FC2ブログ

おねだり、おねだり。の巻

2013.08.22.16:56


おこげはお腹が空くと、



スーリ。
oko130822_1.jpg



スーリして飼い主に「おこちゃんはお腹がペッコリーノですよ」と気付かせたあと、私のことをキッチンまでトコトコ誘導します。



キッチン最寄りの角っちょのとこで一度立ち止まり、
oko130822_2.jpg



私がちゃんとついてきてるかどうか、振り向いて確認します。↓
oko130822_3.jpg




空腹度によっては、この一連の流れが小走りで行われ、立ち止まって確認する時間が惜しいのか、角で立ち止まるのは無しで走りながらチラチラ何度も私の方を振り返ります。このチラチラがとーっても可愛いです♪(←親ばかさん、いらっしゃい。)




ちゃんと私が後ろをついてきてることが確認できると、


おこげ:「よしよし。」
oko130822_4.jpg


最後の角を曲がってキッチンに入り、お皿の前でおっちんしてゴハンをよそってくれるのを待ちます。
oko130822_5.jpg




無事ゴハンにありついた後は、




「はー、お腹がくちくなったー。」

oko130822_6.jpg


猫として正しく、お口のまわりをぬぐぬぐします。




「ちゃんと奇麗にしてるので、どっかのミソ付きネコとは違って、アゴニキビとか出来ませんねん。」
oko130822_7.jpg



うーん。。。本当かなあ^^;


おみそはアゴが白いから目立つけど、おこげは真っ黒だから見えないだけで、ほんとは同じようにアゴニキビ出来てるんじゃないかと若干の疑念を持つ、飼い主でございます。(=▽=)

theme : 猫のいる生活
genre : ペット

自分もこうなるのかと、ちょっと不安になったことなど。の巻

2013.06.27.19:38

まずは可愛い頂き物をお披露目させてください〜^^


前記事の「にゃらまちへの旅」でご一緒したneneさんから頂いた、可愛い猫お匙と、マンゴーテイストのクランチチョコレート

nenesan130627.jpg

トロピカルな味でとーっても美味しかったです♪neneさん、どうもありがとう!!>▽<



*  *  *  *


実家の母は、何かと言い間違いが多い人でございまして。


あまりにも多いため、最近ではツッコミもせず、聞き流すのが当たり前となっている私なわけですが。


こないだ、久しぶりにスルーできない、なかなかのヤツが出ました(=▽=)。





母:「お母さん、こないだキューリのキューちゃんを手作りしてみたんだけどさ(←キューリのキューちゃんは商品名だぞ、というポイントはスルー。)、お酢やら鬼の爪やら、とにかく色々入れなきゃいけないのが大変やったとよ。」





鬼の爪・・・・・・・・・・。



鬼の爪とは、どこで調達するのか。


誰か知っていたら教えてください。私に。



鷹の爪が鬼の爪になっちゃう日が、この母と同じDNAを持つ私にも、将来やってくるかと思うとゾッとします(T▽T)。




*  *  *  *

最近出る幕の無かった、おこげさん。


寝くさっとります(=▽=)。

oko130627.jpg

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

もうこうなると、動けない。の巻

2013.03.21.17:09


猫ってどの猫もそうだと思いますが。


うちの猫も、飼い主にひっつき虫の甘ったれです^^



ちょっと油断するとすぐこんな風に↓


oko130321.jpg


体の一部を枕にされて、動けなくなってしまいます。


しかし、よりにもよって足の裏って。ねえ?^^;




<おまけのヒトコト。>


猫って、つかまえて欲しい虫は、つかまえませんよね?


昨晩ちっこいちっこい羽虫がカーペットの上をモソモソ歩いてたのをおみそがじーっと見てたので「おみそ、いっそ食べちゃってくれ」と秘かに願ってたら、えんえんただただ眺めてるだけでした。

我が家ではハエトリ蜘蛛さんは益虫として存在が許されてる唯一の虫なのですが、その狩って欲しくないハエトリ蜘蛛のことは目の色変えて狩る、オニギリ姉妹です(T▽T)





theme : 猫と暮らす
genre : ペット

オニギリ姉妹の、”こんなおかーさんは嫌だ!”の巻

2012.05.14.17:05

※今は懐かしい、”鉄拳”風に読んでやってください。


「こんなおかーさんは嫌だ!」byオニギリ姉妹。




●ビミョーなおもちゃばかり買ってくる。

omonnaiomocha.jpg






●爪研ぎの交換がおろそか。

tumetogi.jpg







●自分が食べてるオレオビスケットに猫が興味を示すと、

oreo1.jpg




明らかに猫が欲しがらない、クリームのついてない苦いクッキーだけの方を差し出して、

oreomiso.jpg





「ほらね、おみそはこんなん欲しくないでしょ?」って言う。


●参考画像:クリームが付いてる方のオレオと、付いてない方のオレオ。
oreosanshou.jpg








●掃除のついでに、猫にもコロコロをかけようとする。

okorokoro.jpg






みにゃさんは、「こんなおかーさん(おとーさん)は嫌だ!」ってこと、ありますかにゃ???

theme : 猫と暮らす
genre : ペット

おかーさんと遊ぼう!の巻

2012.05.10.17:45


連休中の写真です。


おみそがヒマそうだったので、

omi120510_1.jpg



足をブンブン振って気を引いてみました。

omi120510_2.jpg



最初は気のない素振りをしてたおみそですが、だんだん楽しくなってきちゃったようで、↓



●突然セミのごとく、ダダダーとタワーに組み付いて興奮。
omi120510_3.jpg



omi1210_4.jpg



けっこうこの「おかーさんの足退治」遊びを気に入ってくれましたとさ♪




おこげも誘ってみましたが、





oko120510.jpg




いまひとつ、お気に召さなかったようでござんす(=▽=)


theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード