スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過報告。(飼い主の覚え書きの意味もこめて。)

2013.12.02.19:59

皆様、温かい励ましのお言葉ありがたく頂戴いたしました。
すごく力になります。感謝です!


昨日おみそはかなり痛がりまして、寝ていることすらままならぬ感じでお口から玉のようなヨダレをポトポト落としておりましたので、病院の午後診療が開く午後四時に病院に駆け込みました。


傷口をチェックしてもらったところ「ひどく出血してるということもないようです。痛むのでしょうね。」ということで、ゴハンとお水を全く摂れてなかったので栄養と痛み止めと抗生剤を点滴してもらいました。


帰ってからも爆睡していたおみそ、呼吸が速く苦しそうだったのですごく心配しましたが、夜9時をまわるころ、少し落ち着いてきました。

22:30には自分でベッドから起き出してキッチンへ向かい、「お腹空いたから何かくれろ。」のおねだり。めっちゃ嬉しかった!シーバのパウチを一袋食べました。


その後、夜〜朝〜午後3時くらいまではずっと私の布団の中にこもって寝てばかり。


全然食べないので今日もまた点滴してもらうことになりそうやな・・・と思いましたが、3時半くらいに缶詰(今度はちゃんと総合栄養食のを買ってきました。)を水で少し伸ばしたヤツを1/2缶弱食べてくれたので少し希望が。


その後、午後6時くらいにもう一度同じフードを同じくらいの量ベッドまでデリバリーしたところ、これまた完食。


病院の診療が19:00までなので、念のためこの時間に確認しておこうと思い、直後電話。


昨晩から食べた時間と食べた量を報告し、指示を仰ぐと「今日は様子を見てあげて大丈夫です」とのお返事だったので、このまま寝かしておくことにしました。


ちょこちょこでも、胃に食べ物を入れてやることを心がけたいと思っております。


明日はもっと元気になってくれると良いのですが。


スポンサーサイト

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。