上記の本に出会ったわけです。(調べてみると、他にも水耕栽培指南書がたくさん出版されてるんですね。知らなかった。)


まだまだちっちゃくて、どうなることやら先が見えませんが。(水耕栽培はトマトもキュウリも、基本タネから育てるのです。)


今のところ、トマトキュウリホウレンソウに(写真には無いけど)青じそペパーミントなどがすくすく成長中。
レモンバームは芽が出たとたん、枯れました。土で作ったら「完全放置でも勝手に育つ」くらい簡単らしいのになあ^^;今は砂の種類と液肥の種類を変えてリベンジ中。)


試行錯誤の毎日は、ちょっと楽しいんであります^^。



<巷でウワサの、にくきゅう熊を作ってみました〜^^>

最近お友達の所でよく見る、ニャンコの肉球でテディベアを作っちゃうやつ。

私もやってみました>▽<!

nikukyuukuma.jpg


おみその熊は、ぶち模様〜〜〜〜♪



スポンサーサイト

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

comment

Secret

No title

2013.06.06.18:35

サニレニ家のガーデンも緑の植物達で一杯になりそうだね~^^
こうやってお家でお野菜はハーブ作ると経済的だよね!
って、わかっちゃいるんだけど。。。仰るように虫が。。。^^;
この間ね、レタスの苗もらったんだけど、それすら上手に育てられなくて
枯らしちゃいました><
もっと早くその方法知ってれば。。。ちっ(笑)

はいっ!質問です!
砂は、その変の砂でも良いのでしょうか?^^
緑達は鉢に移し替えさないでそのまま育てられるの?

あぁ~、さっちーちゃん熊に続き、おみぽん熊~>▽<
テディーベアに負けじとくぁわいい~v-238
キジトラちゃんの肉球はかわいいピンクなんだね~^^

No title

2013.06.06.23:30

うちも、植えてる植物全部ハイドロカルチャーですよ〜♪(^m^)
部屋の中だけど、アボカドも何年も育ってるし、土じゃなくても全然オッケーな気がします!
野菜たち、ワサワサ育ったらいいね〜〜!(^艸^)

きゃん♪ おみそちゃん299ベア、きゃわいいっ!!
ぶち柄の耳がいいにゃ〜〜(*^^*)
それと、アゴがカワユスー!! ちゃんとアゴっぽい!!

うちは、299が面長なんよねぇ。。。(T^T)
お手手がちっちゃくて可愛いからだということにしておきましょう。。。(親バカ精神)

管理人のみ閲覧できます

2013.06.07.00:16

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あにゃあ

2013.06.07.02:14

土を使わなくていいんだね。
虫さんとかこわいもんやあ。
お家で栽培したものはおいしそうだよね。

おみそちゃんの肉球クマさんはブチにゃのね。
かわいいにゃあ。

No title

2013.06.07.07:21

お家は土で植えてるけど・・・水耕栽培もしてみたいなぁって。
それはハイポネックス?使うやり方ぁ?
無施肥かEMなんかで育つのがあればいいんだけどにゃあ・・・
椰子ガラやお砂ってどこでゲットするにゃあ?
収獲が楽しみですねー^^

No title

2013.06.07.07:46

たくさん植えましたね~。
しっかりした芽が出て、これからすくすく成長しそう。
ベランダに緑があって、それが食べられたりなんかすると
とても幸せな感じですよね~。

肉球熊、おみそちゃん、きれいなピンクでばっちり!

★お返事です★

2013.06.07.19:14

**きんときまめさんへ**

ハーブ類は、お店で買ったら冗談か?というくらい良いお値段(ぼったくりとも言う)しますよね〜〜!ちょびっと入って200円、とか。ダイソー行ったらハーブのタネ二袋で100円で売ってるのにね^^;
レタスはお家でも育てられそう♪(わからないけど、イメージで^^)今度苗もらったらきんときまめさんも、レッツ水耕栽培!!>▽<

砂はね、その辺のでも大丈夫よ〜^^ただ、それこそ外の砂は野良猫さんのおトイレになってたりするから〜(=▽=)ちゃんと使う前に清潔に滅菌する必要があります。植え替えはね、砂に種まきしたヤツはヤシガラに植え替えしなきゃいけないんだけど、砂って土と違って根が絡まないから植え替えめっちゃ楽なんだって^^。またおいおい、手順を追加でレポートするね〜♪

おみそのはほぼピンクで、おこげのは真っ黒です^^(知ってるよね♪)
きんときまめさん、黒猫肉球でダークなテディベア、一緒に作ってみん?(笑)



**とろろ姉さんへ**

おお。さすがとろろ姉さん。
「水耕栽培」ではなく「ハイドロカルチャー」とオシャレな言葉をお使いになられます〜〜!
姉さんちのウワサのアボカドくんも、土を使ってないんですね〜♪それでもちゃんとすくすく育ってるとは、頼もしい!>▽<
野菜、ワサワサ育ってくれたらいいなあ〜〜。・・・育ってくれないと、かなりデッカいキュウリネットとかもう今の段階でルンルン張り巡らせてるので、これが出番なくなっちゃうとダンナの手前、面目丸つぶれだしぃ。。。(=▽=;)
根性でどれか一種類でも、収穫まで漕ぎ着けねば!

おみそのにくきゅうベア・・・ほんまや。ケツアゴですなっ(笑)。
ねころんちゃん、面長ですか^^。うん。小柄だから、にくきゅうも細面なんだよねーv-238


**鍵コメさま。**

またメールするねー!^^

★お返事です★

2013.06.07.19:29

**harryさんへ**

虫、コワイですよねえ^^;
虫がついてる方が、農薬とかあんまり使ってなくて安全だってのはわかっちゃいるんだけど、どうしてもついてなさそうなヤツをチョイスしてしまいます。
水耕栽培でも虫が付く時は付くらしいんですが、土からニョロニョロ上がってくるヤツとかは少なくとも無さそうだし・・・物は試しで、頑張って育ててみます〜^^

おみそのにくきゅう、ぶちなんです♪
おこげをウチに来るまで育ててくださってた方の言葉を借りるなら、「アポロチョコレート」でございますよー^^


*Gaviちゃんへ**

おっ^^。
おねえちゃんも、水耕栽培興味アリですか?(わくわく♪)
残念ながら無施肥、EMじゃなくて、おっしゃるとおりのハイポネックス又は大塚ハウスの液肥(http://www.otsuka.agritechno.jp/products/contents/x73261.html)で育てるやり方なんですが。。。

ヤシガラは100均で売ってる「水で増える土」とか「パームピート」とかだよ^^。砂もね、ペットショップでヤドカリ用の砂とか、ホームセンターとかで買えるし、あとアマゾンでもお取り寄せできたよ。(2リットル200〜300円です)容器はペットボトルを切ったヤツだし気軽に始められるんじゃないかな♪
あ、ただ、より元気な野菜を育てるためにエアポンプ(これも金魚とか買う用ので良い)が有ったら良いみたい。またレポートするから、その気になったらGaviちゃんちも水耕栽培してみないー^^?


**ちょこさんへ**

最初は花とか植えてたんですが、花植えたら余計ちょーちょとか来て芋虫発生率が上がることに、ようやく最近気付きました^^;
もうこうなったら、食べれる野菜オンリーで育ててやろうと思います!て、ちゃんと口に入るようなのが育つかなあ〜〜〜>▽<?!頑張ります。

にくきゅう熊、最近流行ってますよねー^^
ちょこさんちの子も、作ってみませんか〜v-253

No title

2013.06.08.00:28

ひゃ~おみそちゃんの肉球、テディベア可愛い~
そうそう他の猫友さんでも見ますが私は絵が描けないので無理かな~

水耕栽培ってアチコチで聞きますよね~
何だか清潔そうで野菜にピッタリそうで良いですね?
でも肥料は何を使うのでしょう~

No title

2013.06.08.08:46

うふふ。おみそ熊ちゃん登場ね。
ブチになってるとこがカワイイじゃないか!(>▽<)
黒いくまさんも見たいから おこげ熊もやってほしい!
なんとなくチョコレート風味でおいしそう。

水栽培ね、葉っぱの類は前にもやったよ。
土がないから家ン中でやっても虫が来なくてイイって。
ポトスとかけっこう伸びてまいった。
でも栄養が足りなかったのかおかしな伸び方したり
色が悪くなったりしてやめちゃった。
最近はトマトなんかもこのやり方で育ててる人いるよね。
nico.ちゃんの育児レポートを楽しみにしてるよー!

★お返事です★

2013.06.09.11:01

**クニさんへ**

クニさんちの子たちのテディベアも見たかったなー^^
このテディベアちゃん、可愛いですよね!どの子の肉球でやっても100%可愛い♪

土を使うと、その後の土の始末とかけっこう大変だったりするので・・・この水耕栽培のやり方だったら、ペットボトルの空いたヤツとか、液肥とか、身近な物を使えて捨てる時も手がかからないのが良いです〜^^
使う肥料は↑Gaviちゃんへのコメントで書きましたので、もし興味があったら参考になさってください>▽<!今のところ、我が家の水耕栽培くんたちは順調に行ってますよー♪


**おかみっちょんさんへ**

私もやってみましたよー^^
にくきゅう熊さん、ナニゲに流行ってますねっ[腟究–‡絖—:v-238]
おこげ熊さんも作ってみたいなって思っております♪実はおみそと同じタイミングで撮ろうと思ったんですけど、なんか肉球がうす汚れてたので(ベランダに出した後だったからか?)恥ずかしいからやめたんです。(笑)奇麗にフキフキしてから、また改めて挑戦します!

お!おかみっちょんさんは既に水耕栽培経験者でしたか>▽<!師匠や、師匠♪
私も家の中で一回ベビー菜を育ててみたんですけど、光不足だからかあんまり育ってくれなくって断念。葉もの野菜はやっぱり太陽の光が不可欠みたいですな。
水耕栽培、調べてみたらそのカテゴリーのブログランキングとかもあった!(@@)上手にしたらメロンとかも育つみたい^^;て、私はとうぶんトマトとかキュウリとか、初心者向けの野菜で精進したいと思います♪がんばるぞー^^

2013.06.09.14:02

お久しぶりです(^-^)/
nicoさんちの菜園、にぎやかですねぇ!どれも美味しそう(⌒▽⌒)(あっ、まだ芽がでたところだったっけ)
今から夏の収穫祭が楽しみですね。水耕栽培、どうですか?やっぱり虫とかこない??私も虫苦手>_<
おみそちゃんのベア、かわゆい。うちのミーシャのはお顔が真っ黒で耳がピンクのベアだな。

No title

2013.06.09.15:37

肉球くまーーーーー!!!!
あたしも、写真は撮りまくったけど

まだ、熊になつてない・・・・。。。。

虫がつくと、食べる気なくなっちゃう??
うーん。
わからんでもない。
とくに、虫の卵と幼虫の間は、キモイの絶頂期ですもんね。
うんうん。

でも、「土」はいいですよぉ(笑)
とくに、山から勝手に掘り返してきた、
「泥棒土」は、ものすごいです。
栄養満点。
土の中の虫たちも豊富!!!
見たことない名前もわからない虫が、これでもかーこれでもかーと
わいてきます。
不思議なことに
あのせまいプランターの中で、繁殖しているのです!!!!
しかし、たくさんの生物が住み着いた土ほど、なぜか肥えてるんですよねー。不思議。
あ、今、私が愛用しているのは
「理想の土」
という土、10リットル498円です(笑)

No title

2013.06.09.18:00

遂行栽培だけに、最後まで頑張らないとなりませんね~
違った~「水耕栽培」ですか・・・

クロ家も、いろんな野菜を庭で作ってみるのですが
虫とか、病気とかで、口に入らないものが多いです。
もっとも、放任栽培のせいもありますが~
水耕栽培なら、雑草もなく、水遣りも楽そうですね。
また、成長の様子を教えてください。

ピンクのテディベア~、可愛いのが出来ましたね。

No title

2013.06.09.19:53

水耕栽培やらだと虫がつかないの???
知らなかった!!!お外でもつかないの????
口に入れるものだとあまり薬まきたくないもんね!
へ~~面白そう*^^*

あ!!!ベアーちゃん!!
ブチが可愛い*^^*

No title

2013.06.10.14:23

試行錯誤の毎日がちょっと楽しいって感覚、わかるなぁ。(^艸^)
私の場合は鈍化する一方の脳が活性化する感じで、
ネコでも植物でも育てるって刺激的ですよね。
私は虫とかけっこう平気だけど、土を運び込んで云々・・・と考えただけで、
腰が引けてしまいます。昔はそんなことなかったのに。
おみそちゃんの肉球クマ、めっちゃらぶり〜!
おこげちゃんでやると、かわいいヒグマみたいになるんかな。( ´▽`)

★お返事です★

2013.06.10.20:02

**chibinekoさんへ**

お久しぶりです〜〜^^!お忙しいと思いますが、お元気でいらっしゃいましたか〜?>▽<私は変わりなくやっております。(あまりにも代わり映えしなくて申し訳ないくらい。笑)

水耕栽培の子たち、この写真を撮った時よりも成長しまして、キュウリはそろそろ植え替えしてやらないといけないなあって思ってます♪虫、嫌ですよね^^;水耕栽培でも虫はつくことあるみたいですが、土よりは少ないと思われます。で、私は念には念を入れて、防虫ネットをかぶせて育てておりますよ〜。この防虫対策がキチンと報われるか、また報告しますね>▽<

ミーシャちゃんのにくきゅうもぶち模様ですか^^!おみそと逆で、耳のところがピンクになるんですねえ♪是非見てみたいなーv-238


**徳馬さんへ**

そうそう、写真撮ってから、顔描かないとアカンもんねー^^;またお休みの時、時間のあるときに作ってみてくだされ♪ガンちゃんたちのにくきゅう熊も見たい〜〜〜!!

で、今回の徳馬さんのコメントにめっちゃ笑いました〜〜。
笑いポイントその1:「虫の卵と幼虫の間は、キモイの絶頂期」・・・(爆)
小学校の時の、理科の教科書とかに載ってたよね、その写真!>▽<確かにめちゃめちゃキモい!!

笑いポイントその2:「泥棒土」・・・・(大爆)
お山の土って、枯れ葉とかが堆積して出来たヤツだから、そりゃもう栄養豊富なんだよねっ^^幼虫もわんさかおるよねえ^^;
そうそう、ミミズが居る土は最高の土なんだよね♪ミミズくらいならまあ、上に上がって来ないし植物の根っこを噛み切ったりしないから許せるなあv-238
10リットル498円!!!めっちゃお買い得!!!
あらゆる意味で、理想の土ですな♪


**クロpapaさんへ**

「水耕栽培できゅうりとトマトわんさか」ミッション遂行目指してがんばるぞ〜〜〜!>▽<
いやはや、一個は絶対ダジャレ盛り込めるpapaさん、スゴイ。思いつくところがスゴイ。

papaさんちは立派なお芋とか、大豊作だったじゃないですかあ♪
放置でアレだけ穫れたら、大成功ですよ。
でもやっぱり、葉ものとかは難しいのでしょうね。
水耕栽培、液肥を溶かした溶液を一月に一度全交換したりするのを除けば、減った分の溶液を足すくらいで良いらしいんです。水やりの手間は土に比べて楽みたい^^。またレポートするので、興味があったらpapaさんもレッツ水耕栽培〜〜〜!

★お返事です★

2013.06.10.20:14

**neneさんへ**

水耕栽培でも付く時は付くみたい。虫^^;でも土よりマシそうかなあ、と期待してるんですよ♪
あと、私は葉物野菜(ホウレンソウとかハーブとかベビー菜とかシソとか)は念のために防虫ネットしとります。今のところ、アブラムシくんたちもついてません・・・が、アブラムシがどっからどのようにしてやって来るのかわからないので^^;土がなければ発生しないのか、風に乗ってどっかからやって来るのか、もしそうなら防虫ネットの編み目をすり抜けるくらい小さい状態で飛んでくるのか、ほんまに未知数なので、今回は実験も兼ねた感じかなあ。うまく行くといいんですけどね^^


**ぱんとらさんへ**

そうなんです!
育てたり作ったりって、ワクワクウキウキしますよね^^脳も活性化してる・・・と、私も信じたいっ(笑)!
水耕栽培だと、「植物を育てる」という面での試行錯誤プラス、栽培のための容器やら装置やら(エアポンプを入れると格段に収穫量が上がるそうなので、ウチもトマトとキュウリなどはブクブク装置を入れてみようと考え中♪)を作る、工作面での試行錯誤も加わるので楽しさ更に倍!ですよ〜^^
土を運び込んだり、廃棄したりする手間がかからないし・・・ぱんとらさんもどうですかー^^?

おこげのにくきゅう熊、我が家の薄汚れたベランダをねり歩いてるので・・・若干しろっぽい、「灰色グマ」みたいになるかもです・・・(恥)。
プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。