FC2ブログ

飼い主、この夏は水耕栽培に挑戦する。の巻

2013.06.06.17:19


こんな本を買ってみまして。↓

suikousaibainohon.jpg


現在、我が家のベランダはこんな子たち↓でいっぱいでございますだ。

<バジルさん><ホウレンソウさん>
bajil130606.jpghorenso130606.jpg
<トマトさん><きゅうりさん>
tomato130606.jpgkyuuri130606.jpg





あ。

上↑写真で「土、使ってるやん」って一見思われると思うんですが、コレは土じゃなくて砂とヤシガラ(猫草栽培キッットとかに使われてるやつ)なんです。

本の著者によると、これは植物本体を支えるためだけの役割しかしない、養分とか含まない物なので「土」という定義には当てはまらないそうな。




わたし、やっぱりね。虫とか病気がヤなんですよ。どうしても。

ちょっとアブラムシがくっついただけで、もう食べる気がへなへなへな〜〜と消失してしまうんです><;。


土を使うとどうしても虫やら病気やらも発生し易いし・・・水耕栽培とか、エエよなあ。家庭で出来ないもんじゃろか?と軽い気持ちで検索してみたところ、上記の本に出会ったわけです。(調べてみると、他にも水耕栽培指南書がたくさん出版されてるんですね。知らなかった。)


まだまだちっちゃくて、どうなることやら先が見えませんが。(水耕栽培はトマトもキュウリも、基本タネから育てるのです。)


今のところ、トマトキュウリホウレンソウに(写真には無いけど)青じそペパーミントなどがすくすく成長中。
レモンバームは芽が出たとたん、枯れました。土で作ったら「完全放置でも勝手に育つ」くらい簡単らしいのになあ^^;今は砂の種類と液肥の種類を変えてリベンジ中。)


試行錯誤の毎日は、ちょっと楽しいんであります^^。



<巷でウワサの、にくきゅう熊を作ってみました〜^^>

最近お友達の所でよく見る、ニャンコの肉球でテディベアを作っちゃうやつ。

私もやってみました>▽<!

nikukyuukuma.jpg


おみその熊は、ぶち模様〜〜〜〜♪



theme : 猫のいる生活
genre : ペット

プロフィール

nicocider.

Author:nicocider.


レンタルサーバー



nico.(にこ)

このブログの記述人。
お絵かきマンで、かつ物づくり大好き人間です。
このブログにも猫のことにまぎれて時々作品が登場します。

nico.のホームページはコチラ↓




「Sunny or Rainy?」の過去ログはコチラ



このブログの登場動物たち



孤高の老うさぎ、プッチ
オニギリシスターズの永遠の姉さん。
享年13歳。

その可憐な姿と強い心は、ずっとずっとサニレニ家の伝説として語り継がれることでしょう。






2007年「海の日」に我が家にやって来た元ノラのシマシマニャンコ(♀)、おみそ
只今9歳の天然素材。いろんな意味で猫の領域を踏み越えている。




一人っ子のおみそのために妹を探していた我々夫婦がネットの里親募集記事で一目ぼれした、黒猫のおこげ
「梅宮辰夫」似の丸顔さんだったおこげも、いまや立派なお年頃♪
只今8歳です。
天真爛漫なくろなまこちゃん。

おこげの登場により、我が家の2匹の猫さんたちはおこげの教育担当さくらまま。さんより「おにぎりしすたーず」というありがたい呼称を頂戴することになったのです♪

にほんブログ村 猫ブログへ a_04.gif


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア


                            marunekobanner.gif

nekobukurobanna.jpg

abnomal_club_4.jpg

omiokobana.gif

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード